コメント/ヘラルド の変更点

[[ヘラルド]]
- 顔半分吹き飛んでても元気に八つ当たりできるこいつの生命力はいったいどうなっているのかと。 --  &new{2017-04-02 (日) 16:16:42};
- ニンジャ耐久力のなせるワザですね?なんのもんだいもありません。 --  &new{2017-04-02 (日) 16:24:30};
- こういうなりふり構わない復讐鬼になりそうなのはかなり好き、実力的にもまだまだ伸びしろありそうだし --  &new{2017-04-02 (日) 17:20:43};
- 「ザイバツ・シャドーギルド」でのコメント読んで思った。再戦時は顔面の右半分を吹き飛ばされそうで怖いな・・・もしくはサツガイ探し出してバリキ・ジツGETだぜ、とか?(イグゾ師父の最期から連想) --  &new{2017-04-02 (日) 19:17:26};
- 現状ではマスラダ側からの因縁は無いが、ヘラルド=サンがサツガイと接触したりなんかしたらお互いに殺しあう理由が出来て熱いイクサが見られそうだなぁ。でもこのままで復讐を挑んで邪険に扱われる流れも悪くない...何にせよこれからが楽しみであることだなあ --  &new{2017-04-02 (日) 19:18:27};
- 再戦時のデスノボリが圧倒的ですな --  &new{2017-04-02 (日) 19:45:48};
- なんやかんやして黒いモノリスに乗ったサーファーに --  &new{2017-04-02 (日) 20:06:14};
- ↑瞬時、「モノリスに乗ったファーファー」と空目してニューロンに重篤な損傷を受けた。ニコ動の『つまりこうだ、イグゾーション師父がファーファ 』の影響がデカい。ていうか、そのサーファーになるには時空を飛ばねば・・・って、前例(ケジメニンジャとか)はあるのな。 --  &new{2017-04-02 (日) 20:54:10};
- これから先ぶれのたびに「ヘラルドダー!」とツイートしてくるヘッズが出ないかおれは心配でならない --  &new{2017-04-02 (日) 20:58:09};
- プライドの高い若輩者これが大好き。なんとなくトゥールビヨン=サンを想起させることだなあ --  &new{2017-04-03 (月) 01:13:43};
- ニンジャスレイヤーに顔面を砕かれた。←事実だがヒドイ!無慈悲! --  &new{2017-04-03 (月) 05:58:41};
- 何気にサボター以来のロシア人ニンジャだ --  &new{2017-04-03 (月) 11:14:22};
- 今後、何度かマスラダの窮地を助けては、貴様を倒すまでは死なせぬとか吠えたり? --  &new{2017-04-03 (月) 11:22:05};
- マーベル・クランはやっぱりゼン・ラ星人の彼を思い起こすよね。つまりフジオがコズミックビーイング級の存在になる可能性が…? --  &new{2017-04-03 (月) 12:17:42};
- 外見描写も無いし、ヘラルド=サンもゼン・ラ星人的外見のゼン・ラ紳士なのかもしれない。備えよう --  &new{2017-04-03 (月) 16:15:10};
- ↑3逆に本来は生け捕りにしなきゃならないのに何が何でも殺そうとするようになるんじゃ無いだろうか。んで身内から粛清されると --  &new{2017-04-03 (月) 19:46:14};
- ヘラルド(herald)は伝令の意味もあるから、名前の役割がスクラピュラスエミッサリー=サンと被るし捨て駒扱いもあるしで心配だったけど生還できてヨカッタネ!顔面半分なくなったけどイイコトアルッテ! --  &new{2017-04-09 (日) 08:07:05};
- 直接ではないが、ワイルドハント=サン以来久しいであろう「ニンジャスレイヤーッ!(=サンなし)」にもっと触れられても良いのでは? --  &new{2017-04-09 (日) 18:31:39};
- 時代にもよるけどロシア帝国には掃いて捨てるほど貴族が居たらしいので自慢には…アッハイ、ヘラルドサンは実際ノーブルです --  &new{2017-04-10 (月) 07:39:28};
- ↑2 オッケーだ。という訳で追記しときました。 --  &new{2017-04-12 (水) 12:23:05};
- サン無し呼びは実は結構よくある事なので殊更重点する程のトピックでは無いと思いますがネー --  &new{2017-04-12 (水) 17:35:01};
- 少なくともワイルドハント=サン以来ってのは間違いだと思う。ちょうど2部最終章読んでたんだけどレイジが呼び捨てにしてたよ。それ以降にもどこかしらでニンジャスレイヤー呼びはあったと思う。 --  &new{2017-04-13 (木) 01:53:21};
- ↑ウカツ!ケジメします。どうしてもあのコトダマは彼のイメジが強く…と思ってたらディフュージョンで共演のダメイン=サンですら言ってましたね…グワーッ2本目ケジメ! --  &new{2017-04-13 (木) 23:16:15};
- しかし、珍しいことには変わりない。気にやむことはなし --  &new{2017-04-14 (金) 00:32:53};
