誘惑(いいなり)2 −最高執行責任者、白洲の凄艶−

Last-modified: 2020-02-05 (水) 05:27:13

製品情報 Edit

 
 

レビュー Edit

  • 耳で高まるオトナCD =S氏シリーズ第2弾!=
    「S氏シリーズ」とはー? サディスティックな性癖を持つS氏がパートナーたる貴女をキケンなセリフで導いていくアブナイ刺激の過激シチュエーションCD。2014年3月より全6作品をリリース予定。
    S氏が吐息交じりに耳元で囁くイケナイ命令は、キケンなコミュニケーションの合図です。甘いだけではもの足りない、そんな貴女へお届けします。
  • 唯一のご主人様を持つ貴女。
    仕事終わりに向かうのは彼の部屋。そこで受ける苦しくも甘美な治療。
    「実は、僕の友人をもてなして欲しいのです」
    そう告げられた貴女の心を支配したのは、戸惑いよりも主の望みを叶えたいという強い思い。
    そして見知らぬ男(白洲)の前に晒されて、一ヶ月限定の信託契約がはじまる。
  • 貴女が復帰して二ヶ月。会社に白洲(しらす)という男が、コンサルタントとして招かれる。人当たりの良い紳士的な態度で、すぐに会社にうち解けていく白洲。
    しかし、その声には聞き覚えが――。
    「そうなっているとしたら……、それは君がこの状況を楽しみ始めているってことかもしれないね。この異常な状況を……」
    「ほら、こんなにあふれてきた……。見ず知らずの男の指でそんなに感じる君の姿……。これが君のご主人様の望みなんだよ……? 違う男の手で君が快感の海に溺れていくことが……」
    「好きな男がいるくせに、他の男にキスされて欲情している淫らな舌……」
    「明日以降、君は仕事にならないかもしれないね? 自分のデスクの上でイッた女は初めて見たよ」
    「君に約束したんだったね……。もっと気持ち良い場所を教えてあげるって」
    ご主人様に従順になることだけが、快楽の源泉だったはず。
    しかし、白洲の指先と声はどこまでも甘く、貴女は別の快楽に目覚めていく。これが、意図されることだったのか、されざることだったのか。そんな思考すら片隅に追いやられ、貴女は新たな波に溺れていく。
  • ダミーヘッドマイクで再現されるリアルな吐息、囁かれるのは淫猥な台詞。立ち上がり、移動して、耳元に、胸元に、足元に。吹きかけられる息も、這う舌使いも、怖いぐらいにそのまま体感。否応なしにゾクゾクさせられる〈耳で高まるオトナCD〉
  • キャラクター:白洲 宏行(しらす ひろゆき)
    30代前半/身長178cm/体重65kg/6月20日生まれ/双子座/O型。
    貴女が勤務する会社に招かれたコンサルタント。
    佐橋の中高時代の同級生で親友。
  • アニメイト:限定版特典ドラマCD「ミーティングルームで」
    仕事中、白洲からの内線電話でミーティングルームに呼び出された貴女はそこで……。
  • シーガル&Amazon(シーガル)共通:限定版特典ドラマCD「エレベータで」
    残業終わりエレベータ待ちの貴女、そこに白洲が現れて……。
  • ステラワース:限定版特典ドラマCD「窓辺で」
    就業時間後白洲の部屋へ呼び出された貴女、そこは夜景が美しく……。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White