書籍 の変更点

*書籍 [#s8187476]
#contents

**コーエー出版物 [#b47b6c71]
***ハンドブック上 [#v529493b]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775803271/

定価:1800円(税別)
ISBN:4-7758-0327-1

-基礎
--30余pを使って各コマンドの詳説
おそらくこの部分が有料説明書のイメージを植え付けていると思われる
-実践
--20pを使って建設と技術を解説
主にデータであるためゲーム上で確認できるものが多数
一部ゲーム中では確認しにくいものがあり有用性は微小ながら有り
-武将データ
--約100Pを使って全1000人の武将を紹介
登場年や登場城もあるのでそこそこ役に立つ


書評:基本的にコレクターアイテム
信長の野望にはじめて触れる人やSLGが得意でない人には悪くないビギナーズバイブルかもしれない
このページをみているような人には不用のものと思われる
適正価格は800円と言ったところか

***ハンドブック下 [#s04da6ff]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477580328X/

定価:1800円(税別)
ISBN:4-7758-0328-X

-シナリオ攻略
--各シナリオのオススメ大名や状況をピックアップ
--シナリオはS1からS5までS6は未収録
--40Pにわたって紹介
--特に真新しいものは無し
--ふらりとなじみのない地方をプレイしてみたくなったときの参考にはなるかも
-上級プレイ指南
--難易度上級でのプレイを想定しているわけではない
--一応この章がハンドブック下のウリになるところ?
--内政と合戦についてのテクニックが記述
--30Pにわたって奥深い(自称)攻略情報が・・
-拠点データ
--各シナリオの初期データを網羅
--初期データに何の意味があるのか分からない
--城の由来などのコラムがあるわけでも無しただのデータ
--ページの水増しにしか思えない
--50Pにわたって網羅網羅
-家宝・官位・役職データ
--各シナリオ開始時の所有武将明記
--各授与物の効果明記
--合計20P

1章は戦国状況を知りたい人にはいいかもしれない
過去作をプレイしている歴戦の勇士には無用?

2章はまずまず使える
せっかく私がコンテンツとして作った戦法連鎖もバッチリ網羅
苦労して計算したのに(大嘘)こんなに簡単にまとめられるとやるせない

3章は論外

4章はまずまず使える
尤も家宝以外の効果はゲーム中に確認できるため
それほど必要な情報ではないかもしれない


***信長の野望戦国名将伝 巻之壱 [#e44bb008]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775803328/

定価:1200円(税別)
ISBN:4-7758-0332-8

-織田信長伝
作画:岩本義行
内容:桶狭間の電撃戦

-太原雪斎伝
作画:幸野武
内容:人質交換作戦

-長宗我部元親伝
作画:摩周子
内容:姫若子の初陣

-竹中半兵衛伝
作画:宮前めぐる
内容:稲葉山乗っ取り

-蒲生氏郷伝
作画:はやま真
内容:鳳雛の初陣

-浅井長政伝
作画:湖都えり
内容:義兄と訣別

-武田勝頼伝
作画:大和秀夫
内容:高天神攻略作戦

-立花宗茂伝
作画:小西紀行
内容:ぎん千代と生きる

-清水宗治伝
作画:三堀隆夫
内容:高松城にて自決

-伊達政宗伝
作画:上農ヒロ昭
内容:人取橋の悲劇

-直江兼続伝
作画:荒木浩之
内容:家康への挑戦状

-真田幸村伝
作画:船森文之
内容:夏の大坂に散る

書評:ぎん千代タンがかわいくて健気でよかった
内容は信長の野望をやろうと思う人なら特に期待する事はない
新規参入者以外にはコレクターアイテム

**その他のオススメ書籍 [#d9b404fb]
***漫画 [#c4367cc4]

-雪の峠・剣の舞
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063608239/

作画:岩明 均(いわあき ひとし)
書評:寄生獣で有名な作者の戦国モノ
--雪の峠
関ヶ原以後の佐竹家と上杉謙信を微妙に織り交ぜた作品
革新には中心人物の3名が登場している
--剣の舞
剣聖・上泉信綱の弟子・疋田文五郎のお話
太閤立志伝5にも登場した彼がまだ上野に居た頃のお話

***小説 [#y9d01e5c]
***文献 [#m4ac07fe]