- まー、他の方々とは違って(言い方は悪いが)「ポッと出」のヘラルド=サンがいきなり呼び捨てですから、印象に残るのは確かかと。いやまぁ『交戦を有利に進めてた筈なのに、いきなり顔面砕き喰らいました』だから荒れ狂う気持ちも判るが。(w --  &new{2017-04-14 (金) 07:25:57};
- 本人のいないところで呼び捨ては割とよくあるような --  &new{2017-04-14 (金) 19:48:49};
- 次の戦いではマスラダの顔の破壊に拘泥するあまり敗北しそう --  &new{2017-04-25 (火) 09:39:32};
- 憎悪に燃える復讐鬼に成り果ててるかと思いきや、意外にもストイックかつ熱い男であった。マスラダのライバルとして今後の活躍に期待が持てることだなあ --  &new{2017-05-26 (金) 11:32:56};
- しかし「楔」が隠されてザイバツのダイレクト便ができなくなった以上、再戦のチャンスはだいぶ遠のいてしまったことだなぁ…しかし決断的ガマンとカラテトレーニングでスゴイ強くなってる可能性もある、次に期待な。 --  &new{2017-05-26 (金) 13:42:50};
- ガーランド=サンに及ばないと言われるもまあまあ奮戦していてなかなかやるじゃん、みたいな印象 --  &new{2017-05-26 (金) 15:40:19};
- 未熟と称され使い捨て扱いのサンシタでこれなのだからザイバツ全体のカラテ練度のすさまじさがうかがわれる --  &new{2017-05-26 (金) 16:10:42};
- 欠損サイバネ仲間のドモボーイ=sann --  &new{2017-05-27 (土) 12:29:55};
- …ドモボーイ=サンは元気だろうか(決断的にケジメをしながら) --  &new{2017-05-27 (土) 12:30:54};
- ↑2 ニーズへグ=サンも、たぶんそうだな。移植とかで手足が完全に治癒してなければ。 --  &new{2017-05-27 (土) 13:42:40};
- ガーランド=サンのオイラン発言のせいで捨て駒属性に加えて薄給属性までついたな、貰ってるのかは知らないけど --  &new{2017-05-27 (土) 20:35:50};
- 今までにいそうで意外にいなかったタイプのキャラクターだなあ。レイジなんかもニンジャスレイヤーへの復讐に燃えてたけど師の仇って意味合いが大きかったし。 --  &new{2017-05-28 (日) 04:50:35};
- デミニンジャやらオイランやらに八つ当たりしてっけど、思い通りに事が運ばないからと言って女に八つ当たりとかダッセ!小物キャラが定着しそう --  &new{2017-05-28 (日) 06:00:03};
- ダークニンジャ=サンに合図を送っている、もうおしまいだ!(開始3ツイートオー) --  &new{2017-05-29 (月) 16:48:39};
- ↑2つまり聖ラオモトはださいと? --  &new{2017-05-29 (月) 21:04:44};
- 既に大物キャラがついてる上に直接手を出してるわけでは無いのでは(覇気というか殺気と言うか --  &new{2017-06-01 (木) 15:48:28};
- ジェリドポジで生き延び続けて最終話頃に思い出したかのように雑に爆発四散というのもそれはそれで美味しい --  &new{2017-06-01 (木) 20:04:46};
- ↑2 ラオモト=サンは八つ当たりで部下にセプクを申し付けるのはチャメシインシデントな。ラオモト=サンはそういう俗物な面を持ち合わせるからこそ魅力的なのだ --  &new{2017-06-02 (金) 01:47:41};
- 俗物フレーバーは強烈なので分量が実際難しい。ラオモト=さんやスパルタカス=サンみたいに強ければ良いアクセントになるが、未熟なカラテに合わさると味がケンカしてオタッシャ重点な。 --  &new{2017-06-03 (土) 08:00:18};
- プラスの名鑑見ると、出自についてはめっちゃ奥ゆかしいのね --  &new{2017-06-23 (金) 12:46:23};
- 凄惨な最期を迎えそう --  &new{2017-08-04 (金) 19:52:37};
- ドミナント=サンっぽい雰囲気を感じたり感じなかったり、忍殺が戦闘中に自分のカラテを振り返るところとか --  &new{2017-09-21 (木) 06:21:06};
- なんかことあるごとにイクサ場の端っこに出張っては叫んでるが、当の忍殺の耳には全然入っていないポジが定着しそう --  &new{2017-10-01 (日) 01:31:40};
- アルター・オブ・マッポーカリプスの最後で、実際美味しいポジションを獲得! オメデト!  --  &new{2018-12-31 (月) 14:19:20};
- たった数ツイートの文章でコイツが一気に好きになった。ボンモーのワザマエよ。 --  &new{2019-01-01 (火) 01:08:34};
- 変な話だがこいつがマスラダに凄く執着していることに妙な安心感がある。色々と因縁が消化されてしまって自暴自棄になりかねないマスラダを生に繋ぎとめてくれる一因になるんじゃないかな。まあ現時点ではコトブキがいるが… --  &new{2019-01-01 (火) 02:59:18};
