サンダーフォージ

Last-modified: 2021-03-12 (金) 09:38:30

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【サンダーフォージ】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「我、永遠に生きる呪いを負うたる者……」


人物

  • かつてダークニンジャの愛刀ベッピンを鍛えた刀工にして、神話の時代から生き続けるリアルニンジャ。
    • その姿は古代ローマカラテ文明の遺物にも描かれていた。
  • その身にカツ・ワンソーの呪いを受け、死ぬことを許されない。琵琶湖の地下深くの洞窟内に庵を結び、数千年に及ぶ隠棲生活を行っている。
  • 神話級リアルニンジャの名は伊達ではなく、ダークニンジャをして「力量差は歴然」「ベイビーサブミッションどころの話ではない」と判断せしめるほどのヤバイ威圧感を持つ。
    • しかし、彼の真名を明かしたことで精神的優位に立ったダークニンジャによって屈服させられることになる。

外見

  • 煤けたニンジャ装束。
  • 赤い眼と13フィート強はある筋骨隆々の巨体を持ち、肩から三対、背中から四対、合計十四本の腕が生えているという異形そのものの姿。
    • 上半身は異常に長く、見るものにムカデめいた印象を与える。

元ネタ・考察

  • サンダーフォージ(Thunder Forge)は「雷の鍛冶場」の意。
    • 彼が鍛冶場でハンマーを振るう際、その手から電撃が迸る描写がある。これが名乗りの由来か。

ワザ・ジツ

  • 刀のみならず、超自然的な力を秘めた様々な品を生み出す優れた鍛冶師である。
    • 純粋な鍛造技術のみにとどまらず、ルーンカタカナを彫り込む等のジツめいた措置で自らの作品に力を与えている模様。

ケンドー・オートマトン

  • サンダーフォージが自らの庵の番人とするべく創りだした存在。
  • 中身が空洞でありながら自律して動く身長8フィートのサムライアーマーであり、その手には紫色の光を放つバスタード・カタナブレードツルギを携えている。
    • 鎧は操り人形に過ぎず、サンダーフォージがソウルを込めたカタナこそが本体であった。

ストーリー中での活躍

「そこらのネタバレではいけませんぞ、災いが来たります」

  • カツ・ワンソーに与えられた名は「カジヤ・ニンジャ」
  • ニンジャ大戦においてはカツ・ワンソーと同じ西軍に与していたが、かねてから懸想していたハトリ・ニンジャの娘ベッピンの身を案じて東軍に寝返り、「カツ・ワンソーのケジメされし左薬指」を混ぜた金属で刀ベッピンを鍛えた。ハガネ・ニンジャに捧げられたこの刀はハトリ・ニンジャによってその役割を果たし、カツ・ワンソーに死をもたらした。
    • その瞬間、彼の脳裏にワンソーの声が鳴り響き、永遠の反省の呪いを受け、如何なる方法でも死ねない不死の身となる。これが彼の「第一の呪い」である。
  • 戦後、彼はハガネ・ニンジャに忠誠を誓う。想い人のベッピンはハガネの妃となっており、彼の想いが叶うことはなかったが、それでも彼は彼女の為を思い、ハガネに仕え続けた。
    • だが、やがて妖刀に魅入られたかのように凶行に走り始めたハガネ・ニンジャはソガ・ニンジャによって追い落とされ逃亡。暴かれた夫の罪業を知り苦悩するベッピンもまた、後を追うように姿を消す。彼女を救う為の刀が逆に彼女に災いをもたらした。これが彼の「第二の呪い」となった。
  • ハガネ失脚後、彼はソガ・ニンジャの命により三神器を鍛えた。そして静かに余生を送るべく、地下深くの反省の庵に籠る。
  • 更にその後、反省の庵に「死んだも同然の話し相手」を求めて訪れたゴダ・ニンジャから、ナラク・ニンジャなる恐るべきオバケ」やハガネ・ニンジャの末路などの話を聞かされている。
     
