加山健作 の変更点

TITLE:加山健作(かやまけんさく)

*パワプロクンポケット13 [#h5a3f3b5]
 [[混黒高校]]剣道部。彼女候補の一人である[[二階堂真琴]]のイベントに登場する。真琴とは同学年であり、学年の中では一番の腕前。後に主将に選ばれている。

 エリートしかいない混黒高校生なだけにエリート意識が強いが、礼儀を重んじる剣道部だからか、表向きは野球や他の分校生を馬鹿にしないなどの社交性を持ち合わせる。しかし、機嫌を損ねるとすぐにエリート意識剥き出しの本音を出す一面もある。
 二階堂真琴に好意を持っており、真琴から恋愛に関する相談を持ちかけられた時に自分の事をさりげなくアピールしたが、[[主人公(13)]]との仲が深まっていた真琴にあっさりスルーされ続ける。
 主人公(13)と真琴が付き合っている事を告げられると一転して、つらく当たるようになる。
#br
 道場破りのイベントでは[[魔多良闇ノ丞]]から弟にしてやろうと言われ、激昂して襲い掛かるが、相手が無手にもかかわらず一蹴され、その後失踪してしまう。

 マダラと真琴の決闘の際には本当に''弟''(立場的には子分に近い)として登場し、襲い掛かるが、目を瞑った真琴に一蹴される。
 「焼け野原にしてやろう」という売り言葉に「望むところだ!」と返すなど、終始道化を演じるキャラクターとして描かれる。
 次作品の14では、登場こそはしないものの、マダラの弟(子分)として活動している。マダラが野暮用で長期間家を空けているため、子供たちの世話役を行っている((パワプロクンポケット14、[[中村卓>魔多良闇ノ丞]]のプロフィールより))。
#br
 なお、プロフィールには「ヨットに乗ってギターを弾くことも」と書かれていることから、キャラクター設定の元ネタに俳優「加山雄三」があるものと考えられる。また、剣道部員役で連続ドラマの主演を務めていた「森田健作」も元ネタであると思われる。
~
*[[裏サクセス]] [#t589ee26]

**[[海洋冒険編]] [#l4e268a1]
 加山道場の師範、加山健作として登場する。表サクセス同様真琴に思いを寄せているが、まったく相手にされていない。
 ただし道場の師範というのは表向きの身分であり、実際は「幕府の隠密」である。権力で罪から逃れようとした[[ニンゲツ>任月高志]]の逮捕に一役を買う(手柄などの美味しいところを持ってた感もあるが)など、こちらでは有能かはともかく真っ当に働いている。

 後に[[ホンフー]]がオエドーを制圧した際に幕府軍指揮官として彼に勝負を挑むが、彼に気孔で竹刀を破裂させられた際に技の恐ろしさを全く見抜けず「手品」と笑ったために逆鱗に触れ、今度は真剣で挑んだところを自分が破裂させられてしまった。

**[[札侍編]] [#p505f33e]
 札侍、加山健作として登場。元々は小杉道場の筆頭剣客(即ち達人とされる[[小杉>小杉優作]]より強い)だったが、野球札で前ショーグンが[[現在のショーグン>垣内善治]]に倒されるとあっさり剣を捨て札侍の道に乗り換えた。
 野球札の実力は低く、結果的にごろつきの腰巾着に身を落としてしまっている…が、本人はそれでも得意満面である。[[天狗党]]にも参入し[[主人公(裏)]]と敵対するが、[[フグリマル>布具里珠男]]からは戦力として全く期待されていなかった。
 マダラが武者修行に出たあとは様々な地方を渡り歩き、天狗党、物盗り、詐欺の片棒、当たり屋未遂、インチキ商売など様々な碌でもない行為に手を染め、最終的に海運事業「カヤマ社中」で成功し稀代の豪商となる。
 坂本竜馬をモデルにしていると思われる描写がいくつか存在する。
~
----
※簡単な意見交換にどうぞ。
 &color(#ff4b00){''雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。''};
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。
- BADだと、振られた後なのに真琴のことを「容姿も性格もかなりいい子です」と言っちゃうあたり、未練タラタラなのが伺える。というか、「(真琴をラブブレイカーにするより)もっと有意義な使い方」って何? --  &new{2011-01-21 (金) 22:31:22};
- ↑自分の彼女にするパターンが有力か? --  &new{2011-01-21 (金) 22:36:39};
- ↑×2有意義な使い方って、そんなのアレしかないだろ?言わせんなよ恥ずかしい。 --  &new{2011-01-21 (金) 23:48:59};
- ↑あのシリアスとはかけ離れた展開で、加山がそこまで暗黒面に落ちてるとは思いたくないなあ。 --  &new{2011-01-22 (土) 17:03:16};
- なんか表でも裏でも報われない奴だったよな。再登場しても任月みたいなポジションで登場しそう。 --  &new{2011-03-23 (水) 18:51:03};
- ↑×2 加山は単純だからそんな心配はないと思うよ?あと裏サクの破裂ってなに? --  &new{2011-03-25 (金) 20:18:35};
- ↑拳法を手品って馬鹿にされたので、怒ったホンフーさんがキレて笑いながら殺りました。 --  &new{2011-03-26 (土) 08:39:35};
- スタッフは加山雄三に恨みでもあんのかww --  &new{2011-06-15 (水) 18:45:14};
- 内心では分校を馬鹿にしてたのに、それでも指導に行ってたのは何故なんだろう。1年目の時の剣道部主将の方針だったんだろうか。 --  &new{2011-06-22 (水) 06:56:34};
- 一応真面目ではあったんだろう。あと強い人材が埋もれてないか捜してたんじゃね、開拓に強い奴がいなくて興味無くなったっていわれてたし。 --  &new{2011-06-22 (水) 09:27:43};
- 分校を馬鹿にしてたのは真琴と仲良くしてたのが気に食わなかっただけで、実際は見下してなかったのかもしれない。真琴を含めて部員達には割りと頼りにされてたみたいだし、嫉妬関連を除けば主将としては結構いい人だったっぽい。 --  &new{2011-06-27 (月) 21:41:57};
- 札侍の加山のプロフィールの元ネタって、初代の三井(三菱だったかも)の社長のことだよな? --  &new{2012-03-03 (土) 03:27:40};
- ↑岩崎弥太郎(竜馬の親戚) --  &new{2012-05-01 (火) 22:19:45};
- ライターがちよやしのぶと同じ大木さんだから、「有意義な使い方」はおそらく••• --  &new{2012-09-20 (木) 21:57:59};
- ↑×2 弥太郎は三菱であってるが、全く龍馬の親戚ではない。 龍馬伝の作り話かなにかだろ --  &new{2012-09-21 (金) 19:21:06};
- どこが森健さんに似てるのよ? --  &new{2016-06-17 (金) 22:20:13};
- エリートでありながらやや小物っぽい所があるけど、人間くさい所があるから割と好きなキャラだな。エリートで人間味のある人物を絵に描いたようなところがいい。 --  &new{2021-02-04 (木) 11:54:19};

#comment(noname)