コメント/シルバーカラス の変更点

[[シルバーカラス]]
- 倫理なきネオサイタマにあって、シルバーカラス=サンの「スジを通す」生き方は実際貴重なものだったと思います。まるでタカクラ=ケンみたいじゃありませんか。  -- [[HK15]] &new{2012-10-08 (月) 14:13:40};
- でもそれは実際、共感可能性の低い、狂人の勝手な理屈であった。  --  &new{2012-10-08 (月) 22:56:56};
- スジとは本来そういうもの、本人の勝手なともすれば不条理なルール、シルバーカラス=サンはそこも理解していて奥ゆかしくてイイ男ポイント倍点なのも理解可な  --  &new{2012-10-09 (火) 00:52:01};
- 単行本一巻のニンジャ集合絵で一足お先にビジュアル公開、実際カッコイイ。スーサイド=サンとともにヤモト=サンの両脇を固める位置なのもイイ  --  &new{2012-10-19 (金) 17:55:59};
- 単行本第二巻でメンポの下の素顔も公開、エフ=エフと呼ばれた人気ゲームめいてカッコイイ。  --  &new{2012-12-03 (月) 22:14:39};
- 素顔含めてからくりサーカスのアシハナ=サンめいたアトモスフィアを感じる  --  &new{2012-12-04 (火) 09:10:57};
- シルバーカラス=サンとヤモト=サンが一緒にお風呂に入ったり激しく前後したり上下したりするウスイタカイホンはどっかにないものか…アイエエエ!?フェニックス!?ビニールシート製フェニックスナンデ!?  --  &new{2012-12-04 (火) 22:01:02};
- フジキド=サンとゲンドーゾー=サン並に短いながらもしっかりとした師弟関係を築き上げたよなあ。実際スゴイ。かっこいい。切ない。  --  &new{2012-12-16 (日) 23:22:34};
- なんかコンスタンティンめいてる。あっちは生き残るけど。  --  &new{2012-12-17 (月) 03:40:36};
- 生きてニンジャスレイヤー=サンと相見えることになっていればどんなハイボルテージ・イクサをヘッズに見せてくれたんだろうかと叶わぬイマジネーションを広げる  --  &new{2013-01-25 (金) 19:11:43};
- それだと忍殺=サンの無慈悲な戦いっぷりに心を痛めるヘッズが増えそう…実際敵側に感情移入すると忍殺=サンは怖い過ぎる。  --  &new{2013-01-25 (金) 19:47:12};
- ぶっちゃけニンジャスレイヤー=サンはじめとする強キャラ勢に匹敵する程のワザマエは無い気がする。サンシタ企業ニンジャ数人葬っただけだし。個人的にこういうキャラはあんま強過ぎない方が映えると思う。なんつーか、生きるために足掻いてる感があって  --  &new{2013-01-28 (月) 17:02:55};
- まあそれはどっちかというと強キャラ勢がおかしいだけですからネー  --  &new{2013-01-29 (火) 00:35:41};
- そもそも誰もフジキドに匹敵するとかなんかはいっていないきが。それからソードダンサーをサンシタというのはあれだ。強かろうがそこそこだろうがカッコいいからよいよいよい  --  &new{2013-01-29 (火) 01:03:20};
- 少なくとも、イアイドー使いの中では2番目に強いのは間違いないわな  --  &new{2013-01-29 (火) 02:55:29};
- 稼業柄多彩な武装に通じている点も実際強み  --  &new{2013-02-08 (金) 23:05:24};
- 強さで言うならブラック=ヘイズサン的な感じだな。地に足の着いた経験値に基づく堅実なイクサをするニンジャ。  --  &new{2013-02-10 (日) 09:52:01};
- 問題というか弱点は持病と、残された時間かね  --  &new{2013-02-11 (月) 17:02:34};
- ズンビーニンジャ  --  &new{2013-02-14 (木) 19:15:16};
- イメージの問題だけど、個人的にもグラマスやフジキドといったトップ勢に一歩及ばないイメージ、だけど経験と堅実なワザマエで実戦ではスペック以上に粘る感じ  --  &new{2013-02-15 (金) 01:31:29};
- †原罪の使徒†  --  &new{2013-04-05 (金) 00:06:51};
- 決して白ではないけど、よくいる真黒でもなくて、ちょっと光る灰色のカラスな  --  &new{2013-05-01 (水) 00:53:36};
- 本名がカギ・タナカだからといってシルバーキー=サンとは関係ない。いいね?  --  &new{2013-05-01 (水) 02:12:56};
- 途中まで「カギ・カタナ」だと思ってました  --  &new{2013-05-01 (水) 12:59:50};
- []  --  &new{2013-05-13 (月) 22:40:17};
- 「俺の事がわかっちまったらインストラクションにならねえんだよ」  --  &new{2013-05-13 (月) 22:41:06};
- この人の声は平田広明=サンがよろしいかと  --  &new{2013-05-13 (月) 22:50:31};
- ドーモ、ジェットストリーム=サン。ライデンです。  --  &new{2013-05-15 (水) 00:57:57};
- そこはライトニングボルトだろう  --  &new{2013-05-16 (木) 12:11:08};
- \先輩/  --  &new{2013-05-19 (日) 17:44:49};
- 先輩はチャでも飲んでて下さい  --  &new{2013-05-19 (日) 19:20:03};
- 今年公開のウルヴァリン:サムライでシルバーサムライがいるのだが、シルバーカラス=サンと呼び間違えそうになる。  --  &new{2013-05-26 (日) 11:07:31};
- サイサムライ=サンは関係ないだろ!  --  &new{2013-05-26 (日) 14:45:25};
- 名前も容姿も性格もイイ...アーイイ。  --  &new{2013-05-26 (日) 15:35:51};
- 俺もヒラタ=サンがイイと思ってた &br; &br; &br;何となく書籍版集合絵を見て宇宙デッカギャバン=サンを思い出sアバーッ!!  --  &new{2013-06-24 (月) 23:31:38};
- 「カ、カギ…=サン?カギ=サン、ナンデ…?」 「アバー…ドーモ、ハジメマシテ。ヤモト=サン」  --  &new{2013-06-27 (木) 22:30:20};
- 「カ、カギ…=サン?カギ=サン、ナンデ…?」「アバー…ドーモ、ハジメマシテ。ヤモト=サン。」「イ、イヤ…」「…アンデッドクロウ、デス。アバー…」「イヤ…!嫌ーッ!!」   …「カギ=サンズンビーニンジャ化説」が実現したらこんなかんじになるのだろうか…奥ゆかしくない長文コメの上に途中送信してしまうというブザマ…ケジメしてきますorz  --  &new{2013-06-27 (木) 22:36:56};
- ズンビーにできるのは死んだ直後の死体だけだよ! アー、だけど一度なってしまえば腐り果てても大丈夫だし、他のズンビーにツギハギめいてつなげるだけならまったく問題無いだろうネェーッ!  --  &new{2013-06-28 (金) 02:08:18};
- ↑アーン。いけませんわ、先生!  --  &new{2013-06-28 (金) 02:32:24};
- ヤモト=サンがらみのエピソード的に考えて次のドラマCD候補でスワンソングは鉄板なんで期待せざる終えませんね、そう思いませんか、アナタ?  --  &new{2013-07-01 (月) 04:11:04};
- ↑その場合同時収録はもちろん天狗な  --  &new{2013-07-01 (月) 06:20:56};
- ↑×2 期待せざる を 得ない、「期待しないわけにはいかない→大いに期待できる」な。タイプミスはケジメ対象、努々注意なされよ  --  &new{2013-07-01 (月) 07:31:06};
- この感動回とあの狂気的なエピソードオー(それだけじゃないけど)を当時同時連載したほんやくチームはほとんどブッダ  --  &new{2013-07-02 (火) 17:36:27};
- 「神々の刃…カラス天狗見参!」という謎のコトダマがニューロンを駆け抜けた…アイエエエ…もはや別人だよぉ…  --  &new{2013-07-04 (木) 23:16:02};
- ↑カマイタチめいた高速のイアイドで敵を翻弄するんだろ?俺は詳しいんだ!  --  &new{2013-07-12 (金) 17:06:15};
- ↑カラス天狗=サンの小便+スピリタス…?たまりません!  --  &new{2013-07-16 (火) 14:30:10};
- ハヤイ=セカイの主人公と似た名前だな。あっちはインストラクションを受ける側だけど  --  &new{2013-08-05 (月) 00:49:22};
- ブ、ブッダ!あれはブル・ヘイケの伝説的ジツ、「ハッソウビート」である!!  --  &new{2013-08-05 (月) 10:18:21};
- ↑×2 シルバーカラス=サンとブラックロータス=サンは特に関連がない。いいね?  --  &new{2013-08-05 (月) 11:27:53};
- 「ザクロ=サンの趣味もわからない」と呟いてたヤモト=サンは脳内でカギ=サンとフジキドを比べてたりしてたのだろうか。  --  &new{2013-09-03 (火) 17:10:37};
- 話はイイ話だけど如何せんサツバツしすぎなところが。デソレイション=サン以上に殺ってるんじゃないだろうか  --  &new{2013-09-20 (金) 18:53:50};
- フジワラ・=サン  --  &new{2013-09-20 (金) 23:59:27};
- ↑シツレイ! ドラマCD化なら、自分はフジワラ・ケージ=サンがいいなぁ…。でも、上で挙がってたヒラタ=サンも遥かにいい  --  &new{2013-09-21 (土) 00:00:46};
- セキ・トシヒコ=サン声のカギ=サンを聴きたいのは私だけ!?アイエエエ!  --  &new{2013-09-27 (金) 16:23:37};
- クールガイであるのとスワン繋がりで、ホクト・ナックルのレイ=サンめいたイメージがある。ニューロン内声優はチバ・イッシン=サンな  --  &new{2013-09-27 (金) 20:20:14};
- 書籍版のウキヨエでは映画版、あるいはマッドハウスアニメ版「X‐MEN」でヤマジ・カズヒロ=サンやコヤマ・リキヤ=サンとかがイメージ  --  &new{2013-10-06 (日) 09:54:35};
- イノウエ・カズヒコ=サンで脳内再生されていたことだなあ。  --  &new{2013-10-07 (月) 03:13:19};
- コトワザに曰く、「誰でも死んだら実際死人」。死に際の行為はそれまでの善悪を抜きにして強い印象を抱くのが日本人めいた奥ゆかしいブディズム。シルバーカラス=サンも死んだからこそサツバツでも読者に許されている。これにフリョーネコ効果とスゴイシブイ効果が合わさってポイント三倍重点な。  --  &new{2013-10-07 (月) 10:27:28};
- 「少し明るい海」を最後まで吸えなかったっていうのは本当にこの人に相応しいインガオホーな気がする。ブッダはこういう時にはホントブッダ。  --  &new{2013-10-07 (月) 19:45:47};
- タナカ・ニンジャクランとは無関係?  --  &new{2013-11-11 (月) 07:37:51};
- 小説版一巻の裏表紙のヤモト=サンのウキヨエの持つカタナがウバステだったとしたら彼は随分と短い刀を得物としてたのだな。スピードと手数中心の戦闘スタイルのだろうか。  --  &new{2013-11-11 (月) 22:38:25};
