ドーンブレイド

Last-modified: 2020-04-27 (月) 09:16:09

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0299 【ドーンブレイド】 ◆殺◆
ネザーオヒガンの祭祀場でアケチ・ニンジャから直々にカイデンを受けたニンジャ。暁光のごとく白熱するカタナは貫いた相手を焼き溶かし、爆発せしめる。

登場エピソード Edit

 

「貴様を殺す事で俺は正式にタイクーンのセンシとなれる!俺のイサオシとなれ!カネト=サン!」


人物 Edit

  • タイクーンが支配する国「ネザーキョウ」のニンジャ。本名「ジェイソン」
  • マイトイカラスに続く、タイクーンから直々にカイデンを受けたリアルニンジャ。ニンジャとなってからの最初の試練として、ネザーキョウから逃亡を図るかつての盟友カネト・ヒバの討伐ミッションに臨む。

外見 Edit

  • メンポを装着している。
  • その双眸には暗い光が灯っている。

元ネタ・考察 Edit

  • ドーンブレイド(dawn blade)は直訳すると「夜明けの刃」となる。

ワザ・ジツ Edit

  • カタナにカラテを注ぎ込んで白熱させ、貫いた相手を爆発させる。金の斬光を飛ばして遠くの敵を攻撃することも出来る。
  • カタナの他にワキザシも装備しており、こちらも白熱させることが可能。
  • カラテのワザマエはモータルとは一線を画しているが、まだ「なりたて」ということもあり、熟練のニンジャには数段劣る模様。

ストーリー中での活躍 Edit

「お前はそのネタバレに留まった弱者だな」

  • カネトらチューニントルーパーの仲間と共にネザーオヒガンの祭祀場にてカイデンの儀式に臨み、唯一試練を突破しリアルニンジャとなる。その後は儀式の凄惨な光景に耐えられず逃走したカネトを追い、彼と行動を共にするファイアストームと交戦。ポゼッションの捨て身の援護もあり辛うじて勝利するも、己のジツの爆発をもろに受けて重傷を負う。
  • その後は満身創痍の身を押して再び戦線に復帰し、トム・ダイスが操縦するヘリコプターに取りつきカネトと死に物狂いのイクサを演じる。死闘の末にカネトにカタナを突き刺すも、トムの銃撃を食らってヘリから転落してしまう。
  • しかし、彼はモミジの樹がクッションとなったことで生存を果たしており、イサオシを完遂すべくなおも生存者の追撃を続行。そしてゴーストタウンにてトム及びフィルギアと戦い、これを追い詰める。
  • だがそこに、クレイグ隊長の遺志を受け継ぎ「ファイアストーム」となったカネトが現れる。痛打を浴びながらもワキザシで斬りつけとどめを刺すが、その直後に放たれたトムの銃弾を眉間に受け、ついに爆発四散した。
     
