Top > 「オウガ・ザ・コールドスティール」
HTML convert time to 0.005 sec.


「オウガ・ザ・コールドスティール」

Last-modified: 2018-03-18 (日) 16:05:34

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5#6

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

「タマ・リバーを渡る時、すべての希望を捨てよ」
そう言い伝えられる橋を超えた先、オオヌギ・ジャンク・クラスター・ヤードは日雇い労働者の最後の吹き溜まりである。
江戸時代から先祖代々この地に拠点を置くドウグ社は、古のワザを伝える鍛冶屋めいた有限会社だ。ニンジャスレイヤーもドウグ社の世話になっている一人であり、注文していた武器を受け取りにこの地を訪れる。

 

ほぼ時を同じくして、日本の重工業分野を独占する暗黒メガコーポ、オムラ・インダストリは新型ロボ・ニンジャの発表を行う。
「ドーモ!モータードクロ、デス!」
モータードクロ。八本の腕と四本の脚、ゴリラめいた屈強な鋼の胸板。それはブッダデーモンめいた鉄の鬼であった!
アドバイザーの指示によりさっそく実戦テストが行われる事が決定。攻撃目標はなんとオオヌギ!立ちのきを拒否した住民たちをテストにかこつけて殺す!何たる邪悪なアブハチトラズか!
モーター・ドクロの開発主任、マノキノはこれに困惑する。彼はドウグ社の社長にして職人、サブロ老人の実の息子であったのだ……!

 

ナムアミダブツ!町は破壊され人々は逃げ惑い殺される!そしてサブロ老人の運命やいかに!

 

「スシ、スシッ!サカナは、ダメ!」
ピガーピガー!ハリウッドもアニメ業界も驚愕?今回はロボット物だ!
吹き荒れる、ゼンメツ・粉砕骨折・奇妙な頭髪・ニンジャモーター大戦!君は、刻の涙を見る……かも、しれない。


解説 Edit

ニ ン ジ ャ ス レ イ ヤ ー の 命 を 間 接 的 に 幾 度 も 救 う ド ウ グ 社が初登場するエピソード。
ハイテクとローテク、富裕層とスラム、父と子。いろいろな対比が満載のお話だ。頭は悪いが実際ツヨイ「冷鉄の鬼」を相手に、ニンジャスレイヤーはどう戦う?

 

物理書籍版では「ネオサイタマ炎上#2」に収録。



コメント欄な