- ↑職業柄、必然的にメインウェポンは支給された武器。ならばオクノテかつサブウェポンのウバステは携行しやすさ重点なのかな  --  &new{2013-11-12 (火) 06:10:54};
- 分類的には、脇差とか小太刀とか呼ばれる類のものなのかもな。  --  &new{2013-11-12 (火) 13:04:54};
- ニンジャのカラテは基本的に超至近距離での攻防、その間合いでの取り回しを考えるとニンジャソードの刀身は短いほうが実際便利。また彼は安全かつ確実に現場からオタッシャしなければならないため、移動の邪魔になるような嵩張る得物は持たぬ方が良いのだ。  --  &new{2013-11-14 (木) 09:10:53};
- ヤバイ級ギャンブラーのアカギ=サンの名言「あったかい人間は、あったかく死んでいける」を思い出させずにいられない最期…イアイドーに包まれてあれ  --  &new{2013-11-25 (月) 20:06:46};
- ↑×3 彼の背丈(180cmほど?)から見ると小振りな刀(刃渡り60cm前後)くらいかな、と想像してた。携行性重点するにしてもある程度のリーチは欲しかろうし。  --  &new{2013-11-27 (水) 12:15:41};
- 日本刀は2尺から3尺(60-90cm)なので、ぎりぎり小太刀ではないと思われる。  -- [[鋼]] &new{2013-11-27 (水) 20:47:08};
- フジキドに遭遇する前にヤモト=サンに出会えたのは彼にとっても幸運であったと思う、フジキドであれば、己が理の為モータルを殺戮する彼を無慈悲に爆発四散させたに違いないから  --  &new{2014-01-09 (木) 11:34:24};
- ↑そうやってスレイされる事も、そうされるだけの事をしたインガオホーとして受け入れはしたと思う。ヤモト=サンとの出会いは幸運だったし、救われたのは間違いないけど  --  &new{2014-01-10 (金) 02:01:49};
- ヒラタ=サン、フジワラ=サン、イノウエ=サンなどの名前が挙げられるが、私は津田健次郎=サンを推したい。  --  &new{2014-01-12 (日) 06:12:01};
- フジキドやグラマス級には劣るもののアクシス級のワザマエ…少なくともイアイドーのワザマエはアクシス級だったように感じる。オリガミミサイルを爆発前に全弾叩き斬ったり、力の強弱を利用して相手を一蹴するワザマエ、地の文=サンからも褒められるカタナ捌きと強い描写も多め  --  &new{2014-01-15 (水) 23:26:49};
- すまんアクシス級→マスター級くらい。ザイバツでした ケジメします  --  &new{2014-01-15 (水) 23:27:54};
- 実際彼はかっこよかったのだ…のだ…  --  &new{2014-01-24 (金) 08:24:46};
- 去り逝くカラスが唄った最期の歌。ヤモト=サンがそれを忘れぬ限り、彼は彼女の心で生き続けるのだ。  --  &new{2014-02-03 (月) 20:09:47};
- ↑ポエット…  --  &new{2014-02-03 (月) 21:04:19};
- サイバネによるギミック戦闘重点のブラックヘイズに対して、カラテのワザマエに長けるシルバーカラス。凄腕の仕事人同士であってもきっちり差別化できてるのがスゴイ。  --  &new{2014-02-04 (火) 21:18:43};
- 彼の最期の選択も、ミーミーを残そうとするニンジャの習性によるものだったのだろうか。  --  &new{2014-02-08 (土) 01:03:42};
- ならばヤモト=サンこそが彼のミーミーを受け継いだ子であり、ミーミーを次世代に伝える役目を背負っているとも言えますネー  --  &new{2014-02-08 (土) 09:18:04};
- 笑い爺の指定通りに殺害を決行した結果戦う羽目になったバズキルとエレクトリックイールの二人が同じく特殊な装備持ちで…。インガオホーを読んでから改めて読み返すと感動エピソードの裏に秘められたゾッとするものを感じた…。真相を知らずに死ねたこともまたせめてもの救いか。  --  &new{2014-02-20 (木) 13:15:52};
- バズキル=サンの武器はシルバーカラス=サンがかつてテストしたものでしたね。あれもたいがいインガオホーな  --  &new{2014-02-21 (金) 02:53:07};
- ↑2 あの二人は企業ニンジャですし一部時点ではまだオムラの統制下にあったわけでちょっと違うのでは。  --  &new{2014-02-21 (金) 03:53:51};
- まあ申し訳ないが、実際あの二人はツジギリとは一切無関係だろう  --  &new{2014-02-21 (金) 04:56:41};
- 暗殺と言うにはグレーで、屋形船から出てくるサラリマン(タケダチックの社員)を適当に殺せ。んでわざわざ自分で写真とって来いとなると、スリケンのテストは勿論だが、ニンジャ戦までは仕組んでた可能性は実際高い。  けど狙撃武器渡しといて追跡される形の戦いってのもアレなんで、ニンジャ戦はシルバーカラスよりもあの二人の側に重点した狙いがある…んだろう多分。死んでほしかったのかテストしてんのかまでは分からんが  --  &new{2014-02-21 (金) 12:43:06};
- ヤモトへの優しさは、死期を悟ったが故の気まぐれだった。それでもそれは、欺瞞ではなかったのだ。  --  &new{2014-02-24 (月) 12:19:11};
- ツイッター版の「ウェルカム・トゥ~」を見ると、初期設定だと最後に自分の正体を知られる事なく、シルバーカラスとしてヤモト=サンに討たれる予定だったのかな  --  &new{2014-02-25 (火) 08:39:17};
- ↑ヤモト=サンのニンジャ人間観察力を測り損ねていたのだろうかなあ  --  &new{2014-02-25 (火) 10:28:58};
- 最期に良い事したくなるとか安っぽいって言われるけど、最期に笑って逝く奴は実際カチグミ  --  &new{2014-02-25 (火) 16:03:32};
- 本当に邪悪なだけなら、最期にやりたい放題ヒャッハーしてフジキドにスレイされるだけだったろうな  --  &new{2014-02-25 (火) 16:56:48};
- 本人も繰り返し言っていた通り、ワガママ、自らのイアイドーが無意味なまま消え去ることへの惜別こそが動機だったのだろう。カラテがニンジャを導くのだ。  --  &new{2014-02-26 (水) 00:00:36};
- カラテだ。カラテあるのみ!  --  &new{2014-02-26 (水) 01:55:59};
- その通りだ! フンフンッ! フンフン、イヤーッ!  --  &new{2014-02-26 (水) 15:02:41};
- ↑ただしタダシイ、テメーは駄目だ。イヤーッ!  --  &new{2014-02-26 (水) 15:52:20};
- タダシイの顔面は粉砕!ここまでされる謂れは・・・いや、インガオホーだ!  --  &new{2014-02-27 (木) 02:07:48};
- ロングコートにフルメンポ、するどい眼光がキラリ。この人の戦装束カッコイイから1番好き。  --  &new{2014-02-28 (金) 15:52:02};
- ↑顔だけ見るとなんとなく宇宙シェリフキャバァーン!っぽい。レーザーカタナ!ウバステダイナミック!!  --  &new{2014-03-01 (土) 09:10:31};
- ↑↑しかもカラーリングは鈍色でシブカッコヨサも倍点、これはマーケティング的にも正解だ  --  &new{2014-03-01 (土) 11:22:09};
- グラキラでサツバツナイト…回想で登場に期待ですね?  --  &new{2014-03-01 (土) 12:15:07};
- 日本のラノベやハードボイルドにも実際多いニヒルな言動の実力者っぷりは、海外で出会った日本人や日本のお店めいた安心感を与えてくれた。…短い間だったが。 --  &new{2014-03-17 (月) 19:36:39};
- グラキラのヤモッチャンの --  &new{2014-03-26 (水) 15:16:57};
- ↑ミス グラキラのヤモッチャンの回想で1コマだけ登場したけどイケメンでカッキェー! --  &new{2014-03-26 (水) 15:17:43};
- この絵柄でのスワンソングだと、顔が近い誌じゃなく純粋な少女漫画誌で描いても受けそうな。 --  &new{2014-03-27 (木) 00:39:31};
- スワンソングはBLよりは少女漫画的な話だし、アゲハ=センセイの分類によればグラキラは少女漫画なのでもんだいありません --  &new{2014-03-27 (木) 14:33:04};
- あの雑誌は乙女ゲー雑誌ぽいのでBLというよりは少女漫画デスネー --  &new{2014-04-13 (日) 09:21:09};
- あの雑誌は乙女ゲー雑誌ぽいのでBLというよりは少女漫画デスネー --  &new{2014-04-14 (月) 12:42:47};
- グッドルキング化した忍殺キャラクターの中でカギ=サンだけはそんなに違和感なかったのはサスガだと思う。 --  &new{2014-04-21 (月) 11:06:03};
- 一エピソードで何と五人のニンジャとryとあるが、彼が撃破したのはナッツクラッカー=サン、バズキル=サン、エレクトリックイール=サン、ソードダンサー=サンの四人のはず...他に誰かいたっけ --  &new{2014-04-21 (月) 18:45:42};
- 近接戦闘が勝負無しで終わったニンジャがもう一人いることですね? --  &new{2014-04-21 (月) 18:58:06};
- 切り抜けたを殺したという意味ならばカイシャクのみであったサードアイが、実力で圧倒したという意味ならばヤモト=サンが五人目なのだと思う。ただカギ=サンのヤバサは地の文=サンの言う通りならスワンソング~はサンシタ程度であればイクサではなく慣れない武器のテストであるサイバーツジギリで殺せる‘恒常的な作業’の氷山の一角にすぎない事を物語る安定した殺傷力=カラテ地力だと思う --  &new{2014-04-21 (月) 19:07:55};
- シックスゲイツの強い方くらいのカラテはあると思う --  &new{2014-04-21 (月) 19:35:49};
- 使い慣れない上に試作品故に強度も保障されない武器でニンジャとイクサをして、そして複数回勝ててるのは実際すごい。 --  &new{2014-04-21 (月) 21:41:28};
- ↑そのような事を何事もなく行っているのだから少なくともこの話に出ていないニンジャを10人は殺したに違いない。俺は詳しいんだ。 --  &new{2014-04-21 (月) 21:48:22};
- ナッツクラッカーを殺した手際も単純にタツジンってだけじゃなくて「やり慣れてる」って感じだったし、実際当時のフジキドとやり合ってたらゴジュッポ・ヒャッポのイクサを見せたんじゃなかろうか --  &new{2014-04-21 (月) 22:29:35};
- ノナコ=サン --  &new{2014-04-26 (土) 07:54:21};
- 途中送信してしまった... ノナコ=サンとのキヌギヌ・アトモスフィアが実際奥ゆかしい。前後するシーンを直接描くより性的なが演出できることですね? --  &new{2014-04-26 (土) 07:57:19};
- 無銘のカタナなのにウバステって銘があるのナンデ・・・? --  &new{2014-04-27 (日) 10:53:38};
- 銘と名は違うってことじゃねえの?ウバステってのはきっとシルバーカラス=サンがつけたんだよ --  &new{2014-04-27 (日) 11:01:26};
