油圧ブレーカー の変更点

|CENTER:218|CENTER:90|CENTER:90|CENTER:90|CENTER:90|c
|>|>|>|>|~No.095|
|&attachref(建姫画像置き場/油圧ブレーカー.png,60%,画像を拡大する);|>|竜騎士長&br;油圧ブレーカー|>|機族 王種|
//画像は「建姫画像置き場」のページを参考にサイズ・拡張子を確認してください。
//また、画像は本ページではなく「建姫画像置き場」ページに添付し、表示するようにしてください。
|~|>|>|>|~ステータス|
|~|~HP|695|~連撃|2|
|~|~攻撃|171|~腕力|125|
|~|~防御|152|~体力|90|
|~|~命中|147|~敏捷|75|
|~|~回避|130|~技術|110|
|~|~建築|181|~運|50|
|~|~得意作業|両用系|~射程|格闘系|
|~|>|>|>|~スキル|
|~|>|基礎匠・弐|>|穿孔撃・参|
|~|>|見切り・弐|>||
|>|>|>|>|~進化チャート|
|>|>|>|>|[[ミニ油圧ブレーカー]] → ''油圧ブレーカー''(Lv30) → [[超大型油圧ブレーカー]](Lv55)|
|>|>|>|>|~必要進化素材|
|>|>|>|>|朝凪の雫・2、霊峰の雫・2、騎刃の雫・1|
//↑は第二進化用のテンプレ欄
|>|>|>|>|~名簿説明|
|>|>|>|>|LEFT:私の新しい名前は油圧ブレーカー。&br;車両重量は6トン以上。前より強力なブレーカーユニットも使えるようになったわ。&br;ユニットを交換すれば、ドラグショベルと同じ仕事もできるんだけど……&br;でも、私はやっぱり硬い物をガンガン破壊するのが性に合ってるわね!|

