コメント/ディアハンター

Last-modified: 2020-06-05 (金) 10:53:15

ディアハンター

  • ただしインペイルメントに狙撃に気づかれた -- 2013-06-14 (金) 20:38:57
  • ランバージャック=サンと何か因縁があるかと思ったがそんな事はなかった、そんな私はフロムヘッズ -- 2013-06-14 (金) 23:55:07
  • インペイルメントはケジメ縄で封印された分だけ感覚が研ぎ澄まされてるからな、ディスタンスなら即座に踏み込んで串刺しにしたであろう -- 2013-06-15 (土) 13:04:15
  • 狂気によって全てを摩耗させたスリケンの投擲手であった……オツカレサマドスエ -- 2013-07-12 (金) 01:33:48
  • 実際ヤモト=サンやレイジ=クン並みに若いニンジャなのではなかろうか。 -- 2013-07-12 (金) 06:05:26
  • 彼らは狂っていた -- 2013-07-12 (金) 08:13:21
  • ディアハンター=サンは優れたスリケン使いと言えるが我らの復讐者もツヨイ・スリケンやヘルタツマキなんかのワザを持つ大概なスリケン使いであったことだなぁ -- 2013-07-12 (金) 08:58:56
  • だが奴は射撃戦に弱い! -- 2013-07-12 (金) 09:27:49
  • ↑フジキドの成長もあったとはいえ何処が弱いんだろうな・・・ -- 2013-07-12 (金) 10:12:10
  • フジキドが射撃戦に弱い、ってのはガンダム00の刹那が初期に「射撃が下手」だったようなものだと思うんだ -- 2013-07-12 (金) 10:41:57
  • 最初から射撃戦もカラテ重点ニンジャでもかなりつよいほうだったような -- 2013-07-12 (金) 11:33:59
  • 黄金バット=サンが乾燥に弱いけど行動不能にしてから殺害までが不可能なのにも似ている -- 2013-07-12 (金) 11:39:10
  • ↑後半になるとそれすら無効になるあたり実際似ている -- 2013-07-12 (金) 11:52:28
  • フジキドがデオチ・ジツとシュールテンカイホー・ジツを使うことをプロファイリング出来なかったのが敗因だろうか。ニンジャスレイヤーはまさかと思う方法でニンジャを殺す。備えよう -- 2013-07-12 (金) 12:32:11
  • ディフュージョン~のスナイパーニンジャがこいつとは限らないんじゃない?可能性はあるが名前は出てないと思うし -- 2013-07-12 (金) 12:34:16
  • フロストバイトが戦った時期にツヨイ・スリケンを見て生き残ったニンジャがいなかっただけとも思えるな フロストバイトは氷スリケンに関してはマスタリーに近いし -- 2013-07-12 (金) 13:22:09
  • 得体の知れぬセンセイ達とはどんな連中なのか。「ディアハンター=サンがやられたようだな」 「だが奴はシャーテキの中でも一番の若僧・・・」 「我らシャーテキの面汚しよ」 -- 2013-07-12 (金) 15:32:55
  • 名鑑からすると拍子抜けするほどあっさり終わったな、シャーテックをもっと大きく広げるつもりなのか -- 2013-07-12 (金) 16:12:00
  • いや、狙撃手とのイクサならこんな感じもありだと思うな。忍殺ならなおさら。しかしディアハンター=サン好きだわ -- 2013-07-12 (金) 17:03:00
  • シャーテキ?シャーテック?ドッチ? -- 2013-07-12 (金) 18:19:08
  • 実際に、紛争地域にも同じような生い立ちの少年兵がたくさんいたりするからねえ。結果としてはインガオホーではあるが、生きてきた環境によって狂わされたニンジャと言えるかもしれない。 -- 2013-07-12 (金) 19:21:57
  • つまり、そのう……まだあまり把握していないのだが……フルメンポの下に?……紅顔可憐の少年兵が?……フィ…ヒ…。 -- 2013-07-12 (金) 19:24:40
  • レオパルドやソニックブームのようなチンピラヤクザがソウカイ・ニンジャの象徴、イグゾーションやパーガトリーのような傲慢な権威主義者がザイバツ・ニンジャの象徴なら、彼やシズケサのような無感情なシステムの犬こそがアマクダリ・ニンジャの象徴と言えるかもしれない。 -- 2013-07-12 (金) 20:24:12
  • だが、ムセル・メンポだ -- 2013-07-12 (金) 21:00:16
