Top > 森友子


森友子(もりともこ)

Last-modified: 2019-05-18 (土) 21:31:50


パワプロクンポケット8 Edit

 主人公(8)の中学時代の同級生。「よ!」という気さくな挨拶が特徴的。

 

 深夜営業ビデオ販売店で働いている。当初主人公(8)には、近くにあるけばけばしいネオンの店で働いていると誤解されていた。
 彼女はどうも「寝技」が得意らしく、デートをすると弾道があがるイベントが多数発生する。また、本人曰く「着やせする方」らしい。
 2年目のバレンタインではただキャンプの練習を見学しに来てチョコレートを渡すだけだったが、3年目のバレンタインではキャンプのホテルに押しかけ主人公(8)の部屋で体力が減って弾道が上がる楽しい夜を過ごす。

 

 ミルキー通りで主人公(8)は彼女と再会し、以後仲を深めていくが、その一方で、彼が覚えていることを彼女は覚えていなかったり(逆もある)、デート後に時間が飛んでいるなど、不可解な点が見えてくる。

 

正体 Edit

 オオガミの研究所から逃げ出したアンドロイドかつサイボーグで、サイボーグ同盟の一員である。
 ちなみに同じサイボーグであるはずの上川辰也がサイボーグ同盟とは別行動をとっていた原因も彼女(彼女と上川が喧嘩したことで上川が離脱)である。

 

 サイボーグとしての能力は、強力な暗示により記憶を操作する能力である。ただし「存在しない記憶を植えつける」、「自分の暗示を解除する」ことのみが可能なようで、「既存の記憶に上書き」することはできないと思われる。
 事実、サイボーグ同盟から脱走する際に、「主人公(8)が『森友子』という女性と付き合っている」という記憶を既に所有していた白瀬芙喜子に「サイボーグ同盟が人質として連れてきた女性『森友子』」という記憶を刷り込もうとしたが、自分の名前を出した瞬間に白瀬が能力に気付いて友子の正体がばれてしまうシーンがあった。

 

 最初の記憶である「主人公(8)と同級生」という記憶もこの能力によって刷り込んだものである。また、この能力を応用し、CCRの内部情報を主人公(8)から取得し、サイボーグ同盟に流すという役目も果たしていた。
 ちなみに主人公(8)が白瀬に連絡して友子の名前を出す際、主人公(8)はいつものように(中学時代からの友達と思い込んでる)「友子」ではなく「森さん」という他人行儀な呼び方で呼んでいる。暗示をかけられて情報を吐かされた直後である事も関係しているのかもしれない。それでも愛情は確かなようで、白瀬の言及に対して「森さんは関係ないだろ!」と友子を庇う言動をしている。この事が白瀬が「主人公(8)が『森友子』という女性と付き合っている」という記憶を所有する事に繋がっていく。

 

 だが「弾道が上がるイベント」に関しては決して最初から情報漏洩のハニートラップで仕掛けているわけではなく、好感度が上がった状態でなければ起こり得ない。ドライブでのデート時に主人公(8)がキスする選択肢を選んだ時に好感度が高いと弾道が上がるイベントが起こるが好感度が低いと空振りに終わる。主人公(8)との交流で彼に愛情を抱いて行ったのは事実のようである。

 

 サイボーグ同盟と共に研究所を逃げ出し主人公(8)から引き出した情報を流すなど助力はしているが、友子本人は追手から追われる事に精神的に疲弊しており「誰も知らない所で平和に暮らしたい」と願っている。サイボーグでありながら平穏な日常と幸せを望む姿は唐沢ヒナコや元仲間である広川武美に近い所がある。
 その後、CCRも情報漏洩に気づき調査を開始。結果、主人公(8)の周囲から情報が漏れているという事実が確認され、このことを主人公(8)は灰原らに指摘される。このとき、主人公自身が友子の正体に気づいているかでその後の展開が変わる。

 

