クエスト/門派依頼

Last-modified: 2010-02-16 (火) 13:54:01

4等級 門派依頼

梅花迷宮

4_1.jpg


  • 梅花迷宮に入場するとスタート時点に黄色い水晶玉があり、その水晶玉をクリックするとクエスト場件を確認できます。
  • 4等級門派依頼の梅花迷宮は迷路のようないくつかの部屋が存在し、各部屋を通過するためにはモンスターを倒し石板のカケラ20個を集め緑色水晶玉のところにもって行きます。
  • 石板のカケラ20個を集め、本物の緑色水晶玉のところに運ぶまでの制限時間は30分で、制限時間内に緑色水晶玉のところに持っていくことができた場合のみ次の段階である “長寿の部屋”に移動します。



※石板のカケラは全ての門派員が拾得可能ですが、最終的に集まった20個は門主が所持していなければなりません。
※緑色水晶玉はランダムで出現するので、門派員は散らばって捜すほうが有利です。緑色水晶玉を発見した門派員が出発点を基準に知らせると、クリアし易くなるでしょう。

長寿の部屋

4_2.jpg


  • 4等級門派クエストの最終関門である長寿の部屋に移動すると “サムライ”“忍者” などのモンスターおよび最終ボスである “鬼華拳士” モンスターが出現します。
  • 鬼華拳士モンスターを倒すと4等級門派クエストアイテムである“王の標章” を獲得することができ、その他褒章として各種アイテムを獲得することができます。
  • “王の標章” は門主のみが取得可能で、該当アイテムがない場合は5等級への門派昇級ができないため必ず拾ってください。



クエストをクリアすると各勢力の門派昇級NPCのところに戻り[門派昇級]をクリックします。
拾った “王の標章”が消滅し門派等級が4等級へ昇級されます。

※鬼華拳士を倒しドロップしたアイテムは30秒以内に拾得しなければなりません。
 アイテムがドロップされてから30秒が経過した時点で、門主および全ての門派員が自動的に玄勃派へ移動されます。
※3等級から4等級への昇級時、門主は “王の標章” を所持していなければならず、昇級条件として奇縁およびお金が必要となります。

5等級 門派依頼

螺旋院

5_1.jpg

5等級依頼マップの螺旋院は4等級梅花迷宮よりさらに複雑で一段階難易度の高い迷路です。
部屋ごとに硬く閉じてある門を開け出口を探さなければなりません。
各門は門番が守っており、全く同じ姿をした門番が数体存在します。数体のうち真の門番を見極め、本物を倒した場合のみ次の段階への門を開くことができます。


  • 螺旋院は5個の部屋で構成され、最初の部屋を除く4個の部屋では各種の状態異常に掛けられます。状態異常効果は“武功使用不可/攻撃力減少/防御力減少/HP減少の4種類です。
  • 各部屋に配置されているジュンイーNPCを通じてクイズに正解すると状態異常を解くアイテムを獲得できます。
  • 各部屋に配置されている門を通じて次の段階に移動でき、本物の門番を倒した場合のみ門が開き次の段階に移動することができます。
  • 4個の部屋をクリアすると緑色水晶玉を探すことができ、門主がそれをクリックすることで5等級 門派クエストの最終段階である “舎豪宮” マップに移動します。



※各部屋に配置されているジュンイーNPCをクリックすると参加中の全ての門派員に動じにクイズが出題され、正解した数だけのアイテムがドロップします。
※数体存在する門番のうち本物の門番を倒した際は、ゲーム内のチャットウインドウにて確認することができ、次の段階に移動する門を叩き壊すことができます。

5等級門派依頼の制限時間は40分です。

舎豪宮

5_2.jpg


  • 5等級門派クエストの最終関門である舎豪宮に移動し “冥道之人” “三印盗客 ”などのモンスターおよび最終ボスである “司戸房主” モンスターが出現します。
  • モンスターを倒すと5等級門派クエストアイテムである“王の標章” を獲得することができ、その他褒章として各種アイテムを獲得することができます。
  • “王の標章” は門主のみが取得可能で、該当アイテムがない場合は5等級への門派昇級ができないため必ず拾ってください。



