島岡希美(しまおかのぞみ)

Last-modified: 2020-12-02 (水) 20:09:26

表サクセス

 日の出島の村長島岡耕作の1人娘で島岡武雄の姉。登場作品では2作共に彼女候補をつとめた。

パワプロクンポケット4日の出高校編)

 彼女候補の1人。主人公(4)の1年上の先輩。決して美人ではないが、頭が良く気さくで姉御肌な性格。
 とは町でよく遊ぶ姿を見かけ、天本とは、かつて喧嘩の仲裁に入ったでき事を通じて親友関係にある*1
 柔道部だが空手部を掛け持ちしており、どちらも県大会レベルである。昔、修学旅行先で絡んできた他校の男子生徒5人を粉砕骨折させる程の大立ち回りをしたらしい。
 主人公(4)のことを何かデカいことする男だと目をかけてくれていた。

 

 日の出島は狭いと思っており本土の大学に行くこととなる。しかし、向こうで辛い目に合い島に逃げ帰ってくることもあった。その際は親友である天本が彼女を出迎えることもある。
 体育系の部活を好きで掛け持ちしているだけあって体を動かすことが好きで、主人公(4)に裏山を使った特別メニューのトレーニングを組んだりしている。

 

 アルバムのグッドエンドでは主人公(4)と結婚し子供を授かり、少々カカア天下な家庭を築いていた。

パワプロクンポケット6(未来から来た男 町工場社会人野球編)

 2度目の彼女候補。和桐製作所の近くで居酒屋「芳鳥(よしどり)」を営んでいる。失恋を機に整形しており、『4』とはかなり雰囲気が変わっている。
 親友である天本を昔の恋敵と冗談混じりに語っていた。天本との会話によると長らく日の出島には帰っていない模様。
 奥野を殴り飛ばした様子から、腕っ節は衰えていないようである。身体を動かすことも相変わらず好きなようで、『4』と同じく主人公(6)に特別メニューのトレーニングを組んでくれたりする。

 

 ルートによっては別人が登場。全く別の展開に発展する。

 

 結末のアルバムは3種類。基本はGOOD/BAD分岐だが、特定条件下で別人ルートに分岐する。

  • BAD
     何も言い残さずに去った主人公(6)の事を心配して帰って来るのをずっと待つ。
  • GOOD
     主人公(6)とドライブデートをしているが、車の運転が荒っぽさがクローズアップされ、おじいちゃんを1回と犬を3回ぐらい轢きかける。
     本人は「ああ、大丈夫。どれも、はねる前に気づいたから!」と呑気に語り主人公(6)は車の運転を止めさせようと決意。
  • 別人
     自分の名を騙っていたことに対して怒ったらしく居酒屋を全壊し、新聞に掲載される程の大暴れっぷりを見せる。

裏サクセス

パワプロクンポケット4(RPG風ファンタジー編

 ルーフェンの森に住むエルフ「ノゾミ」として登場。『4』の顔だが、エルフの設定のため表サクセスと違い耳が尖っている。
 自分達と対立する人間を嫌っている為に最初は主人公(4裏)達にも同じ態度をするが、モリモトを仲間にしてれば友好的に接してくれる。


※簡単な意見交換にどうぞ。
雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 別人ルートじゃなくても本当は別人でしょう。ルートによって2人の別の人物のどちらかが同じ立場にいるというのは無理がある。あくまでスタッフの良心を信じての推測ですが。 -- 2010-07-18 (日) 16:44:19
  • ↑6のプロフに「ただし、ときどき違う設定の人物である場合もある」とあるからパラレルワールドのようなものだと考えればいいんじゃないか? -- 2010-07-18 (日) 16:55:42
  • 普通ならそうなんですけどね。主人公(プレイヤー)が見てないシーンでも同じようにストーリーが展開してるのがパワポケの面白さなので、6の希美だけが引っかかる。質問コーナーで聞いてみるまで答えは出そうにないですが・・・。 -- 2010-07-18 (日) 22:04:39
  • ↑まあ希美はポケの中では珍しく設定が曖昧だから、引っかかるのも分かるが、プロフで明言されてる以上そう考えるしかないと思う。個人的には、スタッフがどうしても希美と武雄の2人を6主と絡ませたかったからあんな展開になったんだと解釈してる。 -- 2010-07-19 (月) 07:38:08
  • 4主の裏の設定みたいにお遊びだと思えばいいじゃないか、細かいこと気にしすぎだって。ルートによって人が生き死にしたら「さすがパワポケ」で、中身が入れ替わったら「こんなの違う」って、スタッフに対してあまりに自分勝手な偏見を持ってると思うよ。一回一回のプレイ、正史、全てがパラレルなんだから、何が起きてもいいじゃないぐらいに構える心を持つべきじゃない? -- 2010-07-19 (月) 19:14:11
  • ↑激しく同意。ってか、中身が入れ替わる設定はあり得ないという人は、4のルートで設定が異なるみゆき先生や葉月をどう捉えてるんだろう。…まあ希美とは違って、あの2人は設定が変わっても同一人物だし、後のプロフで設定に触れてはあるけど。 -- 2010-07-19 (月) 20:01:46
  • プロフでも、「ルートによっては別人(だと判明する)」ってくらいでどちらとは断言してないレベルだしなあ あくまで決め付ける場じゃなく可能性を考察する場なんだし、主観でどちらかに決めようとするのはよくない -- 2010-07-24 (土) 16:54:35
  • 失恋したとあるが、相手は主人公(4)なのかね? -- 2010-08-25 (水) 18:29:38
  • ↑天本を恋敵と言っていたしそうなんじゃない? -- 2010-12-26 (日) 14:33:06
  • 4裏では所持金の1割を持っていくと言いながら、500円までしかもって行かない無欲なキャラ -- 2011-04-03 (日) 17:53:11
  • 島岡に関しては当初から6以降に登場させる予定がなかったので、パラレルにできたのかな -- 2011-04-05 (火) 13:39:17
  • 別人別人いってるけど弟だからね -- 2014-11-24 (月) 13:35:40
  • 本人ルートで本人と弟両方が同時に出てくる場面があるから、別人なのは別人ルートだけだよ -- 2017-08-29 (火) 17:44:28
  • キョロキョロしてる弟が芳どりに入った時の島岡希美の対応の違いで希美か弟ハッキリわかるね。パラレルワールドとしてみていい。例えば本物の希美が整形せず芳どりのお店を構えていたのが別人ルートとすると辻褄が合う気がする。 -- 2019-07-11 (木) 06:42:34

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 『パワプロクンポケット大全』(新紀元社、2003)P.198