唐沢ヒナコ(からさわひなこ)

Last-modified: 2021-04-23 (金) 02:23:53

表サクセス

パワプロクンポケット3(サイボーグ編)

 唐沢博士の1人娘。彼女候補の1人。
 大人しくて優しい性格だが、芯がしっかりしたところもある。家事が大好きで何かと身の回りを世話してくれる。カラオケでは父親の影響で懐メロに強い。ジェットコースターなど絶叫ものも好き。

 

 博士の忘れ物を届けにきた際、主人公(1・3)と知り合う。
 働きづめの主人公(1・3)に電話番号を渡し、以来主人公(1・3)との交際を重ねていき、たがいに惹かれあうようになる。しかし、ある日主人公(1・3)は唐沢夫妻とともに現在のヒナコによく似た女性が写っている30年前の写真を発見してしまう。それ以後、彼女に何かしら秘密があると考えるようになる。そして彼女の好感度が一定値を超えると、彼女から自身の秘密を告白される。

正体

 その正体は主人公(1・3)と同じサイボーグ。見た目は完璧に人間だが、腕を着脱できるなど、やはり普通の身体ではないことが示唆される。
 母親は唐沢博士と同じ科学者であり、30年前の彼女の実験事故によってヒナコは身体の半分以上を失った。
 博士はヒナコを生命維持装置で眠らせ、いつか医学が進歩して娘を助けられる日まで待っていた。
 その前にヒナコの身体が壊れ始め、博士は未来人から提供された技術とプロペラ団の最新設備により、ヒナコをサイボーグとして甦らせたのである。
 亀田はヒナコの事情を把握してたが、主人公(1・3)のために彼女の正体を黙っていたらしい(主人公(1・3)も付き合う内に薄々感じてはいたらしいが)。


 プロペラ団工作員に拉致されかかったり、かつては「化け物」のように扱われた事もあるなど、「普通」でない事に思い悩んでいる。「普通に恋をして普通に暮らして普通に幸せになりたい」と願う所は数年後に生み出される森友子に近い。


 ヒナコと恋人になると、サイボーグであることを本人から聞いても好きな気持ちを変えなかった主人公(1・3)に対し、彼女は主人公(1・3)の活躍を間近で見たいと3年目のプロペラ大会に同行する。
 しかし、プロペラ島の爆発騒動の中、主人公(1・3)を身を呈して守ったためにビックボスに頭を撃たれてしまう。
 エピローグとアルバムで唐沢博士の手により主人公(1・3)とともに人間に戻れることがわかるも、頭を撃たれた影響で記憶が白紙の状態となってしまった。実験的にバックアップされていた30年前の記憶データは流し込まれるものの、自分がサイボーグであったことや主人公(1・3)との3年間の思い出がなかったことになってしまう。しかし、どういうわけか主人公(1・3)の名前だけは覚えていた。
 その後、主人公(1・3)と一から交際して結婚した。
 教会で結婚式を挙げたが、その後のアルバムでその日から行方不明になった父を心配していた。

裏サクセス

パワプロクンポケット5忍者戦国編

 家庭的な忍者として登場。
 アルバムはないが、パーツやアイテムをくれたり料理で主人公(5裏)達の体力を回復してくれる。

パワプロクンポケット11怪奇ハタ人間編

 唐沢教授(表サクセスでは博士)の孫として第一章エピローグと第二章プロローグで登場。
 家から逃げ出した教授を追ってパライソタウンに訪れ、教授を家まで連れ帰った。宇宙人の存在にはこの時点で気づいていない。主人公(11裏)達同様中学生。


