アルベルト・安生・アズナブル(アルベルト・あんじょう・アズナブル)

Last-modified: 2020-05-01 (金) 14:17:05

 謎の外国人で、パワプロクンポケットシリーズ屈指の色物。
 パワプロクンポケットシリーズの表サクセスにて唯一の皆勤賞*1を果たしたパワプロクンポケットシリーズ表サクセス定番の登場人物。
 私服の背広のカラーリングは赤だったり桃色だったり緑の時もあるが、ネクタイは何れも黄色を着用しており「ルパン三世」を彷彿させる衣装を着ている。
 元ネタは昔の怪獣映画に出て来る変な外国人*2

 

 本名はアルベルト・安生・アズナブル。略すとAAA。何故か数多くの偽名を使用。更に何故か其の偽名は本名含めイニシャルの頭文字が同じ。(例:ベルグマン・馬場・バジーナ→BBB。クリス・千葉・チャップマン→CCC。デビット・台場・ドノフスキー→DDD。)
 「野球をしている子供を見ると指導したくなる」と本人は語っている。
 毎回出る度に骨折したり関節を外したり交通事故に遭い、何かしらの怪我に見舞われる不幸なキャラである。その殆どが主人公にとって序盤から終盤まで、あるいは序盤だけなどバッドイベントなのも特徴。
 『1』から最終作の『14』まで登場しているので、後期のシリーズではかなりいい歳になっていることが推測される。

 

 サクセスでは一切試合に出ないが、アレンジチームには選手として登録されている。所属先は『3』の火星オクトパス
 本当に元大リーガーなのかもと思わせるほどの高い基本能力を誇るが、逆に多数のマイナス特殊能力も持っている両極端な選手となっている。



パワプロクンポケット Edit

 極亜久高校の英語教師でようこ先生に誘われ野球コーチで登場。主にランダムイベントの登場で田中が野球部に入部してない状態だと、このランダムイベントが全3回発生。極亜久高校の教室でランダムで登場する事も有る。
 元大リーガーでオリンピックのアスリートと自称したが、登場する度に言ってる事が違い主人公(1・3)達から胡散臭く思われた。
 1回目と2回目のランダムイベントで主人公(1・3)達が驚愕する程の野球の腕前を披露したが直ぐ骨折してしまい、主人公(1・3)達とようこ先生を呆れさせ、ようこ先生に病院に送られた。3回目ではその事が原因で三度目のコーチに来た際はようこ先生からも呆れ顔で「来てしまいました...」と言われ、遂には主人公(1・3)達から又直ぐに骨折すると思われ相手にされず、ランニングに行った直後に今度は交通事故に遭い結局主人公(1・3)達に呆れられた。そして、三度に渡りようこ先生に病院に送られるが、この際のようこ先生は泣顔で呆れていた。

パワプロクンポケット2 Edit

 何故かベルグマンと言う偽名を使い、アルベルトの兄と言い張っていた。恐らく最初にアルベルトとして登場した際に主人公(2)凡田に「球場のフェンスをよじ登ろうとして転落する」という恥ずかしい所を見られた為だと思われる。このイベントでは必ず無言で一切喋らない。
 その後は本社で偶然主人公(2)と遭遇してアルベルトの兄ベルグマンと主張して主人公(2)に怪しいグッズをくれるが、そのアイテムは結構役立つアイテムである。
 又、アルベルトとベルグマンは同一人物だが、何故か『1・2』のプロフィールでは「ベルグマン・馬場・バジーナ」と言う偽名のフルネームで紹介され、アルベルトとベルグマンが同一人物だと判明していない。
 『2』では『1』同様赤服だったが、『1・2』では桃色の服を着用して登場した。
 自称マサチューセッツ大学の筆頭教授。