- ↑5 プロは如何にリスクを避けるか重点とヘイズを見ればわかる。基本白兵戦は避け、徐々に不利とみたら後残りなく逃げおおせるだろう --  &new{2014-04-27 (日) 13:17:10};
- 無銘は制作者の名前がないということでは? --  &new{2014-05-14 (水) 19:53:53};
- シテンノに紛れ込んでも違和感無いニンジャネームとワザマエ --  &new{2014-05-14 (水) 21:01:17};
- シテンノに名を連ねるには性癖が真っ当すぎる。(ブラックドラゴン師父への圧倒的風評被害) --  &new{2014-05-14 (水) 21:08:25};
- 新生シテンノはホワイトドラゴン シルバーカラス グリーンゴースト (年齢的な意味で)シルバードラゴンになることですね?いろいろと無茶があるが、なにもおかしくはない、いいね? --  &new{2014-05-14 (水) 21:23:19};
- ヤモッチャン、そのまま見捨てればよかったものを、わざわざ助けてしまったわけだが・・・蚊柱に目覚めかけていたが覚醒する前にオタッシャしたんだろう、俺知高解。 --  &new{2014-05-14 (水) 21:26:00};
- 「病気がなければ…」なんて思わされるが、そもそも病気してなかったらヤモト=サンを助けてないという… --  &new{2014-05-27 (火) 18:51:17};
- 美化されすぎているようなニンジャ --  &new{2014-05-27 (火) 19:38:08};
- 実際ノーフュチャーだからこその魅力な --  &new{2014-05-27 (火) 19:41:01};
- あまりにヤモト=サンとの別れのやり取りが綺麗過ぎたからな……折れたウバステを供養するところで思い出したヘッズも多いのではなかろうか。 --  &new{2014-05-28 (水) 08:08:16};
- 彼が手にかけたモータル(とニンジャ)の数はそこらのサンシタの比じゃないわけだから「白」ではない。かと言って「真っ黒」な残虐性を秘めているわけでもない。「白」とも「黒」とも割り切れない。つまり「銀色」な。それもアクセサリーめいた「白銀」ではなく、道端に落ちているネジめいた「鈍色」 --  &new{2014-05-29 (木) 21:35:06};
- ↑ ポエット! --  &new{2014-05-30 (金) 11:17:19};
- ノーフューチャーだからこそ、ヤモト=サンを助けたんじゃないかな?彼は彼なりのミーミーを残したかったのかもしれない。描写を見るに元からサイバーツジギリには少し悪意も感じてただろうし。ただ悪意を感じてるならやるなよとかそんな甘い世界ではないのがネオサイタマだ。 --  &new{2014-05-30 (金) 11:19:55};
- ノーフューチャーだからこそ、ヤモト=サンを助けたんじゃないかな?彼は彼なりのミーミーを残したかったのかもしれない。描写を見るに元からサイバーツジギリには少し悪意も感じてただろうし。ただ悪意を感じてるならやるなよとかそんな甘い世界ではないのがネオサイタマだ。 --  &new{2014-05-30 (金) 11:20:07};
- 「このシルバーカラスは卑しいニンジャだ」こそが彼の本心であり、事実であったんだろう。そんな汚さも含めて好きなキャラだ。 --  &new{2014-05-30 (金) 12:15:30};
- ↑そのセリフと色が同じという点で「職業・殺し屋」の蜘蛛が連想された。「ドーモ、ヤモト=サン。シルバークモです。」 --  &new{2014-06-07 (土) 22:07:38};
- シルバークモが忍殺入りはあかん。実際グランドマスター級のワザマエだろうし --  &new{2014-06-19 (木) 04:31:06};
- ツジギリ業務でとんでもないポンコツあてがわれて「なんだこのクソは!」ってほうほうの体で逃げ出したこともあったんじゃないかな --  &new{2014-06-20 (金) 11:45:27};
- 2部終盤のNGシーン集めいて「シルバーカラスが使ったクソ装置・クソ武器シリーズ」みたいな…そういうシーン集。 --  &new{2014-06-20 (金) 12:11:22};
- ↑マラソンしないとばくはつする拷問的処刑装置を無作為な誰かにセットする仕事?? --  &new{2014-06-20 (金) 12:23:00};
- ドラマCDは誰がCV担当になるのか…個人的には平田広明=サンが兄貴キャラ重点 --  &new{2014-07-12 (土) 05:04:17};
- カギ⇒鍵⇒錠前⇒錠ときて、シシド・ジョウ=サンというイメージがニューロンに飛来した。若かりし頃のジョウ=サンはどうだったんでしょうねー。 --  &new{2014-07-25 (金) 11:56:21};
- 癌だったようだけどサイバネ手術でなんとかすることは不可能だったんでしょうか? --  &new{2014-08-10 (日) 11:13:42};
- ソウカイヤ付きの医師が闇サイバネ医にコネを持たないというのは無かろう。それを検討してなおオタッシャ重点だったと思う。 --  &new{2014-08-10 (日) 14:01:34};
- そういうサイバネ化も含めてリー先生に打診するか尋ねた結果が御免こうむるだったんだと思う。何をどう拘った結果断ったのかはさておき --  &new{2014-08-10 (日) 14:19:17};
- リー先生、というかソウカイヤに貸しを作ると実際死ぬより酷い目に遭うのでは? ボブは訝しんだ --  &new{2014-08-22 (金) 18:13:29};
- そもそもサイバネ手術は病を治せる手術じゃないと思う。バイオ手術なら治せそう --  &new{2014-08-29 (金) 00:49:42};
- ↑ガンに侵された肺をサイバネ肺に置換とかならできそうではある。末期ガンで全身に転移……とかだと厳しいだろうけど --  &new{2014-08-29 (金) 00:53:29};
- サブシュゲイトされたシルバーカラス=サンを見て絶望するヤモト=サンフィーヒヒ!! --  &new{2014-08-29 (金) 01:41:40};
- カギ=サンを貶める気はないが、彼を見ていると、いかにカタオキ=サン、ザクロ=サン、スカラムーシュ=サンといった控えめで邪悪ではないニンジャが特異な存在かが際立つことだなあ。 --  &new{2014-09-02 (火) 12:23:41};
- アイエッ!? オーディオドラマのCVがノハラ・ヒロシ=サンナンデ!? --  &new{2014-09-04 (木) 21:23:26};
- アシクサ・ニンジャクランにしてヤバイ級サラリマンのノハラ・ヒロシ=サンなんて、テストに出ないよぉ… --  &new{2014-09-04 (木) 22:54:35};
- 藤原啓治はマジに「カギ=サンの声ならこの人かなあ」とイメージしてただけあって、今回の抜擢はまさにブルズアイだった。これはオーディオドラマの期待度がポイント倍点ですよ! --  &new{2014-09-05 (金) 02:03:30};
- 同時にザクロ=サンがフジワラ=サンになる可能性は消えたのだなぁ --  &new{2014-09-05 (金) 02:30:27};
- 実際ヘッズの予想でもこの人選は幾つか出ていた覚えが、おそらく今回も我々の想像を超える好演となることは間違いないだろう --  &new{2014-09-05 (金) 02:54:32};
- 演者がフジワラ=サンと聞いて、ヤモッチャンとの関係が一気に親子めいて感じられる事だなあ。いままで「歳の離れた兄妹」的なアトモスフィアかと思っていたけど。 --  &new{2014-09-05 (金) 06:26:47};
- セガ・クランとしては「ババ・ノ・アンゴウ」のアフロ=サンが最初に思い浮かぶ。あちらは割りとネタ要員ぽいけれど。 --  &new{2014-09-05 (金) 10:09:15};
- 戦いこそがニンジャの可能性であることをヤモト=サンをもって証明しそうなことですね? --  &new{2014-09-05 (金) 10:48:16};
- ドーモ、ダークレイヴンです。依頼によりオヌシをケジメする。 --  &new{2014-09-05 (金) 11:13:37};
- 自分は藤原=サンは大将のイメージで、カギ=サンは井上和彦=サンのイメージだったけど、脳内変換してみたらこれも間違いなく合っていると感じることだなぁて --  &new{2014-09-05 (金) 19:50:59};
- 逆に大将の声に井上=サンもいい気がする。ナツメ・フレンドノートでのニャンコセンセイと斑の中間位の声で --  &new{2014-09-06 (土) 14:19:46};
- ↑パイプカット=サンは女性キャストを前後しちゃうから --  &new{2014-09-06 (土) 18:12:54};
- ↑パイプカットされた話の事はちょっとやめないか・・・ --  &new{2014-09-07 (日) 18:59:06};
//かなりめちゃくちゃな連投だったので修正な
- ヒロシ=サン声と知り久々のグッドルッキングボイスが聞けるのを実際期待してる。シルバー・タマシイに出たヂ・ニンジャ(ジャンプ重点派)での口説き台詞は体温が何度かわからなくなる仕上がりだったので…備えよう --  &new{2014-09-08 (月) 21:19:22};
- カギ=サンのCV第一希望がケージ=サンだった自分にとってこれ以上ない朗報…!ブレイブルーのカグラ=サンをアウトロー寄りにさせたような名演を期待。 --  &new{2014-09-14 (日) 18:46:50};
- オーディオドラマ化に際し改めて物理書籍版でおさらいをしてみたが、挿絵のシルバーカラス=サンが初見の記憶以上にギャバンでしめやかに失禁した --  &new{2014-09-23 (火) 23:55:56};
- ↑↑豊満ニンジャ・クランのメンターの方を思い出してしまった。 --  &new{2014-09-24 (水) 23:54:13};
- 「イクサこそがニンジャの可能性なのかも知れん…証明してみせよう、貴様(ヤモト=サン)にならそれが出来るはずだ」 --  &new{2014-10-03 (金) 23:31:02};
- ヤモト=サンにとっては、師匠であり、兄であり、そして初恋めいた憧れを抱いた相手に違いない --  &new{2014-10-04 (土) 08:09:29};
- ニンジャはキャンサーに侵されて死ぬと爆発四散しないのだろうか --  &new{2014-10-05 (日) 06:25:33};
- ↑衰弱死や極大ダメージを受けた場合は爆発四散しないようだ。絞殺されたフリックショット=サンがいい例 --  &new{2014-10-05 (日) 10:46:09};
- いい男過ぎるよ、シルバーカラスさん…… --  &new{2014-10-17 (金) 02:45:31};
- カギ=サンの『伝えたい事をぴったり表現できず言葉が行ったり来たりするけど話し終わると大体あってる』おっさん臭い喋り方がフジワラ=サンの声で倍点だ。 --  &new{2014-10-17 (金) 07:58:01};
- シルバーカラス=サンがニンジャを殺すときに流れる曲ことエッジ・オブ・ストラグルがカッキェー過ぎる --  &new{2014-10-17 (金) 11:47:48};
- 「スワンソング」はセンチメント最大重点だったけど、「エッジ・オブ・ストラグル」はイアイアクションのスリルとテンポが前に出てて共にシルバーカラス=サンに似合う名曲。 --  &new{2014-10-17 (金) 11:58:07};
- ナレーション=サンの「これぞイアイドーなり!…ゴウランガ!」も相まって非常にカッキェーですね! --  &new{2014-10-18 (土) 07:26:59};