  • そして現代。二つの呪いを断ち切り死を得るためダークニンジャの契約に応じ、ハガネの呪いにまつわる全ての真実を明かしベッピンを鍛え直す。
    • 鍛え直す代価としてカイシャクを求めるが、己が呪われたそもそもの原因がサンダーフォージにあると知ったダークニンジャは彼に「第三の呪い」を与える。すなわち彼自身が鍛え直したカタナの内に、彼のニンジャソウルを吸収し、血塗られた剣の内で永遠を過ごさせる事だった。

「ふざけるな!」「元を正せば貴様が俺の呪いの発端なのだ!色恋だと!?反省だと!?解放だと?!ふざけるな!三度呪われろ!!」

  • 神話級のリアルニンジャである彼にすらこのような非業の最期が与えられることに、ニンジャスレイヤー世界のショッギョ・ムッジョさが如実に表れていると言えよう。

一言コメント

コメント欄な

  • ギリシャ神話のサイクロプスはゼウスによって眷属であるヘカトンケイル共々牢から解放された後、自分たちを閉じ込めたクロノスを倒すためゼウスのために雷を鍛造したとあるので、こちらも元ネタと思われる。 -- 2013-03-01 (金) 08:13:07
  • 引きこもってベッピン=サンの豊満な胸を思い出していた。実際煩悩重点な -- 2013-05-08 (水) 20:17:25
  • 彼のニンジャ存在感に対して弱小ニンジャでは失禁を免れない、ニンジャ存在感で家屋を支える!アンシン!イナバ! -- 2013-09-17 (火) 10:52:41
  • 作中でもヤバイ級の異形だが、リアルニンジャということはこの体型になる修行があるというのか -- 2013-09-17 (火) 11:54:40
  • ↑テンシンハン=サンのジツのスゴイ版なんだろう -- 2013-12-29 (日) 12:37:48
  • ↑アシュラマンめいてニンジャやモータルの腕を捥ぎ取ってくっつけたのかも しかしわらいなく=サンデザインがマジで異形な -- 2013-12-29 (日) 16:17:03
  • ヤバイ級にコワイ外見な彼も、内面は自分の想いをなかなか伝えられないカワイイさ。故にカラテなのである。 -- 2013-12-29 (日) 22:09:12
  • サイバネで補強しているニンジャソウル達もかつては腕だとか翼だとか生えていたのだろう -- 2013-12-29 (日) 22:41:17
  • 面構えとか筋肉のうねり・皮膚の撓みの描き方が日本画のヨーカイヘンゲめいている。太古のニンジャの生き残りということを重点してのイマジネーション、ワザマエ! -- 2013-12-30 (月) 00:36:06
  • ガチで生身かつ異形のリアルニンジャが存在したと言うニンジャ真実がハッキリ描かれた事で、イカニンジャ・クランが実際異形だった可能性が現実味を帯びてきたな -- 2014-01-03 (金) 02:59:21
  • ↑×9 もしかして、長い隠遁生活の間にはボンノに負けてベッピン・オートマトンとか作ってた可能性がカレ存…? -- 2014-01-31 (金) 00:31:34
  • フジオをして戦いを諦めさせるほどの圧倒的カラテを持ちながら、本名を暴かれただけで精神的敗北を喫するというくだりは実際神話めいている -- 2014-02-13 (木) 14:02:46
  • 戦いが本職じゃない彼ですらダークニンジャをビビらせるのなら、ヤマト・ニンジャとかの本職はどれだけヤバイのだろう。 -- 2014-07-18 (金) 21:39:58
  • ゴクウ・ニンジャとエライ差が -- 2014-07-19 (土) 12:01:42
  • まぁ他のリアルニンジャと違って休眠していたわけじゃナカッタデスカラネー。実はカラテトレーニングしていたのかもしれないし、もしそうなると積み上げた年月からくるカラテはまさに神話級でもおかしくないことですね? -- 2014-07-19 (土) 13:16:43
  • ニンジャにしては極めて珍しい創造者。周りのニンジャ達は彼をどう見ていたのだろうか -- 2014-07-19 (土) 13:21:59
  • キルズ版ベッピン(オムラ製鞘)を見たらびっくりしたかもしれない -- 2014-10-28 (火) 07:23:01