結末 Edit

  • 彼女の正体に気づいていなかった場合
     友子は主人公(8)に正体と真相を打ち明ける。それでも友子への愛情と中学時代からの友達である記憶を保とうとする主人公(8)に対し、その記憶を消してCCRからの逃亡を図る。しかし、主人公(8)の記憶を消した直後に灰原が襲撃してくる。襲撃結果は明確にはされないが、爆発音がしており友子は死亡したものと考えられる。
     その後の主人公(8)は「隣には大事な人がいた、この場所(=友子と最後に会った公園のベンチ)にいるとその人が『よ!元気?』と現れそうな気がする」と、友子のことをおぼろげながら記憶しており、友子が現れるのを待ち続ける。
     
  • 彼女の正体に気づいていた場合
     主人公(8)は冷静に友子がサイボーグである事を指摘する。だが気づいていないルートに比べて「過去は関係ない。お前はいい奴だよ」と語っており、友子への愛情から全てを捨ててでも死ぬまで守ってやりたいと告白する。
     彼女を説得し、共に組織から抜け出してホッパーズの日本シリーズ戦が終わってから一緒に逃げることを約束する。だが、友子が脱走する前にCCRがサイボーグ同盟のアジトを襲撃。
     襲撃の話を聞いた主人公(8)がCCR本部に向かうと、友子のブレスレットが遺留品として回収されているのを発見する。しかし、あくまでもブレスレットが発見されただけで本人の生死は不明であったため、主人公(8)は友子を待ち合わせ場所でずっと待ち続ける。
     
    • 正体に気付いた上で特定条件を満たした場合
       友子が脱走しようとした当日にCCRの襲撃が発生。既に同盟のデータから自分に関する情報を消していた友子は、襲撃の混乱に乗じてアジトから脱走しようとするが、白瀬に見つかってしまう。そして前述の通り白瀬から逃れようとするが失敗し、白瀬と戦闘に突入。それ以降行方不明になる。
       襲撃の話を聞いた主人公(8)がCCR本部に向かうと、友子のブレスレットが遺留品として回収されているのを発見する(この際、白瀬が友子と遭遇していると主人公(8)から目をそらしながら報告する)。
       しかし、あくまでもブレスレットが発見されただけでサイボーグ同盟のリーダーである石中学も友子本人の生死を確認していなかったため、主人公(8)は友子の生存を信じ続ける。
       そしてCCRを総べる灰原と対峙した際、灰原からサイボーグ同盟は自分が人間ではない事を認めたくない連中でありアンドロイドは任務を遂行するために感情を捨てた「モノ」で、奴らは感情をコントロールできない不良品だと切り捨てる灰原に対し、友子ルートの主人公(8)は「あんただけは間違いなくモノだ」と言い放ち信念で灰原に真っ向から立ち向かう。
       灰原を撃破しCCRを解体へ導いた主人公(8)は友子の生存を信じて待ち合わせ場所で待ち続けていた。
       
       待ち続けていたある日、突然友子が約束の場所へ「よ!元気?」と現れ、約束の日からは遅れたが、二人は再会、ハッピーエンドとなる。
       実はこの二人のハッピーエンドの立役者として白瀬が関係している。というのも、前述の襲撃で友子を発見した白瀬は、友子のことを殺さずに匿っており、CCRから追跡されないようにしていたのである。
       また、友子は助けられた後に「もう会わないほうがあの人は幸せなんじゃないか」と再会することを躊躇していたのだが、白瀬が友子の背中を押し、主人公(8)の前に送り出していたのである。
       
       なお、正体が発覚した際には駆け落ちを約束していた二人だったが、GOODエンドでは主人公(8)がプロ野球選手をしながら反大神グループの一員として戦いを続けている個別エンドが同時に発生するので(CCR解体・石中生存が必須条件の為)、いずれにしても駆け落ちには至らなかった模様。
 

 続編には登場せず、彼女のその後、についての明確な言及もない為、正史での結末は不明。
 彼女と主人公(8)とが主人公(14)の両親である、との仮説もある。詳しくは主人公(14)の両親についてを参照。

 

パワプロクンポケット9 Edit

 本人は登場しないが、元サイボーグ同盟の広川武美が語る「仲間の一人に記憶を操作できる子がいたから、この町に架空の「広川武美」って存在を作ったんだ。」が、友子の事であると推測される。
 神田奈津姫ら少なくない人間の記憶を操作し、武美が元々遠前町の住人であるかのように見せかけた。