パワプロクンポケット3 Edit

 本作だけチームメイトで登場。彼女候補に妹のアンヌ・安生・アズナブルが登場。
 本作では1人暮らしである彼女の身を心配したりと兄らしい一面が見れた。
 火星オクトパスの4番を任されているが、垣内には妹のおまけとして見られていた。
 結局は試合前に牛乳の飲みすぎで腹を下したり、グランド整備の車に轢かれたり、球場の照明が落ちて来て怪我をし、一度も試合には出られず試合中はベンチに居る。ベンチに居る際は普通に座っている・三角巾で腕を吊るしている・飲み物を飲み寛ぐ・頭に包帯を巻いているの4種類が有る。
 因みにトラックに撥ねられる交通事故のイベントで流れる「あーっ!!」と言う叫びはなぜか音声付
 余談だが、今迄は無表情だったが、本作では表情が複数存在。

パワプロクンポケット4 Edit

 謎の行商人で登場。主人公(4)を「呪いボーイ」と言い怪しい物を売り付けて来る。
 次にプロのエクソシスト。次に高野山の修験者でウルトラベテランな法師。次に心霊研究の大学教授と様々な姿でやって来る。因みに鎮台高校には「人工精霊」が売れたらしい。
 イベントを進めるとみゆき先生の紹介により日の出高校野球部のコーチでやって来る。
 主人公(4)が怪しむ中で他の部員は皆アルベルトを変人だと知らない為に信用していた。

 

 最初に日の出島に来る理由は野球大会が開催する場所に向かう船に乗る筈が、船を乗り間違え日の出島の港で偶然主人公(4)と遭遇すると言うもの。『3』『4』は同時期の設定なので、この時火星オクトパスにも所属している筈だが、何故態々離島の日の出島迄来るのか謎。

パワプロクンポケット5 Edit

 唐突に表れ、主人公の指導を行う。本作では「コマンドサンボの使い手」という設定が追加されている。
 『1・2』の『2』を除き『4』迄は赤服だったが、本作で緑服が定着。
 主人公(5)のことをフットボールの選手だと思い込んでいる。本人曰く足の筋肉が証拠らしい。
 イベントが最後まで進むと最終的には主人公(5)の専属コーチ化し、モグラーズ寮の部屋に住み着いてしまう。しかもアルバムまで用意されている。

パワプロクンポケット6 Edit

 最初に戦う敵チーム「フローラルローンズ」の助っ人として奥野に紹介され登場。面識があった山田からは相変わらず先生呼ばわりされていた。
 凄い変化をする豪速球を投げた後で骨折してしまい欠場してしまい、其の場に居た人達に呆れられた上に忘れられていた。
 一方で沙耶ルートでは、貴田がどじを起こす度に何故か偶然にもタイミング良く登場して貴田に強引に野球を教えた。そして貴田が沙耶に当時デートに誘われた真相を知り傷心の貴田に野球を教え励ます等の珍しく「野球の伝道師」らしい所を見せた。
 裏野球大会の決勝で負けるとMrチキンとともに何の脈絡もなく登場し、主人公(6)に対して「情けない」と一言だけ述べていく。だが実は和桐バブルスが裏野球大会で優勝すると裏野球大会の大会主催者だと判明し、優勝賞品の「奇妙な物」を主人公(6)に渡した。主人公(6)は最初はこの裏野球大会が「歴史と関係が有る」と考えたが、後に関係無いと知ると心で激怒した。因みに『6幸』でも裏野球大会が登場したが、何故か未登場だった。
 歴史改善の犯人として疑われる展開も有るが、あっさり主人公(6)の攻撃を回避して逃亡。
 余談だがカビンダと奇妙な舞を踊っているところに主人公が出くわすイベントがあり、カビンダがその場を立ち去って終わるパターンと奇妙な現象に巻き込まれて気がつくと自分の部屋に居るというパターンがある。因みのこのイベントの名前は「世紀の対決?」。

パワプロクンポケット7 Edit

 本作では連続イベントが2パターン存在する。
 片方は街中で主人公(7)と出会い、素振りを強要させる。その後もノックしたりと野球らしいことを教える。その際はおなじみのケガはお預け。
 もう片方のパターンの場合はレッドと関わり合いになり(この時はレッドも驚くほどの豪速球を見せている)コーチとして招かれるがいつものようにいきなりケガをしてしまう。
 真央ルートでは、トラックにぶつかっても怪我しない方法を伝授するためと称して真央とともに体当たりしてくるイベントがある。

