虎造(とらぞう)/ボール親父(ボールおやじ)

Last-modified: 2021-10-31 (日) 13:31:53

表サクセス

 主人公(ダッシュ)の父。太眉毛とでかい目が特徴。
 本名は「虎造」だが、主人公の父親なので名字は設定されていない。
 『ダッシュ』では主要人物で野球ボールの姿だった為に「ボール親父」という名前でプロフィールに登録されている。その姿でも太眉毛とでかい目が特徴。
 『14』では新生ガンバーズを立ち上げ、その監督として元の人の姿で登場している。こちらではプロフィールと攻略本でも「虎造」でなく「おやじ」の名前で登録されている。
 水木才葉秀人とは親友で幼馴染で小学校、中学校、高校、大学と一緒で福沢優吉とは大学時代の後輩。ただし秀人とはある理由で逆恨みされ険悪な関係だったが後に和解。妻は水木の妹静香だが飛行機事故で死亡。

パワポケダッシュ(親父ボール編)

 主要人物で野球ボール「ボール親父」で登場。大神モグラーズの観戦中に水木が打ったホームランボールが頭に直撃。死亡するはずだったが、野球仙人の力で一時復活し、その命を水木の打ったホームランボールである野球ボールに吹き込まれ、「ボール親父」となった。
 野球仙人の出した条件により生死は息子である主人公(ダッシュ)にかかっていた。

 

 しかしそんなことはどうでもいいと言わんばかりに好き勝手することが多く、相手チームに拾われて良い扱いをされた為に自分の命がかかってるにも拘らず敵にまわったり、クリスマスに関わらず主人公(ダッシュ)に鼻毛抜きを頼んだりする。
 またやたら女性好きな面があり、青空を見て「ええケツしとるなあ・・・。」と言ったり、瑠璃花を彼女の母である南雲霊華が美人だからいい女になると言ったり、キャットガールズにデートを申し込んだり、ボールの立場を利用しチームに紛れ込んだりしている。

 

 実はガンバーズの創設時のメンバーであり少年野球大会で優勝した経験がある。
 水木と秀人とはその頃からの仲であり小学校、中学校、高校、大学と一緒だった。水木とドラフトを競い合った間柄でもあったが、ある事をきっかけにドリルモグラーズ入団の機会を譲る。しかしそれが元で秀人から逆恨みを買うようになってしまった。
 当時「流しの虎」というニックネームで呼ばれておりバッティングのパワーとセンスは水木以上とも。
 かつては水木とバッテリーを組んでいた。『11』以降のアレンジチームのガンバーズで捕手を務めていることから捕手の可能性が高い。

 

 水木のみならず現在は反目してしまっている秀人のことも口では罵っていてもいまだに友人と思っているようである。才葉が火事に巻き込まれたときは身を挺して救出し、それがもとで才葉を改心させている。

 

 実は主人公(ダッシュ)の実の親ではない。嵐の日に川に流されていた赤ん坊を助けた際に、親から捨てられたものだと考え、そんなひどい親の元には返せないとして自分たちの子供として育てたという。この経緯より自分の息子として届けているため、養子とはいっても法律上は実子扱いである。この事実を知っているのは親父から真実を告げられた主人公(ダッシュ)と主人公(ダッシュ)からそのことを聞かされた水木だけ。

 

 少年野球大会優勝前に野球仙人の出した条件に達成できず(ゲーム3年目の全国大会開始前にはもう野球仙人の出した期限は切れており、親父は気合でこの世に留まっていた状態だった)、主人公(ダッシュ)の出生の真相を本人に教え、それでもあきらめず全国優勝を果たした主人公(ダッシュ)の願いも虚しくこの世から去った。

 

 ただし、プレイヤーが特定の条件*1を満たしていると、作中の最後の最後に野球仙人に特別に復活させて貰い無事に人の姿に戻り主人公(ダッシュ)と再会を果たす事ができる。
 本編外(裏サクセス)でも条件を満たさなくてはいけないなど、あくまでもこれはおまけの展開であるとも考えられていたが、意外にもこちらが正史であった。

パワプロクンポケット14(燃えろ!魔球リーグ編)