  • 実際キリコ=サンも10代…アイエエエ!? -- 2013-07-12 (金) 21:07:04
  • ムセル・アトモスフィアとジュウツカイ・ガールめいたアワレを併せ持つ。いいニンジャだった。 -- 2013-07-13 (土) 03:55:11
  • 今まで描写かけらもなかったスリケンの硬度で決着したのがなんかもやもやする あまり好きな決着じゃない -- 2013-08-15 (木) 00:34:56
  • 硬度?ただ跳ね返っただけでは?それとも迎撃されたスリケンが砕け、拡散弾としてニンジャスレイヤー=サンを襲えば勝てたとでも? -- 2013-08-15 (木) 00:48:33
  • スリケンの硬度とかこの話でも描写あったっけ?ほぼ同じベクトルと同じ力でスリケンをぶつけられて、自分の投げたスリケンが反射したことによる決着だったような -- 2013-08-15 (木) 00:52:17
  • 対消滅しないの?ということでは -- 2013-08-15 (木) 01:44:16
  • あまり奥ゆかしくない話ではあるが、つまりはカラテだ。いいね? -- 2013-08-15 (木) 02:03:44
  • 対消滅って普通の物体じゃ起こらないものじゃね -- 2013-08-15 (木) 06:30:31
  • 欺瞞めいた流れだ…これがスリケンでなくカトンだったらこのような議論は起きなかった。やはり真のニンジャスレイヤーに出番を譲るべきだったのだ・・・ -- 2013-08-15 (木) 19:44:36
  • 個人的にはこの決着は好きだな。ディアハンター=サンが敗れたのはやっぱり信念とか執念とか、そういうものの差なんだと感じさせる何かがあって -- 2013-08-15 (木) 22:57:27
  • 実際ゴルゴめいたエピソードオーであったことよ。「な、なんという男だ、ニンジャスレイヤー……!」 -- 2013-08-15 (木) 23:01:33
  • ↑↑↑「ドーモ、ニンジャキラー=サン」 -- 2013-08-16 (金) 13:32:11
  • ポエット重点だからいいんだよ -- 2013-09-06 (金) 16:15:03
  • ICBSのぶっ飛んだコンセプトの所為で悪目立ちしてるだけで、ぶっちゃけシャーテックニンジャは実力的には大した事ないんじゃねーかな -- 2013-09-07 (土) 05:13:26
  • ディアハンターがピンキリのピン側だとして、ディスタンスがシャーテックの標準なのか底辺なのか -- 2013-09-07 (土) 12:59:09
  • ↑×2狙撃という手段のせいで強さがわかりにくいのもあるのでは?実際ゴルゴオーでも凄腕同士の勝負が一瞬で決着する。 -- 2013-09-07 (土) 13:50:32
  • それだけ、スリケンは恐るべき武器、スリケン狙撃は重々警戒せねばならぬ攻撃であることだなあ -- 2013-09-07 (土) 15:43:27
  • 確かにニンジャ以外のイクサでも狙撃手は主人公サイドでもない限り一撃で殺されたり、主人公の大切な人を奪ったりといった活躍が多いな事ですね? -- 2013-09-07 (土) 16:10:37
  • 存命なら『ゼア・イズ~』に登場していたに違いない。ルイナー=サン辺り腕どころか上半身吹っ飛ばされたり、ヘイズ=サンも網張って待ち構えるなんて策は使えなかっただろう。存在そのものがヤバイ級の脅威な -- 2013-10-10 (木) 09:29:35
  • こういう戦いを見ると、通常スリケンで防御できない氷スリケンの恐ろしさがよく分かる。 -- 2013-11-10 (日) 04:06:59
  • 旧シックスゲイツメンバーは三部に入って株がウナギ・ライジングだけど、フロストバイト=サンはスリケン関連のエピの度に再評価されてるイメージ -- 2013-11-10 (日) 15:35:09
  • 一方的にスリケン勝負に打ち勝てるっていう特性なのかもな、氷スリケン -- 2013-11-10 (日) 18:53:03
  • そういえばディフュージョン~でアイサツしなかったんだね。アイサツなしでスリケンうちまくってたけどこれってスゴイ・シツレイなんjアバーッ!!? -- 2014-01-09 (木) 16:50:15
  • アイサツせずに攻撃=アンブッシュ、アイサツ中に攻撃=スゴイ・シツレイ、な。 -- 2014-01-09 (木) 17:06:40
  • ウォーロック=サンやインフェクション=サン、モルフェウス=サンもアイサツ無しでジツ使ってるし知覚できない距離からの攻撃はセーフなのかもしれぬ。 -- 2014-01-09 (木) 19:14:07