パワプロクンポケット8 Edit

 主人公(8)の野球講師として登場。6と同様「野球の伝道師」らしい所を見せている。
 ちなみに野球講師として尊敬していることを湯田浩一水木卓、町の子供に知られると彼らからの評価が下がってしまう。

パワポケダッシュ Edit

 空き地に出没。相も変わらず車に轢かれていた。
 「一体何だったんだ?」と述べる主人公(ダッシュ)に対し、直後に現れた荒井三兄弟が彼の事を親切に説明してくれた。

パワプロクンポケット9 Edit

 川で溺れているところを主人公に救出される。その後は川原で野球の見本を見せようとして川に落ち溺れる様が何度もあった。ただし溺れたフリをしているだけで普通に泳げる。そのためか後半は主人公も助けなくなる。
 主人公に野球の実力を披露するシーンでは見事な豪速球を見せ、主人公(9)ブギウギビクトリーズにスカウトしようとしたが直後にいつも通り大ケガをしたため諦めている。しかも主人公にスカウトしようとしたことを後悔される始末。

 

 武美ルートではミルキー通りでのデート中に遭遇。
  アルベルト「フォト、ポル ファボール!(Foto, por favor! 写真お願いします!)」
  武美「オラ、ポソ・アジュウダル?(Olá, posso ajudar? こんにちは、どうしました?)」
 完全に日本語をマスターしている彼が、この場面で何故敢えてポルトガル語で叫んでいたのかは不明。

パワプロクンポケット10 Edit

 警備が厳重な事で知られる親切高校に侵入して骨折。その後、校長室に侵入し主人公(10)の知り合いと名乗っている。
 三度侵入した際には、校舎の高いところから飛び降りてもいつものように骨折せず、すぐに立ち上がって逃走している。
 更に、車坂監督校長を一発殴っただけでノックアウトするなど、いつもとは違った武闘派な一面が見られる。

パワプロクンポケット11 Edit

 いつも通り練習中のナマーズグラウンドに乱入し、それなりに活躍しては救急車で運び出されていった(ちなみに3回)。
 主人公(11)を歴代主人公の中で唯一「いい人」と評した。
 尚、『2』でベルグマンと名乗っていた為か水木からは「ベルグマン」と呼ばれる。ところがアルベルトは直ぐ「自分はアルベルト」だと主張した。『2』では主人公(2)凡田しか面識が無いが、『2』で水木と何時知り合ったか不明。

パワプロクンポケット12 Edit

 本作では主人公(12)がリアルの野球をしていない事に露骨にガッカリしており、荒井三兄弟と同様、いつもの面白いノリやキレは見られない。
 それでも毎回のお約束であるボキボキと音を立てながらの骨折は行っているが、いつものような反応は得られなかった。

パワプロクンポケット13 Edit

 主人公(13)の前に唐突に現れ、にこやかに全身を骨折して(担架で)去ってゆく。
 村田監督と再会したとき村田が「アルベルト先生」と呼んでいたことから、正史で4の連続イベントは全部発生した模様。昔を懐かしむも、主人公(4)に英会話の教材や人工精霊などを売りつけていた事を暴露されてしまった。
 最終的に村田と主人公(13)は何度骨折しても蘇る彼の「ガッツ」に勝手に納得してしまい、グラウンドに倒れる彼に救急車を呼ぶのもそっちのけで声援を送り続け、傍らでは詰井理人がひたすら首をかしげていた。
 後日彼の話を聞いた木村冴花は話を聞いても全く信じず、存在そのものを疑っていた。

パワプロクンポケット14 Edit

 最終作でもいつも通り何の脈絡もなく勝手にフィンチーズの練習球場に乱入する。
 今回の主人公は小学生なためか異様にテンションが高い。
 身体面ではいつも以上にアスリートな面を見せてから、いつもの様にすぐに骨折してしまうが、主人公(14)の助言のおかげでとうとう骨折体質からの脱却に成功する。
 しかしその後、約30年ぶりに再会した外藤侠二に色々とダメ出しをされてしまい、メンタルと共に骨も折れてしまい、治ったはずの虚弱体質が悪化してしまっている。


