オオガミ の変更点

 [[大神美智男]]が会長を務めていた世界最大規模のコングロマリット。後に息子の[[大神博之]]が会長に就任する。
#br
 『パワプロクンポケット』シリーズでは最も長期に渡り登場している組織で[[旧支配者]]([[ジャジメント]]、[[カエサリオン]]、[[九百龍]])、[[アジム]]と同等かそれ以上の力を持つ新興勢力。
 最初は「大神」「大神グループ」「大神財団」等と呼ばれ、11では呼称が「オオガミ」に統一された。世界最強と称される。
 最初は「大神」「大神グループ」「大神財団」等と呼ばれ、『11』では呼称が「オオガミ」に統一された。世界最強と称される。
#br
 8OPでは、表向きのオオガミ本社はアメリカにある(ただし、11のプロローグでオオガミの本社が日本に移っていると思われるシーンも存在する)が、大神会長が日本に住んでいることや[[ルッカ]]が「オオガミの本拠地である日本」という発言をしているため、実質的な活動拠点は日本だということが分かる。
 『8』OPで表向きのオオガミ本社はアメリカにある(ただし『11』のプロローグでオオガミの本社が日本に移っていると思われるシーンも存在する)が、大神会長が日本に住んでいることや[[ルッカ]]が「オオガミの本拠地である日本」という発言をしているため、実質的な活動拠点は日本だということが分かる。
 プロ野球チーム[[大神ホッパーズ]](前[[大神モグラーズ]])を経営している。
#br
 ネット金融業界でのし上がり、崩壊した[[プロペラ団]]を吸収してさらに巨大化した。10ではロシア系の資本家との繋がりも指摘されており、世界最先端の技術力を武器に北米資本ジャジメント、地中海資本カエサリオン、中華系資本九百龍の旧支配者グループやアラブ・南米・東南アジアの資本同盟アジムと覇権争いをしている。
 11の[[浜野朱里]]によれば、オオガミが新興勢力でありながらここまで肥大化したのは、プロペラ団の持っていたオーバーテクノロジーのお陰だという。
 『11』の[[浜野朱里]]によれば、オオガミが新興勢力でありながらここまで肥大化したのは、プロペラ団の持っていたオーバーテクノロジーのお陰だという。
 『10』まで悪の組織だったが、前会長の大神美智男が『10』3年目にジャジメントの超能力者に暗殺された為に『10』3年目に息子の大神博之がオオガミ会長就任した事から善良な組織に生まれ変わった。
#br
*パワプロクンポケット4 [#fd638fc1]
**[[パワプロクンポケット4]]([[日の出高校]]編) [#fd638fc1]
 大神博之が[[日の出島]]に引っ越してきた3年目に顔見せ程度に登場する。[[日の出高校]]野球部の予算を間接的にサポートするような役割だった。
 4は3と時間軸が同じであり、まだプロペラ団が崩壊していない時期であるが、既にかなりの財力を誇っていることが窺える。また、[[神木唯]]が「大神財団って知ってる?」と尋ねるシーンもあり、当時から結構有名だったようだ。

*パワプロクンポケット5 [#o4b2aa01]
 『3』『4』と時間軸が同じであり、まだプロペラ団が崩壊していない時期であるが、既にかなりの財力を誇っていることが窺える。また、[[神木唯]]が「大神財団って知ってる?」と尋ねるシーンもあり、当時から結構有名だったようだ。
**[[パワプロクンポケット5]]([[大神モグラーズ]]編) [#o4b2aa01]
 [[プロペラモグラーズ]]を[[レシプロ財団]]から買収し、大神モグラーズを経営する。その際に[[主人公(5)]]が「あの有名な!?」と反応を示しており、オオガミがかなり有名な大企業になっていることが分かる。
 また、この時代では既にプロペラ団の技術力、構成員、経営基盤を乗っ取っており、これはプロペラ団残党である[[浅上綾華]]がオオガミ会長の命令で動いていることから判明する。

