美容淫 ~背徳のシャンプー台~

Last-modified: 2019-09-04 (水) 05:11:23

製品情報 Edit

  • タイトル:美容淫 ~背徳のシャンプー台~
  • 発売日:2018/12/28
  • 価格:1,000円+税(1,400円より価格改定)
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:Icicle Pink
  • P:[[]] D:[[]] シナリオ:椿あこ イラスト:
  • キャスト:遠野誠
  • ジャンル:美容師 マッサージ 淫語 言葉責め 手マン(クリ剥き/陰毛手入れあり) 中出し
  • 収録時間:約30:00

    トラックリスト

    トラックリスト  

    1 お得意様専用サービス
    2 胸のマッサージ
    3 陰毛のお手入れ (手淫)
    4 あなただけの特別サービス (挿入/中だし)
  • 備考:
    ・DLsiteがるまににてサンプルボイス視聴、ダウンロード配信販売(専売)
     
 

レビュー Edit

  • 月に一回、自分へのご褒美として高級サロンへ通うことを楽しみにしているあなた。
    そこではいつも、爽やかで物腰の柔らかい、九重凛太朗という美容師を指名していた。
    ある日いつものようにサロンを訪れたあなたは、初めてヘッドスパを経験する。
    施術後、あまりの気持ちよさにうっとりするあなたに、突然凛太朗が告げた。
    「次は……お得意様専用のサービスを提案してもよろしいですか?」
    そんなサービスがあったとは知らず、あなたはすぐに答えることができない。
    だが追加料金は一切かからないという凛太朗の言葉と、丁寧な態度に反して断る隙のない問いかけに、思わずうなずいてしまう。
    『お得意様専用サービス』がどれほど気持ちよく、刺激的なものなのかも知らずに――
    「……もちろん、たった一人のためのスペシャルサービスですよ。僕にとって、貴女は特別なお客様ですからね」
  • キャラクター:九重 凛太朗(ここのえ りんたろう)
    27歳。美容師。都内の高級ヘアサロンで働いている。
    温厚そうな見た目をしているが、高校まではヤンチャをしていた。耳にその名残がある。
  • トラック
    01:お得意様専用サービス
    「そこで――、お得意様専用のサービスを提案しても、よろしいですか?」
    02:胸のマッサージ
    「可愛い……唇、はくはくさせちゃって……。おっぱいで気持ち良くなるの、お好きなんですね」
    03:陰毛のお手入れ (手淫)
    「足を開いてもらっていいですか? ……ふふっ、サービスの一環ですってば。恥ずかしがらないで」
    04:あなただけの特別サービス (挿入/中だし)
    「言ったろ? アンタは俺にとって……大切な、特別なお客様だ。だから、もう無理ってくらいよがらせてやりたい」

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White