 元の人の姿「虎造」で登場。ところが主人公(ダッシュ)の親族なので名字は設定されておらず、プロフィールと攻略本では「おやじ」と表記されている。
 『11』で主人公(ダッシュ)らしき子供が水木卓に引き取られている事から正史では死亡説も流れていた彼だが、無事生還していたことが今作で判明する。上守阪奈の尻を見て「ええケツしとるなあ」と発言するなど、相変わらず女好きな模様。

 エクスリーグで新しく別のガンバーズを立ち上げており、全国大会でフィンチーズの前に立ちふさがる。


 生還したにもかかわらず何故息子を水木の養子にしたのかという謎が残る。水木もはっきりと「息子」と呼んでいるので、ただ単に預かっているだけということはないであろう。
 一応推測するなら、ゲーム中で条件を満たした場合の親父の復活は水木に引き取られることを決めて町を離れる直前であるため、親父が復活したばかりで戸籍や息子と暮らすだけの生活基盤がなかったためだろうか?

裏サクセス

パワポケダッシュ(地獄ダンジョン編

 静香共々幽霊として登場。
 本作の世界で静香が作った食事を食べてた際に事故で本作の世界に落ちて来てしまった主人公(ダッシュ)と再会。しかし「この世界では生きた者が来てはいけない」と言い静香共々自分達の力で主人公(ダッシュ)を現実世界に帰還させた。
 ところが主人公(ダッシュ)に自分のパンツを所持させたまま帰還させてしまい、それを取り返す為に静香共々幽霊のまま追いかけて来てしまい、更に地獄ダンジョンに戻る事まで拒否。結果静香共々幽霊のまま主人公(ダッシュ)と暮らす様になった。

