アノマロカリス

Last-modified: 2020-04-28 (火) 21:25:38

◆忍◆ ニンジャ名鑑#341 【アノマロカリス】 ◆殺◆
ザイバツ・ニンジャ。攻撃前に倒されたため、アノマロカリスに象徴される何らかのカラテを持っていたと想像する他ない。彼はキョート城に大胆に突入し得るほどのニンジャを万に一つも侮るべきではなかった。

登場エピソード

 

「ドーモ、アノマロカリスです。ネズミめいて現れたな」


人物

外見

元ネタ・考察

  • アノマロカリス(Anomalocaris)は今から約5億年前、カンブリア紀に存在した古生物の名。その名はラテン語で「奇妙なエビ」を意味する。
    • エビナンデ……?と思われるが、これは最初に見つかった化石が発見当初エビの後半身であると誤解されていたのが由来とのこと(実際は頭部から生える、獲物を捕まえるための腕だった)。
    • カンブリア紀最大の肉食動物であり、その大きさは同時代の生物の10倍近かったという。殆どヌンジャとニンジャのようなレベル差だが、彼は……。
    • 完成されたサンシタっぷりと名前のインパクトの故か、彼を慕うヘッズにより「#カンブリアニンジャクラン」なるハッシュタグが登場する事態も起きた。

ストーリー中での活躍

「……ネタバレした」ニンジャスレイヤーはナンシーに言った。

「忠誠の意味を知らぬ野犬はドゲザしても野犬は野アバーッ!」

  • ナンシー・リーとIRC通信中のニンジャスレイヤーに片手間でスレイされた。アイサツからサヨナラまで、実に1ツイートの命であった。
    • もっとも、アイサツ・挑発の口上・命乞い・サヨナラ!をかろうじて一通りこなすだけの実力は一応備えていたのだ、と擁護する声もある。
    • その前に城内で繰り返し映されていたドゲザ映像のせいで、ニンジャスレイヤーを甘く見ていた節もある。
  • 僅か140文字内でアイサツから爆発四散に至る美しい流れ、そしてその中にサンシタニンジャのエッセンスすべてが凝縮された彼の登場ツイートの完成度は「もはや芸術の域」との評価も一部で聞かれる。

「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」「助け」「イヤーッ!」「アバーッ!サヨナラ!」

 

