政道正義(せいどうまさよし)

Last-modified: 2021-05-08 (土) 20:47:36

表サクセス

パワプロクンポケット1・2/パワプロクンポケット(極亜久高校編)

 甲子園一回戦の対戦校「正義学園」のエースでキャプテン。
 今にも泣きそうな涙目が特徴。
 変化球が一つしかないこと以外は野球マスクに匹敵する能力を持ち、野球マスクすら上回る158km/hの球速が自慢の速球派投手。
 『パワプロクンポケット大全』では誤植で「せいどうせいぎ」というふりがなで表記されている。


 学校の名前のせいで、敬遠や隠し球ができない等のコンプレックスを持っている。
 学校名を変えるのが目標であり、甲子園で優勝したら校名に対する愚痴をTVでぶちまけるつもりだったというマイナス感情を軸に勝ち残ってきた。
 主人公たちに敗れた後は改名を目論み、「物凄く悪そうな名前を考えなくては」と、走り去ってしまった。
 『1・2』プロフィールによると極亜久高校との試合後に校長に掛け合うが、「自分の学校に誇りを持ちなさい」とメチャクチャに叱られたらしい。


 『4』で登場したアレンジのデビルスターズにも初期メンバーとして名を連ねていたが、『7』にてUSスーパーヒーローズのホークと早々に入れ替えられてしまった(一方で同期の野球マスク、松倉、正金は最後まで残留している)。


 『8』では彼の息子が登場している。

トツゲキ甲子園

 難易度「むずかしい」の最終戦となる「デビル高校」のメンバーとして参戦。
 能力はほぼ同じだが特殊能力「速球中心」が追加されている。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。