コッカトリス(サムライニンジャスレイヤー)

Last-modified: 2020-11-11 (水) 00:17:38

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【コッカトリス】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「黙っておれ、屑めが」


人物

  • 罪罰影業組合に所属するリアルニンジャ。
  • 敵を追い詰めるためなら罪なきモータルの命も利用して憚らぬ外道。
     
  • 第1部のソウカイヤのニンジャであるコッカトリスと同名だが、両者の関係は不明。
    • もしかすると、彼のニンジャソウルが後のコッカトリスになる人物に憑依したのかもしれない。

外見

  • 虚無笠を被った虚無僧姿。腰に漆黒の帯が巻かれた緑色の柔道着を着ている。
  • 胸にはミナトノクニの紋が、背中には禍々しい鶏の紋章が白く刺繍されている。
  • 虚無笠の下は傷だらけの顔と真鍮面頬、赤い棟髪刈り、そして爬虫類じみた人外の瞳。

元ネタ・考察

  • コッカトリス(Cockatrice)は、雄鶏の産んだ卵から生まれるとされる鶏と蛇やトカゲを掛け合わせたような化け物である。
    • バジリスクとは同一視されることもあり、関わりの深い存在といえる。

ワザ・ジツ

  • 狡猾なイクサ巧者。作中では毒や配下の足軽を駆使して着実に相手の力を奪っていく立ち回りを見せた。

ドク・ジツ

ドクボム・ジツ

  • ジツを仕込んだ他者を爆発させ、大量の毒の血を敵に浴びせかける忌々しきジツ。

ストーリー中での活躍

「ネ、ネタバレめ、が…!」

  • ニンジャスレイヤーを追ってヨツヤノクニへと向かい、彼を匿っていたサダメ・ユフコに死罪を言い渡した後、彼女の身を案じて向かってきたニンジャスレイヤーと対峙する。
  • 毒スリケンの連投で勝利を確信するも、ナラク・ニンジャの赤黒の炎で毒を焼灼しつつ捨て身の攻撃を仕掛けるニンジャスレイヤーには通用せず、足軽隊の中に無様に逃げ込む。
  • ユフコの身体に仕掛けたドクボム・ジツや毒スリケン、手勢のモータルで体力を削るという狡猾な戦法を駆使してニンジャスレイヤーを苦しめるも、イクサを決することは出来ず自身も次第に追い込まれてしまう。
  • やがてニンジャスレイヤーが矢を浴びたのを好機と捉えて勝負に出るが、ユフコもろとも矢に貫かれたことで両手が自由になった彼の凄まじいカラテに敗北を喫し、心臓をミキサーめいて破壊され、虫けらのように踏み躙り続けてきたモータルであるユフコに呪詛の言葉を吐きつけられる。最期は「オヤカタサマ」を称えるハイクを叫び、恐怖の中で爆発四散した。

