SEX DRIVE ~私の可哀想な化粧師・黛 愁悟~

Last-modified: 2022-01-09 (日) 23:06:53

製品情報

  • タイトル:SEX DRIVE ~私の可哀想な化粧師・黛 愁悟~
  • シリーズ:SEX DRIVE
  • 発売日:2021/11/26(パッケージCD・DLsiteがるまに・ポケットドラマCD R(ポケドラR)版)
  • 価格:2,500円+税
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:ステラワース
  • P:? D:? シナリオ:兎山もなか イラスト:篁ふみ
  • キャスト:テトラポット登
  • ジャンル:元カレ 同僚 中出し 寝取り・寝取られ(プレイ) 嫉妬
    アニメイト特典:
    ステラワース特典:嫉妬 中出し プロポーズ
    ポケットドラマCD R(ポケドラR)特典:
  • 収録時間:72:40

    トラックリスト

    トラックリスト  

    1 タイトルコール
    2 不可逆のバディ
    3 嘘だらけメイク
    4 潜在ジェラシー
    5 寝取られプレイ
    6 顕在ジェラシー
    7 赦しのヴィーナ
  • 特典:
    ・アニメイト:特典CD「~前日譚:あのとき始まったすべてのこと~」(23:55)
    ・ステラワース:特典CD「~後日談:純然たる嫉妬~」(24:07)+キャスト直筆サイン色紙(通販・店頭予約者購入抽選各1名)
    ・ポケットドラマCD R(ポケドラR):特典音声「~前日譚:悲しいときは声を出して~」(23:03)
    ・DLsiteがるまに:スマホ用壁紙
  • 備考:
    シリーズ概要
    ポケットドラマCD R(ポケドラR)にてサンプルボイス視聴、単品トラック、特典付き収録トラックセットのダウンロード配信販売あり(同日発売)
    DLsiteがるまににてサンプルボイス視聴、本編(特典スマホ用壁紙付き)のダウンロード配信販売あり
    ・2021/12/03の公式Twitterにて【お詫びとお知らせ】
    ・2021/12/14の公式Twitterにて【お詫びとお知らせ】 ※交換対応について
 

レビュー

  • 元モデルという経歴と『過剰(イクセス)フェロモン』を武器に数々の依頼をこなすあなたは諜報機関『シノワズリ』の一流エージェント。
    あなたの任務を陰で支えるメイク兼スタイリストの黛 愁悟は、あなたの元バディであり、そして元恋人。
    2年前に起きたとある事件をきっかけに破局した二人は現在同僚としてそれぞれの任務に当たっている。
    お互いを想い合いながらも、心の内をさらけ出すことが出来ず、今もどこかぎこちないままの二人。
    しかしそんな二人に、とんでもない任務が舞い込んで……?
    色香漂う拗らせヒーロー×仕事に体を捧げたヒロインの、倒錯的で痛切な恋物語。
    「……俺はね。きみが思ってるよりずっと重い男だ」
    「ナマでなんて付き合ってる時ですらしたことないのにっ……」
    「こんなやり方で男をその気にさせてんのかと思うと滅茶苦茶にしそう」
  • キャラクター:黛 愁悟(まゆずみ しゅうご)
    年齢:29歳。諜報機関「シノワズリ」専属メイク兼スタイリスト。職業柄女の子の扱いには慣れている。
    ノリよく陽気に振る舞う一方で、どこか陰があり本心を隠している様子。
    過去にはヒロインと組んで潜入調査などをこなしていたが、とある任務をキッカケに現場を退き、今の役職に落ち着いた。
  • アニメイト:特典CD「~前日譚:あのとき始まったすべてのこと~」
    東京ファッションウィーク、バックステージ。
    ランウェイを歩き終えたあなたを待ち構えていた愁悟は、熱っぽい言葉で告白の返事を要求してくる。
    なかなかなびかないあなたの様子をみて、本気のアプローチを決意する愁悟。
    数週間後、変わらぬ熱意で口説き続けてくれる愁悟を前に、あなたは自身の体の異変に気が付いて……。
    「俺はあんたをメロメロにさせて、自分から〝黛くんお願いします、抱いてください〟って言わせたいの」
    本編開始前、過剰フェロモンを発症したあなたと彼の「交際&初エッチ」のエピソードをお届けします。
  • ステラワース:特典CD「~後日談:純然たる嫉妬~」
    その後、再び一緒に暮らし始めたあなたと愁悟。
    愁悟はあなたがこれまでのように仕事を続けることを受け入れたものの、嫉妬しないわけではなかった。
    この日も任務でターゲットの男に抱かれて帰宅したあなた。
    帰りを待っていた愁悟は玄関で出迎えるなり、あなたの纏う知らない香水の匂いに我慢できなくなってしまい……。
    「今日の相手にしたよりもいやらしく、俺のこと誘って」
    本編後、独占欲を隠さなくなった彼との熱烈で激しい「嫉妬エッチ」のエピソードをお届けします。
  • ポケットドラマCD R(ポケドラR):特典音声「~前日譚:悲しいときは声を出して~」
    過剰フェロモンの症状を隠し、モデルとして活動を続けていたあなた。
    しかしこの日、ついに発症がバレて事務所から解雇されてしまう。
    愁悟と半同棲している家に帰宅し、ベッドでだらだらいちゃいちゃと過ごす幸せな時間。
    努めて明るくふるまうあなたの様子に、愁悟は真面目な話を切り出して……。
    「人前で泣かなかっただけでもう充分頑張ったでしょ。……よく我慢した。もう泣いていいよ」
    本編開始前、あなたと彼が『シノワズリ』に入る前の甘い「恋人エッチ」のエピソードをお届けします。