裏サクセス Edit

 『2裏』『4裏』『5裏』『7裏』『8裏』『9裏』で登場。『2裏』『8裏』以外で仲間になる事がある。『6』迄『パワプロクンポケット』シリーズ皆勤賞だったが、『6幸』で初の未登場に成り遂に裏サクセスでは『9裏』を最後に登場しなくなった。
 4裏を除き戦闘時の基本能力は申し分なく高いが、何故か勝手に逃走する事が多く使い勝手が悪い。
 基本的にどの作品でも表サクセス同様、変人色物キャラ。

戦争編 (パワポケ2) Edit

 敵国の隊員として登場。主人公(2)達の部隊の捕虜となり、解放されてもまたすぐに捕まる。
 兵隊だが本編同様スーツ姿。
 戦争が始まる前は野球選手だったようだ。また、本国に家族がいるため軍隊から逃げられないとも語っている。
 最終的に主人公と友好的になり、最後は(食料の問題等もあってか)逃がしてもらえる。

RPG風ファンタジー編 (パワポケ4) Edit

 自称「オリンピックのアスリートで大リーガーでソルジャーでセールスマン」として登場。
 表サクセスで車に轢かれるネタが本作では馬車に轢かれる設定に成り、初登場時でいきなり馬車に轢かれ、直ぐ復活する等、表サクセスの色物ぶりは本作でも健在。
 しばしば野球の練習としてゴムを使ったトレーニングやダンスなどをするが、それに付き合わされる主人公(裏)は毎度なんらかの被害を被る。
 一方で芸をして金を稼いだり、ゴーレムのパーツをくれたり、傭兵が放った矢をお尻で受け止めたりと、それなりに役立つイベントもある。
 仲間キャラではあるが戦闘能力は低め。加えてHPに関わらず勝手に逃走する。
 アルバムでは各地で人々に野球の素晴らしさを説くが、「オリンピックのアスリートで大リーガーでソルジャーでセールスマンで勇者」と言い、主人公(裏)と冒険して勇者としての素晴らしさを知った為か何故か勇者が追加されていた。ところがそれを聞いた人々は頭に「?」を浮かべ、理解して貰えず、更に後ろから馬車が迫って来て馬車に轢かれそうに成り、相変わらず馬車に轢かれる癖が直っていなかった。

忍者戦国編 (パワポケ5) Edit

 南蛮街に住むアメリカ人。自称「野球の四番でエースで異端審問官で神父様」であり、設定に準じて宣教師の格好をしている為に本作では珍しく禿頭で登場。
 行方不明に成った妹アンヌを捜しており、後に妖怪軍団に所属する女がアンヌと思い主人公(裏)に仲間にしてくれる様に頼み込む。此処でアルベルトを仲間にするとアンヌが風賀の国の襲撃イベントの2回目か3回目のイベント後に捕らえた後でシュールストレミングの強烈な臭いでアンヌの洗脳を解き、アンヌを仲間にする切っ掛けを作った。
 野球人形のパーツを大名相手に売って金を儲けている・・・筈なのだが、何故か財布には10両しか入っていない。
 主人公(裏)に「胸の肉1ポンド」を担保に投資を持ちかけるイベントがあり、成功すると見返りは大きいが、失敗すると投資金が無駄になる上に夜逃げする。実際は夜逃げなのだが、仲間から外れてしまう為かこのイベント後にアルベルトは死亡扱いと成る。
 前作とは違い高めのHPや素早さに高火力の鉄砲を使うなど戦闘能力は高いが、勝手に逃走するのは相変わらず。
 表サクセス同様妹思いだが、アンヌが野球仮面に好意を抱いてる事を快く思わず、アルバムでアンヌと「愛の逃避行」をする野球仮面に「妹をどこに連れていくつもりだ」「捕まえて八つ裂きです野球仮面」等と罵声を浴びせていた。が、実際はアンヌが野球仮面を縄で縛り彼を何処かに連れ去ろうとしていたのだが、それをアルベルトは野球仮面がアンヌを何処かに連れ去ろうと本気で誤解していた。