  • 彼のメンポはスコープドックめいたものと考えていいのだろうか -- 2014-02-27 (木) 23:22:18
  • ブディズムのホーリーアニマルである鹿を狩るとはなんと冒涜的なネームか。ICBSの思想からすると「ブッダをも撃つ」とでも意味合いを持たせようとセンセイ達が命名したのだろうか。 -- 2014-02-28 (金) 09:27:40
  • まとめるとブッタは古代ニンジャ超高度文明が眠るインド奥地にある遺跡の原形質保存装置で自分を継ぐ異能者を何千年も待っていて、シャーテック卒業生達は近似値だった案件な・・・? -- 2014-02-28 (金) 09:35:56
  • ↑サヨナラ!は言ったはずだ 別れたはずさ -- 2014-04-01 (火) 20:34:28
  • 不死身なのはパイロットのキリコ=サンであり、スコープドッグは実際クローンヤクザめいた使い捨て兵器な -- 2014-04-01 (火) 21:02:25
  • 書籍版シージ・トゥ~にも登場。相変わらずのワザマエであった -- 2014-04-13 (日) 10:33:49
  • 書籍版シージの描写からすると、ディフュージョンの狙撃手も彼で間違いないようだな -- 2014-04-13 (日) 10:47:34
  • ニンジャスレイヤー=サンに手傷を負わせた上、キンボシまで挙げて面目躍如な -- 2014-04-13 (日) 11:44:28
  • アブサーディティやワイルドハントに対してほとんど無双状態…シャーテックの強さをありありと感じさせる八面六臂の活躍であった -- 2014-04-13 (日) 20:05:58
  • この「実力は師をも凌駕する」という師はガントレット=サンなのか名も知らぬセンセイ達なのか。  名も知らぬだけで実はディスタンス=サンがセンセイだったら確実に超凌駕している -- 2014-04-13 (日) 23:45:59
  • 逆にシージ~でフジキドにワザマエを見せてしまった事がトゥー・ファー~での敗因かもしれぬ -- 2014-04-14 (月) 23:27:59
  • 組織含めて割と大物扱いされてるけど、スリケン狙撃に人生かけた連中のトップが狙撃間合い+アンブッシュ+人質というフーリンカザンを得た上でスリケン狙撃勝負で負けてるって時点で俺の中ではどうにも情けない感が拭えない。フジキドが規格外過ぎたって言えばそれまでだし一発勝負故の様々な要素が絡んだってのもあるだろうけど、それにしたってなあ -- 2014-05-01 (木) 00:53:55
  • あれはニンジャスレイヤー=サンの返し技が滅茶苦茶すぎてどうにも・・・単純に考えてニンジャスレイヤー=サンは8km先の物を狙撃できるよね -- 2014-05-01 (木) 01:06:07
  • ↑↑いやいや、相当なワザマエを持つアブサーディティ=サンを投降させたり、ネオサイタマ遠征組の中核であるワイルドハント=サンに致命傷を与えている時点で相当強いだろ。フジキド=サンにも手傷を負わせているし、「シージ・トゥ~」のMVPともいえるニンジャだから、それは有り得んわ -- 2014-05-01 (木) 06:19:38
  • トゥー・ファー?じゃ唐突感があったスナイパースリケン反射も書籍版シージやらロングカット=サンやら凄腕スナイパーとの交戦描写が増えた今はフジキドなら充分できると思える -- 2014-05-01 (木) 10:39:17
  • 「レイズ・ザ・フラッグ~」を読んだ後だと、彼への印象がまた違って見える。ニスイとディアハンター、似たような境遇に育ちながら、かたや自らの怒りを知り、かたや怒りすら忘れたまま生きた砲台のまま死んでいった。彼らの運命を分けたものとは一体何だったのか・・・ -- 2014-05-01 (木) 21:41:07
  • ↑↑↑書籍版シージはまだ未読なのでトゥー・ファー~の印象でしかないのだ。すまんな、本当にすまん。ネタバレとコメントから察するにシャーテック主席の肩書きに恥じぬ恐るべきワザマエだったみたいね。ただ、わざわざそういう活躍が加筆されるって事自体他ならぬ原作者=サンが連載版での描写じゃワザマエが十分に伝わらないと感じた事の証明であり、連載版しか読んでない私がコイツ大層な肩書きと強キャラっぽい雰囲気の割に情けねーなという感想を抱いてしまうのもしかたのないことなのだ(真顔) -- 2014-05-01 (木) 22:48:06
  • シャーテックが大物扱いってのも初めて聞いたな、狂った組織度で言えば確実に上位だが -- 2014-06-02 (月) 08:01:18
