高科奈桜(たかしななお)

Last-modified: 2020-11-23 (月) 18:56:12

パワプロクンポケット10

 主人公(10)と同じクラスの生徒。彼女候補の一人。作中では「ナオ」と表記されることが多い。
 自称新聞部*1であり、女子寮で発行している新聞のネタを集めるべく、しょっちゅう森や男子寮の近くをうろついている。そのためカメラも常備。
 また、周りが華やかである事が好きで、親切高校からこっそり外出し、外でしか買えない製品などを寮生に売ったりもしている。
 このように行動派な性格であるのだが基本的には敬語口調で喋る。

 

 頭は主人公(10)と同レベル。彼女になった時は二人まとめて小テストで0点を取るエピソードもある。主人公(10)と越後の三人で低レベルな点数争いをしていた時は荷田に「またバカがふえた」と言われてしまった。
 正式な所属は陸上部だが、新聞部の活動に熱心で練習にあまり参加しないため五十鈴(すずちん)に強制連行される場面もある。
 その性格からか友達ができやすいタイプの様で、上記の4人の他に紫杏妙子(タエタエ)、(ランラン)、岩田(イワタン)、荷田(ニュダっち)など多くの生徒と交流があり、殆どの人にあだ名をつけている。また、パワポケ8に登場する情報屋のリンとも過去に関わりがあったようである。

 

 主人公(10)が屋上から森をうろつく奈桜を何度も目撃して交流を深め、屋上で先生に見つかりそうになって隠れようとしたときに主人公(10)に抱き寄せられた事で好意を抱く。その際はあまりのでき事にボーっとしてしまっている。「病気になるなんて突然だね」との事。

 

 また、主人公(10)への告白を前触れなく(積み上げていく物はあるが)する珍しいパターン。カップル成立後は楽しい学園生活を送れる…のだが、隣のクラスの芳槻さらに会わないと奈桜が突然転校してしまう(アルバムも出ない)。一方的にさらから嫌悪を示されているが、それは奈桜にとってさらの存在が非常に大きい事の裏付けでもある。

 

 パワポケ9の維織&と同じく、桜井いつき関連のイベントも含め膨大な量のイベントが存在する。必須イベントは奈桜とさらの関係に迫るものが多いが、必須で無いイベントは奈桜がクラスメイトと雑談するものなど、本筋と関係ないほのぼのとしたものが多い。

 

真相

 実は、芳槻さらは奈桜の妹である。妹とは会わないと元々は決めていたが、さらが親切高校へ入学することを聞いて突発的に奈桜も入学した。
 さらを心配しており彼女と仲良くしたいと思っているが、真実を知らないさらからは強く拒絶されている。拒絶の理由が奈桜にあることを奈桜自身も自覚している一方で、拒絶されているという事実に今も苦しんでいる。

 

 姉妹の仲に生じた亀裂は、二人の幼少期に実父の会社が倒産し多額の負債を負ったことに端を発する。このとき、奈桜の養父は芳槻家の借金を肩代わりし、娘のどちらかを高科家の養子に迎えることを提案する。
 当時、さらは今以上に人見知りが激しかったため、奈桜は自分が高科家の養子になることを決意。「こんな貧乏な家族は要らない!」と発言することで、さらの自分への依存を断ち切った。(自分がいなくなっても父が残るのでさらも耐えられると判断したのである。)この経緯をさらは知らないため、さらの中では奈桜は今でも「裏切り者」である。
 養子について、奈桜は「芳槻家では娘二人を養うことはできないため」、さらは「借金肩代わりの見返り」と発言しており、真相は定かではない。(奈桜は養父を信頼しており、さらは「奈桜のパパ」を恨んでいるため、どちらかの発言にバイアスがかかっている可能性があるため。)

 

 終盤、さらが唯一信頼していた実父が事故で意識不明に陥ったことで、半狂乱になったさらがナイフで自殺を図る。このとき、奈桜が身体を張ってナイフを止めた結果、背中にナイフが刺さり意識不明になってしまう。奈桜の命を張った行動からさらも真相に勘付き、主人公(10)経由で真実を知る。奈桜は意識を失う直前「(事件は)全部私の責任にして」と主人公(10)に伝えている*2
ちなみに、さらと奈桜の関係を知らない場合に奈桜が転校してしまう週はさらが自殺を図るイベントが発生する週と一致している。

 

 奈桜が意識を取り戻すかは主人公(10)の活躍にかかっており、

  • 意識不明のままのBAD
  • 無事意識を取り戻し姉妹の絆を戻すGOOD1
  • 急速に回復し、ドラフトの時期に退院するGOOD2

の3つの結末がある。

 

 パワポケ11公式サイトしつもんコ~ナ~第22回、1月8日の質問と回答にて、

Q.10のさらとさらのお姉さんはあれから仲直りできたんですか?