 普通の人間の設定となったことで、表サクセスでは処理できていた親子関係も流石に無理が生じると判断されたためか、孫に変更されている。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • バーに連れて行くと「私、未成年よ」って言うから事故が起きる前は未成年だった? -- 2010-08-23 (月) 16:10:05
  • 連続イベントでヒナコの年齢を聞いたとき今年で18歳って答えるからそのあたりかな。 -- 2010-08-23 (月) 17:52:16
  • 18で吹き飛んでるから永遠の18歳なんじゃね -- 2011-01-25 (火) 22:27:52
  • 18で吹き飛んで30年して人間の身体に戻ったけど18から始まるのか48から始まるのかどっちだろう 見た目は18中身は48的なことになるのかな -- 2011-02-27 (日) 04:53:40
  • 普通に18からのスタートだろ。見た目は本文に書いてあるとおり、30年前と変わっていないし、バックアップの記憶も18だからな。まぁ、「長い間夢を見ていたみたい」なんて言ってるからほんの少しならサイボーグ時代の記憶はあるだろうが -- 2011-02-27 (日) 07:54:14
  • けど所々人間の部分は30年たってるわけで -- 2011-02-27 (日) 16:22:29
  • きっとクローン技術の応用で何とかしてくれたのさ・・・ -- 2011-02-27 (日) 16:33:56
  • 11の6人組イベント見る限り正史彼女の可能性高いな -- 2011-05-03 (火) 21:18:44
  • ↑↑↑ところどころ人間の部分ってどこ? -- 2011-05-03 (火) 21:29:16
  • 脳とか‥ -- 2011-05-21 (土) 15:11:05
  • 加藤の名刺渡すと攻略失敗するけどどういうこと? -- 2011-05-21 (土) 21:31:40
  • 加藤はヒナコが普通の人間ではないことに気が付いている。勝手に病院を抜け出したことからもヒナコが自身の素性を隠したがってることは明白なので、そこは黙って彼女の気持ちを汲んでやれということなのだろう。 -- 2011-10-19 (水) 16:03:44
  • もし、主人公14の母親だとしたら何で行き倒れてたんだろう? -- 2011-12-09 (金) 23:45:47
  • まあ唐沢博士の娘だし、なんらかしらのトラブルに巻き込まれたのかな -- 2011-12-09 (金) 23:59:28
  • ↑↑色々説はある。何者かの襲撃を受けたとか、クローン再生で得た身体の寿命を迎えたとか。 -- 2011-12-10 (土) 00:02:47
  • 誰かに託すような形だったし追われてたりしてたんかねぇ・・ -- 2011-12-10 (土) 00:19:36
  • 寿命説の場合、サイボーグやアンドロイドが短命なのだから、クローンの肉体も寿命が短い可能性はありえそうという考えから。襲撃説の場合、父親と同じくジャジメントの工作員の手に掛かったとか、夫の前妻の逆恨みを受けたとか…。 -- 2011-12-10 (土) 00:20:45
  • 父の唐沢博士がジャッジメント工作員に殺されたんだから ヒナコも命を狙われても不思議じゃないな 夫(3主)も死んでいるみたいだし 夫婦共々襲撃されるが、ヒナコは何とか逃げ延び、14主をメガネ達に託したって感じじゃない -- 2011-12-10 (土) 00:54:27
  • ↑↑アンドロイドのテロメア短縮は人為的なもの。博士の手でクローニングされた身体が短命とは思えない。 -- 2011-12-10 (土) 00:56:03
  • でもパワポケ関係なく、創作物に登場するクローン人間はテロメアの異常で寿命が短いっていう設定が多いし。 -- 2011-12-10 (土) 01:01:58
  • ↑よそはよそ。うちはうち。 -- 2011-12-10 (土) 01:03:28
  • まぁそもそも寿命なら行き倒れになる理由が分からないし(朱里や白瀬の例を見た限りそんな突発過ぎるものではないんだろうし)、やはり襲撃を受けたか、もしくはどこかから命からがら逃げ出してきたのか…。 -- 2011-12-10 (土) 01:11:27
  • 14の11年前=8二年目。丁度サイボーグ同盟やオオガミがルナストーンを探しまわってる頃なんで、いずれかの勢力に襲撃されたと考えるのが自然。 -- 2011-12-10 (土) 01:25:54