- ニンジャスレイヤー憎しで破滅に向かって全力疾走している感満載だな。 --  &new{2019-01-04 (金) 00:25:01};
- カラダニキヲツケテネ! --  &new{2019-01-04 (金) 15:56:40};
- 「ニンジャスレイヤー=サン!貴様は、俺の…」 --  &new{2019-04-11 (木) 19:11:56};
- まぁ散々な言われようだけどこの手の奴が案外あっさり死なずにしぶとく生き残るのが忍殺でもあるし期待はしたい そう思ってたら直近で無様に生き延びて「しまった」チリングブレードなる例が出てきたのでヘラルドくんもカワイソにならないといいね! --  &new{2019-04-11 (木) 21:05:05};
- 奥ゆかしさをも失った事に気が付かんのか!カラダニキヲツケテネ! --  &new{2019-06-06 (木) 06:09:22};
- フィルギアにもかつてヘラルドみたいにニンジャスレイヤーへの復讐を誓った時期があったのかな --  &new{2019-07-04 (木) 23:48:55};
- 未熟者と言われてる割には案外強いというイメージ。 --  &new{2019-08-11 (日) 08:37:20};
- イクサの邪魔だどけ! --  &new{2019-08-11 (日) 12:50:47};
- 自由を奪った状態で殴るなんて……! --  &new{2019-08-11 (日) 13:44:02};
- マスクめいたメンポの復讐鬼というと、ハーフ宇宙人の青年を執拗に追い回したゴステロ=サンを連想させる --  &new{2019-08-24 (土) 15:51:24};
- いくら強くなろうが、セイシンテキと心のカラテが未熟なら飾りに過ぎないのだ。 --  &new{2019-08-29 (木) 14:02:39};
- カラダニキヲツケテネ! --  &new{2019-08-29 (木) 22:46:13};
- なんでこんなに生き延びてんだろう。ボンモーはコイツに何をさせたいのか --  &new{2019-08-31 (土) 01:30:52};
- もう長くはないと思うがこれでまたしぶとく生き延びて、憎悪で怨念でさらにパワーアップしたら正真正銘バケモンだよ。 --  &new{2019-08-31 (土) 05:34:34};
- こいつとアケチ=サンとマイトイカラスが合わさってめんどくささが100倍 --  &new{2019-08-31 (土) 08:17:02};
- マスラダ一行を追いかけて、ギンカクまで行ければ、ワンチャン、胸のエメツでギンカクパワーを吸収して「ニンジャスレイヤー・スレイヤー」的なものになれそう? --  &new{2019-08-31 (土) 16:53:29};
- 実は存在だけは繋ぎ止めてたサツガイの復活の為の生け贄になったり……したら悲惨過ぎるな… --  &new{2019-08-31 (土) 18:31:34};
- ↑元ひはマスラダが蒔いた種とはいえ、コイツのしつこさと悪あがきから最後にそれくらいやってくらそう。これでマスラダも下手にちょっかい出すなら徹底的に殺すのを覚えそう。 --  &new{2019-09-02 (月) 05:56:10};
- 今の所2部に当てはめるならフォビア=サンかウィーヴっぽい、しかし名前が不吉すぎるからとても期待してしまう。 --  &new{2019-09-15 (日) 22:36:19};
- ニンジャ(ネーム)の象徴たるメンポを自ら破壊したあたり、もしかしたら今後彼はヘラルドという名を捨てて別の名を名乗るのかもしれないね。少なくとも衣装チェンジはしそう。 --  &new{2019-09-15 (日) 22:56:10};
- 多分ヘッズの誰もが最初にこいつを見たときはまさかここまで長く、しかもメインストーリーに絡みまくるとは思わなかったろうな --  &new{2019-09-15 (日) 23:49:14};
- 多分ヘッズの誰もが最初にこいつを見たときはまさかここまで長く、しかもメインストーリーに絡みまくるとは思わなかったろうな --  &new{2019-09-15 (日) 23:49:17};
- なんというか「可愛げがないレイジ」感が凄いですよねこの子 --  &new{2019-09-16 (月) 01:48:02};
- どっちかっつうと「悪運の強いトゥールビヨン」って感じ --  &new{2019-09-16 (月) 01:58:42};
- メンヘラルド --  &new{2019-09-16 (月) 02:32:37};
- マスラダ「お前重いんだよ!」 --  &new{2019-09-16 (月) 04:53:49};
- どのみち現世のニンジャにも目つけられたみたいだし、ろくでもない事になりそう。 --  &new{2019-09-16 (月) 05:43:25};
- ヒサツ・ワザがツバメガエシってことでコジロ・ニンジャとか存在してそいつに弟子入りしたりするのだろうか --  &new{2019-09-16 (月) 15:11:16};