- いやぁもうゴウランガでしたね、オーディオドラマでは素晴らしい視聴体験を私はしました! --  &new{2014-10-18 (土) 09:48:26};
- あどけないヤモト=サン カワイイヤッター!・・・と言うのも忘れてドテラスタイルのカギ=サンに見惚れた --  &new{2014-10-19 (日) 17:28:44};
- ↑ しかしツイッタアー掲載画像を見てからパッケージ現物を見ると肌のガサガサぶりが本当にオタッシャ重点なんだなといたたまれない気持ちになる --  &new{2014-10-27 (月) 22:02:26};
- 世話になったマケグミ視点から見たインターラプター=サンは彼のような感じかもしれないことですね? 実際病気でなく赤黒が襲い来ることもあり得たわけだ --  &new{2014-11-09 (日) 22:49:55};
- シルバーでカラスでカギか、なんとも意味深なことよ…まぁ、実際関係はなさそうだが --  &new{2014-11-12 (水) 06:17:27};
- 最後のヤモト=サンとのやりとりはBGMのスワンソングも相まって涙腺崩壊重点 --  &new{2014-12-13 (土) 10:00:12};
- 最後のヤモト=サンとのやりとりはBGMのスワンソングも相まって涙腺崩壊重点 --  &new{2014-12-13 (土) 10:26:00};
- アイエ!?時間差ケジメします --  &new{2014-12-13 (土) 10:27:20};
- ツジギリストとしての己を語るシーンがどう見ても懺悔 --  &new{2014-12-29 (月) 17:08:00};
- 病人のタツジンは実際ツヨイのお約束だが、そのハンデ+獲物が普通のカタナだから病にかかる前で名刀使えばどれほどのワザマエだったんだろう? --  &new{2014-12-30 (火) 09:48:18};
- ワザマエが鈍ってたら笑い爺はもっと足元見てるだろうから病気はそこまで影響してないものと思われ --  &new{2014-12-30 (火) 11:34:06};
- ニンジャとして何かの能力が特別に優れていたわけではなさそうなので、罹患以前から純粋なイアイのワザマエとニンジャ判断力などのインテリジェンスを武器に戦ってきた可能性もありうる。肺ガンだとしたら、息切れなどの諸症状はニンジャ忍耐力でやせ我慢していたのだろうか? --  &new{2014-12-30 (火) 11:44:14};
- 吐血するまで死神を深くは意識していなかった描写から、ワザマエや体力にはあまり影響なかったのかも。イキツモドリやデスキリ、カンジキルの様な超絶的な技はないし、ロクに使ってないと自嘲はしても精神論であるゼンめいたイアイをちゃんと覚えていたり基礎基本にポイント振りしてた節もあるので名刀なら名刀なりに使いこなし、普通の刀なら普通の刀で自分の全力を出せる弘法筆を選ばずタイプのタツジンだったのだと思う。タオシセンセイの教えの賜物な --  &new{2014-12-30 (火) 12:34:08};
- ワザやヒサツ持ってないが、攻撃一発一発がクリティカル。イチゲキ・ヒサツになるほどのまさにイアイを体言した剣技か。 --  &new{2014-12-30 (火) 12:45:11};
- 実際、多様な武器を使いこなしてますしねー。その多様性はソードモンガー=サンやファイアーブランド=サン以上かも。サイバーツジギリ装備に加え、常用してるウバステ、ダガーナイフ、そこへ適度に混ぜる蹴りやスリケンな。 --  &new{2014-12-30 (火) 13:39:58};
- 何かと敵から奪った武器やその場に有った物を使わざるをえない事が多いヤモト=サンにとってカギ=サンのあらゆる武器に通じるイアイドーは運命じみて相性が良かったのだなー --  &new{2015-01-04 (日) 14:04:17};
- それを言うんだったら素手でやれるカラテやジュー・ジツの方が良いのでは? --  &new{2015-01-04 (日) 15:20:58};
- 軽量級ニンジャのカラテは威力に欠ける。カタナを己のカラテとするイアイドーは実際心強い --  &new{2015-01-04 (日) 16:01:48};
- 強さで言えばソニックブーム=サンくらいだろうか? --  &new{2015-01-05 (月) 10:38:04};
- ↑少なくとも(アンダーカード含む)シックスゲイツ級はありそう。ザイバツならマスター位階相当かなぁ --  &new{2015-01-05 (月) 10:42:19};
- ブラックドラゴン=サンのようなマスター上位クラスには、善戦できるけど負けそうなイメージ。\先輩/よりは強い --  &new{2015-01-05 (月) 11:50:55};
- 自分の中ではソニックブーム=サンはミラーシェード=サンくらいの強さだと思うので、やっぱりマスター上位クラスかと。 --  &new{2015-01-05 (月) 14:25:02};
- 比較対象がメンターニンジャばかりな事が興味深い。二部始めのヤモっちゃんよりはワザマエが上と見るならマスタークラスは固い。だいたい互角かやや劣るとした場合ブラックドラゴン=サンの単独撃破勝は事前情報の有無+カラス=サンがヘンテコ武器のテストさせられてるかどうかのフーリンカザン次第とみて不意の遭遇戦が基本のニンジャのイクサでは初遭遇時に撤退できるかどうかになりそう?それでもやはりやや不利はいなめない --  &new{2015-01-05 (月) 17:10:53};
- まぁフリーランスでヘイズみたいな多様さもないのにこれだけ強いのは実際珍しい --  &new{2015-01-27 (火) 21:56:56};
- オムラに頼んで首から下をサイバネにすれば助かったな。もちろん彼はそんなこと望んでいないだろうが。 --  &new{2015-01-31 (土) 21:17:00};
- ↑2 シンプルなイアイドーを頼りとするが故の強さでもあると思う。ヘイズの旦那とはまた違った強さ。 --  &new{2015-02-01 (日) 21:45:44};
- この世界で生き残るには一極か万能のみなのだろう --  &new{2015-02-03 (火) 12:39:39};
- むしろカラテというより「慢心しない」が最重要かなぁ。スカラムーシュ=サンみたいな末端クラスからヘイズ、オメガみたいなトップまで、生き延びてきたフリーランスは皆そうだったし。もちろん、それでも死ぬときは死ぬけど。 --  &new{2015-02-03 (火) 13:34:03};
- 「10%の才能、20%の努力、30%の臆病さ、40%の運」生き延びるための大切さを語ったヤバイ級スナイパー、ゴルゴ=サンのコトワザである --  &new{2015-02-03 (火) 15:13:10};
- そういう視点で見ると『奥ゆかしさを知れ。慢心したらそれまで』『ザンシンせよ。アブナイの意味を知れ』とヤモト=サンにも重点して説いてますねー。攻防一体のカラテはヤモト=サンがサブレギュラーだから死なないのではなく死んだらそれまで勝つ為に生き延びるカラテをカラス=サンから継いでいるから死なないという説得力もあって原作者=サンのワザマエ! --  &new{2015-02-03 (火) 15:44:31};
- どっかで言ってた「自分の殺した相手に自己満足で手を合わせてる薄汚い殺し屋が、死を前にして思い付いたみたいに自分の為・誰かの為に何かしたいと思うのがいい」って評価が的確だと思った --  &new{2015-03-04 (水) 00:49:19};
- シネマやノベルでもよくある死に際の悪人の逆噴射なのだが、そういうテンプレートな展開をうまく魅せることが出来るのがボンモーのワザマエなのだなぁ --  &new{2015-03-04 (水) 02:16:54};
- 「カッコつけようとした」んじゃないかなとも思う。ナムアミダブツも最期の手合わせも。個人的に格好良さがあまりに完璧すぎて苦手だったが、そう考えるとより愛嬌のあるキャラに思えた --  &new{2015-03-09 (月) 05:25:48};
- ↑「カッコつけて堕ちているだけだ…」自嘲気味の笑みを浮かべ彼は「少し明るい海」に火をつけた --  &new{2015-03-31 (火) 06:53:54};
- 黒に染まりきれなかった灰色の鴉は灰色だからこそ救われた。悪鬼と人間の狭間にいるフジキドにもいつか安らぎが訪れんことを。 --  &new{2015-04-05 (日) 06:31:20};
- ニンジャスレイヤーが彼と出会っていたら、やはり殺害対象としてマークされたんだろうか --  &new{2015-04-06 (月) 22:02:01};
- ビズとはいえ罪なき一般市民を殺して回るニンジャですからね、マークされない筈がない --  &new{2015-04-06 (月) 22:38:27};
- フジキドが、カギ=サンの手前勝手な理屈に共感することはないだろう。だが、狂人の手前勝手な理屈を手前勝手と心得ながら、それでも肩を竦め、溜め息混じりに貫き通す、殺し合いを通じて感じ取ったカギ=サンの生き方そのものには、幾許かの共感を覚えるのではなかろうか。 --  &new{2015-04-08 (水) 12:46:19};
- というか「自分にとって何が正しいかは自分が決める」というインストラクション通りでしかない。フジキドはシルバーカラスをスレイするだろうし、シルバーカラスはヤモトにイアイを託そうとする。両方とも身勝手で、かつ両方とも正しいのだ。あとは強いものが勝つ。カラテだ。カラテあるのみ。 --  &new{2015-04-08 (水) 15:00:12};
- この人はなんとなく浦沢直樹=サンの絵柄で頭に浮かぶ --  &new{2015-04-23 (木) 21:21:55};
- 自己満足といってしまえばそれまでなんだけど、変に義理堅いよな。ソードダンサー=サンが混乱しているうちに殺せばもっと楽だったろうに、わざわざ状況判断の時間を与えているところとか --  &new{2015-04-27 (月) 10:36:59};
- ↑2 「俺も、あんな穏やかな顔で死にたい」の爆弾解体エピソードがニューロンに蘇る… --  &new{2015-04-27 (月) 23:53:48};
- ↑9 堕ちていく最中、ヤモト=サンとの出会いでほんの僅かだけ浮き上がれたリブートの物語がスワンソングと思うとやはりリブートレイヴンと対になってると感じられポエット --  &new{2015-04-29 (水) 10:55:30};
- なんとなくだが「LEON」のレオンめいたアトモスフィアを感じる。つまりジャン・レノな。 --  &new{2015-06-02 (火) 19:58:31};
- 何の脈絡も無いが、「ニンジャ肉体の有用性」とかそんな題目で遺体がINWに回収されてたりしたらどうしよう。 --  &new{2015-06-02 (火) 22:36:54};
- 果たせなかった最後のインストラクション…一流のツジギリストつまりは極悪人…爆発四散しなかったニンジャの肉体…時折語られる存在感…今彼女が戦っているのはアマクダリ、ヨロシサンそしてINW…お、俺は知能指数が低いから予言なんて当たらないんだ…! --  &new{2015-06-03 (水) 23:07:16};
- 「アバー・・・ドーモ、バイオシルバーカラスです・・・」「カギ・・・サン・・・?」 --  &new{2015-06-04 (木) 04:36:26};
- ↑×4つまりヤモト=サンはナタリー・ポートマンで実際当時の彼女とその胸は同じぐらい平坦アバー!オリガミ!?オリガミナンデ!? --  &new{2015-06-04 (木) 06:29:10};
- もしも、ニンジャスレイヤーと出会っていたらというモーソーが膨らむ人物でもあります、はい --  &new{2015-06-13 (土) 00:08:30};
- ヤモト=サンとの出会いがベストエンドなら、セキトリ=サンもそうだったけど無惨に死んでも自分はそれだけの事をしてきたからインガオホーという自覚はしてるし、フジキドにスレイされてもイクサで死ねるなら上出来だとニヒルに笑って逝きそうな気はする。カギ=サンにとってはメリーバッドエンドな --  &new{2015-06-13 (土) 07:01:54};