  • ↑そうだね -- 2011-12-10 (土) 01:29:41
  • ちょっと上の人、いくらなんでも紀香に殺されたってことはないだろ。そんなんだったらある意味後も託せそうにもないんだけど・・・ -- 2011-12-12 (月) 04:16:39
  • まあかなり妄想補正しないといけないがヒナコとルナストーンは絡まなくもないかも -- 2011-12-25 (日) 13:01:38
  • ヒナコは具体的にどう人間に戻ったのかな、パワポケの世界においてそんなに簡単な問題じゃないはず。 -- 2011-12-25 (日) 14:27:46
  • 普通にクローン体への脳移植だろ。13での桧垣の説明から、身体が代わっても「継続性」に支障がないことは明らか。 -- 2011-12-25 (日) 18:33:40
  • 脳に記憶データを流し込んでるから単純な脳移植とは考えにくくない?普通の脳に外部から手を加えて記憶とか呼ばれる部分を再現するのは物理的に不可能なんだよ?フィクションだからできるって言ってしまえばそれまでだけどね。 -- 2011-12-25 (日) 18:44:18
  • ↑「フィクションだからできる」と思うよ。少なくとも桧垣の説明は脳移植の実用性が話の前提だったし、そもそも「チハヤ」をはじめとした「オオガミベビー」たちのテロメア短縮による能力向上とか現実にはありえない話だろ。 -- 2011-12-25 (日) 18:48:08
  • クローン体だとしたら成長はやくね?実年齢1歳くらいで見た目はもとどうり20歳くらいになってたぞ。 -- 2011-12-25 (日) 19:03:32
  • フィクションだからできる・・・ね -- 2011-12-25 (日) 19:19:25
  • ↑↑アンドロイドなんて実年齢が一桁だが、見た目完全に成人だろ?多分、クローン体の成長を早める技術でもあるんだろ。 -- 2011-12-25 (日) 20:53:41
  • なら早く死んじゃうかもね -- 2011-12-25 (日) 21:07:41
  • ↑少し誤解があるみたいだけど、テロメア短縮は老化をもたらすだけで、成長を早める作用はないよ。両者は切り離して考えるべき。ちなみに、テロメア短縮は現実ではもっと悲惨な病気。検索すればオオガミベビーの設定がただのフィクションだってことがよくわかるよ。 -- 2011-12-25 (日) 21:35:32
  • それは知ってるよ、テロメア云々の前に細胞の代謝速度とかがおかしくなるだろ。 -- 2011-12-25 (日) 23:22:33
  • ↑まぁ、本題にはあまり関係のない話だったな。結局なにが言いたいかというと、パワポケもフィクションには違いないんだから、細かい部分に神経質になるのも考えものだということ。ヒナコがクローン体への脳移植で人間に戻ったのはイベントを見る限り確かだし、寿命が通常より短いということもおそらくない。行き倒れていたのはルナストーンやらタイムマシン絡みの抗争に巻き込まれたせいだと思うよ。 -- 2011-12-25 (日) 23:53:41
  • ヒナコがいまさら襲われるりゆうとしては弱くないか?ていうか後半はただの妄想だし。 -- 2011-12-26 (月) 00:45:58
  • ルナストーンとかすごいいまさら感あるよね -- 2011-12-26 (月) 00:47:38
  • 9以降のスタッフが忘れ去っていたからじゃねえの?あと唐沢博士暗殺イベントが「11終了から14年前」になってるのは11のスタッフがブランク(人間に戻るための所要期間である1年+ヒナコが目覚めるまでの数日+結婚に行きつくまでの数年)を考慮せずにイベントの年代設定を作ったからだと思うよ。だから11での年代設定はもうガン無視でよくねえ?やるんなら「11終了の14年前より(人間に戻るための所要期間である1年+ヒナコが目覚めるまでの数日+結婚に行きつくまでの数年)後」でやれってことだよ。そうすりゃ不実は起こるまい? -- 2011-12-26 (月) 09:13:50
  • そこを無視ってお前何でもありになるぞ -- 2011-12-26 (月) 12:57:54
  • クローン体の子供には影響ないんじゃない?言うなれば、身体年齢が若くない母が子供を産むというのは、お年寄りが子供を産むこととは変わらないし、種の方もクローンだと欠陥が出るなんてことはないだろうし。ヒナコと3主で子供を産むこと自体には互いの身体の欠陥で子供を作れないかとか、出産ができるのかなどは心配されたかも知れないけど、産みさえすれば子供には心配はないと思う。 -- 2011-12-26 (月) 13:27:10
