愛玩人形あるいはアダムの肋骨 巻ノ一 ~狂愛に満ちし天才研究者~ の変更点


**製品情報 [#c8288049]

-タイトル:愛玩人形あるいはアダムの肋骨 巻ノ一 ~狂愛に満ちし天才研究者~
//↓単発物の場合、この項目は要りません。
-シリーズ:[[愛玩人形あるいはアダムの肋骨]]
-発売日:2015/03/25
-発売日:2015/03/25(パッケージCD版)、2019/10/02(ポケットドラマCD R(ポケドラR)版)、2020/01/17(DLsiteがるまに版)
-価格:2,000円+税
//↓全年齢or18歳以上推奨or18歳以上の何れかを明記してください。
-対象:18歳以上推奨
-発売元:[[NiNO]]
//↓制作スタッフ不明の場合、リンクを外したうえで「?」と表記しておいてください。
-P:[[峰藤ヲ]] D:[[NiNO]] シナリオ:[[峰藤ヲ]] イラスト:[[さんば]]
-キャスト:[[沖野靖広]]
//↓ジャンルタグはジャンルページから選択するか、任意で増やしてください。
-ジャンル:[[主人公共通]] [[大正時代]] [[医学博士>医者]] [[人形師(人造人間)>クリエイター]] [[人形(人造人間)>人外]](ヒロイン) [[執着]] [[ヤンデレ]] [[ファンタジー]]([[処女]]/[[初夜]]/[[夫婦]]) [[怒号>怒号・絶叫]] [[強要]](各行為命令) [[拘束]] [[手マン]] [[フェラ]] [[口内発射]] [[クンニ]] [[後背位]] [[中出し]] [[バッドエンド]]
ステラワース特典SS:
-収録時間:72:40
//↓トラックリストがない(番号のみ)場合、この項目は削除してください。
#region(トラックリスト)
トラックリスト  
|1 誕生&br;2 初夜&br;3 ウラニヤ&br;4 肉の眼&br;5 陵辱&br;6 肉の蜜&br;7 朝&br;8 ソワナ&br;9 岐路|
#endregion
-特典:
《各巻購入特典》
・アニメイト:イラストカード(ジャケットイラスト)
・ステラワース:ブロマイド(ジャケットイラスト)+SSペーパー
・アリスNET:キャラコメント入りブロマイド
《全巻購入特典》
・アニメイト:録り下ろし官能ボイスコレクション アニメイト版(4:47)
・ステラワース:録り下ろし官能ボイスコレクション ステラワース版(5:06)
//↓あれば//を消して追加してください
-備考:
・[[タイトルコールあり]]
・2019/10/02より[[ポケットドラマCD R(ポケドラR)>https://r.pokedora.com/dorama/dorama_detail.html?input_dorama=1591]]にてサンプルボイス視聴、トラック単品、本編収録トラックセットのダウンロード配信販売あり
・2020/01/17より[[DLsiteがるまに>https://www.dlsite.com/girls-drama/work/=/product_id/BJ225437.html]]にてサンプルボイス視聴、本編のダウンロード販売あり



//↓amazonで該当商品を扱っている場合、//を消して加えてください。
//ASIN番号はamazon商品urlの /ASIN/_____この部分_____/ 10ケタの英数字です。
#amazon(B00RDMVUZM,left)
#amazon(,clear)

#br
**レビュー [#g96964bb]
- 愛玩人形とはーー
古くから人造人間の創造は人類の夢想であり、理想の女性を人工的に作り出したいと願う人間は後を絶たない。
愛する妻を蘇らせるため、西園寺博士は妻の遺体を使って、人造人間を生み出す研究を行い、「永遠に美しいまま滅びることのない肉体」を作りだす。
西園寺はその「肉体」を日々愛するが、「魂」が宿ることはなく、それは、決して動くことはない「人形」でしかなかった。
西園寺死後、「人形」は多くの男たちの手に渡り、「心がない」まま、「いつまでも変わらない姿」のまま、愛玩され続ける…… 
- 戦時中の混沌とした時代を舞台に、一人の科学者が生み出した「人形」として、無抵抗なまま様々な男たちに愛玩されるシチュエーションを体験することのできるCDです  
- 大正12年ーー
最愛の妻の遺体を使い、人形を創り出すことに成功した天才医学博士・西園寺。
彼は感情や痛覚がなく、快楽だけを感じることができる人形と過ごす、淫らで狂気に満ちた時間へと没頭していく……  

- キャラクター:西園寺
元は将来を嘱望されていた快活な好青年だったが、妻を亡くしてからは陰鬱で人造人間の研究にしか興味を持たない人間となる。

- 最後にタイトルコールあり --  &new{2017-11-11 (土) 03:57:28};

#comment(noname)