A.してないかもね

 と、はぐらかされており、正史で仲直りしたのかは不明。

 さらシナリオでは奈桜が彼女の姉である事は明言されていないが、さらグッドルートでは主人公(10)を信じようと思ったさらが勇気を持って姉に歩み寄ろうとするイベントもあり、そちらのルートでも和解が果たされた可能性は十分考えられる。

その他

 しつもんコ~ナ~では「ナオとさらは双子か?」という質問に「そうとは一言も言ってませんが」とあった。が、完全に同じ誕生日*3などから察するによほど無駄にひねくれた家族構成でないかぎり、双子と考えるのが自然と思われる。

 ちなみに、12裏ではサラのプロフィールにて「双子の姉」という記述が明確になされている。グラフィックこそないものの、普通に考えてこれは奈桜を指しているとするのが妥当。
 裏サクセスは表サクセスの人物関係を踏襲することが少なくないので、やはり双子か。

 

 芳槻正也のプロフィールには「さて、奈桜のパパのご職業は何でしょう?」と書かれており、またしつもんコ~ナ~では「ゲーム内でヒントは出ている」とある。
 奈桜のイベントからは、それなりの財力と権力を有している職業である事が読み取れるが・・・。

裏サクセス

装甲車バトルディッガー編 (パワポケ10)

 リンのイベントで端役で登場。プロフィール無し。チャンバの街の住民。
 リンにあこがれており、いろいろ教えてもらっていた。

札侍編 (パワポケ14)

 ミマグニの札侍ナオとして登場。
 出身はフウシュウではない「余所者」であるが、コウヘイに頼み込み、ミマグニの警備を担当する代わりに地方内の自由を貰って妹のサラを探していた。
 主人公(裏)がミマグニ入りした際に遭遇し、撃破すると妹探しを手伝うことになる。
 フウシュウ解放後のナカノシマで「フウシュウ地方の大富豪」に引き取られているサラを主人公(裏)が見つけ、主人公(裏)とカキモト兄の助力によってサラと共に暮らせることになった。

 今回は「家庭の金銭事情で妹が引き取られる」という形になっており、表とは立場が逆転している。


※簡単な意見交換にどうぞ
雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • めちゃくちゃ可愛いから、攻略する度ストレス溜まって自主練に集中できます。 -- 2017-08-06 (日) 06:29:13
  • RPG系裏サクセスの仲間になって欲しかった -- 2017-09-15 (金) 21:35:04
  • なおとさらて今じゃなんか双子て公式認定されてるみたいな感じで話進んでるけど半公式なんだなぁ -- 2017-10-14 (土) 00:59:33
  • この双子が正史になると、天月も救われない話になるからね・・。死亡か植物エンドが複数人の候補にあるとなあ・・。後々の作品に出しにくいわな -- 2018-03-22 (木) 16:24:45
  • ↑恋人関係にしなくても姉妹を救う展開にはできるでしょ -- 2018-03-22 (木) 19:36:26
  • 札侍編…このふたりのアルバムもあれば良かったのにね…。 -- 2018-03-22 (木) 22:21:33
  • 三つ子かもね -- 2018-04-01 (日) 18:49:12
  • 残りの一人は誰やねん -- 2018-04-01 (日) 20:34:42
  • いつきとか?ww -- 2018-06-19 (火) 13:38:34
  • 奈桜のパパは、市長だろ? -- 2018-06-19 (火) 13:41:28
  • ↑ -- 2020-01-31 (金) 03:37:45
  • ↑ -- 2020-01-31 (金) 03:37:46
  • 会社が破産してるから何かに関わってたんちゃう? -- 2020-01-31 (金) 03:38:43
  • 12裏でサラが復活する時にカタカナで主人公に話しかけてくる謎の存在はナオなのだろうか -- 2020-06-18 (木) 20:49:20
  • なおっちの誕生日はサラと同じことが判明したで -- 2020-10-11 (日) 22:50:18
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White