Top > WORZ > 概要


WORZ/概要

Last-modified: 2009-02-14 (土) 02:04:03

WORZというゲームを一言で表すと Edit

  • 劣化連ジ3Dネットワークロボット対戦ゲームです。
    • 3Dフィールドでロボットが斬ったはった撃ったするゲームです。

動作環境 Edit

必須 Edit

OSWindowsシリーズ*1
DirectX 9.0c
CPUクロック900MHz程度
メモリ256MB
VRAM128MB

推奨環境 Edit

COMのDRUMSx4機が自重せず弾幕展開しても30FPSを保つ基準

OSWindowsXP Pro
DirectX 9.0c
CPUクロック3.0Hz程度
メモリ512MB以上
VRAM256MB以上

開発環境など Edit



開発環境/テスト環境1

OSWindosXP Pro
DirectX 9.0c
CPUデュアルコア あすらん2.0GHZ
メモリ2GB
グラボGe Force 7600GS
VRAM512MB

テスト環境2
Eee PC 4G-X

OSWindosXP Home
DirectX 9.0c
CPUintel モバイルCPUをオーバークロックし900Mhz
メモリ2GB
VRAMメインメモリ併用
備考2vs2は重いがタイマンは問題なく動くレベル

著作権 Edit

著作権者の許可無くデータの2次利用、再配布を禁じます。

3Dモデルについて Edit

  • 3Dモデルのベースとなるmqo形式のデータの著作権は、各作成者に帰属します
  • 作成者の合意の下、作成者およびORZ-Laboの人間は以下の行動を許可されます
    • mqo形式のデータの一部を改変、複製等してそれをゲーム内で使用及び公開すること
  • 合意によって改変されたデータおよびデザインの著作権は、改変者が持ちます
    • 元のデータの著作権者は、いつでも、改変者に対して改善要求及び公開の停止を求める事ができます

音楽について Edit

  • 音楽の著作権は楽曲の作成者に帰属します

効果音について Edit

  • 効果音の著作権は各データの作成者に帰属します
  • フリー素材の効果音については、その素材の配布元のライセンスに従います

ソースコードについて Edit

  • ソースコードの著作権はORZ-Laboratoryが持ちます

履歴 Edit

  • 2009/02/14:とりあえず文書作成





*1 DirectX9が入らないふるいマシーンは無理