Cold Deal

Last-modified: 2019-11-24 (日) 08:52:35

曲データ Edit

  • 作曲者...りょくちゃくん?
  • 譜面製作者...アオタク
  • BPM...182
  • 難易度...やわらかめ☆2? ふつう☆7? かため☆7? カッチカチ☆9? まっくろこげ☆9?
  • 初収録...NewSP及びSigma

概要 Edit

作曲者曰く「機械的な曲」らしいです。

 

(譜面作成者より)「まっくろこげ譜面は曲名の意味も踏まえて作ってみよう」と考え、dealとcoldの意味を(念のため)検索。dealは「あやつる」などの意味だったので、冷たさに見立てた(?)青餅をSコマンドやHコマンドなどを利用して操ってみました(これでよかったのかな...?解釈間違えてる気がする...)。
かため~まっくろこげ譜面の作成に時間をかけました。

攻略法 Edit

やわらかめ Edit

全69ノーツ。
常時S55の効果がかかっている。このため、配置上の4分音符は見た目ではかなり8分音符に近くなっている。
27ノーツ目から難易度が上がる。『1打叩いた後は曲のテンポに合わせて(4分音符間隔で)「タンタンタン」というリズムを刻みつつ叩く』ことを意識すると良い。
49ノーツ目からが難関で、4分音符の複合が出てくる。
1~13ノーツ目と14~26ノーツ目、
27~37ノーツ目と38~48ノーツ目、
49~58ノーツ目と59~68ノーツ目はあべこべの関係。

ふつう Edit

全131ノーツ。
 →やわらかめの倍近くあり難易度差も大きい。
常時S70の効果がかかっている。このため、配置上の8分音符は見た目ではかなり12分音符に近くなっている。
21ノーツ目からの8分音符は、曲をよく聴いてリズムを掴んで叩くと良い。
89ノーツ目からは8分複合がある。リズムが難しい上4打のものもあり、なかなかに難しいので注意。

かため Edit

全234ノーツ。
 →ふつうの倍近くあり難易度差も大きい。
常時S85の効果がかかっている。
16分がポンポン出てくるが、最後以外は単色または赤青1つずつの交互である。周りのノーツと隣接してるものが多いのが難しい所。5打のものにも注意。
最後の最後が鬼畜。「○●○●○●●」という16分の配置がある。
 →「○●○●○●○」と叩こうとして、最後の「○」のタイミングで無理矢理「●」を叩きにいく(ゴリ押し?)と繋がる可能性がある。

カッチカチ Edit

全323ノーツ。
かための正当強化。全体的に緩急の無い至って平凡な譜面。強いて言えば途中からスピードが少し上がるが、十分見切れる速度である。

まっくろこげ Edit

全483ノーツ。
青餅の速度変化が激しい譜面。終始速度が落ち着かない上、逆走する場面も。途中からは赤餅も操られる。覚えてしまうのが良いが、感覚で叩けなくもない...?
開幕から32ノーツ目にかけて視覚難(?)な青餅が来るが、リズムは至って単純。
151~156、163~168、175~180、187~192ノーツ目には分裂ギミックが使われている。本家太鼓のあれとは違って16分なので上手く分裂出来てなさそうだが......。
193~282ノーツ目にかけて、青餅が逆走。画面をよく見て叩こう。
 →ちなみに、ここの地帯の青餅のリズムは一定であるため、赤餅だけを見て叩けば良い。8分音符間隔で「●●○●●●○●...」と叩き続けても繋がる。
283~364ノーツ目直後にかけては、「S90H110→S100H100→S110H90→S100H100→S90H110→......」と繰り返している。叩く分には特に影響はないか。
 →ただしこれの影響か、385~390ノーツ目がキレイに見えなくなっている。
385~390、398~403、411~416、424~430、438~443、451~456、464~469、477~483ノーツ目には逆転ギミックが使われている。配色はやはり単純なので暗記も難しくはない。
2ループのロングバージョン。

おもちつきチームのハイスコア Edit

コメント Edit

  • 敬称の削除作業 -- アオタク 2019-11-24 (日) 08:52:35

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White