- コショウ=サンにボロクソに言われてるあたりニンジャ存在感ダダ漏れでカラテ警戒も全然ダメって事だよな。 --  &new{2019-09-16 (月) 18:39:22};
- 正直今んとこ、追っかけポジ相応のキャラの深みが感じられないからな…今後の展開次第な --  &new{2019-09-16 (月) 21:00:18};
- エルドリッチ=サンはカラカラのソクシンブツの癖に強烈なキャラだし、彼を見習うべきでは? --  &new{2019-09-16 (月) 21:54:23};
- 追い詰めながら無視されて逃げられるヘラルドくん大好きだけど、正直自分の顔破壊されたからって理由が弱すぎる。マスターを殺されたとか兄を殺されたからとか、かつてフジキドの前に現れた逆復讐者たちぐらいの契機が欲しい --  &new{2019-09-17 (火) 23:53:36};
- かといって今更痛切な復讐の理由を新たに手に入れたところで、今までの空回りがチャラになるはずもなく。プロット的・メタ的には役割があるだろうが、ヘラルドくん自身はどーしたいんだろうね。本人の欲求が薄いから舞台装置にしか見えない --  &new{2019-09-18 (水) 01:35:39};
- 彼は顔面を砕かれたという私怨でそれまでの野望を捨てたわけで、野望といってもその程度のものでしかなかった。では私怨の方はどうかというと、マスラダに敵わないことを見せつけられた後も一旦引いて機を窺うわけでもなく、また闇雲に突っ込んでゆくだけ。結局は全てにおいて短絡的な衝動で動いているだけで、行動の核になる目的や信念が何もない。だから弱い。己が成長する以外に現状を打破するすべはないが、そこに気付けるかどうか --  &new{2019-09-18 (水) 02:00:47};
- 元気なニンジャスレイヤーが何度も取り逃がすほど強いとか、イクサにそう熱くならず引き際わよく弁えてる強敵ってわけでもないしな。ダラダラ足引っ張るだけのオジャマキャラな。 --  &new{2019-09-18 (水) 06:09:53};
- せめてこれ以上出すなら補完エピ欲しいが、その需要もあんまなさそうな… --  &new{2019-09-18 (水) 06:25:37};
- ジェットコショウ=サンのような賞金稼ぎニンジャにもダメだしされてるあたりホントに落ちぶれっぷりとダメっぷりが半端無いな。カラテもそこそこやる程度で、アケチ配下や当然強い奴には歯が立たない印象。 --  &new{2019-09-18 (水) 07:29:34};
- ヘラルド=サンがあまりに残念すぎてトゥールビヨン=サンやセイジなどが相対的にマシに見える。トゥールビヨン=サンは自惚れを抱くだけのワザマエや土壇場で克己する胆力は実際あったし、セイジは愚かではあったが狂気に裏打ちされたカラテとなりふり構わぬ強さがあった。ヘラルド=サンにあるのは不釣り合いに肥大化したプライドとそれを傷つけられた怒りだけ。しかもそもそも実力が伴っていないのだから、傷つけられたプライド自体幻想にすぎないという --  &new{2019-09-18 (水) 23:03:23};
- レイジ=サンも忍殺に追い詰められたら最後は負けを認めて自身でセプクする覚悟と潔さはあったが、コイツはハイクを詠む事すらならさそう。 --  &new{2019-09-19 (木) 18:00:21};
- ヘラルド=サン。こんなに人気ないのか……。私は好きだけどな。 --  &new{2019-09-19 (木) 21:37:49};
- サラリマンも出てきたし蛇殿と合流して根性叩き直してもらえばワンチャンあるかもしれんが、このままだと自滅ENDしか見えないよな… --  &new{2019-09-19 (木) 23:43:47};
- 名前の割に後を追いかけてばっかりなことだなぁ --  &new{2019-09-21 (土) 12:37:55};
- とは言えここまで引っ張るあたり、いずれは「まさかあのヘラルドがこんなに立派になるなんて…」と言いたくなるような展開が待っているのだろう。「いくらヘラルドと言えど、ここまでされる謂れはない!」になるかもしれんが --  &new{2019-09-22 (日) 00:46:39};
- ↑4いや、俺もキャラとしては好きだよ。その分、あんなに弱体化してるマスラダにボッコボコにやられたのが余計に残念というか、カラテが足りないのが悲しいというか……スリケン精製すらできないマスラダが出会ったら絶体絶命ぐらいの強さで良かった気がするんだよなぁ。バックボーンや背景が弱くても結局はカラテさえ強ければ許されるのが忍殺だし --  &new{2019-09-22 (日) 02:34:09};
- この手のキャラクターの末路と言えば、絶大な力と引き換えに人間性を喪うってのが定番だが、はてさてどうなるやら --  &new{2019-09-22 (日) 03:20:13};
- ↑それこそサツガイ復活の器になるか、復活したサツガイにソウルやジツを授かるとかだな。そっちの方が殺すべき感が出ていいのでは? --  &new{2019-09-22 (日) 12:35:08};
- ↑俺もその辺が落とし所かなあと思ってる。それでいてマスラダへの憎しみだけは残していたりすると尚良し --  &new{2019-09-22 (日) 16:55:20};