  • 実は今現在、ちゃんと登場したニンジャの中では最強ってこの人か? -- 2014-10-29 (水) 01:05:32
  • 強さの程はさておいて、ムカデめいた異形からどんなスタイルのカラテを繰り出すのかは実際気になるところ。13フィートの巨躯と14本の腕で適当に暴れまわってるだけでも十分過ぎる程に強そうではあるが -- 2014-10-29 (水) 04:06:15
  • 性格的にそこまで戦闘的ではなかったイメージ。あくまでも「そこまで」だが。 -- 2014-10-29 (水) 06:43:03
  • トニー「ところでTwitter版と物理書籍でだいぶ印象違うよね。あとフジオがハガネ・ニンジャに対する感情も、」ケビン「ストップイッ!」 -- 2014-10-29 (水) 07:49:57
  • 一方通行の片恋が拗れに拗れてしまって切ない……そもそもベッピン=サンと話したことあったのだろうか -- 2014-10-29 (水) 08:25:01
  • 医療ニンジャやジツ重点ニンジャみたいに、工匠としてのワザマエにかなりスキルを振ってるてる感じだ。ただ決してノーカラテではない。 -- 2014-10-29 (水) 23:46:58
  • ↑2 もしそんないきさつがあったとしても、ベッピンの方からは醜いバケモノとしか思われないのだろうなあ。 -- 2014-11-02 (日) 10:35:41
  • 「ドーモ」「ドーモ」という挨拶くらいは交したことがあったかもしれないけど、ベッピン=サンとしたら懸想されてるとは思いもしなかったでしょうなぁ -- 2014-11-02 (日) 11:54:27
  • シャドウウィーヴ=サンばりのニンジャ童貞力を感じる……。さしずめ神話級ニンジャ童貞力か。 -- 2014-11-02 (日) 19:05:15
  • 本人に悪気はないんだろうがやる事なす事裏目に出る割と不幸な人、もといニンジャ -- 2014-12-03 (水) 17:50:19
  • 現代を生きたニンジャの中では最強格……というか多分最強のお方。   ところで彼のようにサンダーフォージかつカジヤ・ニンジャだったりする訳だが、他のアーチ級リアルニンジャもアーチになる前の一般名みたいな名があったのだろうか -- 2014-12-03 (水) 18:56:49
  • ウィッカーマンは後からこの名を名乗ったような気がする。なんとなくだけど。 -- 2014-12-03 (水) 19:52:46
  • 女神に振られる異形の鍛冶屋の神というのはヘーファイストスもモデルだろうか。 -- 2015-01-01 (木) 02:35:50
  • 後悔する過程で師とベッピンの事を思い出すのはいいが、豊満な胸を思い浮かべるのは奥ゆかしくないと思いませんか? -- 2015-01-01 (木) 09:52:30
  • ↑むしろその奥ゆかしくなさゆえに恋慕の情は本物だったんだろうなあと思った -- 2015-01-01 (木) 21:48:15
  • 豊満に目がいくのは男としての本能だ。ニンジャといえど逃れられない -- 2015-01-01 (木) 21:54:24
  • 昔っからあのオバケめいた姿だったとしたらベッピンも顔を合わせようとはしないと思うしなにより周りからも避けられて「そんなやついたっけ?」となると思うので徐々にああなっていったと予想 -- 2015-01-01 (木) 23:53:02
  • ↑イカ・ニンジャクランとかスライム・ニンジャクランとかなんかに所属していたリアルニンジャもいることですね? 多分リアルニンジャはオバケめいた異形の者もザラにいたのではなかろうか -- 2015-01-02 (金) 17:40:22
  • キノコ・ニンジャも凄そう -- 2015-01-02 (金) 20:57:28
  • ↑たぶんスゴイ団子っ鼻で、三倍族もびっくりな脚力で飛び上がり、モズダイブキックを凌ぐ踏みつけ攻撃を得意としたに違いない。 -- 2015-01-03 (土) 02:30:05
  • ハガネとベッピンの関係にも気付けぬほどただじっと想っていただけなのかもしれない -- 2015-01-03 (土) 10:16:39
