Top > 「ハート・オブ・ダウントロッデン・ソウルズ」
HTML convert time to 0.008 sec.


「ハート・オブ・ダウントロッデン・ソウルズ」

Last-modified: 2018-10-08 (月) 14:45:50

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7
note版◆全セクション#1#2#3#4#5#6#7

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

サキュバスを仕留め、シンウインターの居場所へと繋がる新たな手がかりを得たニンジャスレイヤー
だがそこに走り来たるはシンウインターの忠実なる戦士、ザルニーツァ過冬の魔の手は未だ彼等を取り逃がしてはいない!

 

「この前は世話になった。同じ真似はさせない。貴様を逃がしはしない……貴様の相手はおれだ」
「……コシャクな」「よほど死にたいのだな」

 

ニンジャスレイヤーは因縁の相手を単身迎え撃つ!
逃走を図るコトブキゾーイにも寒冷ヤクザの包囲網が迫る!

 

一方、過冬に反旗を翻したスーサイドソウカイヤと交渉を試みる。
合意は成り、彼が去ろうとしたその時、突如侵入者が現れる。彼等の名は……。

 

「ドーモ。サツバツナイトです」「急ぎの用ゆえ、オヌシらのポータルを拝借した」 
「ゲーッ!ゲーッ!」「ア……自分はシキベ・タカコ。私立探偵です」

 

ニンジャスレイヤーを追う国際探偵一行がついに現地に到着し、シトカの情勢は一層混迷を極めていく。
激しくぶつかり合うカラテ。見え隠れする真実の断片。その先に待つものとは……。


解説 Edit

AOMシーズン2の第5話。引き続き、ワイズマンの強豪ニンジャ達とのイクサが中心となっている。
同時に先の展開に繋がる情報が次々と明かされていく、物語的にも重要なエピソードだ。
悪意によって運命を弄ばれ「虐げられた魂の心」は果たしてどこに向かうのだろうか。



「急ぎの用ゆえ、オヌシらのコメントを拝借した」