- エメツ心臓はサツガイの依代になる伏線かな? --  &new{2019-09-22 (日) 18:23:23};
- 高貴な家系らしいけれど、同じく旧家出身のアガートラム=サンはシックスゲイツを倒すほどのカラテを持ち、過酷なクエストに耐えてヌアダ・ニンジャの腕を奪うというイサオシを上げ、実際グランドマスターからの覚えもめでたい。一体どこで差がついたのか… --  &new{2019-09-22 (日) 19:07:26};
- 旧ザイバツならマスター位階に行けたかもね… --  &new{2019-09-22 (日) 19:09:27};
- 勝手な恨みにしろ、ウォーロック=サン再び改善と比べてもパンチも追い詰められた時の情けなさも足りないし、大物感も無いな。 --  &new{2019-09-22 (日) 20:49:59};
- 現時点で散々言われてるのはしゃーないけど、きっと株価V字回復するんだからぁ……成せば為るんだからぁ…… --  &new{2019-09-22 (日) 21:30:00};
- サツガイに乗っ取られた体をマスラダへの憎悪の一念で乗っ取り返す、くらいの事をやってのければ余裕でV字回復できると思う。ガンバロ! --  &new{2019-09-22 (日) 21:36:28};
- これで新しいソウルや強力なユニーク・ジツ授かって調子に乗ってもそこいらのサツガイガチャ引いたサンシタとかわらんしね。 --  &new{2019-09-23 (月) 06:23:08};
- 口を突いて出た『ノブレス・オブリージュ』がキーワードになりそう。ただ踏み付けにしていた者に助けられて自身の信念に疑問を持ったりする展開に行ければ株価上昇ルートに行けるかも --  &new{2019-09-24 (火) 16:00:29};
- 復讐者ってニンジャスレイヤー --  &new{2019-09-30 (月) 12:04:26};
- アイエッ!?途中送信!? ニンジャスレイヤーという作品全体のテーマの1つだから、4部におけるマスラダとの比較として存在している復讐キャラなのかもしれない --  &new{2019-09-30 (月) 12:06:19};
- 話の役割としてのヘヴィレイン改善というか、マスラダ(及びメタ的に四部自体)のカイシャク担当なんじゃないかと思えてくる --  &new{2019-10-01 (火) 01:50:28};
- ヨロシ・エクスプレスにへばりついてまた懲りずにイクサ始めたらキルズのミニットマン=サンとのイクサを思い出させる。 --  &new{2019-10-02 (水) 13:43:51};
- なんか今度はニーズヘグ=サンとオスモウして負けたらまた拗らせてニーズヘグ=サンを執念につけ狙いそうだな。 --  &new{2019-10-19 (土) 13:03:02};
- 結果はともかくようやくマスラダと一発ヤらせてもらえて多少はスッキリした様子。考えてみれば初対決で顔面割られて宿敵と定めたはいいものの、その後は何度も遭遇するにも関わらず一度もまともに戦わせてもらえてなかったんだよな。そりゃ必要以上にヘイトが溜まるのも仕方ないと思う --  &new{2019-10-20 (日) 01:06:09};
- しかし、この手の全てを捨てて復讐に走ったやつは相当厄介な奴になるのがテンプレだが、チンケなプライドまでは捨てきれないようだな。 --  &new{2019-10-22 (火) 06:55:11};
- ↑その辺がテンプレに収まらないヘラルド=サンの個性なのでは --  &new{2019-10-22 (火) 07:27:57};
- なんか嫁さんっぽいの出来そうだしそのまま傭兵になってはどうですかね? --  &new{2019-11-02 (土) 01:07:20};
- なんやかんやでカロウシ寸前でもそのへんのサンシタには遅れはとらんのだね。 --  &new{2019-11-02 (土) 12:05:13};
- デズデモーナ「さあ、次はお前の番だヘラルド=サン。闘志に溢れたニンジャのオスモウを私は求めている。おまえのオスモウを見せて見ろ」 --  &new{2019-11-03 (日) 18:25:31};
- ヘラルド強い!よりエタンダール=サンいくらなんでも弱すぎない?になってしまう辺りが悲しい子 --  &new{2019-11-04 (月) 01:36:00};
- いい感じに惨めなので、このまま親しくなったUCAの同僚や女ニンジャを軒並みマスラダに殺害された挙句より強力で因縁深いライバルキャラが登場しパッとしないまま最期は雑に死ぬというジェリドドーを極めてもらいたい --  &new{2019-11-05 (火) 12:35:20};
- 復活したニーズヘグ=サンと鉢合わせたのが最悪の不幸の予感が・・・w --  &new{2019-11-05 (火) 16:33:04};
- もしかしてクズ肉にされなかったが、グッドルッキング顔を砕かれて暴走したクズ肉=サン改善か?あっちもクドクド長々わけのわからんセリフ言うのが好きだったみたいだしね。  --  &new{2020-02-02 (日) 20:07:44};