  • この人の最後は、エルリック・サーガの悲しき巨人を思い起こさせる -- 2015-01-03 (土) 10:29:57
  • 琵琶湖には俵藤太に敗れた大ムカデの伝説があるので、モチーフにしてるかもしれない。 -- 2015-05-09 (土) 01:33:33
  • わらいなくデザインのトラディショナル・ジャパニーズ・ヨウカイ・アトモスフィアが実際奥ゆかしい -- 2015-05-09 (土) 02:28:26
  • というよりなんか生物災害4の村長めいている。 ムカデ。 -- 2015-06-06 (土) 18:13:21
  • ↑あの世界で戦い生き残っているレオン=サンはもしやピストルカラテの使い手な・・・? -- 2015-06-06 (土) 19:19:27
  • 全てはカラテだ -- 2015-06-06 (土) 19:37:38
  • マシンピストル・カラテな・・・?アイエエエエ・・・テストに出ないよぉ・・・ -- 2015-06-28 (日) 09:57:00
  • 「イヤーッ!」BRATATATATA!マシンピストルが掃射され、ガナード達の足を撃ち抜く!「「「グワーッ!!」」」レオンはガナード達が体勢を崩した隙を付き、マシンピストルの反動の力を乗せたバックキックを繰り出す!「イヤーッ!」「「「アバーッ!」」」数人が頭にケリ・キックを受けソクシ!だが、まだだ!「ディッタラスティッベッシ!」背後から襲い来るガナード! アブナイ! しかしレオンはバックキックの反動でさらに回転!背後のガナードに対して回し蹴りを放つ!「イヤーッ!」「アバーッ!」頭にケリを受けソクシ! タツジン! -- 2015-06-28 (日) 10:43:39
  • アニメ版でも相変わらず多腕の異形だったが顔は整ったイケメンかもしれない。 -- 2015-07-03 (金) 08:28:45
  • ニンジャスレイヤーがもしこの人に遭遇してたらどんな評価を下したんだろう。ダークニンジャ=サンは愛を知らぬゆえ彼を愚かと断じたが、妻子を愛するが故に修羅道におちたフジキドならば一定の理解を示してくれるのではないだろうか。 -- 2015-07-04 (土) 17:49:57
  • 境遇を聞けば何かしら思うかもしれないけど、多分聞く前にスレイするし聞いてもスレイするんじゃないかな。モータルの生き血を保存していたし、自分はその辺で「あ、コイツもニンジャなんだな」って実感しましたし -- 2015-07-05 (日) 13:26:04
  • そういえばハトリの娘ベッピン=サンもニンジャだったの? -- 2015-07-05 (日) 16:46:34
  • ベッピンはモータルだったはず。ただこの時代については明かされていない真実が非常に多いことは確かなので、ベッピンについても何かあるかもしれないね。 -- 2015-07-27 (月) 07:07:53
  • ベッピンには子孫がいてもおかしくはないよな -- 2015-08-02 (日) 15:46:40
  • ↑案外フユコ=サンだったりして -- 2015-08-02 (日) 16:25:53
  • 神器作ったならそれでカイシャク頼めば死ねたんじゃ? -- 2015-09-10 (木) 20:30:02
  • ↑ワンソーの呪いで死ねなくなったのだから、ワンソーの骨を鋳込んだヌンチャクで殺そうとしてもヌンチャク自身がそれを拒みそう。そうなるとベッピンでも殺せたかどうか怪しいもんだけど -- 2015-10-25 (日) 17:14:21
  • 神器の作成を条件に隠居が特別に認められたとかでこれだけ優秀な奴を死なせようとはしないのもあると思う -- 2015-10-26 (月) 01:08:32
  • 漫画のイヴォルヴァー最終形態が凄い事になってたけど、サンダーフォージ=サンも体躯自体は似たようなもんだった -- 2015-11-11 (水) 10:00:12
  • 恋した娘にささげる刀を鍛えるために躊躇なくモータルを殺せるあたりまぎれもないニンジャ。豊満描写も美しい悲恋話は見せかけで実は単なるニンジャの拗れた肉欲に過ぎないことを示しているのかも。フジキドが出会ったとしてもデスナイト戦のような強烈なアオリ=ジツを浴びせる確率が高い -- 2015-12-03 (木) 11:46:43
