Top > 「バトルクエスト・クレンチ・ユア・フィスト」
HTML convert time to 0.007 sec.


「バトルクエスト・クレンチ・ユア・フィスト」

Last-modified: 2018-09-13 (木) 18:19:07

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7#8#9&エピローグ
◆実況付◆#1/#2()/#3()/#4()/#5()/#6()/#7/#8()/#9()/エピローグ

登場人物 Edit

「あいつが出るぞ。あいつがな!あの、あいつだよ! 」

あらすじ Edit

「ミャオーウー!ミャオー!」
「セイヤッサーボンジャン!」

 

ネオサイタマ、とある埠頭。巨漢の男と、小柄ながら鋭い睨みを利かせる老人と片腕を失ったボンズ。なぜボンズが?トラブルにでも巻き込まれてしまったのか?…ってアコライト=サン!?

 

…デスドレインをスミスら弟子に任せてまで、キョートからネオサイタマになぜ彼がやってきたのか。
それにはボンジャン・テンプルの麓にある寂れた村に起こった、ある悲劇があった。
ガイオンから外れたとある寂れた村に住む美しい娘・キナコが邪悪なる異常性欲ニンジャ・ガンダルヴァにさらわれたのだ!
ガンダルヴァの根城はネオサイタマの沖に浮かぶ人工島「セッタイ・アイズル」。武力エキシビション、性的サービス、酒池肉林、あらゆる役得・快楽・カネが溢れ、闇社会の中で中立的空間を担う退廃の極みと言える島であった。

 

急げアコライト=サン!ぼやぼやしているとキナコの貞操とキョートで一人デスドレインの世話をするスミスが爆発四散してしまうぞ!
果たしてアコライトは間に合うのか!?武力エキシビションはおそらくただでは済まぬ強敵揃い!無事に切り抜けてくれ!
昨年末の「シャドー・コン」に続き、今年の年末も格闘大会エピソードが登場だ!ネットで軽々しく素性を晒す青少年にも読んでいただきたい、教訓と示唆に富んだバトル・アンド・ゲットバック・ストーリー!

 

「ドゥーン、ドゥクトゥーン……フップドゥーン……」


解説 Edit

「イクサの試練:その拳を固めよ」
ボンジャン・テンプル勢が第3部に初登場だ。いつにもましてホンコン・カラテ・キネマめいたアトモスフィア全開で、アコライト=サンが立ち向かうは孤島に君臨する悪の華!
謎めいたオイラン・アナスタシアの協力を得て、強大(長大ではない、いいね?)な敵をいかに打ち倒すのか!?
アマクダリ以外の諸勢力が蠢動する、マッポー日本の姿からも目を離せない。



コメント欄な