Top > 神田奈津姫


神田奈津姫(かんだなつき)

Last-modified: 2018-12-07 (金) 23:00:44

 神田カンタの母親でパワポケ9の隠し彼女。息子は小学校に通っているが、まだ20代。
 夫を事故で四年前に失っており、亡夫から引き継いだ店を一人で切り盛りしながらカンタを育て続けている。
 パワポケ9シナリオの鍵を握る人物。彼女候補である以上にメインストーリーの中で大きなウェイトを占める存在。彼女を攻略することでこの物語の核心が見えてくる。

 

 ブギウギ商店街でカレー屋「カシミール」を経営しており、テレビや雑誌に取り上げられるほどの有名店。カレーは一人前650円から、有料でトッピングをつけられる。ライスにもこだわりあり。
 ちなみに、カレー屋は商店街の中にあるのではなく商店街の入り口の近くにある。

 

 物腰柔らかく、礼儀正しい美女であり、高校時代からの旧知である権田から想いを寄せられているばかりか、大村会長からも少なからず(見ようによっては明らかに)好意を寄せられている。
 ただ、ビクトリーズの仲間割れに際してはラフな口調で権田たちを叱責する姿も見せているが、その豹変ぶりに権田ら商店街の住人たちが何ら驚いていなかった様子からすると、或いは学生時代あたりにはそちらの姿で過ごしていた可能性もある。

 

 基本的には普通の常識人、といった性格が強い為か、当初は主人公(9)に対して露骨に不信感を示したり、カンタに彼と関わらないよう叱ったり、或いは彼に定職を探すよう勧めたり、と、そもそも「風来坊」という存在そのものに大きな抵抗感を持っていた。しかし見返りを求めずに商店街のために尽力する主人公(9)の人間性や生き方への理解が深まるにつれ、彼に対する好意を抱いていくことになる。

 

 学生時代にはソフトボールでサードをやっており、紅白戦に際しては助っ人側に参戦してくれる。「そこいらのへっぽこ選手よりよっぽど頼りになるはずさぁ!」とは武美の評。
 といってもブランクは如何ともし難いらしく、パラメータ的にはせいぜいビクトリーズの控え選手と同程度。ただし、バント◎・チャンスメーカー、そして圧巻のヘッドスライディングを習得している辺りに、現役時代のアクティブな姿が垣間見られる。

 

 広川武美は親友。日曜・祝日には欠かさず「カシミール」の店番を務めてくれており、奈津姫がカンタと一緒に過ごせる時間を作ってくれている。因みに無償であるが、代わりにいつでも「カシミール」のカレーを無料で食べさせて貰える、との事。

正体 Edit

 その正体はジャジメントスーパーのスパイであり、商店街の情報を流す代わりに報酬を得ていた。又、ダチョウを逃がす等、商店街のイベントも妨害もした。
 実際には評判とは裏腹に店の質を保つために「カシミール」の利益は低く、さらに家計はもとより良くできた人間と周囲から見られるプレッシャー、またそういった評価を疎みながらも自分の居場所を商店街以外に求められないなどのことから、半ば逃避的に商店街を裏切っていたのである。ただし、彼女も商店街をつぶしたいわけではなく、ジャジメント側の目的のものを自分で見つけて渡してしまうことで騒動を終わらせようとしていた。
彼女を救えるかは主人公(9)の行動次第である。

 

 彼女とのエンディングは、彼女がジャジメントのスパイであることを看破するか否かで分岐する。
 バッドでは互いに想いを通じ合わせるも、別れの日に最後の踏ん切りが付かず、結局分かれ離れの道を選んでしまうというもの。
 一方のグッドエンドでは、「カッコ悪く」ともお互いの気持ちを正直に打ち明け合い、三人が新しい家族としてブギウギ商店街で生活していく、というもの。
 両者ともに商店街とスーパーが共存共栄していく未来が語られるが、グッドでは更に主人公(9)ら風変わりな助っ人たちの活躍が人々の記憶の中に長きにわたって生き続ける、とされ、そして9の全てのエンディングの中で唯一、「これがハッピーエンドである」と明記される。

 

 ただ、10年後を描いた正史である14では、早くも商店街は活力を失って不気味なシャッター通りと化してしまっており、また奈津姫もスパイとなってまで守ろうとした店を捨てて、一家で商店街を離れてしまっている。主人公(9)も『9』事件後旅を再開した模様で離れの道を選んでしまった模様。