- 思ったが、この人ってきっとヤモト=サンに会わずにニンジャスレイヤー=サンにスレイされてたとしても人気出ていそうだよね。ストイックな強さとニヒルな性格的に。 --  &new{2015-06-14 (日) 21:39:00};
-きたな --  &new{2015-07-09 (木) 23:16:09};
-藤原啓治=サンのウィスパーボイスがステキ重点でアタシいま体温何度あるのかなーッ --  &new{2015-07-09 (木) 23:47:20};
-↑7 アーッ!!かつてのセンセイが暗黒非人道実験のの犠牲にになり貶められる様に絶望する少女!!いいぞ、俺はそういう絶望が大好きなんだ!でもビョウキ持ちの肉体だしやっぱり無理かも --  &new{2015-07-10 (金) 00:15:32};
-「カギ=サン・・・」「アー、色々言いたいことはあるんだが、とりあえず俺のHDDを処分しといてくれないか?すまんが」「・・エッ?」「中身は見ないでくれ。あとフートンの下に置いてあるウキヨエ・マガジンもだ。これも中身はなるべく見ないでくれ」「カギ=サン・・・?」「それと机の引き出しにしまってあるマイコ・ポル・・・じゃない、マイコ観光雑誌も捨てといてくれると嬉しいかな」「・・・カギ=サン・・・」ヤモトの目がゴミを見るような目に変わる! --  &new{2015-07-10 (金) 00:23:24};
-↑アナヤ!では、ソードダンサー=サンに仕掛けた一連のアンブッシュは隠蔽工作だったというのか!(実際、隠蔽工作には違いなかろうが、多分こういう意味ではない。(www) --  &new{2015-07-10 (金) 00:40:16};
-↑2 そして処分段階でつい気になって中身を確認したヤモト=サンの体温が上昇して好奇心から……フィーヒヒヒ!今年の夏はモラッタゼ!(彼こ達) --  &new{2015-07-10 (金) 00:46:58};
-好奇心にかられたヤモトはページをめくる!そこには・・・『スキャッター=サン・・・!』『オフェンダー=サン・・・!』「アイエエエ!?」ヤモトの体温が1℃上昇!  さらに好奇心にかられたヤモトは再びページをめくる!そこには・・・『アース・・・!』『ヒュージ・・・!』「アイエエエ!?」ヤモトの体温がまた1℃上昇!  さらに好奇心にかられたヤモトはまたページをめくる!そこには・・・『ジャビー・・・!』『オーブ・・・!』「アイエエエ!」ヤモトの体温がさらに1℃上昇! --  &new{2015-07-10 (金) 00:59:38};
-彼女もまたフ・ニンジャクランであったか --  &new{2015-07-10 (金) 02:23:29};
-アタイは今日からヤオイだ。オハヨ! --  &new{2015-07-10 (金) 02:33:31};
-↑ヤオイパワーで体温上昇し続けた結果、最終的に2000度の体温を持ち、カトンオリガミ=ジツを使いはじめる…とかアホなことを考えてしまった。疲れてるな、俺…。 --  &new{2015-07-10 (金) 02:47:50};
-来週は天狗がアンブッシュを仕掛けてくる、俺は詳しいんだ! --  &new{2015-07-10 (金) 03:15:55};
-そんなのってないぞ… 天狗の国いい加減にしろよ… --  &new{2015-07-10 (金) 04:32:34};
-この人の死体がゾンビーかバイオの素体にされてそうな予感はするんだよなぁなんか、忍殺で綺麗な死体が綺麗なまま終わった例ってないし、なによりどうしてもこの人を思い起こさせるニンジャがいて名前が今も時々出てくるのが・・・別にカギ=サンの死体が利用されてるのを見て暴走するヤモト=サンが見たいとかそういうわけではない --  &new{2015-07-10 (金) 07:15:48};
-利用する程の価値があるとは思えないしそれはないのでは?身体自体は病の塊みたいなもんだし --  &new{2015-07-10 (金) 08:11:39};
-↑5 キング・オブ・カイジュウですら1200度で熔けたというのに、バカな…なんたる… --  &new{2015-07-10 (金) 08:31:29};
-↑↑ビョウキやウィルス、毒物の塊のズンビーニンジャがいたからむしろリー・先生はソタイとしてよろこぶんじゃ? --  &new{2015-07-10 (金) 09:21:06};
-吐血のサイにニンジャ衣装見られちゃアカンやろ… --  &new{2015-07-10 (金) 09:26:31};
-可能性イチ、そこまで気を配れなかった カノウセイ2、じつはあの段階ではただの耐酸性雨コート えらびなさい --  &new{2015-07-10 (金) 14:54:44};
-アニメイシヨン13話の動画紹介文ではカギ・タナカが本名扱いされている。これはシヨンチームのケジメ案件では? ボブは訝しんだ --  &new{2015-07-10 (金) 14:54:48};
-↑3 フードかぶるとメンポが出てニンジャ装束になるってだけでもともとコートは普段着じゃなかったか? --  &new{2015-07-10 (金) 15:09:55};
-↑3最期のイクサはお互いが相手の正体を最初から分かっている上で何も言わない奥ゆかしさ重点の場面だと考えたら矛盾はない いいね? --  &new{2015-07-10 (金) 15:48:26};
-↑何度か切り結んでから正体がわかる方がドラマ性重点だと思います! --  &new{2015-07-10 (金) 16:50:48};
-初めてスワン読んだときは「ウバステwwwww」って思ったけど実際「姥捨て」は若者の未来の為の老人達の自殺と考えるとシルバーカラス=サンとヤモトの関係にダブりますネー… --  &new{2015-07-10 (金) 19:48:59};
-そもそもコインランドリーの場面から似たようなコート(同じかどうかは確認してないが)着てね? --  &new{2015-07-10 (金) 20:30:23};
-ここは発想テンカン・ホーだ。コート着てるところを見られたのなら、最後は脱げばいい。 --  &new{2015-07-10 (金) 20:34:56};
-声優の演技が渋すぎて吃驚。もう他の声のシルバーカラスを想像できない。 --  &new{2015-07-10 (金) 22:13:44};
-同じく。速水ボイスのイメージだったのに見事に塗り替えられた --  &new{2015-07-10 (金) 23:01:16};
-開幕のヨタモノも藤原=サンですよね? --  &new{2015-07-10 (金) 23:17:30};
-トーン低い藤原=サンのボイスがカッキェーすぎる……/見直してきたけどニンジャ装束と普段着てるコートは(多分)微妙に違う、吐血した時に着てるのは普段着てるコートだと思う --  &new{2015-07-11 (土) 10:45:20};
-忍殺達との戦闘力比較するコメントがあるけど、カギ=サンは強いんじゃなくて”巧い”んだと思う。最小限の消費で最大限の結果を得るタイプというか。 --  &new{2015-07-11 (土) 21:44:12};
-頭がいいタイプデスネー。 --  &new{2015-07-12 (日) 00:56:07};
-不器用な男の生き様いいゾ~これ --  &new{2015-07-12 (日) 02:30:40};
-強いじゃなくて巧いってのはなんとなくわかる。 --  &new{2015-07-12 (日) 21:04:00};
-カラテ上位のニンジャと対戦してとして、かなわないまでも巧いことスキをついて生還しそうなイメージ --  &new{2015-07-12 (日) 21:05:06};
-そう考えると、フジキドのような「襲って狩る」タイプではなく、「守って生き延びる」タイプの生き方をしてるヤモト=サンにはこの上なく最適な師であることですね? --  &new{2015-07-12 (日) 21:55:00};
-声が素晴らしかった…。これはアニメイション版も名エピソードになるな。 --  &new{2015-07-13 (月) 00:21:22};
-仮にリー先生のところに行ってたら、バイオニンジャに改造されてたかもしれんな --  &new{2015-07-13 (月) 09:12:51};
-「サ、サヨナラー!」「ハイ、サヨナラ」 --  &new{2015-07-13 (月) 16:20:45};
-アニメイシヨンのハイ、サヨナラがカッコいい! --  &new{2015-07-13 (月) 22:00:03};
-藤原啓治ボイスで末期の肺癌とは、なんかくるものがある・・・ --  &new{2015-07-14 (火) 01:12:53};
-↑×4キュア「だったら、私の所に来なさい。元通りに健康な体に治してあげますわ」 --  &new{2015-07-15 (水) 20:53:14};
-そういえば衰弱死だから死体は有るんだったな・・・・今更ズンビーニンジャにされたりしないだろうな!? --  &new{2015-07-17 (金) 00:04:52};
-んなことされたらヤモトがシ・ニンジャ化するレベルでブチ切れそうw --  &new{2015-07-17 (金) 00:41:57};
-↑2 死体はヤモトが埋葬してるだろうし多分見つからないだろう 彼の病はキヨミ・ニンジャなら治せたのだろうか?もし治せたとして凄まじいヘドロの量になりそう --  &new{2015-07-17 (金) 08:38:38};
-↑埋葬してる暇はなかったと思ったが --  &new{2015-07-17 (金) 08:45:56};
-藤原=サンが実際すばらしくマッチしていた --  &new{2015-07-17 (金) 11:16:17};
-ニンジャソウルを宿しても抗えない病魔に --  &new{2015-07-17 (金) 14:36:40};
-ケジメな。ニンジャソウルを宿しても抗えない病魔に侵食された衰弱死体が役に立つのだろうか --  &new{2015-07-17 (金) 14:37:27};
-ずぐ隣の川に死体を流すヤモト --  &new{2015-07-17 (金) 15:53:33};
-CV:藤原=サンだったこともあって渋さ重点とともにACVの主任=サンを思い出してヒュージキャノン・ジツを使っているところを想像したのでケジメします --  &new{2015-07-18 (土) 02:26:35};
-彼の気まぐれはニンジャソウルがミーミーを残そうとした結果なのだろうか? --  &new{2015-07-18 (土) 23:40:31};
-アニメイシヨンを見て改めて惚れ直した、その魂はせめて平穏に包まれてあれ・・・ --  &new{2015-07-20 (月) 12:47:19};
-↑のコメが「平坦に包まれてあれ」に見えたのでケジメします --  &new{2015-07-27 (月) 14:18:42};
-平坦がなにかを包めますか?おかしいと思いませんか?あなアバーッ!?(オリガミ着弾) --  &new{2015-07-27 (月) 14:49:34};
-ニンジャをも蝕むタバコの害な。こんな有毒物質を野放しにする悪い政府はすぐに政権交代だ! --  &new{2015-07-30 (木) 12:53:11};
-心染み入るエピソードだった。アニメイシヨンで更に泣いた --  &new{2015-08-06 (木) 12:56:45};
-アニメイションから入った口だが書籍版を読んで気づいた ヤモト=サンにカイシャクしてもらいたかったんだな 俺も病気で余命幾ばくとなったら、平坦なjkにカイシャクしてもらいたい --  &new{2015-08-16 (日) 21:06:51};