 

パワプロクンポケット12 Edit

 ピンクが人間として生活するうえで必要な戸籍類はどうしているのかと聞かれ、「知り合いに偽の戸籍を作ってもらった」と話すイベントがある。ピンクらのグループは11でサイボーグ同盟と共闘している為、彼女の言う「知り合い」とは友子である可能性もある。
 ただしパワポケに限らず、「戸籍の偽造」を取り扱う作品は多いし、現実にも行われている事なので、この一件のみを持って友子の関与を認めるのは難しい所であろう。

 

裏サクセス Edit

昭和冒険編(パワポケ8) Edit

 オールスター編で登場。

 

秘密結社編 (パワポケ12) Edit

 宿屋の女将「トモ・コモリー」として登場。年齢は18歳。両親を早くに亡くし、一人で形見の宿屋を切り盛りしている苦労人。宿屋の女将ではあるが、料理の腕は下の下に属し、主人公(裏)に「この宿は料理は期待しないほうがいいな」と呆れられるほどであった。

 

 今回の騒動は完全に巻き込まれる形であり、一般常識のない客に備品を駄目にされたり、毎晩宿の外壁に誰かに落書きされたり(実は「銀の盾メンバーがいる」という符牒であるのだが)と宿は荒らされ、本人もカミカワに洗脳されかけるなど散々な目に遭う。展開次第ではカミカワに放火され、宿そのものすら失ってしまう。

 

 実は子供の頃に「剣士になって旅をしたい」という夢を持っており、剣術の練習をしていた時期があったためある程度の剣術と射撃術の覚えがある。特定条件を満たすと、カミカワの襲撃時に激怒して自ら剣を取り、ヴァンパイアとゾンビの集団相手に大立ち回りを始め、その実力の片鱗を見せる。

 

 カミカワの襲撃・放火があった場合、全てを失った彼女は、主人公(裏)に「責任を取れ(=冒険に同行させろ)」と要求。彼女の夢を知っていたことで味方をしたトレロカイダの説得もあり、渋る主人公(裏)が最終的に同行を認め、主人公(裏)の隠れ家の離れに住まうことになる。
 その後は魔物ハンターとして主人公(裏)の任務に同行したり、主人公(裏)の隠れ家の家事を手伝ったりしている。

 

 魔王城騒動後もそのまま魔物ハンターを続けており、騒動のおかげで場数を踏んだ彼女はベテランのハンターになっている。
 同じ任務を終えた主人公(裏)と打ち上げで飲んでいるシーンが映し出されるが、余りの元気さに「黙っていれば美人なのに」とこぼされている。

 

