クエスチョナー

Last-modified: 2023-01-04 (水) 00:34:43

◆忍◆ ニンジャ名鑑#530 【クエスチョナー】 ◆殺◆
ソウカイヤ所属のニンジャ。クエスチョンマーク型のケペシュ・スリケンの使い手。謎掛けを得意とする。フジサン地下のレアアース採掘場で働くサイバネ労働者たちをカラテで捕えてレールに固定すると、無慈悲なトロッコ問題を出してこれを苦しめた。

登場エピソード

 

「助かりたいかね? では問題だ」


人物

  • ソウカイヤ所属のニンジャ。ダマシ・ニンジャクランのソウル憑依者である。
  • 弱者に対する一方的な暴力としてしばしば謎掛けを行い、容易には答えられぬ問題を前に苦悩するモータルの姿を愉しむ邪悪な性格の持ち主。

外見

  • 細身のスーツか、あるいはジュー・ウェアのようなものを纏っている。
    • これはモータルの視点からの描写であるため、実際にはニンジャ装束のことなのかもしれない。

元ネタ・考察

  • クエスチョナー(questioner)は「質問者」の意。
    • 謎掛けを解けない者を食い殺していたギリシア神話の怪物スフィンクスに由来すると思われる。獅子の身体に人間の女性の顔と胸、鷲の翼を持った怪物として描かれる。
    • 一方でエジプト神話のスフィンクスは王の偉大さを表す神聖な存在である。男性も女性もいるが、ファラオ(王)の顔と獅子の体を持つ姿がよく知られる。

ワザ・ジツ

  • クエスチョンマーク型のケペシュ・スリケンを使用する。
    • ケペシュとは古代エジプトで使われていた鎌型の剣のこと。

スフィンクス・カラテ

  • 憑依ソウルに由来する捨身の秘拳。
  • 作中では、異形の獅子めいた姿勢で相手に飛びかかり、攻撃を繰り出す「スフィンクス・ケン」を披露した。

ストーリー中での活躍

ネタバレ格納な

  • フジサン地下のレアアース採掘場で働く違法サイバネ労働者達を始末すべく現れ、その一人であるモテギに邪悪なトロッコ問題を出題して苦しめるも、そこにニンジャスレイヤーがエントリーする。
  • ニンジャスレイヤーの決断的なカラテに追い詰められた彼は、捨身の秘拳たるスフィンクス・カラテで形勢逆転を狙うも届かず。ニンジャスレイヤーが意趣返しで出した問題の答え通りに、「逃れ得ぬ死」を迎えることとなった。

一言コメント

「さあ、ここでコメントだ」

  • 当たれば一撃でニンジャスレイヤーが爆発四散するスフィンクス・カラテやばくない? -- 2022-07-10 (日) 07:15:52
  • スフィンクスはライオン、つまり獅子と人間が融合した神話の怪物だ。そして獅子めいたと言えば古代ローマカラテ第一の構え…これはもう古代ローマカラテがやばいと言っても差し支えないのでは(彼真顔書終 -- 2022-07-10 (日) 09:01:51
  • エジプトとローマはかつて密接な関係があった。つまり憑依ソウルがエジプト出身のダマシ・ニンジャクランかつ古代ローマカラテの流派を組んでいてもなんら不思議ではないのだ!(おかしな目つき) -- 2022-07-10 (日) 15:06:19
  • ニンジャスレイヤー「この後、オヌシを待つ運命とは?」クエスチョナー「ひ・・・ひと思いにサマーソルトキックで・・・やってくれ 」ニンジャスレイヤー「イイエ!×5」クエスチョナー「ス・・・スリケン?」ニンジャスレイヤー「イイエ!×5」クエスチョナー「ラ・・・ラッシュですかあああ~」ニンジャスレイヤー「ハイ!×5」クエスチョナー「もしかしてイヤグワッですかー!?」 -- 2022-07-10 (日) 19:25:14
  • ↑「ハイ!ハイ!ハイ!ブッダファック!」 -- 2022-07-10 (日) 20:48:33
  • スーツめいたニンジャ装束だったり謎掛けで遊んだりする辺り名前的にもモデルはバットマンのリドラー=サンだったりするんですかね? -- 2022-07-11 (月) 01:02:39
  • 顔に?のペイントが施されていたり、ウルトラ・クイズめいた帽子をかぶっているのかもしれない。 -- 2022-07-11 (月) 03:36:36
  • 忍殺「痛いか?」ク「いっ痛い!!」忍殺「助かりたいか?」 ク「助かりたい助かりたい!!」忍殺「ハイクを詠め」ク「アイエッ!?やめてとめてやめてとめてやめてアバッサヨナラ!!!」 -- 2022-07-11 (月) 17:16:50
  • なんかナゾナゾ博士を思い出した -- 2022-07-16 (土) 14:22:35
  • ケペシュといいスフィンクスといい何気にエジプト重点ニンジャ -- 2022-11-19 (土) 06:37:07
  • トリガーハッピー「いけないぞ、クエスチョナー=サン!そんな事では!」(顔を覆う -- 2022-12-31 (土) 15:07:29
  • ダマシのくせに、と言ったらアレだがカラテ重点派だったのかな -- 2023-01-03 (火) 02:32:46
  • ノージツ・ノーカラテの原則がある以上、ジツ重点のクランであっても相手を仕留め切れるだけのカラテは必要だったでしょうねー。ファフニール=サンも言葉巧みに相手を翻弄し不意打ちするのはダマシ・ニンジャクランの好む戦術と言ってましたし、油断させるジツだけではなく仕留めるカラテも鍛えていたでしょうねー -- 2023-01-03 (火) 09:10:23
  • ↑ ノーカラテ・ノーニンジャでは? 確かにジツを上手く組み込んだカラテは強いですが、原則とまでは言えない気が。 -- 2023-01-03 (火) 22:15:23
  • ↑3 ダマシのくせに、という考え方自体が危険なのでは。必ず騙してくると考えている相手に対していきなり殴りかかったら虚をつけるだろうし、スフィンクス・カラテに対する対処が内なる声によるものと書かれているので、ナラク的にもダマシ・ニンジャクランが肉弾戦してくる可能性は十分にありだったように思う -- 2023-01-04 (水) 00:34:43