裏サクセス Edit

秘密結社編 (パワポケ12) Edit

 ドリーというバンパイアハンターとして登場。「悪魔憑き」としてイゾーという魔神と契約して力を得ている為、銀の盾の監視下に置かれている。ハンターとなった動機は、夫クレネウスと息子クルトをバンパイアに殺されたため。苦労を重ねてきたのか、表サクセスと比べて顔色が悪く目の下にクマが出来ている。
 腕前も相当なもので、あるクエストで彼女を連れていくと、バンパイアのカミカワを瞬殺するイベントが見られる。復讐の事ばかりにこだわっているため、イゾーからもその事により自身の人生を台無しにしない様警告されている。
 EDでは、仇敵であるジオット討伐を亡き家族の墓前で報告した。それ以降、悩みが少し吹っ切れたのか、時折笑顔を見せるようになったらしい。
 なお、ジオットが語るには、ドリーの子供はジオットの手によりバンパイアにされドリーに討伐された、すなわち「ドリーが子供を殺した」という残酷な背景があるらしい。また、夫はドリーにイゾーと契約させるために生け贄になって死んだという。


  • ドリーの名前の由来がわかる? -- 2010-08-12 (木) 23:25:55
  • 「魔神への生贄」→「スケープゴート」→「羊」→「クローン羊のドリー」 本来のスケープゴートの意味は山羊だがコナミ的には羊が正解、遊戯王のスケープゴートのカードには山羊でなく羊が描かれているからな -- 2010-08-13 (金) 00:24:37
  • ↑むちゃくちゃ強引やな。 -- 2010-10-21 (木) 23:46:02
  • 試合前にカンタ君誘拐したのこの人じゃない?母親なら誘導も簡単だろうし、いくら椿でも誘拐はしないだろうし、椿のとぼけ方もダチョウの時と似てるし。 -- 2011-03-21 (月) 14:05:11
  • ↑なつきが誘拐してるなら助けた後にカンタが何か言うはずだろ。何の根拠もない。 -- 2011-03-26 (土) 19:13:40
  • 武美がカンタについて「他に身寄りがない」と言ってたけど奈津姫の親族はみんな死んじゃってるの? -- 2011-04-24 (日) 19:38:39
  • ↑「たった1人でがんばってる立派な未亡人」って作中に出てたけど -- 2011-04-24 (日) 20:29:04
  • 個人的には奈津姫ED気に入ってるんだよね。ていうか、奈津姫ルートって話の流れ的にナイスガイ編の趣旨にあってる気がする。情報不足だからなんとも言えないけど、これが一番正史っぽく思える。 -- 2011-07-29 (金) 14:44:15
  • 主人との思い出がある店を捨てて引っ越したのは経営が苦しくなったのもあるんだろうけど、やっぱり再婚したのかな。 -- 2011-12-09 (金) 21:04:03
  • 『一家で』引っ越したって書き方じゃなかった?2人なら普通は一家でなんて言わないよね。 -- 2011-12-09 (金) 22:28:48
  • んじゃ正史の可能性ありだな。レッドもただ思い出の場所に立ち寄っただけかもしれんし。 -- 2011-12-13 (火) 02:15:41
  • ↑ 1年もレッドだけ独りなのはおかしいし、レッドが商店街に在住する説は可能性低いから再婚相手は9主以外の誰かという可能性が高い。 -- 2011-12-17 (土) 16:29:48
  • 正史の可能性は割とあるけど、トゥルーではなくBADの方だろうね。その場合は誰か別の人間と再婚してるのかもしれない。 -- 2011-12-17 (土) 17:49:42
  • レッドの「最近まで」幸せな生活を送っていたってのがミソじゃないかと。奈津姫EDだったら途切れる理由もないし,おそらく正史は武美じゃないかな。 -- 2011-12-19 (月) 10:48:21
  • 何かドリーのくだりがジオットとエアレイドに似てるな -- 2011-12-19 (月) 13:08:33
  • ↑スタッフが似せるように仕組んだんだろうな、きっと。 -- 2011-12-19 (月) 17:39:21
  • ↑×3 おそらくそういうつもりで「最近」と描写したんだろうけど、武美の寿命を考えると微妙なところなのでかえって混乱を招いてる感じだねえ。むしろその描写がないほうがすんなり武美ルートだと思えたのだけれど。 -- 2011-12-19 (月) 18:08:01
  • 上に隠し彼女って書いてあったけどどこら辺が?普通じゃないの? -- 2012-02-21 (火) 12:27:57
  • ↑ポイント購入ってことじゃね? -- 2012-02-21 (火) 15:39:46
  • おそらく正史は武美だよ。だって10才 -- 2015-08-06 (木) 00:07:06
  • 12裏のイゾーとバンパイアハンターなあたりジョジョを意識したのかも -- 2016-04-14 (木) 17:43:08
  • イゾーは遺贈かなって今思った -- 2016-11-02 (水) 22:57:32

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White