※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 主人公が街で友子を見かけてどこかで見た気がするって言うけどこれおかしくないか?主人公と友子は赤の他人だからこの時点で接点はないはずだから見覚えなんてあるわけないし主人公はサイボーグ同盟のメンバーに誰がいるか知らないわけだろ イベントとしてないだけでどこかで会って記憶消されてるのか? -- 2009-11-27 (金) 11:02:45
  • いや。あれは友子が主人公に「あった事がある」という記憶を刷り込んでいる場面だろ -- 2009-11-27 (金) 12:48:00
  • けど友子の能力って会話との併用が必要じゃなかったか? 主人公はチームメイトと一緒にいたんだし主人公にだけ記憶の書き換えするって無理があると思うけど -- 2009-11-27 (金) 14:01:25
  • 上に精神力で白瀬には無効とかかれてるけど、イベントで森さんって名前を聞いていたから無効だっただけだろ。白瀬にも精神面が軟弱な部分があるはずだろ -- 2010-02-10 (水) 21:13:53
  • 確かに会話と併用なのに「デジャビュ」イベントはおかしい。正史的には主人公と友子は出会ってなくても問題なさそうだけどな・・・ -- 2010-02-17 (水) 20:30:31
  • ↑好意的に解釈するなら、あの時は会話せずに視線だけで記憶改竄しようとしたから元同級生じゃなくデジャビュに留まったとか。 -- 2010-02-17 (水) 20:58:14
  • 能力は記憶操作なんだから戸籍を作るのはムリなんじゃないかな? -- 2010-06-17 (木) 19:28:13
  • ↑9では武美がブギウギ商店街に住めるようにしてた気ガス -- 2010-06-17 (木) 21:48:32
  • 白瀬がかくまってた理由がよくわからないな -- 2010-07-18 (日) 16:36:55
  • ↑敵組織とは言え、相棒の彼女を抹殺するのに気が引けたんでしょう。 -- 2010-07-18 (日) 22:02:38
  • ↑白瀬はかなり人情味があるキャラだからあり得るかもね -- 2010-09-03 (金) 19:53:52
  • ↑人情味っつーかロマンチストなんだよな。任務中はドライだけど。 -- 2010-09-04 (土) 17:00:50
  • 記憶操作中の記憶も消されてるからだろ。湯田の記憶を消すなりすれば可能なはず -- 2010-10-13 (水) 21:51:49
  • 記憶操作も便利だが精神の強い人にきかないのが残念 -- 2010-10-13 (水) 23:27:26
  • 白瀬に効かなかったのは精神が強いんじゃなくて、8主の彼女の名前が「森」なのを覚えてたから。 -- 2010-11-20 (土) 15:51:13
  • 最初のデジャビュイベントは途中のイベントのように記憶操作されたのに気づいてないんじゃないか?湯田もろとも操作すればOKだし。 -- 2010-11-20 (土) 21:21:49
  • てかデジャヴュはつじつまこそ分からないが結局友子から8主にコンタクトとったんだから気のせいだとしてもなんら問題ないのでは?。あと白瀬が精神の強いから記憶操作効かなかったとかわけわからん。森という名前を言ったことが操作失敗に繋がった描写は劇中にあるはず -- 2010-11-20 (土) 21:42:21
  • 多少強引だけど8主がアンドロイドだとすると造られた時に逃亡する前の友子を見ていて、後に8主の記憶が改変されたが再び友子を見た際にデジャビュとなったってのは?多分ないけど。 -- 2010-11-21 (日) 08:53:26
  • そうなると、今後8主は、超重要人物になりますね。でもその考えはありだとおもいます。 -- 2010-11-21 (日) 17:49:03
  • 最初のデジャビュは、まず8主に自分を印象づけて接近しやすくしたんじゃない?具体的な記憶はそれなりに接触しないと植え付けられないとしても、既視感だけなら記憶をいじって覚えさせられるでしょ。 -- 2010-11-22 (月) 00:23:06
  • 13でオオガミベビーの寿命が短いのは身体能力を急激に高めたせい、ってのがあったがそれなら、オオガミベビーに近い(?)オオガミ製アンドロイドにも当てはまるのかな?だったら明らかに白瀬の寿命は短いにしても、身体能力は並みの人間程度の友子や武美の寿命は大して変わらなさそう。小野さんはアウトっぽいが。 -- 2010-12-14 (火) 13:28:14
  • 白瀬や武美と違って悲しいほどに寿命談義があがらないなこの子。↑みたいな話もあるのに。 -- 2010-12-16 (木) 20:21:04
  • 考えたんだが8主がアンドロイドでCCRに入る前、友子が脱走する前に組織的に記憶操作を行わせた可能性はないか?だから友子も8主を知っていて8主も見覚えがあった、という感じで -- 2010-12-26 (日) 00:47:24
  • ↑ありえるかも -- 2010-12-26 (日) 00:59:03