- 彼がヌケニンできてしまったという事実は今のザイバツの体制を揺るがしかねないヤバイ案件なのでは?ザイバツのニンジャ達はオヒガン側の存在になってて現世に限定的にしか降臨できず、暗く陰鬱で味気ないキョート城に住み、他に生き甲斐を見出せないからこそ、フジオの示す打倒カツ・ワンソーという目標に生き甲斐を見出さざるをえない。だが自由に現世に行ける方法があるとわかれば、いつ死ぬかわからないワンソー者との戦いを、ましてや最強と言われるカツ・ワンソーとの死闘を続けたがるニンジャはどれだけ残るだろうか? --  &new{2020-02-23 (日) 10:46:56};
- そういうわけでフジオからしてみれば今のヘラルドを見逃すわけにはいかないから懲罰騎士が送られてくるのは時間の問題な。もしもワンソー側のニンジャにヘラルドのことが知れたら、エメツを使ったザイバツニンジャへの引き抜きや転向させる工作が始まることだろう。特にケイトーが近くにいることだし・・・ --  &new{2020-02-23 (日) 10:53:20};
- 相変わらずいけすかん奴だが、ニーズヘグ=サンとオスモウするシーンは何故かほっこりしてしまった・・・グフフ・・・スイマセン --  &new{2020-03-08 (日) 19:11:52};
- 登場当初はここまでキャラ濃くなるとは誰一人思ってなかったキャラクター忍殺ランキング第一位 --  &new{2020-03-08 (日) 21:18:09};
- イサオシを捧げたザイバツでは捨て駒扱い、逆恨み相手のマスラダには歯牙にもかけられず。いけすかないながら自分を認めてくれ命を救った女の死に何を思うか   --  &new{2020-03-08 (日) 23:44:02};
- これで負けたらジェリド=サンより実際情けない。まあ手を出した彼のインガオホーだが。 --  &new{2020-03-09 (月) 12:58:22};
- ザイバツの仲間をまだ友と呼び、行きずりの部隊ニンジャの死に僅かな感傷を覗かせ。説明のつかない感情でデズデモーナ=サンの首を守り抱え供養し。プライドの高い病的な逆恨み野郎だけど決してそれだけではなかったのだ。 --  &new{2020-03-10 (火) 12:43:25};
- サヨナラだけが忍生みたいになるとしたらあんまりにもあんまりだぞ --  &new{2020-03-10 (火) 13:43:53};
- ↑6 --  &new{2020-03-10 (火) 16:10:05};
- ザイバツでもイクサにつぐイクサの毎日だったから、こういう親しい仲間との死に別れの経験も一度や二度ではないんだろうなあ。 --  &new{2020-03-10 (火) 18:35:37};
- デズデモーナ=サンのときも、ボイリングメタル=サンの時も、感情を爆発させていたようだ。仲間の死にドライになれない、案外、青いというか、ナイーブな感性? --  &new{2020-03-10 (火) 20:11:29};
- 実際いけすかない逆恨み野郎ではあるけれど、決してそれだけではないところを見せる…忍殺のこういう描写はたまらない、アーイイ… --  &new{2020-03-10 (火) 20:17:14};
- この期に及んでマスラダのせいにするとかほんとめんどくさいwwマスラダも超迷惑だろうなこのストーカーには --  &new{2020-03-10 (火) 20:36:50};
- いい加減爆発四散しろ! --  &new{2020-03-10 (火) 20:41:02};
- はた迷惑もいいところの逆恨み野郎なのは変わらないが仲間の死に非常になり切れないところもあって深みがあるキャラになったなぁ --  &new{2020-03-10 (火) 20:57:11};
- おそらくカラテの技量としては低くはないのにマスラダに差を開けられているのは、やはりエゴというか心のあり方だと思う。将来のイサオシや名誉を前提として、「あったはずのものを失った」と考えているようでは成長は望めない気がする。それらは約束されているものではなく、日々の精進の果てにようやく一握りの者が手に入れられるにすぎない。ニンジャになったことは栄光の始まりなどではなく、より厳しい世界のスタートラインだと考えなくてはいけないと思う --  &new{2020-03-11 (水) 10:42:29};
- ヴォーパルセンセイが言う自分の好きなようにやれが出来てなさそうだしな。 --  &new{2020-04-01 (水) 06:30:52};
- 成長をする系のキャラとはいえいい加減しつこいとしか思えない。マスラダの気持ちが実によくわかる --  &new{2020-04-01 (水) 15:01:58};
- マスラダもとっととスレイしたい所だが、悪運だけはやたらいいからいつも取り逃してる感じだな。 --  &new{2020-04-02 (木) 06:28:56};
- ナラクが復活したらそれこそ二度と自分の前に現れないようにソウルごと焼き滅ぼされるんじゃ?おお、ナムアミダブツ! --  &new{2020-04-14 (火) 10:04:30};
- 右将軍のインストラクションで、ついに、ついに一皮むけるのだろうか? --  &new{2020-04-16 (木) 20:45:24};
- ↑だが、マスラダは相変わらず恨みまくりなのだ!」 --  &new{2020-04-16 (木) 22:17:51};