#region(CV:[[三上遥香>http://www.81produce.co.jp/list.cgi?lady%2B6211625183110]] ([[アメブロ>http://ameblo.jp/mkm-hrk/]])、イラストレーター:wara([[Twitter>https://twitter.com/Xwara/status/670607498030817280?lang=ja]]) (クリックするとセリフ一覧が開きます))
|110|450|c
|セリフ|CV:[[三上遥香>http://www.81produce.co.jp/list.cgi?lady%2B6211625183110]] ([[アメブロ>http://ameblo.jp/mkm-hrk/]])、イラストレーター:wara([[Twitter>https://twitter.com/Xwara/status/670607498030817280?lang=ja]])|
|''ログイン''|さーて、今日は何を粉砕しちゃおっかなぁー♪|
|''進化''|うふふっ♪ ただでさえ強かった私がますます成長しちゃった!&br;これからは私の事、油圧ブレーカーって呼んでね!|
|''現場''|うふふっ♪ オヤカタ、そんなに私の尻尾が気になるの?|
|~|いやんいやん、こんなところでお触りはダメだよぅ。|
|~|危なーい! 尻尾が動いちゃったぁ。 …当たらなくてよかったね?|
|編成|うふ、下僕達に命令を下すのね?|
|班に追加|はいはいっ、ここからは私にお任せね?|
|建築・探索|それじゃ、お仕事始めますか~。|
|建築開始|壊すんじゃなくて建てるのね?|
|~|建築、始めまーす。|
|建築スキル|私にまっかせなさい!|
|~|邪魔な物は砕いちゃうよ~。|
|建築完了|フロア、かんせー!|
|増築完了|増築完了~。|
|ランクアップ|フロアがランクアップ~。|
|探索|よーし、探索に行くよー!|
|~|探索班、出発しまーす。|
|宝箱確認|うふふ、お宝はっけーん。|
|囚われ建姫確認|あらら~?どっかのお間抜けさんが捕まってる。|
|攻撃|砕けちゃえ!|
|~|ていやっ!|
|''攻撃スキル発動''|じゃあねー、ばいばーいっ。|
|~|粉砕よっ!|
|''防御・回避スキル''|やらせないよっ!|
|~|無駄すぎ!|
|補助スキル|-|
|被弾|んっ…!|
|~|ふっふーん。|
|軽傷|こっ、この程度…なんてことないわよ!|
|重傷|うわぁーん、嘘っ、こんなはずじゃ…!|
|班長重傷|服が汚れちゃったわ。帰ってお風呂に入りましょう?|
|追撃|私から逃げられると思ったの?|
|勝利|あれぇ~?もう終わり~?|
|Ace|まっ、当然の結果ってやつ?|
|続行|まだまだ物足りない、前進よっ。|
|撤収|仕方ないなー。はいはい、撤収ねっ。|
|帰還|ただいまオヤカタぁー。|
|捕獲完了|罠が作動してるわねー。敵かもしれないし、砕いちゃおっか。|
|''改良''|ぱわ~あーっぷ!オヤカタ、ありがと。|
|~|うふふっ♪ 私、どこまで強くなるのかしら。|
|休憩・浴場|休憩入りまーすっ。|
|休憩|ご休憩…してくるね?うふふっ。|
|休憩(重傷)|うーん…オヤカタ、今ちょっと汚れてるから、見ないでぇ。|
|休憩/缶コーヒー|うふふ、差し入れありがとっ。|
|入浴時|あらオヤカタ、そんな遠くにいないで、もっとこっちに来たらぁ?|
|浴場|わたしは、構わないわよ?…オヤカタになら、見られても。|
|~|そんなところじゃ、よく見えないでしょ?…どうせなら近くで、ね?|
|~|そうよ、あと少し…わたしの手が届くところまで、来て…♥|
|情報(魔塔)|へー、これが塔の情報かー。|
|情報(建姫)|うふふ、私の個人情報が見たいのね?|
|~|これが私のステータスよっ。|
|~|私の全て、見せてア・ゲ・ルっ。|
|保険発動|&color(#F0F8FF){し、死ぬかと思った……死ぬかと思ったじゃない!バカーっ!};|
|破損(反転)|&color(#F0F8FF){こっ、こんなの…認めない…私は…オヤカタのところに…かえ……};|
|放置時|さーて、オヤカタが帰ってくる前にいろいろ仕掛けておかなくちゃ。|
|>||
|>|CENTER:CUPエーテル(反転)|
|''現場''|&color(#F0F8FF){オヤカタぁ……ちょっと、甘えちゃってもいいかしら?};|
|~|&color(#F0F8FF){ね~え…もっとこっちに来てよ…遠慮なんかしないで…ね?};|
|~|&color(#F0F8FF){たまにはいいでしょ?今そんな気分なの。};|
|編成|&color(#F0F8FF){私を遠くにやっちゃ、イヤだからね。};|
|班に追加|&color(#F0F8FF){もーぅオヤカター、早く呼んで欲しかったよ~。};|
|建築・探索|&color(#F0F8FF){らじゃー、頑張ってくるねオヤカタっ。};|
|建築開始|&color(#F0F8FF){はーい、建築いってきまーすっ。};|
|建築完了|&color(#F0F8FF){オヤカタ、フロアが完成したわよ。};|
|増築完了|&color(#F0F8FF){オヤカタ、増築完了よっ。};|
|ランクアップ|&color(#F0F8FF){オヤカタ、フロアがランクアップしたってっ。};|
|探索|&color(#F0F8FF){らじゃー、行ってきますオヤカタっ。};|
|捕獲完了|&color(#F0F8FF){やぁーんオヤカタぁー、罠が動いてて私こわーい…};|
|''改良''|&color(#F0F8FF){力がどんどん湧いてくる…私、強くなった…♪};|
|~|&color(#F0F8FF){うふふ、またまた強くなれた。オヤカタ、ありがとっ♪};|
|休憩・浴場|&color(#F0F8FF){ご休憩、かぁ…オヤカタと一緒ならもっと良かったなぁ…。};|
|休憩/CUPエーテル|&color(#F0F8FF){あぁーん、気持ちよくなってきちゃったよぉ…};|
|休憩/CUPエーテル/立ち去る|&color(#F0F8FF){あら?さすがオヤカタ、気が利くぅ~。};|
|情報(魔塔)|&color(#F0F8FF){はいっ、オヤカタ。これが二人の愛の巣だよっ。};|
|放置時|&color(#F0F8FF){もう、私を一人にしとくなんてひどいじゃないオヤカターっ。};|
#endregion

