西武山口線 の変更点

// 路線別にページを作成するためのテンプレです。以下のソースをコピペして使います。
西武山口線とは多摩湖~西武球場前間の路線名称である。現在ではこのうち、西武大回りと休日ダイヤの[[(Suica・PASMO)ラッチを共用するものの入出場用簡易改札機は会社別となる駅での他社線乗換]]で全線大回りで乗ることが出来る。2008年3月17日以前はPASMO大回り((東京メトロ([[小竹向原]])西武([[拝島]])JR。 改札分離により不可能になった。))でも乗ることができた。この路線は新交通システム路線である。

#contents

*駅一覧 [#e9f87026]
//PC専用
#exkp{{
|~駅番号|~駅名|~乗り換え路線|~備考|
|SY01|[[多摩湖]]|[[多摩湖線>西武多摩湖線]]|2021年3月12日まで[[西武遊園地]]|
|SY02|[[西武園ゆうえんち]]||2021年3月12日まで[[遊園地西]]|
|SY03|[[西武球場前]]|[[狭山線>西武池袋線]]||
}}
//携帯専用
#exkp(p){{
-[[多摩湖]]…[[多摩湖線>西武多摩湖線]]
-[[西武園ゆうえんち]]
-[[西武球場前]]…[[狭山線>西武池袋線]]
}}

*当路線を走行する車両 [#u0ddf94b]
:8500系|1985年に製造されたため8500系になった。4両編成3本が在籍する。方向幕は西武最後の手動式となっている。新交通システム車両であるためかボックスシートとなっている。前面展望も容易なので興味がある人は先頭に乗るとよいだろう。現在は3本共に色が異なっておりV1編成が原色であるライオンズカラー V2編成がSDGs×Lions GREEN UP!として緑色 V3編成が西武園ゆうえんち宣伝仕様として上が黄色下が茶色という配置となっている。

*備考 [#l0bf4a35]
路線の性格上、学校の長期休暇中や西武ドームでのイベント開催時には本数が増える傾向がある。閑散期は日中20分間隔、朝夜30分間隔となる。
路線の性格上、学校の長期休暇中や西武ドームでのイベント開催時には本数が増える傾向がある。混雑時間帯は10分間隔、通常は日中20分間隔、朝夜30分間隔となる。基本的に多摩湖で多摩湖線に接続するダイヤが組まれており、西武球場前での狭山線との接続は悪い場合もある。
10分間隔の場合は最低2編成、通常は3編成共に充当されるが、20分間隔以上となる場合は1編成充当となり残りの2編成は車庫で休んでいる。


*意見等 [#g47a8038]
#article