  • そもそもいつクローンが短命だなんて設定が語られたよ?あと、念押しに言っとくと、アンドロイドの寿命は製作者の仕様だからな。 -- 2011-12-26 (月) 14:29:03
  • ↑とりあえず、反論はそれまでのコメントを見て、流れを読んだ上で書いてくれないと…。 -- 2011-12-26 (月) 14:35:58
  • ↑かなり前からこの議論には参加してるが、クローン体短命説の根拠なんてどこにも書かれてなくね?てか、一度は根拠なしって結論に至ったはず。 -- 2011-12-26 (月) 14:50:09
  • もとの身体が実験の事故でダメージを負ってたとしても、染色体に異常がなければ、健常なクローン体を造るのにはなんの支障もないよ。少なくとも根拠としては薄弱だし、唐沢博士が自分のライフワークをそんな不完全なものにするとは思えない。 -- 2011-12-26 (月) 15:01:43
  • ↑身体の崩壊はDNAの生命の維持機能が崩壊しているからだと思うんだけど。 -- 2011-12-26 (月) 15:05:14
  • それに現実の問題として、クローン体の生物は原因不明の短命って事例が幾つもある。 -- 2011-12-26 (月) 15:08:29
  • ↑すまんが、その話詳しく聞かせてもらえるか?確か、単に「事故で半身を失った」程度の説明だったと思うが・・・ -- 2011-12-26 (月) 15:19:59
  • ↑↑いや、木村・サブの未来コンビが伝える技術を現代のものと同様の視点で見るのはおかしくね? -- 2011-12-26 (月) 15:24:14
  • ↑↑の者だが、たった今イベント見直してきたよ。確かに「体が壊れ始めた」ってセリフがあったわ。でも、その原因は実験事故じゃなく「30年の眠り」らしいね。 -- 2011-12-26 (月) 15:41:27
  • ↑↑サブらが唐沢に伝えたのは、あくまでサイボーグ技術のみだよ。Kは秘密裏にオオガミ側への情報提供していたけどね。 -- 2011-12-26 (月) 15:53:36
  • ↑↑大事なのは、身体が崩壊し始めていた(=DNAが崩壊し始めていた?)ことなのに、何に反論しているの? -- 2011-12-26 (月) 15:54:54
  • ↑うん?だから、身体の崩壊に短命説の根拠を求めてたんじゃないの?現実問題を引き合いに出されても、パワポケがフィクションである以上明確な根拠にはならんだろうし。まぁ、可能性の一つとしてはありかなと思うけど。 -- 2011-12-26 (月) 16:12:05
  • ↑言っていることが滅茶苦茶だね。身体の崩壊が環境的要因として何によるものかということは関係なくて、今大事なのは身体の崩壊が起きている身体的理由は何かということだよ。身体の崩壊が始まった身体的理由が、30年間の長い眠りの間に起こるDNAの機能の老化、複製の異常、損傷、寿命、さらに染色体異常などが起こったからであるならば、クローン体にも影響は起こり得るのではないかという議論をしましょう。 -- 2011-12-26 (月) 17:39:59
  • ↑後半無駄省いていたら、日本語がガタガタになってしまった。要するに身体の崩壊はDNAと染色体の異常から起こっていたのではないか?ということについて議論しましょうっていう意味。 -- 2011-12-26 (月) 17:43:32
  • ↑↑そんな説明は初耳だが?そちらの説明不足を棚に上げて批判するのはいかがなものかと。 -- 2011-12-26 (月) 17:44:49
  • ↑あと環境的要因(実験失敗、30年間の眠り状態など)についての議論はあまり要らない、今は身体的要因についての議論が大事ということも言いたかったこと。 -- 2011-12-26 (月) 17:45:54
  • で、改めて反論すると、「30年の眠り」→「DNAの異常」って明確な因果関係があるのか?なんかこじつけくさいぞ。 -- 2011-12-26 (月) 17:47:42
  • ↑↑DNAの維持機能の話での反論はすでに挙げていたが、スルーされている。 -- 2011-12-26 (月) 17:47:59
  • じゃあさ、そもそもクローニングによるDNAの劣化って根拠があるの?無論、現実を引き合いに出すのではなく、作品に照らし合わせて説明してもらわないと納得いかないよ? -- 2011-12-26 (月) 17:51:47