  • 慕う相手の幸せを願って自分の幸せをあきらめるというのは実際奥ゆかしいのではないでしょうか。ニンジャとなり生命の価値観が変わっても、他人を思いやる心までは完全にはなくさなかったのだ。フジキド(そして被害者たち)にとって「狂人の勝手な理屈」であっても、われわれ読者は彼らを思いやることができる。それができなくなったときは、われわれもまた… -- 2015-12-03 (木) 17:15:31
  • リアルニンジャはそこそこ登場したけど、カラテはこの人が一段上なイメージ -- 2016-04-11 (月) 17:08:53
  • フジオでも多分かなわないって言ってたからね -- 2016-04-12 (火) 18:57:02
  • 敵わないどころかベイビー・サブミッションと明言している 実際正真正銘の神話存在な -- 2016-05-18 (水) 03:10:53
  • 神話級ニンジャソウルの憑依者でも十全に力を引き出せている者は少ないだろうから、フジキドやラスボス達以外でまともに戦えるニンジャは相当少ないだろうね -- 2016-08-11 (木) 23:02:04
  • ダークニンジャの評価を信用すれば、登場した中で最強だろうね。フジキドでもベイビーサブミッションだろう。 -- 2016-08-12 (金) 01:39:52
  • 百足は -- 2016-10-07 (金) 00:28:53
  • ↑ケジメします -- 2016-10-07 (金) 00:29:49
  • ↑???「ケジメ!」「ケジメ!」「ケジメ!」「ケジ・・足多いな!」 -- 2016-10-08 (土) 08:24:28
  • ダークツチノコが色恋とかキレてたが、恋人をコブラ・ニンジャクランに狂わされたのに激怒したメギドー・ニンジャとその仲間達が、カトン・ジツで都市を木っ端微塵にしてるから色恋でも実際馬鹿にできない。 -- 2017-08-28 (月) 20:21:10
  • 乙女の血を多腕で絞った件がなければ、この人はニンジャにしてはかなり控えめで邪悪ではない方だと思う。他人(しかもモータルかも)の幸せを心から願って己を殺すことができるニンジャは実際稀有ではないだろうか。地下にこもって思い出していた記憶も、恋した娘の姿や師匠の笑顔といったささやかな幸せであり、邪悪な欲望を満たす行動ではなかった -- 2017-10-05 (木) 14:14:14
  • そういえば彼を吸ったベッピンは折れたよな。して彼はどうなった?まだベッピンの中なのか、ゼットソードに封じられていた老界王神のようにソウルが解放されたのか -- 2017-10-05 (木) 14:58:40
  • たしか、書籍のインタビュー・ウィズ・ニンジャで、ベッピンに吸われたソウルはデス・キリの発動などで消費されるが、その本質的な部分は永遠に囚われ続ける、とあったはず。なので、サンダーフォージ=サンの意識なり精神なりはまだベッピンに留まり続けているかと。もう彼は数千年にわたる反省の時点で十分報いを受けたと思う。それなのこの仕打ちは実際かわいそう。 -- 2017-10-05 (木) 18:23:07
  • おそらく消費されるのはカラテの領域部分だろうな。核たるソウルは苗床めいて残されてるかも -- 2017-10-05 (木) 18:27:23
  • でもナラクはどっかいったよ -- 2017-10-05 (木) 18:33:40
  • エピソード読み直してみたが、ゴグウ・ニンジャ。マガツ・ニンジャ、ドージョーを襲撃したあの三忍と比べてもひときわ大物だと思うな・・・。 -- 2017-10-06 (金) 17:11:48
  • カツ・ワンソーに名を授かったということはカツ・ワンソーのインストラクションを直接受けた最初期のニンジャ達の一人ということですかね。そうなれば単純なニンジャとしての格で考えてもトップクラスですよね。 -- 2017-10-06 (金) 17:20:36