- ↑5 ニンジャスレイヤーに追われるダークニンジャとかも実際そんな感じ --  &new{2020-04-17 (金) 13:28:41};
- 顔を捨てギルドを捨てイクサをくぐり抜け名誉を失い泥に塗れ戦い続け私とは何なのか貴様とは何なのかを己に問う俺! --  &new{2020-04-26 (日) 15:18:12};
- 「死にそうだけど死なない人」部門があるとしたら第一位。 --  &new{2020-04-26 (日) 17:26:42};
- 正直「……わからんのだ」は読んでるこっちがキレ散らかす程魅力的だった。お前もう復讐やめろ、向いてねえんだよ。 --  &new{2020-05-05 (火) 04:23:08};
- ナラクの力を借りても勝てなかった以上、復讐心以上に自分の不甲斐なさに無気力になりそうだな。そこからどうやって立ち直るのかが楽しみだな。 --  &new{2020-05-05 (火) 07:27:12};
- 逆恨みで勝手にザイバツを抜けてストーカーしたあげく、マスラダには会うたびに負けて適当にあしらわれ、詐欺師に引っかかっていいように使われ、手に入れたナラクの力に苦しんでこんなはずじゃなかったと嘆いてマスラダに助けてもらい・・・あまりにも情けないというかブザマというか --  &new{2020-05-05 (火) 09:12:43};
- 残念ながらというか、復讐者としていきるには何をやりたいか、何を復讐の糧にするかとかそういったものが弱かったんだ… --  &new{2020-05-05 (火) 10:00:09};
- 実況タグの方で「マスラダを倒し私は私になる」と言っていたのが「一人称が俺」になったと言っていたヘッズがいらしたが実にポエット --  &new{2020-05-05 (火) 10:07:08};
- これからどうするのだ --  &new{2020-05-05 (火) 13:01:34};
- 逆恨みならぬ逆惚れで、マスラダ一行を追いかけるとか? 男であるナラクやタキが、ヒロインめいた立ち位置だし、彼にだって出来るさ! --  &new{2020-05-05 (火) 16:17:55};
- 巨大な炎のけものとか爪とか食らいつくとか一体どんな姿になってるのかと思ったら、シヨンのナラクVSラオモトというヘッズのコメントで合点がいった --  &new{2020-05-05 (火) 16:48:49};
- あまりにも中途半端な主人公力を感じる --  &new{2020-05-05 (火) 17:09:30};
-このままだと単なる「はた迷惑な自分探しの旅野郎」で終わってしまうが、なんとか化けてほしいものであることだなぁ --  &new{2020-05-05 (火) 22:31:38};
-ジェリドニンジャ=サンの憑依者の疑いが出る始末。そういえばコイツは自分のソウルの話が一切でないな。まだ何か隠しもってるかもしれない。 --  &new{2020-05-06 (水) 03:52:35};
-荒々しいオスモウに包まれてあれ --  &new{2020-05-06 (水) 13:36:41};
-この人、エンター・ザ・ランド・オブ・ニンジャでシャドウトレース・ --  &new{2020-05-06 (水) 15:03:36};
-(続き)シャドウトレース・ジツ使ってませんでした? アモクウェイブほどはっきり出してなかったようですけど。アカシ・ニンジャクラン系のソウル憑依者? --  &new{2020-05-06 (水) 15:06:41};
-↑そういや使ってたな。それにコトダマ空間認識能力にも目覚めてたし。アカシ・ニンジャクランは超感覚に長けていたらしいから確かにアカシ・ニンジャクランっぽい。 --  &new{2020-05-06 (水) 15:57:41};
-メンヘラルドとか語呂良いあだ名授けられててイルカチャン生える --  &new{2020-05-06 (水) 21:08:05};
-流石にコイツまでナラクの力を使いだした時はスーパーサイヤ人のバーゲンセールめいて、シリアスなのに腹筋が爆発四散しそうになったぞw --  &new{2020-05-06 (水) 21:13:33};
-どうやらニンジャスレイヤーに顔面だけでなく心も砕かれたようですね(意味深) --  &new{2020-05-14 (木) 10:41:53};
-ジェリド・ニンジャクランだからダメだっのか?せめてコノハ・ニンジャクランのカカシ・ニンジャのソウルなら・・・ --  &new{2020-05-14 (木) 14:07:56};
-↑6記事にジツ追加な。アカシ・ジツかシャドウトレース・ジツのどっちにすべきかわからなくて迷ったけど、アモクウェイブ=サンのシャドウトレース・ジツは実体があるのに対して、ヘラルドのジツはボンヤリして実体はあるかないのかわからないので、アカシ・ジツ(仮)にしときました。 --  &new{2020-05-14 (木) 21:41:55};
-↑2ラブサヴァイヴァー・ドージョーのジョウ・ニンジャ=サンでもあり、それ以前にジェノサイド=サンなのだ! --  &new{2020-05-15 (金) 15:46:06};
-そういやコイツ、結局ヌケニンしたままで賞金首、傭兵になるも実質部隊は全滅。ナラクもボーも失ったな。カタダニキヲツケテネ! --  &new{2020-05-18 (月) 06:45:41};