  • というかスリケン狙撃という突拍子もない発想がある事を知られている時点でアウトのような。どんなにハヤイ速度だろうと近距離スリケンよりは到達時間は長いだろうし。つまりはガントレット=サンが仕留められなかったのが根本的敗因では。 -- 2014-06-02 (月) 10:52:40
  • センセイがいなければフジキドは死んでたし、むしろ若かりし日のセンセイもスナイパースリケンと相対したことがあったのだろうか -- 2014-06-09 (月) 18:50:26
  • ユカノ「スナイパースリケンというものがありましてね。ま、私はリアルニンジャなので問題ありませんでしたが!(どやぁ)」 若センセイ「ほうほう」 -- 2014-08-06 (水) 10:42:53
  • ↑5ディアハンター=サンが情けない云々というより、単に狙撃という手段では赤黒は殺せないというだけでは?言うなれば相性の問題。彼は狙撃を極めたが、狙撃という手段ではそもそも赤黒に通じなかった(乱戦中を狙うとかならまだ通じるかも知れないが)。仮にカラテミサイルに人生を賭け、ラオモト=サンやパガ=サンを越えるミサイルを身につけたヤバイ級ニンジャがいたとしても、そいつはミサイルが効かなければサードアイ=サンのようなサンシタにもボコられて情けなく見えてしまいますね?彼に瑕疵があるとすれば、それは超長距離射撃で赤黒を倒せると思ったこと、狙撃が通用しないニンジャ存在を想定していなかったことですが、それはそもそも狙撃があらゆる武力とカラテを凌駕するというシャーテックの思想の穴であり、感情すら摩耗させられた彼にそんな思考のコペルニクス的展開を期待するのはやや酷ではないかと。ホントパガ=サンバリアとか想定外だろうなシャーテック。そもそも狙撃に人生賭けた奴がスリケン狙撃勝負で負けたというと確かに情けなく(というよりショッギョムッジョに)感じますが、ディア=サンは狙撃で負けたのでしょうか?狙撃勝負で負けたというと赤黒の狙撃能力がディア=サンを上回ったように聞こえますが、9割到達時点で迎撃ということは赤黒が飛ばしたスリケンの距離はせいぜい400m程度。背後から飛来するスリケンに即座に真逆ベクトルのスリケンを投げる精度と4km飛ぶ威力のスリケンをさらに4km跳ね返すニンジャ膂力は確かにワザマエ、けれどあくまで赤黒が見せたのは近距離射撃のワザマエだけなのでは?それと作者の思惑を一読者が推測ならまだしも断定するのはあまり奥ゆかしくないかと…。ディア=サンの描写不足とは考えていなくとも、一大決戦にアマクダリが狙撃ニンジャを配置していない訳がないと思って書いた可能性とかも充分あるのでは…?ただまあ、トゥー・ファーだけ読んでディア=サン強えーと思えというのは確かに難しいかもですねー。でも情けないは言い過ぎじゃないのって話。かもですねー。 -- 2014-08-11 (月) 16:15:55
  • アイエエエ…メモ=チョウに書き連ねてコピペしたら二連コピペ…誰よりも自分が情けない、ケジメします -- 2014-08-11 (月) 16:18:50
  • 二連コピペと思しき部分をケジメしておきました。私はたまたま通りかかっただけであり、書き込んだ本人とは一切無関係。 -- 2014-08-11 (月) 20:52:23
  • 4km跳ね返しただけじゃなくて「精確に」反射してるからなあ。長距離狙撃のワザマエでも完璧にフジキドに負けてる印象。正直俺も情けないスナイパーだと思った。 -- 2014-08-27 (水) 12:49:35
  • フジキドが見せたのはあくまで400mの距離の動体に対する精密なスリケン投擲と反射角度の計算だけで、4km先の標的まで届かせるニンジャ膂力や精密さはないでしょ。スナイパーとアンタイスナイパーのワザマエが衝突して、いかなスナイパーが凄腕でも相性差を覆せなかった。つまりディア=サンのウカツではなくスナイパースリケン・ジツ自体の欠陥、というか歴史の浅いスナイパースリケンに対してフジキドのニンジャ適応力が異常なだけだろこれ -- 2014-08-27 (水) 18:04:00
  • 常に最悪を想定しても必ずその斜め上を行く男だからなフジキドは。 -- 2014-08-27 (水) 18:50:33
  • (通りすがりですが連投をケジメしておきました) -- 2014-08-27 (水) 20:42:46
  • ニンジャスレイヤーのほうがスナイパーとしても上というのはさすがに誤読すぎる。ペイバックの心臓破壊を跳ね返したからニンジャスレイヤーのほうがネンリキが上って言い出すようなもんだ。 -- 2014-09-05 (金) 01:26:58
