栗九羅が解説。イイ譜面♂の作り方

Last-modified: 2018-05-06 (日) 19:11:05

この記事は作成中です
この動画を参考に作成しています

初級編 Edit

引用してみよう Edit

  • 引用とは違う曲から譜面の一部を持って来る事
  • 気に入った譜面があったらまずは引用してみよう

中級編 Edit

速度変化をつけてみよう Edit

上級編 Edit

BPM変化について知ろう Edit

普段は置けない音符を設置してみよう Edit

  • 普段は置けない音符を置けるおもちつきは AK LU 音遊戯 突遊戯 ( RY ) だけです
  • 普段は置けない音符とは12分音符や32分音符の事である

WORLD'S END譜面を作ってみよう Edit

超上級編 Edit

譜面に隠しメッセージを書こう Edit

  • 音でメッセージを伝えるにはモールス信号だろう
    -(ツー)は16分で・(トン)は32分一文字と一文字の間は3文字分の空白を作ること。
    青の単色の方がモールス譜面だと気づいてもらえる可能性が高い。
    DATA "○ ○○    ○ ○○ ○    ○ ○○ ○    ○ ○ ○○ ○    ○ ○ ○○ 
    このようなモールス譜面があった場合モールスに直すと
    -・- -・・- -・・- --・-・ --・- になる
    これを変換するとどうなるのかは自分で調べてみてね。
  • またWE譜面で文字を流す事ができる。
    こちらの方が楽であるが、WE譜面限定で上のやりかたは全難易度でもできるので上のやり方を推奨する。

リズムが難しい譜面を作ってみよう Edit

アドリブで作ってみよう Edit

  • これは感覚で作るというもの
    慣れが必要であり、一歩間違えれば糞譜面になる。
  • 最低でも曲は3回以上は聴いとく事

凶悪化させてみよう Edit

  • 32分を大量に置いたら凶悪化させる事ができる。
    ただし、置きまくれば良いってもんじゃない。
    リズムにあっているかどうか、音を拾っているかどうが、
    これも一歩間違えれば糞譜面と化す。
  • 個人的に完璧だと思うのはD.K.作のFREEDOM DiVE↓ 『狂』