  • ↑3ナラクはギンカクが引き寄せたんじゃないかと思ってる -- 2017-10-06 (金) 17:41:08
  • 年月が経っていてリアルニンジャになってはいるが、ライバルのフジキドはケイトーたちにベイビーサブミッション以上の戦いをしているし、彼らを差し置いて最高格説はそれほど飛んだものではないな -- 2017-10-06 (金) 20:14:58
  • ↑言われてみれば、その説も成り立ちますね。(実際は分からんけど)ヴラド・ニンジャ=サンでさえフジキドをベイビーサブミッションで殺せないのに、リアルニンジャをも倒せるダークニンジャ=サンが「ベイビーサブミッションどころではない」って、どんだけ強いんだ……。 -- 2017-10-07 (土) 18:31:13
  • 最終決戦で呪いから解き放たれて、最後で最大の助っ人になったりしないかな -- 2017-10-07 (土) 18:47:35
  • ↑逆にダークニンジャの配下されたら伝説級の業物が量産されまくってヤバいレベルじゃなくなる・・・ -- 2017-10-07 (土) 18:53:15
  • ベッピンの量産ということで「イッピン(一品)」だな -- 2017-10-07 (土) 20:10:45
  • プロトタイプにあたるベッピンと、完成系の神器が全てコイツの持ち去ったワンソーのケジメされた指が含まれてるのが判明したが、あらかじめ溶かした金属を四つ作ったのか、指を四分割して作ったか気になるな。 -- 2017-12-05 (火) 16:09:38
  • キャバリアーもだがケンドー・オートマトンをどうしても未来世紀ブラジルの鎧武者でイメジしてしまう。 -- 2018-03-06 (火) 15:09:22
  • サブロ老人に憑依してヤバイ級職人になるのを楽しみにしてる -- 2018-03-24 (土) 23:14:50
  • ↑ソウルはベッピンに吸われてしまったので無理では? -- 2018-03-25 (日) 02:51:57
  • エンドレス・ハンセイ中にも関わらず、師父の称賛に紛れてハトリ・ベッピン=サンの豊満まで思い出してる辺りに、彼の飾らない人間性が垣間見れる事ですね? -- 2018-03-26 (月) 01:35:27
  • フジオに呪われる時は言うなれば”ベッピンに包まれてあれ”となるのでは?想い人と同じ名前の物の中に永遠に胎内回帰しているのは、実は本望なのでは?(彼は狂っていた -- 2018-06-30 (土) 21:20:10
  • 彼もワンソーから直々にカイデン・ネームを授かったスゴいニンジャだが、今生きてたらケイトーを初めとした生き残り組みに絶対ネタにされたから死んでよかったのは? -- 2018-07-01 (日) 05:49:23
  • 死んでもシタイ・ゲリの危険な… -- 2018-07-01 (日) 08:31:22
  • 痛い腹をつかれて神話級同士のイクサになっても、コイツはまず死なないからケイトーでも不利だよな? でも、ワンソー裏切ったあげく、ベッピンや神器作ったこと言われたら戦意喪失しそうだよな。 後、不死身の度合いだけどスターゲイザー=サン並みに不死身か? -- 2018-07-01 (日) 13:00:08
  • ニンジャ始祖直々の呪いだからなあ -- 2018-09-16 (日) 18:54:13
  • 三神器はアンタイ・ヌンジャ・アーティファクトらしいけど二度の呪いを受けて良く作ろうと思ったな。そろそろ四度呪われてしまうのでは。 -- 2018-12-20 (木) 06:54:55
  • オリュンポス十二忍なるものがあるということは鍛冶神ヘファイストスにあたるニンジャがいるはずだけれど、彼とは関係あるのだろうか? -- 2018-12-20 (木) 09:27:59
  • 四聖獣が全く違う動物だった以上オリュンポスが同じである保証などないのだ -- 2018-12-20 (木) 12:03:47
  • ベッピンでカイシャク可能なら同素材の神器でもカジヤ=サンを倒せたのでは? -- 2018-12-20 (木) 21:07:09
  • ウキヨエで鍛冶屋らしいものすごく厳ついオッサンになっててテンション上がった -- 2019-11-18 (月) 23:26:40