-平坦な女子高生ではなく赤黒の殺戮者に出会っていれば残り少ない命を完全燃焼して燃え尽きられたのだろうか。あるいは何も残せなかった自分の人生を悔やむのだろうか。彼は卑怯に生き格好良く死んだ。それだけなのかも知れない。 --  &new{2015-08-16 (日) 21:33:46};
-モータルにとっても自身の免疫機構による制御を越えて増殖し続ける悪性腫瘍(ガン)は実際致命的。これがニンジャ回復力を持つ者であると、それ以上に無尽蔵に増えられて実際手が付けられなくなるほどヒドイ状態となるのかもしれない --  &new{2015-08-22 (土) 21:13:16};
-無慈悲な邪悪ニンジャでも人間性を捨てきれない者もたまにはいる。インガオホーとささやかな救い、ブッダが示した道は彼には妥当な物であるのか、それとも… --  &new{2015-08-22 (土) 21:28:35};
-シルバーカラス=サンの癌にニンジャ回復力が合わさったらデッドプールめいた狂人になりそうですね。 --  &new{2015-09-21 (月) 02:31:29};
-↑第4の壁突破能力と狂人っぷりは実際ピンポめいている。つまりこうだ。デッドプール=サンはニンジャ。 --  &new{2015-09-21 (月) 16:24:07};
-カギ=サン立体化オメデトゴザイマス!ヤモト=サンと並べて師弟の絆重点な。投票結果ページが師弟で並んでウバステを構える構図になっていて涙腺にくる。 --  &new{2015-10-21 (水) 03:45:52};
-決して善人ではないし多くのモータルを金の為に殺してきたけど、それでもヤモト=サンを助けたことに変わりはなく彼女にとっては間違いなくセンセイだというのが凄く好き --  &new{2015-11-13 (金) 16:10:03};
-ルイナーのセンセイもカギ=サンのような人だったのだろうか? --  &new{2016-01-04 (月) 20:00:37};
-強さ的にはシックスゲイツ級中の上~上の下くらいの印象 ザイバツでもマスター位階にはなれるけどフジキドにはそれなりに善戦して負けそう --  &new{2016-01-10 (日) 16:44:19};
-強さ的にはそのぐらいだろう。じゅうぶんツヨイが。だがそれ以上にブラックヘイズ=サン的な状況判断が重点なのではなかろうか。 --  &new{2016-02-26 (金) 20:23:14};
-……もしやあの癌は笑い翁による仕業では?ニンジャを癌にするウイルスの試験運用みたいな。 --  &new{2016-02-26 (金) 21:16:10};
-死人に口なし --  &new{2016-04-15 (金) 19:36:25};
-もしそんなのがあったとして、シルバーカラス=サンは結構有能なほうだったらしいから、試験運用するならもっとワザマエの低い、使い捨てできるニンジャでやると思うけどな --  &new{2016-04-16 (土) 01:05:30};
-ツジギリストは何処まで行ってもツジギリスト、薄汚い人殺し。 自分の事を自分でよく理解できていた印象 --  &new{2016-04-16 (土) 09:13:35};
-↑この人やインターラプター=サンは、必要以上に美化して語られてると反論したくなるキャラだよな。あくまでもその本性は、幾人ものモータルを無慈悲に殺してきた邪悪なニンジャ。だからこそ垣間見せた人間性や弱さの残滓が、ショッギョムッジョ、インガオホーな結末の中で眩く見える。・・・まあ、「悪党が最後だけ善い事したからって善玉扱いされるのは気に食わん」とか言われれば反論できんけど。 --  &new{2016-04-17 (日) 22:16:09};
-フジキドやレイジみたいなソウルに主導権奪われた状態で殺したんじゃなくてこの人は金の為に人殺してるからなぁ。本質は邪悪な他のニンジャと変わらんのだろうけど肺癌を患って先が長くない事を知って何を思ったのだろうか。改心したのだろうか。 --  &new{2016-04-17 (日) 23:33:20};
-改心というか自己満足的な行動だったと思う。本人もそんなことを言っていたし。あと、タオシ=センセイのイアイのミーミーを誰かに遺したかったというのもあるかもしれない --  &new{2016-04-18 (月) 08:29:55};
-この人は決して善人ではないしヤモッチャンを助けたのも自己満足や気まぐれのようなものだけど、ヤモッチャンにとっては間違いなく恩人っていうのが好き --  &new{2016-04-28 (木) 18:17:10};
-↑3 ニンジャな自分も殺し屋の自分も、もうすぐ死ぬ自分のことも全て何もかも割りきっていたし、もう達観もしてたんだろう。そこにヤモが来たと。 --  &new{2016-04-29 (金) 08:54:09};
-ネタバレ重点な シルバーカラス=サンは、カラス・ニンジャと関わりが、あるのだろうか? --  &new{2016-05-12 (木) 20:27:15};
-なくね? --  &new{2016-05-12 (木) 21:56:24};
-後悔はまァ、そのくらいだ --  &new{2016-05-15 (日) 02:25:11};
-子どもを作れないニンジャにとってはインストラクションを残すことがすなわち生きた証な つまりヤモト=サンへのそれはほとんど前後行為 --  &new{2016-05-15 (日) 02:32:51};
-↑親がミーミーの継承として子と前後しますか? おかしいと思いませんか? あなた --  &new{2016-05-15 (日) 12:06:43};
-ヤモッチャンとシルバーカラス=サンが親子・・・つまりヤモッチャンはファザコン?近親?フィヒー! --  &new{2016-05-15 (日) 13:28:01};
-子弟の関係に不埒な妄想を抱き蚊柱を立てる! おこがましや! もはやこれは↑サンのケジメ案件では? --  &new{2016-05-15 (日) 19:11:07};
-つまり、こうだ。シルバーカラスとタオシが前後してヤモトを育てた。 --  &new{2016-05-21 (土) 09:29:44};
-アイエエエグッドルッキング案件! --  &new{2016-05-21 (土) 11:21:13};
-シルバーカラス=サンのことをただの悪人と言う人もいるようだし一概に否定もできないけど、それはニンジャソウルの邪悪性のせいではなく、そういう生き方しか知らない・できないせいではないだろうか。つまりなにが言いたいかというとオレはシルバーカラス=サンみたいなキャラが好きなんだ!コトダマに包まれてあれ・・・ --  &new{2016-05-21 (土) 23:55:06};
-↑3 ミーミーとインストラクションを前後扱いしてんじゃネッゾコラー!ところでどっちが攻めで・・・アバー。←ズンビーにしておきましたのでご安心ください --  &new{2016-05-22 (日) 00:12:32};
-↑2 「そういう生き方しか知らない・できない奴を悪人と言うのでは?」 ボブは訝しんだ --  &new{2016-05-22 (日) 07:32:10};
-間違いなく薄汚い悪党だがそれだけではないセンチメントもあるがゆえ魅力的なのだなあ。忍殺おじさんに見つからんでほんとよかった --  &new{2016-05-22 (日) 08:05:46};
-金の為に無辜の人間を殺し続けた悪党の死に方にしては綺麗すぎる。 苦しんで苦しんで望みもかなわず死んで忘れ去られるくらいでちょうどよかったと思う。 --  &new{2016-05-22 (日) 09:58:06};
-そこらへんはブッダのさじ加減だろうて。ヤモッチャンへのインストラクション分はまあ救いはあったが結局最後のインストラクションはできずに煙草も吸えぬ。さすがに綺麗にはちと足らなんだ --  &new{2016-05-22 (日) 11:02:28};
-カメアリ・マッポのあの人も「まじめに普通に生きてるやつが一番えらい。ヤンチャしてたやつがちょっと良いことしただけで褒めるのはオカシイ」と言ってたしそれは真理だと思うけど、だからと言って「シルバーカラスは邪悪なだけのツジギリニンジャ。死んで当然のインガオホーだ。むしろもっと苦しめ」って一側面だけから評価するのもそれはそれで奥ゆかしさに欠ける気もするなあ。本当の邪悪ビズニンジャなら被害者相手にネンブツすら唱えないだろうし --  &new{2016-05-22 (日) 12:06:14};
-そこは多様性重点な。彼が邪悪な卑しいツジギリニンジャであったのか、ヤモト=サンの偉大なるメンターであったのか、マッポーに踊らされた被害者であったのか。それは各人が己のコトダマに問いかけて答えを出せばよい。そして、自分の出した答えを誇るのと同じく、他者の出した答えを尊重すべし。己の答えのみが正しく、それ以外全ては破棄すべき間違いであるとするなら、行き着く先は自由なき暗黒管理社会である。 --  &new{2016-05-22 (日) 12:44:24};
-↑2 そこはあれだ、ジ・オーガのあだ名で呼ばれたヤバイ級サムライデッカーであるハセガワ・ヘイゾーが言うところの「人は良いことをしながら悪いことをし、悪いことをしながら良いことをする」というやつだよ。 卑しいニンジャツジギリストである事も事実、殺した者にセンチメントを抱いていた事も事実、そして、虫けらみたいに殺されるはずだったヤモト=サンを救ったのもまた事実。 結局のところ、彼はミーミーを残し、受け取ったヤモト=サンは現在順調に地獄戦士へと成長してるってお話。 まぁ、胸の成長は(以下ケジメ --  &new{2016-05-22 (日) 17:31:41};
-↑3 だからそこらのサンシタとは一線を画してるのだろう。ただぶっ殺して奪ってヒャッハーなだけなら忍殺にやられて終わりだった。 --  &new{2016-05-23 (月) 08:14:04};
-シルバーカラスは金の為に人殺しを繰り返してて、自分で自分を卑しいというような生き方を送ってきたニンジャであっても、ヤモトにとっては戦う術を教えてくれた師匠で間違いなく恩人っていう奇妙な構図が好き --  &new{2016-05-23 (月) 13:58:54};
-カギ=サンって自分の行いや生き方を「無辜のモータルをビズの為に手に掛けてきたヒレツで卑しい邪悪なツジギリストにすぎない」って自覚してるんだけど、冷静に考えるとこの自己評価って「モータルの倫理・道徳」じゃないかな。ニンジャ邪悪さ重点のサンシタとかだと「俺は選ばれた存在であり、モータルなぞいくらでも虐げて構わないしそうしても自分は卑下される存在にはならない」とか考えそうだし・・・もちろん自覚して自省してるからツジギリが許されると言う話でもないけれど、そう考えられるヒューマニティの残り火のようなものは覚えていてあげて良いのでは --  &new{2016-05-24 (火) 00:01:37};
-この人がどれだけ自分を卑下してようが、殺したモータルに罪悪感を感じていようが、犠牲者には何の意味もない個人的な感傷でしかないのだよな。 罰を受けたわけでもなく、ましてや罪を償ったわけでもない。 人それぞれ感じ方はあるんだろうけど、俺はこの人は外道で悪党なんだと思っている。 --  &new{2016-05-24 (火) 12:00:55};
-外道で悪党で、しかしヤモトのセンセイで、ただそれだけだ。そこに魅力を感じる人もいよう。血めいて赤いトマトが潤沢な旨味成分を含むように --  &new{2016-05-24 (火) 18:19:24};
-映画レオンみたいな感じ。殺された側に取っちゃ薄汚い悪党。一握の良心か気紛れかそれでも助けられた者にとっては恩人でセンセイ。 --  &new{2016-05-24 (火) 20:34:54};
-ニンジャになる前はどういう仕事で生活の糧を得ていたんだろう。その頃からツジギリってわけじゃなかったよね --  &new{2016-05-24 (火) 21:28:31};
-↑トーフ工場で働きながら墨絵師を目指してた可能性もある。俺は詳しいんだ。 --  &new{2016-05-25 (水) 13:15:16};