  • 友子は8主を知っていての行動に見えるしな、CCRであることも知っていたようだし -- 2010-12-26 (日) 23:03:39
  • いや機械自体はあるんだから、研究者が記憶操作やったほうが危険がなくていいはずだろ? -- 2010-12-26 (日) 23:13:58
  • ↑6 能力を急激に高めて寿命が短くなったのはかつてオオガミが造った人造人間であってオオガミベビーがそうだとは言われてない。 -- 2011-05-04 (水) 07:15:37
  • ↑ミスリードネタだけど勘違いしやすいよな。実際のところオオガミべビー自体に謎がまだ残ってるし -- 2011-05-04 (水) 13:39:13
  • 友子ルートって、グッドだと1.主人公をずっと騙してCCR仲間を襲撃していた 2.主人公の記憶を改竄し、秘密を読み取れる 3.結ばれるには野球もCCRも捨てる必要がある という要素があって、よく主人公は一緒に逃げる気になったなと思う。特に2は友達として付き合うのもキツイ気がする。 -- 2011-11-06 (日) 07:31:40
  • 「寝技」が上手いのは8主ってことはないか? -- 2011-11-06 (日) 12:18:04
  • ↑白瀬とのクリスマスのイベント見る限り、そうは思えないな。 -- 2011-11-08 (火) 21:33:59
  • 14主の母親はこいつか? -- 2011-12-10 (土) 00:37:21
  • 武美のように周りの人たちに知り合いのように思わせるのはこいつじゃないと無理だけど、ピンクのように戸籍をいじくるだけなら別にこいつじゃなくてもできるよな。 -- 2011-12-28 (水) 23:23:03
  • 確かに友子やサイボーグ同盟とピンクがなぜか関係があったって考えるより、身分偽造をできるやつが裏社会にはゴロゴロいるって言うほうがこの作品的には自然だな。 -- 2011-12-28 (水) 23:32:14
  • アンドロイド系は頭がでかいように感じる -- 2012-01-08 (日) 18:28:54
  • その理屈だとムーミンもアンドロイドだぞ -- 2012-02-05 (日) 00:29:27
  • 友子って身体的には武美に近いんだろうか。それとも映子に近いんだろうか。 -- 2012-02-22 (水) 17:10:56
  • ↑4 古いレスに対してになっちゃうけど、11のあかりルートで黒野博士救出作戦の時(和那がケッケッケッケと笑い、真央がその笑い方気持ちが悪いというイベント)にサイボーグ同盟もピンクも(それからバッタやたかゆきも)その作戦に参加しているから、森友子がその時に生きていれば接点はできる。 -- 2012-02-22 (水) 22:38:19
  • ルーキーですが・・・何を根拠に、白瀬と戦闘した、と書いてあるのでしょうか? -- 2012-04-02 (月) 23:56:15
  • 言ってる意味がよく分からないんだが、戦闘にすらなってないって事なら気にすんな。殴り合いだけが戦いじゃない -- 2012-04-03 (火) 00:25:08
  • ある動画で、白瀬が友子を狙撃するシーンをみつけました。どうやればそのシーンをみられるのですか? -- 2012-04-09 (月) 21:02:47
  • 二人が出会うのはゴールデン銀座じゃなかったですか? -- 2012-05-22 (火) 18:38:57
  • ↑そうだよ -- 2012-05-22 (火) 19:06:53
  • パワポケ14のOPに出てくる女の服装が友子と同じに見える -- 2012-07-29 (日) 20:34:58
  • ↑×16 「過去は関係ない、お前はいい奴だよ」に尽きるかと。上川と違って度が過ぎる悪用もしてなかったように見えるし。 -- 2013-06-26 (水) 19:40:28
  • どちらかといえば、小野みたいだよな。 -- 2013-09-21 (土) 22:23:57
  • 友ちゃんもテロメア? -- 2014-07-07 (月) 23:41:56
  • トモ・コモリーは泥棒と間違われたトレロの尻にクロスボウで3発撃ち、料金を格安にされた。←これ追加しとい(ry -- 2014-08-25 (月) 13:39:24
  • 1.3主から14主にはいきなり飛びすぎて -- 2014-11-29 (土) 11:04:20
  • ↑すみません、ミスです -- 2014-11-29 (土) 11:07:40
  • ↑↑↑↑第二世代だからその可能性は低いんじゃないか? -- 2017-08-06 (日) 10:03:40
  • あと友子ルートは湯田がイケメンって書いておかないと -- 2017-08-06 (日) 10:04:34
  • ↑↑サイボーグ同盟が全員第二世代とは限らないし友子が第二世代だという描写が無いから第三世代という可能性も十分あるのでは? -- 2017-10-12 (木) 01:09:57
  • 友子かわゆす -- 2018-04-09 (月) 23:50:56

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White