パースウェイダー

Last-modified: 2021-06-17 (木) 01:03:08

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0341 【パースウェイダー】 ◆殺◆
フリーランスのニンジャ・エージェント。腕は確かで、どこまでも獲物を追跡して仕留める。己の残忍な性癖に忠実であり、誅殺や尋問のミッションにおいては、対象を監禁して必要以上に痛めつけ、邪悪な欲望をとげる事もしばしばある。

登場エピソード

 

『まあ見ておけ。私はニンジャであり……プロフェッショナルだ。しっかりと追い詰め……個人的に愉しみ……貴社の望みも果たす。見せしめと恐怖が必要だろう?私はそう思うね……』


人物

  • サペウチ・モリドーコム社の企業PR看板に落書きを行った犯人を捕らえるべく、本部長が手配したフリーランスのニンジャ・エージェント。
  • 自身をプロフェッショナルと称するが、追われる獲物が恐怖する様を愉しむサディストであり、その言動には不穏さが漂っている。
    • 本部長から事件をASAP(アズ・スーン・アズ・ポッシブル:早急に)で解決するよう乞われた際には、ASAPを「アサルト・スラッシュ・アブノーマル・ペイン」と曲解し、ヘッズを大いに不安にさせた。

外見

  • 偏光クロームコートのニンジャ装束を身に纏う。

元ネタ・考察

  • パースウェイダー(persuader)は「説得者」の意。

ワザ・ジツ

  • 戦闘描写がないためカラテのワザマエは不明だが、ニュービーとはいえニンジャを殺さずに捕縛する実力は備えている模様。
  • ネオサイタマのグラフィティ・アーティストは自分自身の紋章となるモチーフを繰り返す傾向にあることを把握しており、その手のカルチャーにもある程度通じているようだ。

ストーリー中での活躍

『ンンーいいネタバレだ!カラテが……引き締まる……!』

  • 前述の通り、本部長と通信を行うたびに危険な発言を繰り返していたが、エピソードの終盤では犯人のガゼルジャンプを無事捕らえており、イシダキ拷問によって彼に落書きを提案したサペウチ社の対立企業を聞き出そうとしていた。
    • エピソードにはミスリードを喚起するような仕掛けがなされており、一部のヘッズの間では「ザナドゥを犯人と誤認しているのではないか」「パースウェイダーはアマルガムの別名ではないか」といった憶測が流れていたが、実際には追跡や拷問を愉しみつつも任務自体はきっちりとこなしていた模様。

