ドラコニック

Last-modified: 2022-06-25 (土) 08:02:47

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【ドラコニック】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「アバー」
「ドーモ、ドラコニック、デス」


人物

外見

  • 首なし巨人の体に大型白ワニの首を縫い付けた奇怪なニンジャ。リザードマンめいた外見と思われる。

元ネタ・考察

  • ドラコニック(draconic)は「竜の」「竜に似た」等の意味を持つ形容詞であり、実際シンプルなネーミング。

ワザ・ジツ

  • 「刃渡り」3メートル超のハルバードを武器とする。柄を含めればどれ程の長さになるのだろうか……。

ドク・ムシ・ジツ

  • 常に体内からあふれ出る毒虫の群れ。ドラコニックの体内で培養されており、強靭な顎で生体や機械の樹脂部分すら掘り進む。
  • 作中の描写から強い光や高熱を放つ物には近寄ることができない様子。

ストーリー中での活躍

そして腐れた格納をブチブチと鳴らしながら、ネタバレを力任せに叩きつけた!

  • ツキジ・ダンジョン内の牢獄でアマクダリ・セクトのニンジャ達と対峙する。
  • ソルハンマービショップの攻撃を受けるも意に介さず暴れまわりニンジャ達を苦しめるも、トゥームクロウラーの操るシデムシのミニガン掃射を受けて胴体を切断、なおも動くためビショップとソルハンマーにカイシャクされた。
  • しかし返り血めいてまき散らされたドク・ムシ・ジツにより、牢獄内はアビ・インフェルノ・ジゴクめいた様相を呈した。

一言コメント

ドラコニックは空虚なコメント欄から、黒い汚濁めいたネタバレを溢れさせながら、事も無げに動き続けるのだ。

  • 「ハムナプトラ」のスカラベを思い出したわ・・・コワイ!! -- 2016-07-09 (土) 00:55:52
  • 死んでからが本番。実際味方サイドとは思えぬゴア重点!アイエエエ! -- 2016-07-09 (土) 06:54:46
  • 毒蟲のジツって、名鑑のみ登場の「ベルゼブブ」を部品にしてるって事はないよね… -- 2016-07-09 (土) 07:35:12
  • 「強い光や高熱を放つ物には近寄ることができない」ってあるけど地の文では「超常の光と熱」だし物理的な熱量光量の問題というよりはタダオ由来の聖なる力が重要な印象があるけどどうなんだろう -- 2016-07-09 (土) 11:14:43
  • ↑ソルハンマー=サンの熱量も影響してた様ですし、(言及者が狂信者なだけに、印象が強くとも)『聖なる力』の具体性は微妙な以上、熱量寄りの判断になるのは止むを得ないかと。 -- 2016-07-09 (土) 11:25:55
  • ほぼセベクの容姿で、墓所荒らしどもに、ハリウッド・スカラベ・ジツめいた呪詛を撒く。エジプト系のような、冷静に見るとそうでもないような -- 2016-07-09 (土) 12:28:48
  • 下水道といえば巨大化したアルビノワニ。 -- 2016-07-10 (日) 01:29:22
  • 傷から毒虫という発想はペルシャ神話のアジ・ダハカめいている。 -- 2016-08-19 (金) 03:18:44
  • その身に宿るソウルの名はザッハークニンジャとかなんかそんなのだったに違いない -- 2016-08-19 (金) 17:50:36
  • 元は善なるニンジャだったがワンソーの呪いで両肩から竜の首が生え、治療と称してモータルの脳髄を竜に食わせ続ける悪夢のゴアニンジャなんだ俺は詳しいからワカル -- 2016-08-19 (金) 17:54:51
  • ガヴィアル=サンというワニ頭のニンジャニンジャが登場したが、セベク・ニンジャクランとかだったのだろうか。ジツの方は大量のドクムシを製造と操作する方がメインなのでイナゴ・ニンジャクランだったのかもしれないが -- 2020-05-11 (月) 20:50:01
  • セベク・ニンジャクランであるブラックドラゴン=サンのヤミウチ・ジツもドク・ジツの一種だろうし、ドクムシ・ジツがセベク・ニンジャクランのジツでもおかしくない気はする。頭部がワニなのもリー先生がソウルの詳細を知って付けてくれたのかも -- 2020-05-11 (月) 21:04:16