Top > 悪魔 > diff


悪魔 の変更点


  ドイツ出身の魂を引換に3つの願いをかなえるという妖怪。
  パワポケキャラでは数少ない口があるキャラである。これは、[[RPG編>RPG風ファンタジー編]]の敵キャラとして作ったのが初めであるため。
 
 *パワプロクンポケット4 [#ge08daf1]
  夢の中で登場する。魂と引き換えに願いを叶えてくれるという。ちなみに、魂は前払い。
  叶えられる願いは、「呪いを解いてくれ」「全ての能力を最大値に」「叶えられる願いの数を100個に」など、理想的なものだが、例えば「叶えられる願いの数を100個に」だとまず魂を奪われ[[主人公(4)]]の行動が支配されるため、自ら「残り99個の願いを放棄する」と発言させられるなど、ろくな結果にならない。一方で、出会うたびに何も願わない選択をし続けると、主人公の無欲さを評価した後、有用なアイテムをいくつかくれる。結果から言えば無欲が一番。但し何も願わなくても必ず「呪い」を受ける羽目に成る。おまもりを所持していると自分の存在を一切明かさず問答無用でおまもりを奪い去って行く。いわゆるおまもりが主人公を悪魔から守ってくれる結果となる為に「呪い」を受ける事が無い。このイベント後に主人公は目を覚ますが、夢の出来事を全く覚えていなかった。
 *パワプロクンポケット11 [#sf09a0e5]
  11の[[しつもんコ~ナ~]]の第22回(1月8日)で、4に出てきた悪魔と同じと明言されている。
  魔人の[[ジン]]とは友人。
  4の頃と比べ、願いを叶える設定が若干変わっているようである。願いは曲解させてかなえる。
  もっとも彼自身によると昔の人は「おなか一杯食べたい」や「好きな人に会いたい」、「川に橋を架けてほしい」といった慎ましい願いを求める人が多かったため、意地悪をしつつも最後には願いを叶えてきたが、現代の人間は「大統領にしろ」だの、「億万長者」だの、「ハーレム」だのと、強欲すぎて叶える気すら起きなくなったとの事(後にジンからは昔から強欲な奴はいたと否定されているが、あくまで当時は強欲な奴が少なかっただけで彼自身は増えすぎた強欲な人々に辟易していたのかもしれない)。
  そうした経緯もあって、どこか人間に友好的な一面がある魔人と違い、彼本人は「人間が不幸になることを願っている」と嘯くまでに人嫌いになってしまった。
  魔人を封印するツボは彼が[[主人公(11)]]が入手するように仕向けた物だった。これで封印することにより、再び開いた者に魔人が取り憑くのである。
 *[[裏サクセス]] [#s2df7f82]
 
 **[[RPG風ファンタジー編]] [#vbe2a7a8]
  [[イル>天本玲泉]]&[[プレイグ>真賀津]]によって呼び出される悪魔。『4』では顔だけだったが、本作の戦闘画面で全体像を見る事が出来る。階級があるらしく「ヒラ悪魔」「悪魔課長」「悪魔部長」「悪魔支店長」が存在する。
  魂と引き換えに願い事を三つまで叶えるという如何にも「テンプレ的な悪魔の契約」を持ちかけてくる。[[ヤマダ>山田平吉]]が引っ掛かり、最初の願いで願い事を大量に増やすという願いでカバーしようとするが、「支払いは先払い」として襲い掛かってくる。撃退に成功した際には「最初から約束を守る気はない」「今のは雑魚悪魔だったから良かったが、上級悪魔だったら散々弄ばれた挙句、尻の毛まで毟られる」との事。
 ----
 ※簡単な意見交換にどうぞ。
  &color(Red){''雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮ください。''};
  このページにあまり関係のない内容の場合、コメントが削除される事があります。
 - 「昔は、天使と悪魔で魂の総量を競争したりしていたようですが、今はそんなことはないですな。」って言うけど天使も世界にいる(た)んだな。 --  &new{2011-06-12 (日) 20:15:53};
 - こいつが再登場するとは思わなかったな。4の時は不気味だったけど、11では魔人とのやり取りから人間のあさましい欲からひねくれた考えを持つのは理解ができるし、ゲームに負けたことを根に持つなどお茶目なところがあったので味のあるやつだなと思った。 --  &new{2019-11-08 (金) 11:53:42};
 - ↑ゲームに負けたことについては魔人の思い込みじゃないか?単に魔人を封印させて他の人に憑りつかせようとしたとしただけだろう。 --  &new{2019-11-08 (金) 13:25:27};
 
 #comment(noname)