  • 飛んできた400m先のスリケンに正反対のベクトルでスリケンをぶつけたから、正反対に跳ね返ったスリケンは勝手に狙撃手直撃コースを辿った。だから今回のフジキドのエイム能力は400m分しか証明されていない。これはワカル。しかし膂力はどうなんだろね?残り400mは確実に飛ぶ力を残しているスリケンを逆方向に3600m飛ばしてるんだから、フジキド筋力もスリケン4km投擲分は証明されてるんじゃないだろうか?カラテモンスターだし、筋力はディアを上回っていてもおかしくなさそう。何にせよ物理に詳しい人に解説してほしい(他力本願)。しかし、そもそもこいつは岡山県からドサンコへの狙撃はできたんだろうか。この程度の距離、ICBSを実現するためには前提ですらないはずだが。 -- 2014-09-05 (金) 19:18:45
  • 物理の前提に則るなら、衝突時には運動量が交換されるから大体その考察は正しい。しかし忍殺は物理的な正しさよりカラテが優位なストーリーで、ニンジャスレイヤーはディアハンターに気迫とそれが引き出すカラテで勝ったのだ。物理的云々はあくまで空想科学読本的与太話であるから本篇との混同には注意な。 -- 2014-09-05 (金) 21:45:27
  • >ペイバックの心臓破壊を跳ね返したからニンジャスレイヤーのほうがネンリキが上って言い出すようなもん ←いやそれはもっと違うだろ、ニンジャスレイヤーはネンリキ使ってないし。 -- 2014-09-06 (土) 16:46:58
  • まあでも↑3、7のおかげで納得はいった。「狙い撃てる距離」ではおそらくディアハンターの方が優れていたけれど、スリケンのパワー自体はニンジャスレイヤーが上だった(単純計算で8km飛ぶことになる)から、精確に自分めがけて飛んでくるスリケンを自分の射程に入った時点でまっすぐ狙い撃てばそのまま跳ね返せるということか。こうしてみるといつもの状況判断の範疇な。 -- 2014-09-06 (土) 17:13:13
  • ↑2 つまりスナイパースリケンのワザマエ勝負だったというのは、ペイバック戦をネンリキ勝負だと言い出すくらいの誤読だって言いたいのだ。 -- 2014-09-07 (日) 03:03:00
  • ↑1 そりゃ言い過ぎ。かたやネンリキと筋力、かたやスリケンとスリケン。全然違う。 -- 2014-09-07 (日) 03:18:39
  • まあぶっちゃけた話、フジキドの怒りと気迫がディアハンターの無感情なスナイパースリケンを凌駕した。ただそれだけのことだろう -- 2014-09-07 (日) 10:42:25
  • ↑2 いい過ぎだろうが方向性は同じではないだろうか、議論を読んでて思いついた例で言えば、ガノンドロフ=サンの魔法攻撃をリンク=サンがはじき返してガノンドロフ=サンに当てたからといってリンク=サンのほうが魔法攻撃の点で上手と言うわけではないということでは?敵の攻撃発射を感知してから対処が間に合う反射神経があり、飛んでくる方向も既に分っており、敵ではなく自分の間合いに入った敵の「弾」を打てばいいと言う点においても同一。イアイドーはよく分らないが「ゴノセン」という言葉もあるし、4000m先でもぶれないためには特殊な投げ方が必要という可能性もあるのでこの一例だけではフジキドのスナイプ能力は計れないということだろう -- 2014-09-07 (日) 14:27:59
  • 言いたいこと、言い返したいことは色々あるだろうが無闇に長文を投稿するのは奥ゆかしくない -- 2014-09-07 (日) 14:32:44
  • ↑2 その例で言えば、ペイバックとネンリキ勝負云々は「魔法を剣で打ち返す」ようなもんで、ディアハンターとのスリケン勝負は「魔法を魔法で跳ね返す」ということになるので、魔法攻撃のワザマエを比べる例えとしてはまったく同列ではないと思いますがネー。 -- 2014-09-07 (日) 14:58:03
  • それと、狙った距離はディアハンターが10倍長かったかもしれないが、狙った的の大きさで言えばフジキドは1/10どころではないことも重点すべきではないか? 狙撃の専門家に及ぶかはともかく、精度もかなりのものではあったはず -- 2014-09-07 (日) 15:00:41
  • そのう、物理はセンタ試験以前で脱落したから大きな事は言えないのだが、跳ね返したスリケンが相手に正確に戻ったんなら普通に投げても相手に届くんじゃないのかしら。スナイパースリケンの反発力がわからんから距離に関してはまだわからんがエイムに関しては真っ直ぐ飛んで来た物を正反対に反射するって事は投げた方のスリケンもその方向に正確に投擲されてなきゃおかしいわけだし。 -- 2014-09-07 (日) 15:13:06