  • ベッピンを想う気持ちは分かるが、あんな厳つく荒々しい姿をみたら並みのニンジャなら発狂しかねんw仮に自分が同時代のニンジャだとしても本能的に土下座してしまいそうだ。 -- 2019-11-21 (木) 21:27:19
  • 古代ローマカラテ文明の壁画に彼の姿が描かれており、そのローマカラテ文明はニンジャ大戦で滅びたという。寝返った彼がローマに属していて、ワンソーの怒りを買ったのだろうか -- 2019-11-21 (木) 22:10:11
  • 西軍領地の神社に安置されてたケジメしたワンソーの指を持ち出した時点でヤバくなかったのか?みんなニンジャ大戦が忙しくてそこまで手が回らなかった? -- 2019-11-21 (木) 22:13:24
  • ヤバかっただろうけれど、彼自身おそらくワンソー陣営で屈指の強大なニンジャであろうし、ワンソーの直弟子であるゆえの信用もあってなんとかなったのでは -- 2019-11-21 (木) 22:44:22
  • ↑6, 他の神器でもできそうだけれど、やはり死ぬ時は愛するベッピン=サンの名をつけた武器でカイシャクしてもらいたかったのだろう。亀レス失礼な -- 2019-11-21 (木) 23:06:07
  • ゴダ・ニンジャとの会話シーンがあったが、ゴダ系列のニンジャクラン、ティターン・ニンジャクランの開祖は彼ではないだろうか。 -- 2020-01-02 (木) 12:51:17
  • カイデン自体はワンソーからしてるらしいが、そこらへんどうなんだろな。 -- 2020-01-02 (木) 17:51:14
  • 後に出てきたリアルニンジャたちの強さが微妙なんで、この人の存在はハンタハンタにおけるウヴォーギン=サンめいている -- 2020-06-06 (土) 10:56:28
  • ヴラドニンジャ=サン達を腐す物言いになってしまうが、シ・ニンジャ、マズダ&マイニユ、ゼウス、などのリアルニンジャ達の中でもトップクラスのハイエンド達は大概ソウルになってますからネー…… -- 2020-11-01 (日) 13:08:33
  • リアルニンジャ版ザイバツ位階で表すと、ワンソーは当然ロード、直弟子のマズダやハトリなどがグラマス、六騎士などが名誉位階、後はマスターかアデプトですかね。因みに本来のザイバツ位階と違ってリアルニンジャになれる時点で実習生とは言えないのでアプレンティスは省きました。ある程度の力量を持ってからでないと入門出来ないタイガーアイズ・ドージョー的な界隈な -- 2020-11-01 (日) 14:20:58
  • まあ血を保存してたりとある程度は邪悪だろうけど、基本的にニンジャにしてはかなり控えめで邪悪ではないだけに全体的にそこまでされる謂れはない!と同情してしまう -- 2020-11-25 (水) 00:02:33
  • しかし、コイツが作った刀のせいで…そりゃワンソーも怒るわな。 -- 2021-01-23 (土) 21:44:58
  • ワンソーからの直々のカイデン者ともなれば、ニンジャ六騎士やケイトーなどとも同格の神話級リアルニンジャ。なのに作中の扱いがヒドイ!アワレ! -- 2021-03-11 (木) 20:41:58
  • ガチガチのワンソー信奉者ならあれでも生ぬるいくらいの事は言いそう。実際それだけの背信行為をしている。 -- 2021-03-12 (金) 08:17:25
  • ↑2 プラス公開のカース・オブ~のN-FILESによれば、サンダーフォージ=サンの出身はムカデ・ニンジャクラン系統の一派、あるいはゴダ・ニンジャクラン系列のティターン・ニンジャクランの出身者である可能性が高いそうな。ティターン・ニンジャクランには特殊な武具を製造する技術があったことを鑑みると後者が有力である模様。なので彼の直接の師はワンソーではないようですね。もっとも本編にある通りワンソーから笑顔を向けられるほどの関係なので、比較的親しい間柄であったのは確かのようですが -- 2021-03-12 (金) 09:32:02

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White