田中一夫 の変更点

TITLE:田中一夫(たなかかずお)
#contents
*表サクセス [#t483e074]
**[[パワプロクンポケット]]([[極亜久高校]]編) [#ab607e38]
**[[パワプロクンポケットR/パワプロクンポケット1・2/パワプロクンポケット>パワプロクンポケット]]([[極亜久高校]]編) [#ab607e38]
 極亜久高校の野球部チームメイトの1人。ポジションは三塁手。
 『R』『1・2』では頬紅と丸刈で数本生えた毛と数本生えた髭顔だが、『1』では頬紅無しで丸刈に数本の毛と髭を生やさない顔で登場。((頬紅と丸刈で数本生えた毛と数本生えた髭顔の初登場が『4裏』からでそれ以降はこの顔で定着。))
 極亜久高校の教室でランダムで登場。内職を行っている最中に「プロ入りすれば契約金だけで1億円もらえる」と主人公(1・3)に吹き込まれて強引に野球部に勧誘された。
~
 6人兄弟の長男で家はかなり貧乏。そのため、放課後は教室で造花作りのアルバイトをしたり、ガチャポンのカプセルに景品を入れる内職をしたりして家計を助けている。
 能力的にもイベント的にも地味な印象があるが、弟の遠足代を稼ぐのを手伝うイベントのほか、[[智美>四路智美]]と一袋20円のタムラヤのパンの耳をめぐって言い争いになるイベントは必見。
 主人公が野球部の予算不足(そして練習器材不足)に悩むイベントでも水原や武田(2人とも機材を使わずに行える練習を提案)と共に登場し、新聞紙を何重に丸めて野球ボール代わりに使用することを提案し、地味だが野球部に貢献している。
~
 最終的にプロ入りすることはなかったが、エンディングではハンバーガー屋の店員になったことが明かされ、「弟たちの晩御飯にも困ることがなくなった」とのこと。
*[[裏サクセス]] [#q9780733]
**[[パワプロクンポケット4]]([[RPG風ファンタジー編]]) [#t3dbb194]
 勇者トイの子孫でスラム街住人「タナカ」で登場。本作ではGBA版初登場の頬紅と丸刈に数本生えた毛と数本生えた髭顔で初登場。本作でこの顔が定着した事で後の『1・2』でもこの顔で登場した。
**[[パワプロクンポケット7]]([[大正冒険奇譚編]]) [#j8877ed7]
 「田中」という名前の[[我威亜党]]下っ端戦闘員で登場。同僚の[[佐藤>佐藤勇太]]と[[鈴木>鈴木靖彦]]とは仲が良い模様で常に一緒に居る。表サクセス同様相変わらず貧乏。
 冒険「我威亜党の野望」では佐藤と共に屋敷の門番を務めており、選択肢次第では主人公と対峙するもあっさり撃退される。
----
※簡単な意見交換にどうぞ。
 &color(#ff4b00){''雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。''};
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

#comment(noname)