クエストをクリアすると各勢力の門派昇級NPCのところに戻り[門派昇級]をクリックします。
拾った “王の標章”が消滅し門派等級が5等級へ昇級されます。

※司戸房主を倒しドロップしたアイテムは30秒以内に拾得しなければなりません。
 アイテムがドロップされてから30秒が経過した時点で、門主および全ての門派員が自動的に玄勃派へ移動されます。
※4等級から5等級への昇級時、門主は “王の標章” を所持していなければならず、昇級条件として奇縁およびお金が必要となります。

6等級 門派依頼

鍵の部屋

6_1.jpg

6等級依頼マップは大きく4個の段階に別れており、そのうち最初の段階が鍵の部屋です。
鍵の部屋には4箇所の小さい部屋が存在し各部屋に存在するモンスターを倒し “鍵1”から“鍵4” までの鍵を獲得しなければなりません。


  • モンスターからドロップされる鍵は赤/緑/黄色/青と4種類が存在し、全てランダムでドロップします。最終的に4色全ての鍵を集めなければなりません。
  • 4種類の鍵全てを集めたら鍵を持っている門派員が各部屋に配置された門をクリックし “機関を解除する”をクリックすると門の中央にいる龍の模様が重なります。
  • 4個全ての門の機関を解除して龍の模様が重なると鍵の部屋の中央にある大きな門が開きます。開かれた門の中にあるワープゾーンに乗ることで次の段階に移動します。

迷宮の部屋

6_2.jpg

6等級依頼の最初に関門である鍵の部屋をクリアできたら、4段階のうちの2番目の段階である “迷宮の部屋”に移動します。迷宮の部屋は6等級以前のどのマップよりさらに複雑な迷路です。


  • 迷宮の部屋にはモンスターが存在しません。
  • 迷宮の部屋には次の段階に移動できるワープポイントが配置されており、迷宮の部屋を通過するためにはランダムで出てくるワープを探さなければなりません。
  • 次の段階に移動するためのワープは4等級の梅花迷宮に出てくる緑色水晶玉と同様にランダムで現れるため、全人員で力を合わせ迷宮の部屋マップ内を探し回ることがクリアを成す最短の方法です。

3つの門

6_3.jpg

これまでの段階とは一転、単純に「運」だけが勝負の決め手となる “3つの門”は6等級門派クエストのハイライト!“3つの門” は3個の部屋で構成され各部屋にワープポイントが配置されています。
ワープポイントを通じて次の段階に移動が可能ですが、移動先がランダムで決定されるため運に委ねられた移動先によってクエストの成功/失敗が決定されます。


  • 3つの門”へ入場すると中央を中心に、次の段階に進むワープがある部屋が3個存在し、モンスターが各部屋の門を守っています。各部屋にあるワープを利用するためには部屋を守るモンスター全てを倒さなければなりません。
  • 3個のワープを通じて移動できる先は“迷宮の部屋”“修練の部屋”“女王の間” です。
  • 3個の部屋を守るモンスター全てを倒した後に3個の内のどのワープを利用するかを選択します。
  • 再度“迷宮の部屋”に戻ってしまった場合は、元の迷路を再通過し3つの門にてワープの再選択を行ないます。
    (2度目以降はモンスターの退治はありません。)
  • 3個のワープのうち“女王の間”に移動できた場合は3つの門のクリアとなります。

女王の間

6_4.jpg


  • 6等級門派クエストの最後の関門である女王の間へ移動すると様々なモンスターと最終ボスモンスターである“神秘宮主”が出現します。
  • 神秘宮主モンスターは門派クエストの最終ボスモンスターです。非常に高度なスキル(“中毒・攻撃力減少・防御力減少・武功使用不可・移動不可)を使用します。
  • 神秘宮主モンスターを倒すと6等級門派クエストアイテムである“王の標章”を拾得することができます。
  • “王の標章” は門主のみが拾得可能で該当アイテムがない場合は6等級門派昇級ができないため必ず拾ってください。



クエストをクリアすると各勢力の門派昇級NPCのところに戻り[門派昇級]をクリックします。
拾った “王の標章”が消滅し門派等級が6等級へ昇級されます。

※神秘宮主を倒しドロップしたアイテムは30秒以内に拾得しなければなりません。
 アイテムがドロップされてから30秒が経過した時点で、門主および全ての門派員が自動的に玄勃派へ移動されます。
※5等級から6等級への昇級時、門主は “王の標章” を所持していなければならず、昇級条件として奇縁およびお金が必要となります。

6等級門派依頼の制限時間は60分です。


コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White