  • DNAにも老化があり、老化によって機能が悪くなっていく。例えば、DNAの損傷の治癒能力の低下、複製異常、染色体異常など。未来人が来る前の唐沢の技術では、30年間見た目は維持できても、DNAなどは不可能だと考えられる(←仮に可能ならば、身体の崩壊は間違いなく起こらないため)。 -- 2011-12-26 (月) 17:51:54
  • ↑↑毎回論点がずれてる。クローン技術の前に、クローンの基のヒナコの異常の議論をしている。 -- 2011-12-26 (月) 17:53:02
  • ↑ああ、そうね。でも、そっちもいきなり自論を変えてくるよな。もとはクローン体の寿命云々が論点だったはずなのにね。 -- 2011-12-26 (月) 17:57:38
  • ↑俺の持論は最初から“その身体を基に作ったクローン体が寿命がそんなに長くないのも不思議ではないと思うけど。”で始まっているが? -- 2011-12-26 (月) 18:06:08
  • いずれにせよヒナコはよく考えるとつっこみどころ満載だよな。 -- 2011-12-27 (火) 03:08:11
  • めっちゃ地味だったのに、14の主人公の母親疑惑がでて急に脚光を浴びたね -- 2011-12-29 (木) 00:39:21
  • ポケ8くらいからの世界観では、サイボーグの宿命とか、寿命とかに苦しんでる雰囲気なのに、今考えるとヒナコとか主人公とか、えらいあっさり人間に戻れちゃったな。 -- 2011-12-29 (木) 00:43:31
  • ↑石中も言ってたが人体を改造しただけのサイボーグと違って最初から造られたアンドロイドは絶対に普通の人間にはなれないんだから同じに考えるべきではない -- 2011-12-29 (木) 17:45:07
  • いやあくまで雰囲気の話。おれは3を後でプレイしたんだが、先に11とか8とかをやった後だと、はい人間に戻れましたって言うのに拍子抜けしたというか・・・ -- 2011-12-29 (木) 17:59:17
  • 崩壊した体を復活させるほどの改造やコンセントで動くほどのものを人間に戻すとかそれほど簡単とは思えない。さらに脳に記憶のバックアップを流し込めるってそんなもんアンドロイドたちの言う完全な人間に戻ったとはいえないと思うんだけど。 -- 2011-12-29 (木) 18:05:24
  • まあ脳が有機コンピューターの寺岡レベルには人間に戻ったといえるかも。彼女が人間かどうかは彼女自身悩んでたけど。 -- 2011-12-29 (木) 18:09:46
  • 白瀬が寺岡に言った言葉は最後の3主とヒナコに通じるものがあるかもな。 -- 2011-12-29 (木) 19:09:05
  • 行き詰った未来を打破するための14主の魔球。ヒナコは死ぬはずだった運命が唐沢博士の執念やサブ・木村の思惑で変えられた。そう考えてみるとヒナコと14主の繋がりも深くなるのかもな。 -- 2013-08-13 (火) 22:48:38
  • あのさあ、パワポケ11のハタ人間のプロフィールに「教授の娘 -- 2014-02-25 (火) 16:28:00
  • ↑」ってでてるんだけど。 -- 2014-02-25 (火) 16:28:37
  • 14主の母親がヒナコ説は物語的におさまりがいいんだろうけど、苦労して乗り越えてきたヒナコと主人公の人生の結末があれというのは認めたくないものだ。 -- 2015-04-19 (日) 22:09:05
  • 普通に1主の遺伝子受け継いだ8主と、ヒナコの遺伝子受け継いだ智子が14主の親だろ -- 2015-07-14 (火) 20:57:55
  • 書くとこ間違ってるんすけど -- 2015-07-16 (木) 19:29:34
  • 個人的にちょっと気になったんだが博士は何で30年前の写真の女性(ヒナコ)を「ヒナコの姉」と言ったんだろう? 30年も離れているなら「母親」の方が自然だと思うんだが。 -- 2016-05-11 (水) 15:42:58
  • たしか最後の大会で優勝せず、かつ亀田かガンダーロボに負けると唐沢親子ともども失踪するはず -- 2016-12-21 (水) 23:32:00
  • 30年前に遺伝子とっててもおかしくないし天才博士が30年かけて克服したでもいい -- 2017-08-23 (水) 18:56:47
  • 雛形あきこ。可愛くて礼儀正しくて好き。 -- 2019-03-15 (金) 13:50:15
  • ↑↑↑↑単にその場を取り繕うための咄嗟に出た嘘なのでは -- 2019-03-17 (日) 09:28:25
  • なんかずっと西川さんのキャラだと思い込んでたわ -- 2021-04-23 (金) 02:23:53