Top > 私の小鳥 -Blau(ブラウ)-

私の小鳥 -Blau(ブラウ)-

Last-modified: 2018-07-06 (金) 22:39:16

製品情報 Edit

 
 

レビュー Edit

  • 近世ヨーロッパの架空の小国リヒトブルクを舞台にしたロマンチック・ラブストーリーです。美形の貴公子とトキメキの時間をお過ごしください。
  • ルイヒヴァルト国の姫であるあなたは両親を不審な事故で失った。姉妹国リヒトブルクの皇太子アドルフはそれを不穏分子のクーデターと捉え、あなたを手元で庇護することに。
    初恋同士だったふたりの恋は再燃するが、母国では民衆の間に政治への不安が広がり始めていた。
    「この混乱を収めにいきます。戻った暁にはあなたを全ていただく」そう言い残し、アドルフはあなたの国へと旅立つ-
  • キャラクター:アドルフ(22歳)
    リヒトブルク国の皇太子。あなたとは幼い頃に親しんだ思い出があり、お互いが初恋の相手だった。賢帝の父ヴィルフリート王を尊敬している。優しく率直な性格。乗馬が趣味。
  • ステラワース:特典ドラマCD「雨の日のシノワズリ」
    本編のアフターストーリー。雨の日、昔のことを語り合うふたり。アドルフは祖母から預かったシノワズリ(中国趣味)の櫛をあなたに見せる。「この櫛を髪に挿したあなたを抱きたい」激しく優しく睦み合う一夜のお話。
  • アニメイト:特典ドラマCD「アドルフの乗馬教室」
    本編のアフターストーリー。アドルフの趣味に合わせるために乗馬を習おうとするあなた。だが、馬が言うことを聞かず練習は不首尾に終わってしまう。「今夜、人馬一体を勉強してみましょうか?」とにんまり笑うアドルフ。アドルフがちょっとだけ自分を解放しちゃうお話。
  • 公式通販:特典SSペーパー「聖夜」
    本編のアフターストーリー。待降節の時期、クリスマスのクリッペ(生誕人形)を寝室に飾り付けるふたり。25日になるのを待ち飼い葉桶にイエス様の人形をそっと寝かせた後は… 聖なる夜のお話。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White