大正冒険奇譚編 (パワポケ7) Edit

 野球人形や鉄人の調査を行うアメリカ合衆国の諜報部員として登場。相変わらずの変人。
 大学で主人公と接触して野球に誘うが、その際はなぜか「アルバート」という偽名を使う(ちなみに読み方がドイツ語と英語という風に違うだけでスペルは本名とまったく同じである)。
 野球人形に対抗して、アメフト人形を作りたがっている。人形の調査もそのため。
 所持している武器は3回攻撃のトンプソン(軽機関銃)で、諜報部員だけあって戦闘では攻撃さえすれば普通に強い。特殊能力「逃走」を持ち勝手に逃走する点は変わらないが、本作ではパワーアップさせると「逃走」の能力が消失するため、『4裏』『5裏』と違いHP減少以外で逃げる事がなくなる。ただし何もせずターンを消費するようにもなってしまったため戦果が運に左右されるのは変わらず。
 多力王に興味を抱き、アルバムでは我威亜党の鉄人の部品で巨大人型ロボを作り、ちゃっかりアメリカでヒーローデビューした。
 余談だが、何故かこのロボのデザインは『キン肉マン』の登場人物の一人「ロビンマスク」に酷似している。
 プロフィールによればその後映画会社も設立し、巨大企業のボスとして90歳を超え、今なお健在であるとのこと。

昭和冒険編 (パワポケ8) Edit

 主人公(裏)に対する依頼者の一人として登場。
 諜報部員を辞めて会社を始めており、裕福に暮らしている。

 

 主人公(裏)に1万円(現代の金額に直すと約2千万円)の報酬を与えて黄金像の捜索を依頼。
 しかし、道中に落ちているお金が日本円だったり、黄金像が日本製だったりと、実際はアルベルトのやらせだった事が判明する。
 一方で偽物の黄金像を持ち帰る(25面まで到達していない)と、罰ゲームとして鮫のいるプールに主人公(裏)を落としてしまう。

スペースキャプテン編 (パワポケ9) Edit

 宇宙一の野球好きということ以外素性不明の人物として登場。4同様「野球(愛)の伝道師」として野球のすばらしさを各地で説いて回っている。
 ペラヘブンの宇宙船から「研究のため」と称して古代の野球道具を盗み(後で返すつもりだったらしい)、追われていたところを、事情を知らない主人公(裏)によって助けられ、それ以降恩を返すために主人公(裏)に付きまとう形で仲間に加入する。
 宇宙船を所持しており宇宙戦闘では囮として活躍してくれる。一方地上戦闘時は基本能力は高いが攻撃手段が貧弱なため、思ったほどの活躍はしない。
 実はディープグリーン議長のアンヌとは兄妹関係にあり、ディープグリーン到着時には、主人公(裏)たちにそのことをそれとなくアピールするのだが、スルーされてしまう。
 ボブ絡みのイベントを消化したEDのアルバムではよりを戻したアンヌとボブを心配そうに見守っていた。
 本作を最後に裏サクセス最後の登場に成った。

その他作品出演 Edit

実況パワフルプロ野球2013 Edit

 妹のアンヌと共にパワポケからのゲスト参戦キャラとして登場。こちらでも変人扱いされていたり、相変わらずの様に骨折していたりと本作とはあまり変化がない様子。
 一方で、骨折をするにしても主人公と共同練習した後で骨折をするなど、従来に比べて、「野球伝道師」としては多少進歩している模様。
 パワプロアプリ及びサクセススペシャルでは現在でも未登場だが、すでに登場済みのアンヌのセリフで存在が仄めかされている。 


