家政婦さんの危険なお仕事 ~依頼主は気侭な小説家~

Last-modified: 2020-10-27 (火) 19:53:32

製品情報

  • タイトル:家政婦さんの危険なお仕事 ~依頼主は気侭な小説家~
  • シリーズ:家政婦さんの危険なお仕事
  • 発売日:2020/11/27
  • 価格:2,500円+税
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:Storytime Gardn ~S~
  • P(企画):yaya D:星タカシ シナリオ:yaya イラスト・漫画:大橋キッカ
  • キャスト:冬ノ熊肉
  • ジャンル:小説家 [[]]
    DMM.com公式&アニメイト共通特典:
    ステラワース特典:
  • 収録時間:00:00

    トラックリスト

    トラックリスト  

    1 津雲青の素顔
    2 契約続行
    3 彼の変化
    4 ふたりの投影
    5 破棄される関係
    6 悲恋作家の真実
    7 九十九里碧の幸せ
  • 特典:
    ・DMM.com公式&アニメイト共通:特典「掌に伝わる熱」(00:00)
    └DMM.com公式はDMM電子書籍(PlayPic音源配信)とDMM通販(パッケージCD版)の販売形態がある
    ・ステラワース:特典CD「幸せな日常をふたりで」(00:00)
    ・あみあみ:限定特典 スクエア缶バッジ
  • 備考:
    ・封入ブックレットには、短編マンガ『小説家』を収録
    ・公式サイト内作品ページ
 

レビュー

  • 掃除や洗濯、料理など、依頼主の希望に合わせてサービスを提供する家政婦さん。
    週に数日、長期の住み込みなど、契約内容も依頼主の職業も様々―― ときには、ワケアリ依頼主のトラブルに巻き込まれることも……!
    あなたが家政婦として派遣された先には、いったいどんな依頼主が……?
  • 家政婦として、いくつかの現場をかけもっているあなた。
    新たに週3日契約で派遣された先は、タワーマンションの一室。
    そこで目にしたのは本や書類が散らばったリビング、水と酒以外何も入っていない冷蔵庫、スウェットを着たボサボサ頭の男・九十九里碧(つくもりあおい)。
    自宅で小説を書いていると言うその男は、あなたが愛読している悲恋作家の津雲青(つくもあお)だった。
    メディアに出ている姿とは似ても似つかない様子に驚きつつ、あなたは碧に翻弄されていく――。
  • キャラクター:九十九里 碧(つくもり・あおい)
    【職業】小説家 【年齢】29歳 【身長】178㎝ 【誕生日】10月4日
    津雲青(つくも あお)という作家名で活動している小説家。ハッピーエンドを書かず、作品の内容は悲恋ばかりだと有名。
    メディアに見せている紳士的な顔とは違い、怠惰な私生活を送っている。面倒くさがりで、俺様気質だが、繊細な面も……。
  • DMM.com公式&アニメイト共通:特典「掌に伝わる熱」
    午前中、いつもの時間に訪れるとリビングのソファで碧が寝ていた。目を覚ました碧に朝ごはんの準備をするからと伝え、その場を離れようとするあなた。
    しかし「先に仕事があるだろう」と腕を掴まれ、そのまま朝の生理現象の処理を手伝わされることに……。
  • ステラワース:特典CD「幸せな日常をふたりで」
    無事に発売された津雲青の新作小説は好評のようで、先日発売された雑誌には番外編が掲載された。なんと、そこに書かれていた内容はあなたが碧の家に引っ越してきた日の情事の様子……!
    抗議しに碧の仕事部屋へ押しかけると、碧は番外編に書かれている【小説家と家政婦の幸せな日常】を自分も味わいたいと言い出し、あなたをソファへと押し倒した。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White