「スズメバチの黄色」

Last-modified: 2020-01-17 (金) 20:28:42

作品情報 Edit

題名:『スズメバチの黄色』(英題:The Yellow Jacket)
ブラッドレー・ボンドフィリップ・N・モーゼズ、本兌有、杉ライカ
ttl
発売日:2019年6月28日
出版社KADOKAWA
作品紹介ダイハードテイルズ

Togetterまとめ Edit

◆物理書籍実況◆#1#2#3
◆原作者インタビュー&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆前編後編
◆インタビュー実況付◆前編後編
◆ウキヨエコン結果発表◆note版Twitter版実況付

あらすじ Edit

∴全てを奪い返せ∴

欲しいのは銃か、ウイルスか、クロームメタルの心臓か。
ヤクザ組織にスカウトされて、クローンどもと殺し合うか。
それとも頭に電脳埋め込んで、暗黒メガコーポに無謀な戦いを挑んでみるか。
生きるか死ぬか。ニューロンを焼き切るか、焼き切られるか。
それともアサシンの放った銃弾が、お前の頭を吹き飛ばすのが早いか。
ここはネオサイタマ。欲望渦巻くケオスの都市だ。

 

ネオサイタマ龍256地区の老舗ヤクザ《老頭》で使いっ走りをする火蛇は、集金に失敗したあげく些細な行き違いから同盟関係にある《デッドスカル》のアサシンを殺害してしまう。火蛇は挽回のためトラブルに首を突っ込み、敵対ヤクザ《武田》に襲われている少年を助け出すと、相棒のハッカーである大熊猫を頼ることにする。その少年の正体が伝説のヤクザ《総会屋》の後継者だと知らぬままに……。

 

主人公の少年、老元千葉(ラオモト・チバ)を中心に、火蛇や大熊猫など、多数の明日なきティーンネイジャーたちが熾烈なヤクザ抗争に身を投じる。全てのものを奪い返し、無法者どもの頂点に立つために。

 

ダイヴせよ。龍256を舞台とした、最新鋭の極彩色アジアン・サイバーパンク世界へ。


解説 Edit

ラオモト・チバを主人公とするスピンオフ作品。事前知識ほぼなしで楽しめる独立性の高いエピソードであり、ニンジャスレイヤー特有のケレン味の強い表現を抑えて読みやすい文体で書かれるなど、「ニンジャスレイヤー」を今まで読んだことがない読者向けにネオサイタマの魅力を伝えることを重視した作風となっている。

 

また、スピンオフではあるが舞台はパラレルワールドではなく、第3部終了後から第4部本編が開始するまでの期間、ニンジャスレイヤーが地上にいなかった空白の10年間を埋める「正史」としての側面もあり、これまでのニンジャスレイヤーに親しんでいる読者にとってもタノシイな作品である。
2019年度エピソード人気投票では第1位にランクイン。


登場人物 Edit

  • 老元千葉(ラオモト・チバ)
    • 15-16歳の少年。かつて日本裏社会を支配した伝説の暗黒組織《総会屋》の御曹司。
    • 特殊な生い立ちゆえ極めてプライドが高い。自身の戦闘能力はほぼ皆無だが、指揮能力と知略に長け、幾多の修羅場をくぐってきた。
       
  • 火蛇(かじゃ)
    • ヤクザ組織《老頭》の末端構成員。19歳の若者。直情的で気性が荒いが、仲間には決して手を上げず、また嫌なことがあってもすぐに忘れる。
    • 龍256に迷い込んだチバの第一発見者となる。
       
  • 大熊猫(おおくまねこ)
    • 龍256にある高速飛隼至尊飯店の遠隔宅配員。
    • 大熊猫は《老頭》の構成員ではないが、火蛇の幼馴染であり、しばしばオカモチ・ドローンの遠隔制御能力を駆使して彼をナビする。
       
  • 蠱毒(こどく)
    • 龍256を牛耳るチャイニーズ・ヤクザ組織《老頭》の上級構成員。
    • その性格は無慈悲かつ残忍だがインテリジェンスは高く、下からは恐れられ、親分の墨龍からは一目置かれている。
       
  • 氷川(ひかわ)
    • 外資系暗黒メガコーポの民間警備保証組織《KATANA》に所属。反重力機動部隊の隊長を務め、最新鋭の装備に身を包み、渾崎地区周辺を警邏する。火蛇の幼馴染。
       
  • ミルチャ(みるちゃ)
    • 龍256のサイバー楼閣『老舗の味』に勤務する花魁。火蛇や大熊猫たちとは幼馴染。
       
  • 吉田老人(よしだろうじん)
    • 《老頭》に所属しているサイバネ技師。火蛇のサイバネの整備点検を行っており、彼の世話を焼いている。
       
  • ヘルガ(へるが)
    • 龍256で茶葉店を営む老婆。少年時代から火蛇や大熊猫ら子供たちの面倒を親身に見ている。北欧からネオサイタマに移住してきた。
       
  • 脳外科医(のうげかい)
    • 《老頭》と敵対関係にある大規模ヤクザ組織《武田》の特殊チームに所属する改造白衣の女。龍256のネオンスラムに消えたラオモト・チバを追って暗躍する。
    • 扉絵および原作者インタビューでの英語表記名はニューロサージ(NEUROSURGE)。
       
  • 羅刹374(らせつさんななよん)
    • 《老頭》と同盟関係にあるヤクザ組織《デッドスカル》の《参眼寺暗殺堂》に所属する女アサシン。
       
  • 黄(ホアン)
    • 《老頭》に所属し、ソンケイを集めていたヤクザ。伝説的なサイバネアーム《スズメバチの黄色》の所有者だった。五年前に謎の死を遂げる。

他のエピソードとの関連 Edit

ネタバレ注意な

いわゆる忍殺語の登場頻度 Edit

ネタバレ注意な


...