Top > 「コールド・ワールド」
HTML convert time to 0.010 sec.


「コールド・ワールド」

Last-modified: 2018-06-10 (日) 02:32:48

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7&エピローグ
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7&エピローグ
note版◆全セクション

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

打ち寄せる波も、濡れて光る砂も、そして空も、灰色にくすんでいた。荒涼としたグラデーションだった。空に鳥の影は無い。命の影はひとつだけだ。
その者は唯一人。ひどく傷つき、憔悴し、俯いて。立ち止まることはない。

 

ニンジャスレイヤーサツガイとのイクサに倒れた。
世界が不可逆的に混沌へと突き進む中で、ブッダの垂らした糸にすがりつくようにして拾った命は、燃え尽きようとしていた。

 

ドオン。……ドオン。灰色の波が、灰色の砂浜を洗う。寄せてかえす波の狭間を、赤黒のニンジャは進む。

 

イクサに次ぐイクサ。破滅が全てを呑み込んだ先、流れ着いた異国の地で、なおもニンジャスレイヤーは無謀な行軍を続ける。もはや彼を待つのは死の運命のみか……否!
彼の歩みの先に現れたのはかつてのニンジャスレイヤーを、そしてナラク・ニンジャをも知るあの男。現在と過去の思いがけぬ邂逅は、ニンジャスレイヤーをさらなる復讐のイクサへと駆り立てる!

 

第4部「エイジ・オブ・マッポーカリプス」シーズン2、ここに開幕!
運命の群れが集う地シトカで、「ニンジャ殺しのニンジャ」マスラダ・カイのカラテが発火する!


解説 Edit

AOMシーズン1の完結から3ヶ月の時を経て連載がスタートしたシーズン2、その始まりとなるエピソード。
次なるイクサの舞台はアラスカのシトカ、第3部連載中から描かれてきた「凍った世界」である。
ロシア系ヤクザクラン「過冬」が支配するこの地で、ニンジャスレイヤーを待ち受ける困難とは?

 

シーズン1のまとめはこちら



「凍った……リージョン?」ヘッズは呟いた。「え?コメント?」