*パワプロクンポケット8 [#x14f7a0a]
**[[パワプロクンポケット8]](特命ハンター編) [#x14f7a0a]
 電機・スポーツ・医療・軍事・金融・非合法活動など、ありとあらゆる事業に手を伸ばしている。特に医療と軍事に強く、合法的な医療用サイボーグパーツなども販売している。
 大神ホッパーズを運営し、[[サイボーグ同盟]]のテロに巻き込まれている……と思われていたが、警察組織だと思われていた[[CCR]]が実はオオガミの配下であること、サイボーグ同盟の構成員がオオガミ製の脱走[[アンドロイド]]であることなど、オオガミの暗部が一気に明らかとなる。
 違法サイボーグ・アンドロイドの実験や量産、CCRなどの強大な私兵団を有していることが判明する。オオガミはこの状況を利用して第3世代アンドロイドの実戦テストを行っていた。

*パワプロクンポケット9 [#y747de93]
 ジャジメント会長[[ゴルトマン・シャムール]]のプロフィールにて「大神と敵対している勢力の一つ」と記載され、オオガミとジャジメントの敵対が示唆され、後の対立の伏線が張られている。

*パワプロクンポケット10 [#q2646764]
**[[パワプロクンポケット9]](さすらいのナイスガイ編) [#y747de93]
 名前だけ登場。ジャジメント会長[[ゴルトマン・シャムール]]のプロフィールにて「大神と敵対している勢力の一つ」と記載され、オオガミとジャジメントの敵対が示唆され、後の対立の伏線が張られている。
**[[パワプロクンポケット10]](甲子園一直線編) [#q2646764]
 旧支配者グループとの戦争が本格化し、各地で小競り合いが多発している。例えば、相手側の製造した食品に対するネガティブキャンペーンをお互いがあまりにも多用したため、食に対する不安が世界規模で広がっているという。
 [[和桐製作所]]も、ワギリバッテリーを発明したために大神電機に買収されてしまい、オオガミとジャジメントの戦争に巻き込まれた。

*パワプロクンポケット11 [#ef2b74cd]
 オオガミ会長であった大神美智男がジャジメントに暗殺され、大神博之が野球選手を引退、新会長に就任する。
 以前に増して戦争が激しくなっており、エネルギー利権を巡って、産油国からの支援を受けているアラブ・南米・東南アジアの資本同盟であるアジムとも深く敵対している。
 11終盤では、[[神条紫杏]]のスパイ活動や彼女を含む「[[6人組]]」の暗躍などもあり、ジャジメントを乗っ取ることでオオガミとジャジメントを併合、全世界の資本を独占する「ツナミグループ」となった。
 [[和桐製作所]]もワギリバッテリーを発明したために大神電機に買収されてしまい、オオガミとジャジメントの戦争に巻き込まれた。
**[[パワプロクンポケット11]](新球団[[ナマーズ>ジャジメントナマーズ]]編) [#ef2b74cd]
 オオガミ会長であった大神美智男がジャジメントに暗殺され大神博之が野球選手を引退、新会長に就任する。
 以前に増して戦争が激しくなっており、エネルギー利権を巡り産油国からの支援を受けているアラブ・南米・東南アジアの資本同盟であるアジムとも深く敵対している。
 『11』終盤で[[神条紫杏]]のスパイ活動や彼女を含む「[[6人組]]」の暗躍などもあり、ジャジメントを乗っ取ることでオオガミとジャジメントを併合、全世界の資本を独占する「ツナミグループ」となった。
 その後は残された敵対勢力であるカエサリオン、九百龍、アジムを打ち倒し、事実上の世界征服を達成する。
#br
 以降の動向は「[[ツナミ]]」を参照。
#br
----
※簡単な意見交換にどうぞ。
 &color(#ff4b00){''雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。''};
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

- 13のオオガミ派っていうのは、元オオガミの人間のことか?それとも博之派のことか? --  &new{2010-11-29 (月) 22:58:12};
- ↑博之がオオガミ派には協力しないと明言して窮地に陥っている事から旧オオガミのメンバーがジオットを認めずに勝手に暴れているのが妥当だと思います --  &new{2010-11-29 (月) 23:59:04};
- ↑↑“博之派”を名乗っている、ジオットに対する反対勢力、ってところじゃないですか? --  &new{2010-12-18 (土) 23:26:23};
- オオガミパーチのことはどのように記述すべきでしょうか --  &new{2013-03-06 (水) 14:10:53};
- 3のラストで主人公が亀田に負けていたらネオプロペラ団がこの立場だったのかな? --  &new{2013-08-01 (木) 21:04:56};

#comment(noname)