一言コメント

『私の愉快なコメントを奪う事は、依頼者だろうと許さない』

  • ASAP曲解サイコ野郎があの狭い区域に二人も居たという奇跡。それともネオサイタマではASAP曲解が流行ってるのか…? -- 2020-12-14 (月) 20:14:18
  • どこぞの鷲と仲良くなれそうなアトモスフィア。 -- 2020-12-14 (月) 21:26:03
  • 言動が胡乱過ぎて真意が分かりづらいけどASAPのくだりはジョークのつもりだったのかも。実際は現場をウロチョロしてたザナドゥには目もくれず速攻で本ボシを挙げてたわけですし。 -- 2020-12-14 (月) 21:31:25
  • 暗黒メガコーポが恫喝・脅迫を自社のエージェントに行わせる際に符牒としてASAPを使ってたりして。 -- 2020-12-15 (火) 02:09:17
  • 国から国へと旅するニンジャ…… -- 2020-12-15 (火) 03:02:00
  • 「カノンです」「ウッズマンです」「フルートです」 -- 2020-12-15 (火) 07:52:12
  • ピストルカラテのタツジン、キノ=サンの愛銃とは関係ない。いいね? -- 2020-12-15 (火) 09:08:15
  • どこぞの鷲「我慢と奥ゆかしさが足りないのでダメ」 -- 2020-12-15 (火) 11:41:34
  • 制御できない暴走サイコ野郎だと思ったら普通に有能ニンジャエージェントだったでござるの巻 -- 2020-12-15 (火) 15:49:45
  • 画面外でしっかりやることやってるのアクセルジャック=サンみある -- 2020-12-15 (火) 16:11:18
  • 欲望を制御できないサイコパスのように見せて、実のところ「仕事で発散する」という形で制御しているのは、根本の部分で理性的な男なんだと思う -- 2020-12-15 (火) 17:43:26
  • イシイ・ウェイダ=サンと何か繋がりあるのかな -- 2020-12-15 (火) 18:27:19
  • ↑名前から察するに、ウェイダ=サンに依頼されるも、ヤバい案件と察してパスしたのかもしれないね。 -- 2020-12-15 (火) 21:21:15
  • 代理戦士が一人くらいこいつに捕まってえらい目に合う予感がする -- 2020-12-16 (水) 14:54:13
  • 悲鳴を聞くとカラテが引き締まるあたりイタミ・ニンジャクランなんだろうか。趣味に走りすぎて暴走しない分イタミ・ニンジャにしてはかなり控えめで邪悪ではない方かもしれない -- 2020-12-16 (水) 22:16:44
  • トブ・ニンジャクランでもアーイイタマラナイ…しているニンジャもいたし、個人の趣味嗜好の範疇かと -- 2020-12-16 (水) 22:22:37
  • さすがに神話級リアルニンジャの名代としてやってくる代理戦士がいくら腕が立つとはいえ野良ニンジャに捕まったりはしないでしょ……たぶん -- 2020-12-16 (水) 23:24:47
  • それでもマジ無敵なガゼルジャンプ=サンを容易く生け捕りにしたパースウェイダー=サンならあるいは… -- 2020-12-17 (木) 12:21:51
  • ミスリードがあったにせよこういうニンジャを貶しまくる実況はどうかと思った -- 2020-12-17 (木) 19:00:57
  • 性格に難はありそうだが本物のプロフェッショナルっぽいから、代理戦士なんて実際ヤバイ案件からは距離を置きそう -- 2020-12-17 (木) 22:39:54
  • アクセルジャック=サンもそうだけど、サイコであることと無知正で計画性がないことは必ずしも一致しないんだなぁ -- 2020-12-18 (金) 14:24:48
  • 今後もひっそり出てそうなちゃんとしてるニンジャであることデスネー -- 2021-01-03 (日) 17:12:53
  • それなりに有能だからこそ代理戦士の試金石としてサクっと殺される可能性も。本筋には絡まない=作品的にはいつ死んでも構わないキャラな訳だし… -- 2021-01-05 (火) 01:35:39
  • 古のサイバーパンクRTSもののUNIXゲームに、彼のニンジャネームと同じ名の「ニューロンをジャックして相手の自由意志を奪って連行する銃器」 -- 2021-01-05 (火) 13:56:15
  • (途中送信スマヌ。ケジメ!)があったりするが、この人はそういうのは好まなさそう。 -- 2021-01-05 (火) 13:57:33
  • ザナドウやアマルガムとは関係なくひたすらガゼルジャンプを追ってたと考えると凄いストイックな仕事人だ -- 2021-01-05 (火) 14:24:32
  • こういうサンシタと見せかけて有能なニンジャがリアルニンジャ狩ったりすると面白そう -- 2021-01-06 (水) 02:29:52
  • これからASAPって単語が出る度にこの語録が頭に浮かぶ。 -- 2021-05-03 (月) 05:40:16
  • 物語上としては単なる燻製ニシンだった訳だが、こういう脇キャラの存在で世界観を広げてくれるのはTRPG者としては喜び -- 2021-06-16 (水) 15:08:05
  • ザナドゥの桃に惑わされずガゼルジャンプを捕らえた事を評価する声があるけど、よく考えたらザナドゥは存在自体あんまり知られてない(裏街に詳しいマグナカルタでも知らなかった)訳だし、そもそも最初から捜査線上に挙がってなかった可能性のほうが高い気がする。加えてガゼルジャンプのサンシタっぷりからして痕跡も残しまくりだったろうし、普通に捜査してたら普通にそっちに辿り着いたって感じじゃなかろうか -- 2021-06-16 (水) 16:48:52
  • 普通に操作をして普通に仕事が出来るってのは何よりも重要ですよ。そういうのが出来ないニンジャいくらでもでてきたでしょ? -- 2021-06-16 (水) 18:00:48
  • I am your father.とか突然告白してきそう -- 2021-06-17 (木) 01:03:08

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White