※簡単な意見交換にどうぞ
雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • この人何歳だろう… 3でアンヌが20くらいで20年近くたってるし50前後かなぁ? -- 2010-11-29 (月) 21:12:03
  • 50歳くらいなのにこの再生能力はどうなってるんだ? -- 2010-11-30 (火) 00:05:52
  • アルベルトだから仕方ない -- 2010-11-30 (火) 19:59:35
  • 毎回どこの病院に運ばれるのだろう、すぐ治って帰ってくるよな -- 2010-12-27 (月) 00:40:41
  • 13のアルベルトの3回目のイベントは全身骨折しているよな・・・いくらアルベルトでもあれから復活するのは容易ではないだろ -- 2011-01-24 (月) 17:44:58
  • 車に轢かれてでも笑ってるからなあいつは・・・不死身の帝王だわ -- 2011-01-24 (月) 19:03:07
  • ↑×2 まさか引退フラグじゃないだろな -- 2011-01-28 (金) 22:45:59
  • 6じゃ全身の関節が外れることもあったんだし、全身骨折くらい今更って感じだけどな。 -- 2011-01-29 (土) 12:10:02
  • なんで赤い彗星?妹がいるから? -- 2011-02-12 (土) 14:44:17
  • ↑アズナブルだけで判断するのは早計すぎる気が…。どれだけの元ネタがあるか気になるがな -- 2011-02-12 (土) 19:54:36
  • ポケ2やった?バジーナバジーナ -- 2011-02-12 (土) 20:39:46
  • ↑だが、やってねえ。 -- 2011-02-12 (土) 21:02:05
  • アルベルトの言ってる事が全部本当なら最強だな… -- 2011-03-07 (月) 15:24:43
  • ↑すくなくともオールAだろーなw -- 2011-03-07 (月) 15:45:26
  • ちょっとトレーニングしたら怪我しなくなるんだからアルベルトは凄いよ -- 2011-12-18 (日) 03:50:03
  • 14でも登場しましたが、今年で引退ということだそうです。 -- 2011-12-21 (水) 16:08:49
  • パワポケ14でも主人公(14)にいい人と言ったよ。 -- 2011-12-21 (水) 23:51:54
  • そういや、アルベルトって緑色のスーツっぽいもの着てたよな!? ネクタイもしてたし。あの格好で3か4とか忘れたけど野球やってたよなw -- 2011-12-24 (土) 12:44:40
  • アズナブルにバジーナ、まちがいなくシャアだろ -- 2011-12-26 (月) 10:30:27
  • ↑金髪だし、けっこう死にかけてるけど生きてるあたりも似てるな、あと無理矢理だが最後は精神的な部分で負けるあたりも -- 2012-01-10 (火) 22:40:18
  • 妹の名前から安生・アズナブルっていう名字は解るんだが、してみるとこいつ日系人なのか? -- 2012-02-20 (月) 20:29:23
  • ↑西川「名前に「安生」と入ってますけど、怪しいだけで日本人の血は入ってないと思います」 -- 2012-02-20 (月) 21:08:03
  • 4では何で主人公が呪われてると分かったんだろう? -- 2012-03-14 (水) 20:56:34
  • ↑そりゃアルベルトだからだよ -- 2012-05-05 (土) 01:02:40
  • アルベルトの服が赤だったり緑だったりするのはルパンを意識してる? -- 2012-05-11 (金) 23:50:27
  • DDDがデビットになってるけどデビッドだぜ -- 2012-11-19 (月) 12:36:38
  • アルベルトって1と14で全然年齢変わらない気がする。なぜ? -- 2013-02-18 (月) 12:38:19
  • ↑そりゃあ•••アルベルトだからだよ。 -- 2013-03-09 (土) 14:17:09
  • アルベルトは不老不死なんだよ -- 2013-03-10 (日) 15:48:22
  • アルベルトは永久不滅なんだよ… -- 2013-03-11 (月) 17:07:38
  • 何度骨が折れても、ベースボールがあれば大丈夫デース。 -- 2013-03-11 (月) 18:33:00