-↑いや、元重化学系コーポの技術者だったと聞いた。 首になって食い詰め、ストリートを彷徨っていた時に見かねたノナコ=サンがカレーライスを喰わせてやったのが二人の出会いだったとか? --  &new{2016-05-25 (水) 15:08:55};
-ゾンビーでもいいからまた出てきてくれないものか --  &new{2016-06-21 (火) 23:55:34};
-↑モータル狙いの通り魔の癖に死に際が綺麗すぎるから、それぐらいの辱めは受けて欲しいってことですね --  &new{2016-06-22 (水) 06:31:20};
-この人自身は普通に邪悪なニンジャだと思うしあのままいってたらたぶん悲惨な死に方をしてたとは思うよ。 --  &new{2016-06-22 (水) 12:47:18};
-どっちかというとこの人がヤモトの存在に救われたところのほうが大きいと思ってる --  &new{2016-06-22 (水) 12:48:04};
-ソウルの邪悪性に侵されてはいないけどヘイズみたいな傭兵ニンジャのように割り切れてない感じ --  &new{2016-06-27 (月) 19:09:17};
-みんなあまり気にしてないが、"ツジギリスト"というコトダマはなかなかのパワとマッポー感だと思う --  &new{2016-07-21 (木) 19:04:14};
-ツジギリスト同意。あと、俺はヤモっちゃんとの絡みより、笑い爺とのそれの方が好きだ。笑い爺はモータルのくせにかなりヤる。 --  &new{2016-07-29 (金) 22:36:30};
-言われるまでもなく、ヤモっちゃんに絶対手を出していないとすぐ分かるところが、彼の最萌えポイントだよね --  &new{2016-07-29 (金) 23:02:04};
-シルバーカラスがひろしで、ひろしがニンジャスレイヤー、ワカラナイ!アーッ! --  &new{2016-08-27 (土) 08:23:52};
-↑つまり、こうだ。ニンジャスレイヤーがシルバーカラス --  &new{2016-08-28 (日) 17:00:19};
-ヤモッチャンが一刀流から二刀流になったのは、師であるシルバーカラス=サンを越えたって事なのかな? 元愛刀のウバステはシルバーカラス=サンの象徴であり、『ウバステでイクサを生き抜いてきた=守られてきた』であるとした時、それを失って二刀流のイアイドーを確立したってのはつまり『手伝う男はもういない』な? --  &new{2016-08-29 (月) 11:34:15};
-↑2 真面目な話にサツバツナイト(仮)の方ならゲンドーソー=センセイから受けたインストラクションを授けた事でフジキドも師匠の一人になったからそんな与太話でもないんだよね --  &new{2016-08-29 (月) 18:20:43};
-↑2 --  &new{2016-09-05 (月) 15:29:58};
-ミスった↑3 個人的にはヤモッチャンがシルバーカラス=さんに並んだというか一人前になったって解釈したいかな。 --  &new{2016-09-05 (月) 15:37:03};
-↑17 イアイドーを学ぶインセンティブがあったことは間違いないだろう。 --  &new{2016-09-05 (月) 15:37:29};
-今更だが肺にはサイバネという選択肢は無かったんですねー。また再生医療もまるで進歩しなかったんですねー。そしてその理由は容易に想像がつくあたり、つくづくネオサイタマの技術発展にはマッポー的偏りを感じますね。 --  &new{2016-09-12 (月) 13:54:20};
-手足はなくても死にはしないけど、内臓がないと死ぬ。だから貴重なままにしとく、みたいな? --  &new{2016-09-12 (月) 15:27:03};
-三部の時代には人工臓器も実用レベルだったみたいだし、もう少し発病が遅かったらまた違ったかもね… --  &new{2016-09-12 (月) 18:42:09};
-アルベルト=オムラでも呼吸器系とかはサイバネ化してないみたいだし、一部の時点では実用化されてなかったんだろうか?まあ医療系サイバネはヨロシサイバネティカだろうから判断材料にはならないかも --  &new{2016-09-12 (月) 21:44:09};
-カラテがなってないヤモト=サンに教えたのは死期を悟ったニンジャ本能故と思うが、この出会いは間違いではなかった。 --  &new{2016-09-13 (火) 05:52:06};
-どこかでニンジャは病気にならないと書いていた気がするが、やはり限度はあるのだろうな --  &new{2016-11-04 (金) 17:17:20};
-病気で弱った --  &new{2016-11-04 (金) 17:23:19};
-アバッ、途中送信! 「病気や飢餓で死ぬニンジャは爆発四散しない」とか「ニンジャでもダメなものはダメだという事が最近解って来ました、ハイ」とか言われているので、病気にならないというのは誤った認識だったんだろうなあ --  &new{2016-11-04 (金) 17:27:21};
-ウバステが小振りサイズらしいがヤモト=サンがちょうどいいサイズだから長脇差し位の長さか? --  &new{2016-11-11 (金) 06:27:33};
-↑9 肺だけでなく全身のあちこちに転移しちゃって、ちょっとやそっとのサイバネ置換では追いつかないし、できたとしても精神が持たない(そこまでできるカネもない)って事情もありそう。個人的には、ネブカドネザル級にバキバキなサイバネニンジャになってもイアイドーが使えるかは興味あるんだけど。 --  &new{2016-11-11 (金) 12:23:06};
-IRC空間で紹介されたけど、ニンジャになって地道な鍛錬に意味を見いだせなくなったのは分かるけど、イアイそのものを軽視したというのはちょっと違うんじゃないかな〜タオシセンセイのインストラクションをちゃんと覚えていたり。死期が近づいて、できればセンセイに謝りにいきたいとか考えたのかな… --  &new{2016-11-11 (金) 12:44:21};
-シルバーカラス=サン --  &new{2016-11-13 (日) 21:17:26};
-シルバーカラス=サンが殺戮者に遭遇しなかったのは不幸中の幸いだと思う --  &new{2016-11-23 (水) 15:53:58};
-↑3謝罪したいじゃなくて、残りの命をどうすればいいかさっぱり分からなかった。一般的に分からないことはどうするか?センセイに尋ねる、だ --  &new{2016-11-23 (水) 18:03:56};
-アニメイシヨンの中では彼の登場回が一番好きだ --  &new{2017-01-10 (火) 14:18:02};
-「サヨナラ!」→「はい、さよなら。」→ピシャッ(戸を閉める音)→しめやかに爆発四散・・・というシーンが好き --  &new{2017-01-23 (月) 17:54:36};
-この人枚挙に暇がない --  &new{2017-04-10 (月) 00:06:24};
-個人的に、「狂ったのさ。老い先短いんでな」の台詞がものすごく胸に来た。上手く言えないけど、彼の思いや選択や諸々が詰まった台詞だと思う。 --  &new{2017-04-10 (月) 00:13:34};
-自身の死期が近いからこそ誰かに何かを残したくて、というのがピッコロ=サンとゴハン=サンの関係を彷彿させる --  &new{2017-04-23 (日) 18:25:57};
-もしもサードアイにヤモッチャン殺されてたらどうなってたんだろう… --  &new{2017-04-23 (日) 18:44:07};
-サードアイを三枚下ろしにしてから、ノナコに逢いにいったかもな。それはそれで渋い幕切れ --  &new{2017-04-24 (月) 12:59:17};
-本編はヤモトのイクサのあとすぐ死んでるからサードアイと共にオタッシャもしくは満身創痍で勝利→タバコ探して死ぬかノナコに会いに行く最中にオタッシャかね… --  &new{2017-04-24 (月) 14:21:15};
-ニンジャ再生力を以ってしても肺ガンに勝てなかったというよりむしろニンジャ再生力が裏目に出たんじゃないかという気がする。新陳代謝が激しい若い人のほうがガンの進行は早いんだからそりゃニンジャはあっという間に進行するだろう --  &new{2017-05-01 (月) 08:42:39};
-ネブカドネザル=サン並みに重サイバネ化すれば生き残れた可能性もあったのでは? モーターカラス案件 --  &new{2017-05-01 (月) 13:54:24};
-そこまで生に執着しないでしょうし、生きてる実感がないのでは?当のネブカドネザルも感情がほとんど見えないまさに戦闘マッシーンだった --  &new{2017-05-01 (月) 14:52:38};
-延命措置として提案されたのがリー先生では断るのも無理ないこと --  &new{2017-05-01 (月) 15:15:59};
-↑2 タバコの味もわからなくなる人生にすがるような人物な --  &new{2017-05-01 (月) 16:17:30};
-希望と生きる理由無くしてた時にヤモトに会ってあんなことしたわけで、あのままヤモトが豆砕にやられてたら寂しく死んだだろうな…ノナコも居ないだろうし --  &new{2017-05-01 (月) 18:51:28};
-生き絶えてからノナコさんが現れて、亡き骸に少し明るい海を咥えさせてくれた、みたいな妄想なら実際余裕な。 --  &new{2017-05-01 (月) 19:28:42};
-ノナコ=サンは彼に引き止めてほしかったんじゃないかな、と思う --  &new{2017-09-21 (木) 18:22:29};
-シルバーカラス=サン実際卑しいニンジャであったかも知れない。しかし、彼はヤモト=サンとの出会いでダイオージョあるいはジョー・ブツを果たしたのだ。いいね? --  &new{2017-10-29 (日) 16:27:23};
-メンポが若さや愛を問いかけてきそうなデザインだなーってずっと思ってる。あばよ涙、よろしく勇気なインストラクションではなかったけど --  &new{2017-11-24 (金) 21:29:35};
-アグラすれば数日で傷も癒えるらしいが、ナラク・ニンジャソウルの再生・回復力と、チャドーの呼吸があるとはいえ、ハカバ・ハンドのビョウキを直したり、潰された呼吸器官を直したり、黒こげにされた腕を再生させたフジキドが異常か。 --  &new{2018-03-31 (土) 22:21:35};
-単に種類の問題では。例えばガンなら身体的損傷とは言えないだろうからニンジャ再生力でもある程度しか対処出来ないのでは。 --  &new{2018-04-01 (日) 01:44:20};
-↑1~2ガン細胞は異常を起こした細胞でそれが無制限に増殖するモノ。再生力が高いのならば逆にガンの増殖速度も高くなるものと思われる --  &new{2018-04-01 (日) 01:59:30};
-「あいつを拾ったのは後ろめたさに耐え切れなかったから。あいつの世話をしたのは痩せこけた良心を満足させるため。それでも・・・」 なんだかグレイ・フォックス=サンのセリフが思い浮かんだ。 --  &new{2018-05-16 (水) 13:11:11};
-弟子が二刀流使い出してたから結果的にソードダンサー=サンに負けてね? --  &new{2018-05-16 (水) 14:22:03};
-↑つまりソードダンサー=サンは咄嗟にシ・ニンジャのソウルの力を利用してヤモトに乗り移った? --  &new{2018-05-17 (木) 21:00:56};
-↑次は生まれた変わったらバイオイアイドー改善が勝つ。 --  &new{2018-05-17 (木) 22:10:37};
-そういえばソードダンサー=サンは2刀流とイアイドーを分けて呼んでたのはなぜだろう。2刀流は鞘を使わないから?しかし、普通に抜き身のカタナを振る場合もイアイと呼ばれている気がするが --  &new{2018-05-17 (木) 22:21:31};