  • ↑1 フジキドが認識していたのはあくまで「自分めがけて飛んでくるスリケン」であって、それを投擲した4km先の狙撃手ではないというのがミソだ。スナイパースリケンは精確すぎたのだ…… -- 2014-09-07 (日) 15:16:15
  • ↑作中でニンジャスレイヤーがディアハンターを認識していた描写が明確にあるからそれはちょっと違うような。でも相手を認識していたのに先手を打ってスリケンを投げずにカウンターに徹したってことはやっぱり自分で投げたら届かないからディアハンターのスリケンを利用する算段だったって気もしてきた…ワカラナイ!アーッ! -- 2014-09-07 (日) 15:39:57
  • ↑読み返してみたら、ホントだ。ディアハンターめがけて投げてるね。スリケン投擲の殺気で気付いて、最適コースで投げ返したらたまたま400m時点のスリケンと正面衝突したってことかな? -- 2014-09-07 (日) 15:56:27
  • ノボルバシやタニグチと出会わなかったニスイな。 -- 2014-09-09 (火) 19:24:49
  • たまたま投げてきたスリケンに当たったぐらいじゃそのスリケンをそのまま相手に返す芸当なんてできるわけがない、スパルタカスと同じ ニンジャスレイヤーがトンデモ過ぎたでいいでしょ -- 2014-09-23 (火) 19:28:18
  • スナイパースリケンであっても「一発撃ったらすぐ移動する」を実践しないと実際アブナイ赤黒は、あらためて恐ろしい奴であることだなあ -- 2014-10-05 (日) 11:54:24
  • 投げたのが氷スリケンだったら勝利のイサオシは彼にあったろうに… -- 2014-10-05 (日) 12:32:17
  • ヘイヘ・ニンジャのソウル憑依者のケワタガモハンター=サンだったらあるいは… -- 2014-10-05 (日) 17:27:36
  • ICBS構想は所詮、井の中の蛙の発想でしかなかったということだろうか?それらを当たり前のようにこなす、超高レベルニンジャの存在を想像できていなかった。 -- 2014-11-09 (日) 17:25:22
  • ↑フマー・ニンジャの逸話などがそもそもの発想の原点なのだろうけど、彼らは「やる側」で「やられる側」と思っていなかったんでしょうネー…「素敵な思い付き」は自分だけのものだと思ってしまうのはニンジャもモータルも一緒な -- 2014-11-09 (日) 17:44:23
  • さすがにICBSほどトンでもなことやってのけるニンジャは今のところいないし大丈夫ではないか? -- 2014-11-09 (日) 18:28:53
  • ↑5 ただ、氷スリケンだと長距離投擲による摩擦熱で溶けそう・・・。 -- 2014-11-09 (日) 19:10:28
  • もっと活躍してほしかった、赤黒さんヤバイすぎる -- 2014-11-20 (木) 07:43:12
  • そういえばスナイパースリケンを打ち返したフジキドのスリケンはどこへ行ったのだろう。そのままフジキドに跳ね返ってグワらせた可能性がカレ存? -- 2014-11-20 (木) 09:44:25
  • ロマン溢れるシャーテック思想の最高傑作でありながらも最早本人にはそのロマンを解するだけの感情が残ってないのが皮肉な事だなあ。登場した中ではNo.2のロングカット=サンも職業傭兵的ドライな性格でロマンとか通じなそうだしドシタンス=サンに至っては書籍で出番を削られる有様だし、シャーテックの明日はどっちだ -- 2014-11-20 (木) 11:37:25
  • ↑2 ちゃんと書いてあるので再読重点 -- 2014-11-20 (木) 12:21:09
  • この時点のフジキドにスパルタカス並みのカラテがあれば、飛んできたスリケンを飛び石に殴りかかったりしたんだろうか・・・ -- 2014-11-20 (木) 12:26:46
  • フジキドも勝てる見込みはあると思ってるしスパルタカスとどっちが上かはわからないなあ -- 2014-11-20 (木) 13:07:53
  • ↑4=サンに遅ればせながら補足しときます。ディスタンス=サンは噴飯物の狙撃距離を保ちつつも、キンボシ・オオキイ!を魅せてくれました。パーツとサンシタに包まれてあれ。 -- 2015-03-14 (土) 20:27:09
  • 肥大化した不気味な片手。迷彩柄のフード付きケープ。スコープ付きメンポと只者じゃないアトモスフィアが溢れるニンジャになってるが、タイトル表紙絵の指に挟んだスリケンに「シャーテク」ってかかれててカワイイw -- 2015-04-17 (金) 17:06:42
  • むせる -- 2015-04-17 (金) 19:20:21
