エーベル高座

Last-modified: 2019-12-13 (金) 07:19:53

パワプロクンポケット8 Edit

 大神ホッパーズのスポーツドクター。雪ちゃんの飼い主。
 悪い人ではないが、どこか感覚がズレている。

 

 独自のトレーニング法「イノシシ式」というダイジョーブ博士のようなことをすることも。

 

 インパクトのある外見や設定とは裏腹に、出番はあまり多くはない不遇キャラ。

裏サクセス Edit

 表サクセスでは端役だったが、なぜか2回も仲間キャラクターに抜擢されている。

スペースキャプテン編 Edit

 仲間キャラクターの一人で、宇宙有数の狂科学者として登場。テラーと共に「マッド科学大会」なるものの権威の一人であり、互いに面識もある。
 本人曰く、カニが大好物らしい。
 少々考えがズレている程度で割と常識人だった表とは打って変わって、今作では奇人そのもので色物扱いされている。
 連邦に能力を危険視されて惑星ゲフェンに手厚く収監され、科学とは縁のない健康で有意義な日々を過ごしていたが、オーブールのテロ組織の差し金で主人公(裏)に「救出」されてしまい連邦に追われる身となる。
 展開にもよるが、その後は前述のテロ組織に加担したり、デスパレスに攻め込むどさくさで連邦軍の兵士に非道な投薬実験を行ったりと凶悪三昧の科学者ライフを送る。
 金に汚く、仲間になる組織も「(おそらく研究のための)資金提供さえしてくれればいい」と豪語しており、自身の研究のためなら善悪にすらこだわらないような節がある。
 戦闘ではテラーと同様支援キャラだが、テラーが守備力アップのバフをかけるのに対しこちらは攻撃力アップだったり、HP回復が即時回復ではなく二段階式だったりと差別化が図られている。

 

 戦乱終了後は、互いの利益のために、宇宙の片隅でアヤカの資金提供を受けてテロ用の生物兵器を作成。新たな戦いの時代の火種を生む。この先の物語も本編で語られる予定だったが、製作スケジュールの都合で間に合わなかったようだ。(9攻略本インタビューより)

装甲車バトルディッガー編 Edit

 広場で出会うさすらいのスポーツドクターとして登場。家に置いてきたイノシシのユキちゃんの事を心配している。
 医者だがディッガーの修理もでき、体力の回復にディッガーの修理と主人公を支援した後、最終的に主人公に売り込みを行い仲間に加わる。
 武器は医者らしくメス。戦闘中には劇薬を投与して味方の強化を行うことも。
 9に比べると残念ながら出番は少なめで、イベント自体も多くはない。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • この人、何で2回も裏サクで仲間キャラになってるんだろう。13で安藤が仲間になったのは驚いたけど、よく考えたらこの人もそんなに重要なキャラじゃないんだが。 -- 2011-08-04 (木) 17:56:02
  • 安藤は表と全くキャラが違うのに対し、エーベルはほぼそのままという違いがあるね。9裏ではドクターとして活躍するイベントがあったけど、10裏はそもそもイベント自体少ないから、単なる数合わせだったんじゃないかという気もする。 -- 2011-08-04 (木) 22:32:53
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White