  • 死後、彼はトムとフィルギアの手により、カネトと共にゴーストタウンの墓地の片隅に葬られた。

一言コメント

「醜く惰弱なコメント。これで全て見限れた」

  • カネト側にスポットを当てる物語の都合上、全くパーソナリティが語られることはなかったが、ニンジャの兵士としては立派な男だったと思う。 -- 2020-04-01 (水) 03:11:09
  • コクダカに包まれてあれ。 -- 2020-04-01 (水) 07:34:22
  • マイトイカラス=サンと同じくコクダカによるカイデンニンジャ……爆発四散の間際、ドーンブレイド=サンは何を思ったのだろう -- 2020-04-01 (水) 14:52:14
  • 当てさえすれば、ワンチャン格上をも倒せる上、遠隔攻撃も出来るジツ。実際、強い。 -- 2020-04-01 (水) 20:15:36
  • だがカイデンによって急にニンジャになったばかりに命を散らす羽目になったのも事実。地道に鍛練を続けるのとどちらがよかったのか… -- 2020-04-01 (水) 23:19:03
  • 皮肉なことに、おそらく、彼が死なずに、執念でファイアストーム隊を追い続けたことが、ファイアストーム隊(の1人)が生還できた一因。タイクーン直々に「カネトの討伐はドームブレイド=サンの仕事」と言ったため、大物ニンジャが大群で攻めてくることがなかったのではないだろうか? -- 2020-04-02 (木) 20:06:00
  • 彼もレッサーニンジャの割には強いほう程度だったのかな? -- 2020-04-02 (木) 20:37:05
  • 相手を刺してカラテを注ぎ込んで爆発させるのに、それに巻き込まれると重症ではジツとして少々欠陥があるのではないか。遠距離攻撃は便利だが、カタナならば刺すだけでも十分に致命傷は狙えるし近接距離ではむしろ白熱させない方が良さそうな気も -- 2020-04-02 (木) 20:48:31
  • まだジツの制御が満足にできないだけでは? -- 2020-04-03 (金) 06:55:58
  • 実際「なりたて」だが、隊長のベアハッグで背骨折られかけてた状況だってのは考慮するべきかと -- 2020-04-03 (金) 09:31:53
  • ブラザーフッドのアルトリウス=サンと同じ様な技を使うよな -- 2020-04-03 (金) 10:02:18
  • 白熱してればおそらくヨロイなども斬り裂けるだろうから、近接カラテでも使うアドバンテージはあるか。刺した後で爆発させるのはダメ押しのカイシャクとして使うのだろうが、なりたてゆえにそれが実行できる相手かどうかの判断を誤ったということかな。この時点ではまだ死んでいないが、「ニンジャの死因の四割はトドメのタイミングの読み違い」に彼も当てはまってしまった -- 2020-04-03 (金) 10:04:21
  • 背骨がバキバキ音を立ててアバってたわけですし、一度倒れたのに関しては背骨へのダメージがメインだと思いますね。 -- 2020-04-03 (金) 10:47:34
  • アケチ勢、どいつもこいつもクソデカ感情持ち過ぎでは -- 2020-04-04 (土) 00:22:01
  • 上手いこと爆発を制御できたら師父めいた爆撃戦法もできたりするのだろうか -- 2020-04-05 (日) 14:46:18
  • バリキ・ジツは対象を相手に向かって進むようコントロールするためにカナシバリのような原理を応用しているらしいので、実現するには別系統のスキルツリーを修得する必要がありますね。ドクボム・ジツのように時限爆弾として使うならばタイミング調節だけでいけるか -- 2020-04-05 (日) 16:36:05
  • …実はブレイドで敵をドーンと爆発させるからドーnアバーッ白熱刃胸部貫通! -- 2020-04-07 (火) 10:30:16
  • dawnがドーンと爆発四散してdoneに……アバーッ!グワーッ! -- 2020-04-08 (水) 13:05:33
  • ジツの出所が気になるね。 -- 2020-04-08 (水) 13:29:00
  • ソウルはメリディア・ニンジャクランのものでジツの本来の効果はゾンビ―ニンジャ特攻に違いない。俺は詳しいんだ!エルダースクロールにも書いてある -- 2020-04-08 (水) 15:00:01
  • 実質コクダカでジツを授けてるのよなこれ。サツガイめいてる。 -- 2020-04-08 (水) 15:33:11
  • 多分ネザーオヒガンから力を引き出して与えてるって形だろうから、原理的にはサツガイと一緒なんじゃないかな -- 2020-04-08 (水) 16:46:54
  • ジェイソン=サンたちを皆伝した時は無造作に頭を掴んでカラテを注いでいたが、マイトイカラス=サンの時にはカタナを肩に当てるとかしていたようだ。別に決まったやり方はなくてその都度変えてるのだろうか。実はタイクーンも一番いいやり方が分からなくて、いろいろ試しているのかもしれない -- 2020-04-13 (月) 22:20:45
  • 赤黒がメインを張るエピソードなら1ツイートで爆発四散しかねないニュービ―でも、モータルメインのエピソードでは脅威となる。この相対性もまた忍殺らしさであることだなあ -- 2020-04-20 (月) 12:49:02
  • このエピソードンをあえて挟むことで、見飽きたテツバがいかに強大な存在だったか、さらにその上のシテンノの凄まじさすらも再認識させられる、ボンモのワザマエよ あと、フィルギアの弱さも -- 2020-04-26 (日) 18:05:53

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White