一言コメント

「え?」「すまぬ。コメントだった。もう終わった」

  • マッポーの世においてもブッダ -- 2012-08-19 (日) 02:17:19
  • 片手間だからこそアイサツする猶予があったとも取れる、何にせよ不憫 -- 2012-08-19 (日) 02:59:38
  • アイサツさせて貰えただけでも幸運と言えるのかもしれない -- 2012-08-21 (火) 09:56:47
  • 登場、アイサツ、挑発、命乞い、爆発四散を全て1ツイートオーにまとめたことから、彼に憑依しているのは「ジップ・ニンジャ」だと思われる(彼は真顔でここまで書き終えた) -- 2012-08-23 (木) 10:45:07
  • カクタス=サンといい瞬殺 -- 2013-01-01 (火) 20:58:42
  • カクタス=サンと違い抵抗する隙すら与えられなかった -- 2013-01-01 (火) 21:08:41
  • レジェンダリサンシタ -- 2013-03-05 (火) 18:04:01
  • 「奇妙なエビ」……もしや彼はロブスター改善=サンなのでは? -- 2013-03-16 (土) 03:44:25
  • オゴーッ -- 2013-03-16 (土) 11:04:44
  • 名鑑#401の存在でカンブリアニンジャクランの存在がいよいよ明らかに・・・? -- 2013-10-07 (月) 01:54:47
  • つまりアンモナイト=サンやトリロバイト=サンが? -- 2013-10-07 (月) 10:21:00
  • ロブスター2へのゲスト出演に期待が高まりますネー -- 2013-12-11 (水) 23:54:45
  • サカダチ状態で足技重点のカラテを使うハルキゲニア=サンという同僚にしてクラン仲間がいたんだ!俺は詳しいんだ! -- 2013-12-12 (木) 00:36:02
  • 彼を超えるサンシタになりたければ、1ツイートでジツ自慢までこなす必要がある事だなあ -- 2013-12-12 (木) 10:33:55
  • ↑×2「ニンジャ名鑑 ハルキゲニア」で検索重点 -- 2013-12-12 (木) 10:56:20
  • カクタス=サンは3ツイート -- 2014-03-03 (月) 13:04:50
  • ↑×3そんなこと言ってるからラウンダーズ=サンという新星が輝けるサンシタニンジャ達を引き連れてエントリーしちゃったじゃないですか -- 2014-08-20 (水) 02:17:39
  • 両目がアノマロカリスめいて突出! -- 2015-01-28 (水) 15:05:47
  • 某魚介類シューティングゲームウーだと、アノマロカリスはラスボスの一角を務めるほどのワザマエの持ち主なのだが… https://www.youtube.com/watch?v=wApzxTXS-wM -- 2015-01-28 (水) 20:25:41
  • twitter版では彼の活躍はまだイクサとして扱われていたが、書籍版ではその文言すら消え障害物の排除めいた扱いになってしまった。アワレ! -- 2015-03-20 (金) 22:23:41
  • 意味の奇妙なエビに関しては最初に発見された部位を見て発見者がエビを連想した為だ(私はそれなりに古生物に詳しく、あなた方に知恵を 授けてやった格好だ)。 -- 2015-05-20 (水) 13:05:30
  • つまり、こうだ、アノマロカリス=サンはヘカトンケイル=サンめいた合体ニンジャの一部。 -- 2015-05-20 (水) 23:55:56
  • ペイトイア=サンとラガニア=サンがそろっていればカラテ算数まで1ツイートの中でこなしていたんだ。俺詳高分 -- 2015-05-21 (木) 22:53:09
  • アイサツした直後に殴られるとか・・ソウカイヤの出涸らし6人共でも反応できてるんだが -- 2016-05-05 (木) 10:58:25
  • バトウ・ジツに夢中になりすぎたのが敗因 -- 2016-05-05 (木) 11:08:33
  • おっ、チャッ、アバー! -- 2017-10-14 (土) 20:05:41
  • 名鑑でも念入りに駄目出しされる。ここまでされるいわれは・・・どうだろうなあ・・・(判断をマルナゲ!) -- 2017-10-15 (日) 22:58:43
  • ↑2ジュラル皆殺すべし。慈悲はないんDA! -- 2017-10-16 (月) 00:06:31
  • デイ・オブ・ザ・アノマロカリスが執筆されそうな謎人気 -- 2017-10-17 (火) 18:55:46
  • ↑2 デュラル?(流体金属ボディニンジャって誰かいたかな… -- 2018-01-16 (火) 12:18:30
  • ↑…ネタですよ。「チャージマン研」の -- 2018-01-16 (火) 15:36:21
  • 実際アノマロカリスはカンブリア紀の生態系の頂点に君臨するスパルタカス=サンめいた存在だったのだ。つまり他のカンブリアニンジャクランはアノマロカリス=サン以下のド級サンシタしかいない可能性が…? -- 2019-02-19 (火) 09:11:38
  • ↑アンモナイト=サンとイクサしてほしかったな。 -- 2020-01-07 (火) 18:59:51
  • エイプリルフール案件とはいえ再登場オメデト! -- 2020-04-02 (木) 21:08:59
  • 本編登場時の約2倍の寿命でしたね… -- 2020-04-03 (金) 17:51:58
  • 悠久の時を生きたバージェス・ニンジャクランの肉食系最上位としては余りに儚い活躍であったがヘッズのニューロンにはその活躍が刻まれた事ですね? -- 2020-04-03 (金) 21:45:31
  • 割と賢かった説…? -- 2020-04-24 (金) 18:41:45
  • 出世が見込めるほどのカラテが自分にないことは理解していたんだ -- 2020-04-24 (金) 19:44:18
  • まあザイバツはカラテ高くても下位の身分から抜け出せないニンジャって結構多いみたいだし… -- 2020-04-25 (土) 00:35:02
  • サイバネ化によってアノマロカリス化したとは…一体何故そんな事を…? -- 2020-04-25 (土) 18:34:26
  • ネーム元の生物とは真逆の、細々とした生存戦略を取らざるを得なかった可能性を考えると…せつなさ… -- 2020-04-25 (土) 20:06:10
  • ソウルに引っ張られる形でサイバネ改造したんだろうが… それでやることが周りから睨まれないように生きるというのがなぁ… -- 2020-04-25 (土) 20:13:13
  • バイオサイバネで身体の一部がアノマノカリス状というとメトロイドシリーズに登場するレドギア星人を連想させますねー -- 2020-04-25 (土) 22:03:16
  • ニンジャ名鑑ではアノマロカリスに象徴されるカラテだったか、と補記されていたが、バイオサイバネによる外見的なものからのニンジャネームだった模様。というかアノマロカリスのカラテって何だよ… -- 2020-04-28 (火) 20:44:45
  • ↑アノマロカリス・カラテ!歴史だけでいえば、4000年の中国拳法ですら足元にも及ばない! まあ、絶対、中国拳法の方が強いと思いますが -- 2020-04-28 (火) 21:25:38

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White