-↑根本的に体系の異なる剣術なのかもしれない --  &new{2018-05-18 (金) 23:17:20};
-カタナを使ったらイアイド、それ以外の剣なら剣術とかでしょうか --  &new{2018-05-19 (土) 15:37:01};
-突貫だが一通り教えたみたいだが、ヤモト=サンが使ってるイアイワザもシルバーカラス=サンが教えたのが大半か? --  &new{2018-06-14 (木) 23:04:26};
-プラスのタケウチの説明見てると、ひょっとして試作兵器に秘密裏に仕込まれてたタケウチに感染してオタッシャ重点になったなんて事は… --  &new{2018-07-14 (土) 19:05:06};
-もし3部まで生きていたら、やはりフリーランスを続けたのだろうか、それともソードモガー=サンのようにアマクダリ入りしたのだろうか --  &new{2018-09-28 (金) 12:27:57};
-美人の彼女と一緒にオキナワにでも行っていたんじゃないでしょうか --  &new{2018-09-28 (金) 14:24:58};
-TRPGでの能力値が思ったより低かった。てっきりソニックブーム=サンよりも強いくらいかと --  &new{2019-01-26 (土) 13:16:47};
-病に侵された状態ですし、手練れではあるでしょうけど万全だったとしてもサンシタには負けないがゲイツには届かない程度のイメージ --  &new{2019-01-26 (土) 16:03:17};
-作中での「ソニックブームを倒した?ジツだけで倒せるほどのニンジャではなかったはずだけど…」という反応が「フーン俺なら普通に倒せるけどね」みたいな余裕を感じさせたから格下だったのは意外だった。ソニブが何発かもらってたオリガミミサイルも全弾イアイドで撃墜するし --  &new{2019-01-26 (土) 16:54:35};
-ザイバツでいえばマスター位階級のワザマエ、という評価もある。シックスゲイツの武闘派クラスが相手だとやや分が悪いってくらいなんじゃなかろうか。 --  &new{2019-01-28 (月) 21:50:27};
-弟子が授けたいい --  &new{2019-01-29 (火) 08:43:05};
-ミス。ケジメします。 弟子に授けたイアイのおかげで弟子は師をも越えたワザマエを発揮して活躍してるな。 --  &new{2019-01-29 (火) 08:49:26};
-全盛期なら、ということでは --  &new{2019-03-03 (日) 20:15:46};
-↑5一目置いていたニンジャが敗れたことに驚愕していたんだと思うんだが。ナッツクラッカーも同様の評価でそれゆえ協力者を疑ってた。 --  &new{2019-03-03 (日) 22:34:59};
-pixiv=サンにて「もしヤモト=サンと同棲中に殺戮者とエンカウントしていたら」という内容のウキヨエ・マンガを拝見。実際素晴らしい作品であったが、もしこのような展開になればヤモト=サンとフジキドに明確な敵対関係が --  &new{2019-03-08 (金) 10:26:38};
-途中送信ナンデ!? 続き、明確な敵対関係が生まれてしまったんじゃないだろうか。 --  &new{2019-03-08 (金) 10:28:08};
-ヤモト=サンにとっては恩人でもシルバーカラス=サンは罪無きモータル(一部罪あり)を無惨に殺害するツジギリで、フジキドの殺害対象ど真ん中だからな --  &new{2019-03-20 (水) 20:08:23};
-憑依ニンジャソウルがゴジュッポ・ニンジャクランの物とわかったが、特にジツとかない辺りカラテ特化だったんだろうか --  &new{2019-06-09 (日) 00:40:27};
-まぁレッサーだし。ヒャッポ・ニンジャが剣士だったら弟のゴジュッポもジツとかない剣士だろうからな。ただ、ハガネクランの憑依者は生まれて初めて握るような武器を本能的に掴み取りタツジンのごとく振るうなんて変化が起きるらしいから、元々剣士だったカギ=サンには剣士のクランのソウルは適正が高かったんだろう --  &new{2019-06-09 (日) 09:46:52};
-フジコ・フジオの短編ウルトラスーパーデラックスマンでも無敵の肉体の超人も自身から生まれたガン細胞には無力かつむしろ超代謝で即重篤化し死亡というオチだった。ニンジャでも無理なものは無理なのだなあ --  &new{2019-06-09 (日) 09:56:00};
-ソウルの格が低くても本人と取得したカラテと相性良かった例だよな。 --  &new{2019-06-09 (日) 12:41:46};
-今思えば「シルバー」も「カラス」も意味深な名前に思える。 --  &new{2019-06-10 (月) 16:13:48};
-カギ=サンが無気力なのはニンジャ化でモータル時代の訓練が無意味になったからと思っていたけれど、N-FILESによれば彼の強さはモータル時代の鍛錬のおかげらしいからそう単純ではないようだ。ニンジャ真実に触れて全能感を得たという説明からすると、肉体が強化されて他者を見下すようになるだけでなく、やはりキンカクと接続すること自体が精神構造の変化を促すものと考えるべきか --  &new{2019-06-10 (月) 21:19:11};
-ノンサイバネのモータル、しかも第1部初期の時代なら銃弾を見てからかわしたり4階の高さまで垂直ジャンプしたりは絶対無理だし、ワザマエはモータル時代由来でも単にそういうニンジャ身体能力を得て修行がくだらなくなったってだけじゃ? --  &new{2019-06-10 (月) 22:29:37};
-まあそこら辺、レッドドラゴン=サンが言う厳しい修行の過程とばしていい気になってる憑依者なんだろ。 --  &new{2019-06-10 (月) 23:15:31};
-本来ならばニンジャ化する魂に対応すべく修行の過程で人間性を維持し奥ゆかしさを保つ(あるいは精神的にもニンジャとなって人間性を捨てる)必要があるところ、一足飛びにニンジャとなることでそれができずに自分を見失ってしまうのでしょうね。ニンジャが本質的に非人間的で邪悪といわれるのはこの辺りの理由もあるのかも --  &new{2019-06-10 (月) 23:39:19};
-しかしヤイバ・ニンジャやサザナミ・ニンジャのような厳しい修行を経たはずのリアルニンジャでさえモータルをなんとも思わない邪悪な輩が多い。精神的修行といっても精々「自分に対する苦痛に耐えること」くらいの意味でしかないからか? --  &new{2019-06-11 (火) 19:44:50};
-↑リアルでもセンタ試験に耐え抜いた奴らがエリートを鼻にかけるようにリアル・ニンジャ共もそんな感じでモータル見下す奴が大半なんじゃね? --  &new{2019-06-11 (火) 19:49:33};
-リアルニンジャのクランでも、ニンジャ性に呑まれず人間性を保つべきと考えるクランはごく少数でしょうね。むしろモータルを虐げて当然と考えるクランが大多数でしょう。シルバーカラス=サンのような憑依ニンジャは人間だったころのようなセンチメントを無くしてしまい、かといって残虐なニンジャそのものになりきることもできなかった結果、虚無的な性格となってしまったパターンなのでしょう --  &new{2019-06-12 (水) 12:06:03};
-シルバーキーのような無害な奴はほんと一握りだと思うな。 --  &new{2019-06-12 (水) 13:26:21};
-ゴジュッポ・ニンジャクランはイアイドーをメインとするクランなのかな --  &new{2019-08-05 (月) 07:50:44};
-ツジギリストだけど、実際魅力的だよね。 --  &new{2019-08-11 (日) 20:37:37};
-こういう強者がいるのがニンジャスレイヤーのネオサイタマの世界観に魅力を与えた --  &new{2019-09-09 (月) 23:07:39};
-確かに強者だけど、病気や裏社会のルール、タバコの売り切れまで含めてままならないのがまた作品の魅力な  ところで、リアルニンジャのゴジュッポ・ニンジャが登場した時にヤモト=サンのイアイを見たら、どのように評価するか気になりますねー --  &new{2019-09-12 (木) 22:38:32};
-プラスにてネオサイタマではタバコの害がさほど問題視されないほど臓器の移植や置換が容易なことがわかったので、彼の病気は肺ガン等の普通の病気ではなかった模様。するとやはりテストに使ったアンタイニンジャ系バイオ兵器などのせいだったのだろうか --  &new{2019-11-14 (木) 23:28:31};
-タケウチの項目でニンジャ代謝力が仇となってモータル以上に病の早い進行や重篤化のケースも紹介されてたので、通常の肺ガンだったとして気付いた頃には全身に転移済みで移植程度でどうにもならない状態だったのかもしれない --  &new{2019-11-14 (木) 23:54:00};
-ニンジャは長生きだけど病気で普通に死ぬのも多いって説明されてたな。でないとビョウキ・ニンジャやヤマイ・ニンジャみたいなビョウキを操る奴らがバカにされるからな。 --  &new{2020-03-24 (火) 08:37:03};
-声を担当された藤原=サンも亡くなられたそうだ。ファンの追悼のコトダマに包まれてあれ。 --  &new{2020-04-16 (木) 16:47:49};
-おお、ナムアミダブツ・・・どうか安らかに・・・ --  &new{2020-04-16 (木) 18:11:11};
-あんまりアニメを見ない俺は真っ先にシルバーカラスが浮かんだよ。コトダマに包まれてあれ・・。 --  &new{2020-04-16 (木) 18:28:28};
-まず藤原さんの訃報にお悔やみ申し上げます。シルバーカラス=サンとほぼ同じ死因になるなんてブッダはマジで寝てるのか… --  &new{2020-04-16 (木) 18:46:04};
-ただ、コトダマに包まれてあれ・・・ --  &new{2020-04-16 (木) 18:48:28};
-少し明るい海に包まれてあれ --  &new{2020-04-16 (木) 20:10:07};
-癌か。これがインガオホーってことかよブッダ=サン… --  &new{2020-04-16 (木) 20:21:00};
-シルバーカラス=サンはインガオホーだが、中の人はインガオホーでは無い。どちらかというとショッギョ・ムッジョな --  &new{2020-04-16 (木) 21:12:18};
-ブッダよ!貴方は今も寝ているのですか…… --  &new{2020-04-16 (木) 21:33:47};
-ナムアミダブツ… --  &new{2020-04-16 (木) 21:37:35};
-タバコ……『少し明るい海』あるか --  &new{2020-04-16 (木) 22:27:57};
-コトダマに包まれてあれ… --  &new{2020-04-17 (金) 18:05:51};
-コトダマと、彼が命を吹き込んだ多くのキャラクターアーに包まれてあれ、藤原啓治=サン --  &new{2020-04-19 (日) 19:01:23};
-少し明るい海に包まれてあれ… --  &new{2020-04-21 (火) 13:17:51};
-ニンジャでもガンでオタッシャなタバコってマッポーすぎない --  &new{2020-05-16 (土) 19:17:23};
-そういえばマスターヴォーパルはガンガン吸ってても元気でしたネー なんだあの人 --  &new{2020-05-16 (土) 19:26:25};
-ウバステ使わせてもらってます(30本合成) --  &new{2020-07-16 (木) 19:46:50};
-クオリティ30レベル100のウバステはニチョーム・ウォーを経てもなお砕けなさそうだな --  &new{2020-07-17 (金) 05:46:42};
-涙が止まらねぇよ --  &new{2020-10-24 (土) 13:40:21};