Top > 水間美偉斗


水間美偉斗(すいまびいと)

Last-modified: 2015-10-22 (木) 21:28:59

 いつも水着に水泳帽にゴーグルという格好をしている変人。ブギウギビクトリーズの助っ人選手の一人。
 川で溺れているところを主人公(9)に助けられ、会話によっては野球に参加する。

 名前は「スイマー(泳ぐ人)」と「ビート板」から取っていると思われる。


 昔は高校野球でエースを務め、甲子園にまで行った逸材だった。
 しかし、高校2年生の頃、海で溺れた彼女(当時の野球部のマネージャー)を助けようとして海に飛び込んだら自分も溺れてしまい、彼女の好意が彼女を助けた水泳部の男に傾いてしまったことで、自分も泳げるようになろうと野球を捨てて水泳部に入部する。


 しかし、水泳部に入部しても全く泳げるようにならず、次第に彼女の態度も冷たくなり、野球に戻る事も考えたが、少しは泳げないと引っ込みが付かなくなったため野球部に戻る事も出来ず、最後にはどうしても泳げないあまりに、水から離れた場所でも水着を着て泳ぐ動作をすることで「水泳部」であることをアピールするだけの変人になってしまった。


 ストーリー終了後も、結局泳げるようにはならなかったようで、今でも陸で泳ぎ続けているらしい。


個性的な9の助っ人の中でも特に色物扱いされているが、元甲子園投手だけあって性能は悪くなく、投手陣に難があるビクトリーズにとっては、電視炎斬と共に欠かせない助っ人の一人である。しかし本人いわく、それ以外の守備は一切出来ないと固持している。

裏サクセス Edit

装甲車バトルディッガー編 Edit

 ブラックタイガー陣営の「ビート」として登場。
 エンジェル様に泳げないのを治して貰おうと思っている(しかし、主人公(裏)に「それは病気じゃない」とつっこまれている)。
 組織の内情については知らないようである。