-↑しかし、命は残った。とはいえ、マスラダへの思いに決着がついちゃった感じなので、ストーリー的には、ここでドロップアウトでしょうか? --  &new{2020-07-29 (水) 18:30:57};
-第二のチリング=サンめいた堕落ニンジャにw --  &new{2020-07-29 (水) 20:21:01};
-カラルド=サンの機能が復調傾向にあるそうですが、ヘラルド=サンにも頑張っていただきたいですね(ニンジャ評論家気取り) --  &new{2020-09-01 (火) 13:00:52};
-リベンジマッチするときはマスラダにヌンチャク使わすほど強くなってもらいたいものだ。 --  &new{2020-09-03 (木) 18:37:51};
-グラニテ=チャンと一緒にモモジ=サンの弟子になるのか・・・? --  &new{2020-09-12 (土) 10:21:20};
-グラニテ=サンと揃ってモモジ・ニンジャクランの弟子にされて、身体から瘴気を出す奇怪なジツを・・・?  --  &new{2020-09-12 (土) 17:55:21};
-カラルド?(老眼) --  &new{2020-09-12 (土) 21:50:26};
-デズデモーナ=サンと死に別れたと思ったらグラニテ=サンに声をかけられる。ジェリド=サンの呪いが益々強くなってきたな。 --  &new{2020-09-13 (日) 11:05:07};
-しかし、グラニテ=サンはモモジ=サンの弟子だからな。簡単には死にそうにない。 --  &new{2020-09-13 (日) 14:19:26};
-オイランに絡まれた際にNRSを発症させずに追っ払えたあたり大分大人になった感がある --  &new{2020-09-14 (月) 00:13:59};
-結局モモジ=サン達の知り合いにもならんならチリング=サンみたいに鬱屈して腐りながらも生きるしかないぞ。 --  &new{2020-09-14 (月) 06:26:37};
-生き残り勢でモモジと絡むのは意外だったけど宿敵がピンチの時に助けてしまった奴と足を引っ張って殺した奴、という対比なのか… --  &new{2020-09-14 (月) 11:33:05};
-ヌケニンしてから急にモテ期が到来してる気がする許せん(なお厄介者にも恵まれる模様) --  &new{2020-09-15 (火) 10:34:58};
-ヘラルド「マスラダァ!」って叫びながら倍近く膨れ上がって、身体の穴と言う穴から毒ガスを噴出する奇怪なジツを使い出したりせんよな・・・? --  &new{2020-09-16 (水) 18:51:27};
-これぞ俺のヒサツ・ワザ……ってサンシタに披露した技をついに一回しか使わないまま出番が終わった…… --  &new{2020-09-26 (土) 18:06:17};
-皆モモジ=サンに弟子入りして彼のジツを学ぶものだと思っているが、モモジ=サンからすればヘラルドがまず直すべきは宿敵への態度ではないだろうか --  &new{2020-09-26 (土) 21:49:59};
-↑しかし、ヘラルド=サンがモモジ・ニンジャ=サンのマネをした場合、下手すると、クロスファイア=サンの射撃を受けたマスラダを、羽交い絞めにするとかになってしまう可能性が。(まあ、ヒャッポ殺害に、ああいう形で手を貸してしまったのは、モモジ・ニンジャ=サン自身、後悔してたから、同じように白とは言わないだろうけど。) --  &new{2020-09-26 (土) 22:39:15};
-そのう……まだあまり把握していないのだが……モモジ=サンがヘラルド=サンへ?ヘラルド=サンへ……インストラクションを?宿敵を思い出して達するようなインストラクションを……伝授して……? --  &new{2020-09-27 (日) 10:57:06};
-まだ弟子入りと決まった訳では無いが、マスラダの関係とも一応区切りはつけたし、モモジ=サン達と当てのない修行の旅に出るというのもキャラに合ってる気がする --  &new{2020-09-27 (日) 18:14:30};
-モモジ「オヌシらそんな事も知らんのか!」とか言われたらイラっとしそうだが、真面目だしインストラクションはまともに聞き入れそうだなw --  &new{2020-09-27 (日) 18:17:43};
-正直気持ちの整理がつくまでは一人でブラブラするのもアリだと思う。アズールよろしくあえてこれといった目的を持たず、流れ着いた先々でトラブルに巻き込まれながら生きるのも案外似合いそう --  &new{2020-09-28 (月) 00:43:22};
-最後に仮面を外してましたね、気持ちの整理が付いたという事でしょうか --  &new{2020-10-06 (火) 19:43:46};
-今ヘラルド=サンがするべき事はカラテ以外のタノシイを見つける事な気もする --  &new{2020-10-19 (月) 13:30:53};
-弟子でもないからモモジ=サンも少々厳しめに見てるが、ドゲザして弟子入り頼んできたら検討してやってもいいとか言われてたし、インストラクションやカラテを教わる場面が来るかもね。 --  &new{2020-10-19 (月) 18:08:11};