#region(期間限定ボイス)
|110|450|c
|>|CENTER:ハロウィン(反転)|
|ログイン|&color(#F0F8FF){ハロウィンかぁ。ナニやろっかなぁ?くふっ、くふふっ♪};|
|現場|&color(#F0F8FF){お菓子なんていらないっ。私が欲しいのは、イタズラの許可だけだぁ!};|
|現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){私がイタズラできないよう、しっかり捕まえててね?オヤカタ♪};|

|110|450|c
|>|CENTER:クリスマス(反転)|
|ログイン|&color(#F0F8FF){今日はクリスマス。オヤカタは…もちろん私と過ごしてくれるんでしょう?};|
|現場|&color(#F0F8FF){今日はオヤカタを独り占め!他の子には渡さないんだから。};|
|現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){うふふっ…オヤカタって…本当にお人よしなんだから…。};|

|110|450|c
|>|CENTER:新年(反転)|
|ログイン|&color(#F0F8FF){オヤカタ、明けましておめでとう。今年も私を大事にしてね?};|
|現場|&color(#F0F8FF){オヤカタぁ~、私に何か渡すモノあるんじゃないの? ねえね~え!};|
|現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){え、お年玉…本当にくれちゃうの? その…ありがと…};|

|110|450|c
|>|CENTER:バレンタイン(反転)|
|ログイン|&color(#F0F8FF){うふふ♪ オヤカタ。私からのチョコ、欲しい? ね~え、欲しい?};|
|現場|&color(#F0F8FF){はいチョコレート。お返し、すっごく期待してるからね、ね!};|
|現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){オヤカタへのチョコ、変なカタチでごめんね…? 手作りって難しい…};|

|110|450|c
|>|CENTER:夏休み(反転)|
|ログイン|&color(#F0F8FF){ん~…今日もあつい~…オヤカター、私泳ぎに行きたいー…。};|
|現場|&color(#F0F8FF){ねぇ~え、海に連れてってよ~、今日はお仕事お休みにしてさ~。};|
|現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){んもぅ~、オヤカタは真面目だなぁ。そこがいいんだけどさっ。};|

//台詞欄生成用03 |110|450|c
//台詞欄生成用03 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用03 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用03 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用03 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|

//台詞欄生成用04 |110|450|c
//台詞欄生成用04 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用04 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用04 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用04 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|

//台詞欄生成用05 |110|450|c
//台詞欄生成用05 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用05 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用05 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用05 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|

//台詞欄生成用06 |110|450|c
//台詞欄生成用06 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用06 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用06 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用06 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|

//台詞欄生成用07 |110|450|c
//台詞欄生成用07 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用07 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用07 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用07 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|

//台詞欄生成用08 |110|450|c
//台詞欄生成用08 |>|CENTER:???(反転)|
//台詞欄生成用08 |ログイン|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用08 |現場|&color(#F0F8FF){ };?|
//台詞欄生成用08 |現場(CUPエーテル)|&color(#F0F8FF){ };?|
#endregion

*ゲームにおいて [#b3dc0c67]
-ゲーム内での性能等について書く場所です&color(White){''がそんなことより良い尻ですよねぇ…''};。
-全てのスキルランクが+1されている。序盤では基礎匠・弐は貴重。
高ランク倹約士や基礎匠が手に入るまで基礎増築に貢献してくれるだろう。
--スキル的には[[ドラグショベル]]の穿孔撃バージョン…というより[[こっち>ロータリーパーカッションドリルC]]が近いか。
---スキル構成はレベル以外そっくりな反面、ステータスはあちらが特化型であるのに対しこちらはバランス型。真逆の傾向を示す。
--穿孔撃は敵が硬くなるほど有用になる上に見切り持ちなので、なんだかんだで後半のマップ攻略にも連れていきやすい。
*小ネタ [#w03fa8f2]
-6t以上の油圧ショベル(ここでは[[ドラグショベル]])に用いられる解体用アタッチメントのことで、タガネの打撃で物を破壊する。
-6t以上から48tぐらいまでの油圧ショベル(ここでは[[ドラグショベル]])に用いられる解体用アタッチメントのことで、タガネの打撃で物を破壊する。
その打撃から繰り出される破壊力はミニ油圧ブレーカーなど比較にならない。
-「ユニットを交換すれば、ドラグショベルと同じ仕事もできるんだけど……」と言ってるがドラグショベルとの違いは、ユニット接続用の油圧配管の有無ぐらいである
--通常のドラグショベルでは、装備してなかったりオプション扱いだったりするが解体機モデルでは標準装備である
-解体用のアタッチメントを装着した油圧ショベルなので、[[デモリションマシン]]の一種であるとも言える。事実あちらの名簿の解説文でもブレーカーについて言及されている。
*この建姫についてのコメント [#d2dcb0b8]
#region(過去ログ)
#ls(?)
#endregion

#pcomment(./コメント1,reply,15)