  • で、結局何歳の設定なん? 妹のアンヌとはなんだったのか… -- 2013-03-11 (月) 19:26:26
  • 高校の英語教師で、野球選手であることを考えると、30前後 -- 2013-03-15 (金) 08:04:10
  • ↑ということは、14の地点で60歳くらいでいいのだろうか? -- 2013-03-15 (金) 15:06:46
  • 12裏の伯爵(or男爵)のアルベルトって似てるけど誰?同一人物じゃないの? -- 2013-04-21 (日) 06:59:23
  • ↑フランシスのイベントに出てくるやつのこと?あれはバジリスクだよ -- 2013-04-21 (日) 13:51:13
  • 9裏の項目に古代の野球道具ってあるから9裏も表サクセスとつながってるのかな? -- 2013-04-21 (日) 22:32:32
  • 9裏の項目に古代の野球道具ってあるから9裏も表サクセスとつながってるのかな? -- 2013-04-21 (日) 23:58:29
  • ↑ミス -- 2013-04-21 (日) 23:59:27
  • ↑↑↑いや、失礼。ヘルモンドだった。あの「魔王城の決戦」で出て来るボス。結構外見が似てたからそうかと思った。 -- 2013-04-29 (月) 06:17:45
  • あの有名な断末魔みたいな声がたしか9裏で聞けた気がする・・・・ -- 2013-05-12 (日) 23:46:31
  • 9裏でもあのボイスが聴けるよ -- 2013-10-09 (水) 13:52:32
  • オーウ!! -- 2013-12-06 (金) 21:59:50
  • 8では水木コーチにアルベルトってよばれてるよな?なんで11でベルグマンになったんだろう? -- 2014-01-29 (水) 15:29:39
  • ↑11 アルベルトは常識が通用しない、次元の違う男だから。 -- 2014-02-13 (木) 16:55:21
  • cvハ東山奈央サンガ似合イソーネー! -- 2014-03-25 (火) 19:34:22
  • 「お年頃」は年を食ってるっていう意味じゃなく女性の妙齢のことですよ。直した方がいい -- 2014-06-09 (月) 23:00:33
  • パワプロ2013に登場(7月14日から20日までの週間チャレンジ報酬)。 -- 2014-07-14 (月) 00:40:17
  • まさかアルベルトがパワプロに出るとは・・・ -- 2014-07-20 (日) 16:58:01
  • アー! -- 2014-08-03 (日) 09:45:51
  • パワポケの顔はこいつで決まりwwww -- 2016-04-23 (土) 19:29:20
  • パワポケの顔はこいつで決まりwwww -- 2016-04-23 (土) 19:29:22
  • アルベルトティーチャーはいつからルパン三世になった? 後ルパン三世は何かとアルベルトティーチャー並に怪我しない -- 2016-06-05 (日) 12:02:59
  • こいつパワプロアプリでも出たよね。pspパワプロにも出たしある意味皆勤賞 -- 2017-12-14 (木) 20:49:48
  • アプリには出て無いんじゃないか?アンヌの説明に存在を匂わせるようなのはあるけど -- 2018-06-16 (土) 12:51:03
  • アプリってか課金ゲーとして本格的に始動したパワプロ2013 -- 2018-07-05 (木) 03:39:11
  • パワプロアプリで再現すると選手ランクはどうなるんだろ?あのゲーム特殊能力によるランク査定もでかいし -- 2018-07-22 (日) 12:55:42
  • その人の癖かもしれんけどこのページところどころ読点の使い方がおかしいな -- 2018-09-08 (土) 08:18:04
  • ↑2 マイナス得能のせいでCくらいになりそう -- 2019-08-03 (土) 18:23:31
  • パワプロ10では野手だけど投手能力も持ってて、150km台後半の球速とナックル7投げられる代わりに投手赤特全部持ってるみたいなかなり極端な奴だったな、こいつの投手査定は果たして -- 2019-12-06 (金) 17:34:43

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 荒井三兄弟は『4』表サクセス「日の出高校編」未登場で精勤賞止まりだった。
*2 パワプロクンポケット大全 19頁