 前述の通り『14』で本人のみ復活しているようなので、こちらのルートは正史では通っていないと考えられる。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 正当な理由無く「生還しなかったと思われる」という記述を消してる人、次から荒らしとして通報しますね。消す正当な理由があるならそれを書いてください。 -- 2009-11-17 (火) 23:47:58
  • 親父が生還していても小学生から大学生の長い期間があるわけだしその後寿命で亡くなった可能性、親父が生きていても主人公の意思で養子に行った可能性もあるから今のところまだ何とも言えんな。 -- 2010-06-13 (日) 10:58:30
  • ↑生還後に亡くなるのはまだしも(寿命で死ぬような年ではないと思うが)、生きてて養子に行く可能性はあるか?理由が思いつかないんだが。 -- 2010-06-20 (日) 08:41:12
  • そもそも本当の親父じゃないからな。元プロの水木の下でちゃんと野球したいって言って養子として行ったとか・・・。まぁ、明確な答えがまだない以上憶測の域にすぎないが。とりあえず養子に行った=親父死亡ではない。 -- 2010-06-20 (日) 10:34:06
  • ↑ うーん、あり得なくはないけど、ちょっと強引すぎないか? 劇中でも「(親父が生還しても)水木の養子になって野球を頑張る」なんて趣旨の発言は無かったわけだし。養子に行った=親父がいない(死んだかはともかく)は自然な解釈だろう。 -- 2010-07-17 (土) 01:05:33
  • ↑同感。11で「ボール親父が死んだから引き取った」とか水木に明言されても、ダッシュやってない人には意味不明だっただろうし、正史彼女とかと違って「想像の余地を残すために明言しなかった」わけではないと思う。 -- 2010-07-20 (火) 19:52:03
  • 13で具現化の話が出たが、パワポケ的に解釈するとあれは本物のオヤジじゃなくて父の死を受け入れられないダッ主が生み出した願望みたいなもんってことか… -- 2010-12-05 (日) 00:14:33
  • 親父とか野球仙人はオカルトの方なんじゃないか? -- 2010-12-05 (日) 08:48:39
  • 親父自体は器を変えられただけじゃね?11の犬みたいに。仙人はジンと同じような存在だと思うんだが -- 2011-01-31 (月) 20:11:23
  • 14で親父出てきたしこれの正史はアルバムコンプルートなのかなぁ -- 2011-12-08 (木) 20:32:23
  • 生還は結構なんだけど息子をなぜあずけたし・・・ -- 2011-12-08 (木) 20:37:42
  • 掲示板では「戸籍上死亡した人間が親権を持つのは無理だったのでは」なんて言ってたな。そんなところじゃあなかろうか。 -- 2011-12-08 (木) 20:39:45
  • 本来やるはずだったプロ野球編での水木イベントで色々進展があったのかもね -- 2011-12-08 (木) 20:39:58
  • 今回何でもアリだし、マナの力で死から復活したんじゃね? -- 2011-12-09 (金) 09:13:47
  • 戸籍上どうこうならそもそもダッシュの時点でどうやってアパートを借りたりしてたのやら契約書にはどう書いたのだろうか -- 2011-12-16 (金) 05:17:21
  • 具現化の都合で復活したのかねえ。 -- 2011-12-16 (金) 07:41:08
  • ダッシュがちゃんとハッピーエンドで終わったようで良かった良かった -- 2011-12-18 (日) 04:03:41
  • 本人というか、具現化っぽかったが -- 2011-12-28 (水) 22:22:43
  • 転居手続等については水木が代理、復活は比奈鳥のオヤジの例もあるし、ボールと融合してタヒ体なかったから死亡届よりは捜索願に留まり戸籍は手付かずでは…けど扶養能力低いだろし水木に託したのも仕方ないかと思う -- 2012-01-18 (水) 22:28:06
  • 水木が引き取った子は、ダッ主ではなかったという考え方もある? -- 2012-01-23 (月) 13:49:18
  • ↑んな訳ねえだろ。公式でちゃんとでてるぞ。 -- 2012-01-23 (月) 13:56:36
  • アルバム全部埋めたときのあのイベントは、後付で大学卒業後ぐらいのときにしたんじゃないかなぁ? -- 2012-01-25 (水) 23:18:58
  • こいつの守備範囲の広さよ -- 2012-03-11 (日) 15:53:09
  • 関係ないかもしれんけど自分じゃ動けないのになぜルーレットにオヤジがあるのか -- 2012-05-08 (火) 13:07:54
  • 放火事件起こしたのってモグラーズに指名さりるより前のこと?それだったら虎造が指名を蹴って水木がプロ入りできた事情もわかりそうなもんだが。 -- 2012-05-08 (火) 23:31:16
  • そもそもダッ主が水木に引き取られた後一緒に暮らしたとは明言されてないから、法的には水木に後見人になってもらって普通に親父と暮らしてた可能性もあるな -- 2012-09-13 (木) 03:58:40
  • そもそもダッ主が水木に引き取られた後一緒に暮らしたとは明言されてないから、法的には水木に後見人になってもらって普通に親父と暮らしてた可能性もあるな -- 2012-09-13 (木) 03:59:45
  • オヤジ=親父ボールってことで言いの -- 2013-08-02 (金) 14:48:20
  • 具現化じゃないの -- 2014-03-03 (月) 21:43:41
  • ゲーム中には不可能な行動が正史になることもあるから、オヤジが生還した上で水木に引き取られたのかもしれない -- 2014-03-09 (日) 11:26:15
  • ダッシュの決勝で負けたらボール消えるけど勝ったら消えないから野球仙人が甦らせるの忘れてただけで、養子になった後に野球仙人に復活させてもらったんだよ -- 2014-06-07 (土) 18:47:14
  • よく考えたら一度死んだって扱われてるんだから、実は生きてました~、ボールでした~、なんて通用しないから便宜上水木に籍いれてもらっただけと考えられるよね -- 2015-11-04 (水) 05:21:36
  • 14の監督が親父だってソースがきになる -- 2018-08-17 (金) 11:11:29
  • こいつもいい父親だよな。血がつながっていない息子をあそこまで大切に育てるんだからね。自分もそんな父親になりたいよ -- 2019-04-22 (月) 22:32:31
  • 水木が自分が死んだ時の遺産残したいから養子にしたんじゃない? -- 2021-04-30 (金) 23:27:07

*1 裏サクセスも含めた『ダッシュ』全アルバムを集めた状態で全国優勝