H&K G3詳細 の変更点


 *H&K G3 [#z9e6aec5]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~H&K G3|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(メイン武器一覧/G3.png,nolink,H&K G3);|~|アサルトライフル|20/120|×|○|
 |~|&attachref(,nolink,H&K G3);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|&attachref(キルログアイコン一覧/icon_g3.png,nolink,H&K G3);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|8&color(#D2691E){CASH};|20&color(#D2691E){CASH};|72&color(#D2691E){CASH};|36000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考:
 2014年5月21日実装
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 
 &attachref(./20140522_155330357.jpg,40%,実画面);
 
 //
 *特徴 [#ue79bb50]
 H&K G3
 世界初のアサルトライフル(StG44)を開発したドイツが第二次大戦後に生んだアサルトライフル。
 [[AK47>AK-47詳細]]・[[M16>M16詳細]]・FN FALと並び四大アサルトライフルとも讃えられている。
 ドイツ以外でも多数の国の軍隊で採用されている傑作銃であり、
 本銃と[[M>MP5K詳細]][[P>MP5 SD6詳細]][[5>MP5 SD6(Dot)詳細]]シリーズの成功でH&Kは今日の銃器メーカーとしての地位を獲得したとされる。
 #br
 M14 EBRやM-1 Carbine同様、威力が高い反面弾数が少ないタイプのAR。
 威力はAK47と[[M14 EBR>M14_EBR詳細]]の中間に位置しAR中では第3位。
 弾数はEBRと同等の20発。
 走り精度はM-1 Carbineと同等の中程度でやや信頼に欠けるが、
 しゃがみ精度に関してはFN F2000と同等の非常に優秀な値を持つ。
 連射速度はARの中でも低めの部類。
 クロスヘアのロック値は優秀な部類だが、その分ロック値への到達は早い。
 加えて、反動がAK74Mを超えるトップクラスの激しさな上に
 横ブレ開始も6発目からと早く、フルオートに向いているとは言い難い。
 移動速度はG36等と同等で、M-1 CarbineやM14 EBRと比べれば若干速いものの、
 武器全体の中では鈍足な部類に入る。
 #br
 M14 EBRと比較した場合、威力は1段階劣るものの、走り精度、しゃがみ精度で勝るのは大きい。
 特にあまり前に出ず1発1発を丁寧に撃つ必要のあるこの手の武器において
 しゃがみ精度が最高クラスなのは大きなアドバンテージとなる。
 #br
 走り精度は今ひとつな上、弾数というはっきりとした弱点も抱えている為強い武器とは言い難いが、
 M14 EBR同様、強い弱いは別としても他のARとは一線を画した個性的な武器と言えるだろう。
 *コメント [#z1487ad4]
 #pcomment(./コメント,10)