一言コメント

「怯むでない! コメントの威光に泥を塗る気か!」

  • こいつやトゥームストーンは皆伝名でなく英語のニンジャネームを名乗ったけど、皆伝名はそうそう名乗らないものなのか、それともグレーター級以下だったのだろうか -- 2017-06-20 (火) 18:35:10
  • ↑ノロイのたぐいを避けるために真の名を語るのを忌避した、とかは実際ありそうデスネー -- 2017-06-20 (火) 18:48:52
  • ページ制作オツカレサマドスエ。 -- 2017-06-20 (火) 19:27:55
  • ↑3 現代で存命のカイデンニンジャ達がケイトー以外みんなカイデンネーム以外の名前を名乗ってるかしら何かしらわけがあるのだろうと思われ -- 2017-06-21 (水) 12:50:29
  • 名無しのゲニンやグレーターでも呼び名がないと不便だから、とりあえずの仮名・もしくは幼名にあたるのではないだろうか -- 2017-06-21 (水) 13:11:27
  • ↑ニンジャネームではなくてカイデンネームの話な -- 2017-06-21 (水) 14:12:35
  • 旧ソウカイヤにはアーチ級が少ないと思ってたけど、もしかしてコッカトリス=サンが… (^^) -- 2017-06-21 (水) 20:22:53
  • あれはサイバネがなければ何もできなさそうだが -- 2017-06-21 (水) 20:36:52
  • ↑あのインターラプターが評価するニンジャがあのあっけなさだからサイバネ頼りになって逆に弱体化したんじゃないかと疑ってる -- 2017-06-21 (水) 20:58:14
  • カイデンネームを持たないゲニンはこういうニンジャネームを名乗っていたのではという話では -- 2017-06-21 (水) 23:12:15
  • ↑何に対しての発言かスゴイ解りづらいんだが・・・。とりあえず会話の発端は「普通のニンジャネームを名乗ったからグレーター以下なのか、それとも皆伝名はあんまり名乗らないのか?」が発端だからそのコメントは的外れな -- 2017-06-22 (木) 00:41:41
  • さすがにカイデンのニンジャではないような… -- 2017-06-23 (金) 08:21:34
  • リアルニンジャだから凄いなと思ってたけど、冷静に考えるとその辺のサンシタニンジャの憑依ニンジャソウルも元々はリアルニンジャだったんだよな -- 2017-06-23 (金) 21:33:09
  • ニンジャスレイヤーも受け継がれてる名だし、ストライダー=サンも名前を継いでるから、憑依したニンジャと同じニンジャネームなニンジャも少なくないかも。 -- 2017-07-23 (日) 21:30:50
  • そも、カイデンネームは「〇〇・ニンジャ」固定なのか? -- 2017-07-28 (金) 15:58:17
  • ↑2 シルバーキーに憑依したニンジャソウルがカタオキに名乗らせた事からして憑依ニンジャ達のニンジャネームはソウルの生前のニンジャネームなのかもしれませんね。 -- 2017-07-28 (金) 21:56:01
  • カイデン・ネームは免許皆伝した時に付けられる名前だから、クランから出奔したり自力でリアルニンジャになったニンジャには無いんだと思う。だからといって弱いということにはならない。 -- 2017-08-21 (月) 14:21:39
  • サムライニンジャスレイヤーを追い詰めるほどだから弱いそこらのサンシタではないよな? -- 2017-10-17 (火) 17:39:40
  • スリケン派だが、アフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンや猛毒クナイとかもつかってほしかったな。余談だがプロトコッカトリス=サンはクナイ派らしい。 -- 2018-05-02 (水) 13:24:05
  • スリケンはグレーター位の段位でないと生成できないらしいが、懐からスリケン取り出してるあたり、彼ほどの使い手でもスリケン生成が難しい時代だったのかな? -- 2018-07-03 (火) 22:09:14
  • ネオサイタマと比べて空気がきれいだから生成しにくいとか…ニンジャの血は鉄と硫黄らしいけどネオサイタマの重金属粒子を含んだ大気だからこそ即時生成がしやすいとかもありそう -- 2018-07-06 (金) 12:07:38
  • ジェイドマムシ=サンのコープス・ナパーム・ジツもドクボム・ジツめいた使い方ができたんだろうか -- 2018-07-10 (火) 19:06:09
  • ⬆3実は懐からわざわざ取り出して使う価値のある名のある職人の作った名スリケンだったとか -- 2018-07-10 (火) 19:10:51
  • ↑わざわざ家あさって回収してたあたり逸品な? -- 2018-07-11 (水) 21:17:31
  • 平安時代末期は立ち枯れの時代でスリケン生成すらめっちゃ困難になってたらしいですな -- 2018-07-12 (木) 03:47:45
  • 彼が六門コッカトリスの憑依ソウルなら、立ち枯れ以前はモウドク・ダートやダイジャ・バイトを使えたりしたんだろうか -- 2020-02-01 (土) 08:07:38
  • 緑色の柔道着を着て黒帯を巻き馬に乗った虚無僧ってよく考えたら虚無僧成分がかなり薄いのでは -- 2020-10-24 (土) 16:23:51
  • 天蓋もメンポ扱いだったのかな? -- 2020-10-26 (月) 22:23:10
  • 極めて邪悪だが、平安時代に恥じぬ巧者。現代のコッカトリスもマルノウチ前はこんなスタイルだったなら強い頃のシックスゲイツが評価してたのも分かるが… -- 2020-10-27 (火) 00:49:08

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White