  • ↑メンポのスコープがスコープドッグめいてるからか。 -- 2015-04-17 (金) 19:25:33
  • 感情なき殺人マシンのスナイプと、慈悲なき復讐鬼のカラテ。西部劇めいた刹那の戦いに改めて忍殺が好きになった。 -- 2015-04-19 (日) 10:18:45
  • 書籍だと子供が「パパが帰ってきたヤッター!」の直後に感情を磨耗させきったこのニンジャのエピソードが来て哀れ重点な -- 2015-04-20 (月) 19:13:09
  • ↑だが息子がプレゼント袋持ったサンタと思ったのは、ニンジャの生首背負った死神だった。コワイ! -- 2015-04-21 (火) 19:13:18
  • ↑サンタとサタン・・・少々並び順が変わっただけで、何の問題もありませんね。(マグロ目) -- 2015-04-21 (火) 19:43:17
  • どうみてもメンポが装甲騎兵サイテイのリョウケンなのだ! -- 2015-04-26 (日) 23:38:19
  • 4km先の標的にまで爆発的な威力を与えるほどの投擲力なら、腕力もヤバイ級だったはず。 普通にカラテをすれば実際かなり強かったのでは?   -- 2015-04-27 (月) 00:34:33
  • ドサンコと岡山でスリケンを投げ合ったぐらいだから、スリケン連中はテッポウクラン連中と壮絶に不毛な争いしてそう -- 2015-04-27 (月) 23:00:56
  • ↑2 ですが「当たらなければ、どうという事は無い」とレッド・コメット=サンも言われてる事ですネー。その特性の全てをスリケン攻撃に注ぎ込んでるのがシャーテック出身者の強みであり、異常性であるのかと。 -- 2015-04-27 (月) 23:08:22
  • 来た道をまるっきり戻って主人に突き刺さるほどのパワで弾かれたスリケンの頑丈さが神話級なのでは? -- 2015-04-28 (火) 10:18:02
  • ↑迎撃されないよう頑丈さを特化してるかもしれん。 -- 2015-04-28 (火) 10:22:34
  • いかにフジキドといえども彼ほど超長距離の敵を狙い当てる技術は無かろう。フジキドはただ飛んできたスリケンを察知して正面から全力で撃ち返しただけ。ディアハンターの敗因は、彼の狙撃があまりにもあまりにも非人間的なまでに精確すぎたことだろう。 -- 2015-05-04 (月) 23:41:04
  • 劇中で察知されてる描写あるんで、普通にガチ狙撃勝負で負けてると思います -- 2015-05-05 (火) 02:21:04
  • 4km先から跳んできたスリケンを、その時察知してはじき返しただけで投擲者の元に正確に戻りますか?  おそらくフジキドはディアハンターのソウルかなんかを既に察知しており、さらに4km先の彼を一瞬でエイムし、そこへ正確にスリケンをはじき返したのでは? これはもはやバケモノだが、フジキドならいつものことなので問題ないですね? -- 2015-05-05 (火) 10:58:00
  • 書籍版シージみたいに複数のターゲットを矢継ぎ早にスナイプするようなワザは流石のフジキドにもちょっと厳しいだろうし、狙撃手としてのトータル能力がフジキドに劣ってるとは思わんけど、トゥーファー~に関しては完全に狙撃手として敗北してたよね。立場が逆ならフジキドは迎撃されること無くキッチリ仕留めてただろう。少なくとも一対一の狙撃勝負なら百回やって百回敗けると思う -- 2015-05-05 (火) 11:52:32
  • 自分は感情が磨滅しているのに他者の感情はある程度正確に読めるってなんという最強マシーン -- 2015-05-06 (水) 07:59:27
  • 「トライアングル状の3つのスコープを備えたメンポ」という表現から、顕微鏡めいたターレットレンズの最低野郎な装甲騎兵を連想していた。わらいなく=サンのイラストではターレットレンズではなく個々のスコープが別個のレールに乗っているデザインだったが、レンズの形状はスコープドッグと同じで む せ る  -- 2015-06-14 (日) 21:44:21
  • 感情が摩耗しているのもキリコ=サンを連想させますネー。 -- 2015-06-14 (日) 23:11:46
  • ニンジャ百年戦争……カラテニウムのシャワーの中から美女がほほ笑む…… -- 2015-06-14 (日) 23:49:31
  • シャーテックの思想に骨の髄まで染まったアガメムノン=サンがフルパワーのデン・ジツでスナイパーレールスリケンで都市間狙撃してくるifルートが見たい -- 2015-06-15 (月) 17:56:10
  • スリケンは跳ね返りますか?おかしいと思いませんか?あなた。他のシーンではスリケン同士は相殺してることが多い気がする。まあきっとスナイプ用の特殊素材のスリケンだったんだろう。 -- 2015-07-10 (金) 11:26:23
  • 感情が摩耗しててイサオシに逸っていたわけでもないのになんで単独で死神狙っちゃったんだろうな。援護に回ってこそ真価を発揮するスナイパーニンジャなのに…あの作戦だって一人じゃないとできないわけでもないし -- 2015-11-22 (日) 00:07:24
  • 単に上層部が考えたミッションを遂行しに行ったのかとも思ったがかなり作戦の内容にディアハンターさん自身の考察を取り入れてるらしいところからして自分で考えて上進し認可されたプランっぽいんだよね イサオシに逸るタイプでは確かになさそうだから純粋に単に命令を待つだけではなく積極的に有用と思われる意見は提案していくのも組織の一員としての役割、という認識から真面目に働いた結果なのではないだろうか -- 2015-12-15 (火) 01:29:22
  • ↑↑普通4キロ先から反撃しますか?反撃できるニンジャがいますか?察知できるニンジャがいますか?死なないニンジャがいますか? -- 2016-03-03 (木) 19:32:24
  • そ れは我らが主人公   -- 2016-03-03 (木) 21:03:06
  • スパルタカス=サンなら飛び乗ることさえ可能 -- 2016-03-09 (水) 21:18:51
  • 彼に引けを取らない狙撃の腕も我慢強さもあるのになんでフジキドはスナイパー戦術取らないんだろう?と思ったけど、対象に恐怖と絶望を与えるためには狙撃しちゃ意味無いんだった。サツバツ! -- 2017-01-24 (火) 16:47:07
  • 最悪あるいは最善のケースを想定しても常にその斜め上をいくようなやつに理論的思考じゃ勝てないんだなあって。 -- 2017-01-24 (火) 18:33:53
  • ↑2 ディアハンターを倒したのは相手のスリケンを真っ直ぐに弾き返したのであって狙撃したわけではない。・・・狙撃より難しいのでは? -- 2017-01-24 (火) 19:34:36
  • 4km先の標的を狙うのはいかにフジキドといえど実際困難では?しかし近い距離まで飛んできたスリケンを狙い撃つのは以前から実践している。そして正確に自分を狙って飛んで来たスリケンは、狙い撃てば真っ直ぐに返っていく…。つまりフジキドは相手のワザマエを逆手に取ったということではないかと -- 2017-01-24 (火) 19:59:52
  • ↑双方の顔を立てるワザマエな解釈、オミソレ・シマシタ! -- 2017-01-25 (水) 09:48:20
  • 通常、向かってくる物体を同じ速度で跳ね返すには2倍の運動エネルギーが必要ですが、似た状況のノーホーマーでニンジャスレイヤー=サンが打ち返した球には、サブスティテュート=サンの投球の威力が乗算されているとあったので、ニンジャ物理法則では打ち返された物体には、打った方と打ち返した方の両方のエネルギーが加わると考えていいようデスネー -- 2017-06-07 (水) 23:26:18
  • ↑野球のバッティングでは実際に速球の方が打たれた時によく飛ぶという。スリケン同士のカチ合いとは別の現象と考えた方がよいのでは -- 2017-06-07 (水) 23:53:20
  • ↑ まっとうな分析の筈なのに「ニンジャ物理法則」の方が納得できてしまう気がするのナンデ…ニンジャいい加減にしろよ… -- 2017-07-08 (土) 03:43:24
  • ↑↑ボールは弾性体だから自身がバットに衝突したときに変形に運動エネルギーが使われて、その復元+バットでエネルギーが乗るから -- 2017-07-08 (土) 11:42:26
  • つまりはカラテが凄かったということですね -- 2017-07-09 (日) 00:17:31
  • アラバマオトシで相手にだけ衝撃を与えたり、エンパイアステートビルから落ちても前転すれば良かったり、打ち返した球に投球の威力が含まれていたりするのがニンジャ物理法則の世界なので、弾ね返ったスリケンが投擲者に当たったからといって、(現実と同じように) 弾ね返した側が投擲した側と同じ遠投能力を持つわけではない、ということでしょうネー -- 2017-07-09 (日) 11:30:39
  • アームパンチなる実際むせそうなヒサツ・ワザがありそうだ。 -- 2019-02-17 (日) 12:54:04
  • 出自を考えると探偵サイゴやゲンキジャスティスが例えに出てくるの切ねえな。きっとそれらに憧れた普通の子供だったんだろうに -- 2020-06-05 (金) 10:53:15