BB団の兵士(ビービーだんのへいし)

Last-modified: 2021-07-15 (木) 23:21:47

表サクセス

パワプロクンポケット6(謎の「しあわせ島」編)

 ブラッドバタフライ団(BB団)に所属している兵士。
 しあわせ島で労働者の監督や警備を行っており、銃で武装している。
 全員が同じ顔だが、あくまで画面の都合で同じ顔なだけで1人1人性格も違い兄弟親戚やクローン人間という訳ではない。


 各地の仕事場やリフレッシュルームで真面目に働いたり、野球の試合の評価を行ったり、暴れる収容者を平然と射殺したり、主人公(6)に死んだ人の靴をくれたり、主人公(6)を懲罰房に連行し鞭打ちをしたり、各班対抗運動会で審判をしたり、トロッコに押し潰され重傷を負ったり、プレイルームの存在に関し抗議したり、虫が飛び込んだ味噌汁を主人公(6)に無理やり飲ませたり、しあわせ草でドーピングした落田に叩きのめされたりと中々忙しい人達。
 自分達には罪の意識は無いが、完全な悪に染まり切っておらず人の心が有り収容者がバタバタと死んでいく現実に何も感じない訳ではない模様で死亡した収容者の埋葬時に「我々だって死んだらここに埋められる」と主人公(6)に事情を漏らしたり、主人公(6)から死者に対して祈る事を頼まれた際には許可し、その際に居合わせた収容者に牧師がいないか探していた一面を見せる。


 彼等はジャジメントで末端に位置する人達だった為にBB団がジャジメントの下部組織だった事は知らなかった模様。


 リセット時のペナルティも担当。これまでのリセット役と同様、極めて説明的な解説をしてくれる。

パワプロクンポケット14(燃えろ!魔球リーグ編)

 元ジャジメント幹部「グントラムの部下」で登場。名前が「BB団の兵士」ではなく、服はBB団ではないので別の衣装だが顔は同じ。

裏サクセス

 陣営問わず「モブ兵士」として『8裏』以降(『7裏』での兵士は新規描き下ろし)では毎度登場している常連。外見は基本的にヘルメットと軍服姿で作品毎に色が違う。

パワプロクンポケット8昭和冒険編

 ソネ・ミューラーカメダの配下である帝国「兵士」で登場。服装は紺色で胸の部分にマークが付いている。
 冒頭のチュートリアルではミューラー中佐から解説を受ける役割を担当。

パワプロクンポケット9スペースキャプテン編

 宇宙連邦の「連邦軍の兵士」で登場。服装は白基調に緑のラインが入っている。戦闘で敵として登場する際はブラスターやグレネードで武装。色違いのエリート兵士や警備兵も存在する。
 フローラのイベントで遭遇するゲリラ討伐部隊は2km先の標的も撃ち抜けるレーザーライフルを装備(そしてその性能を豪語した兵士は直後にヘルガに脳天を撃ち抜かれている)しており、占領地では戦車やパワードスーツも有しているなど戦力は充実していることが窺える。
 カビンダ曰く「連邦軍の兵士は貧しい開拓惑星の住民やペラヘブンの失業者で構成されている」らしい。また、「応募兵は一定の期間兵役をこなせば連邦の市民権が得られるが、そういった応募兵は皆過酷な戦場や勤務地に優先して送り込まれる上、待遇も極めて悪い」とのこと。

パワプロクンポケット10装甲車バトルディッガー編

 ムーングロウ帝国出身でチャンバの街の三勢力の一つホワイトベアの「ホワイトベア兵士」とロイヤル合衆国の「ロイヤル合衆国兵士」で登場。
 ホワイトベア兵士の服装は緑。通常戦闘でも登場し、ライフルで武装している。当然ながら主人公(10裏)がホワイトベアに味方すれば仲間ポジションになり、イベントではディッガーの装備品を安く販売してくれることもある。
 ロイヤル合衆国兵士はホワイトベア兵士と区別する為に眉毛が少し太く髭が繋がり、ヘルメットに柄があり髪も若干異なる。

パワプロクンポケット11怪奇ハタ人間編

 政府からパライソタウンに派遣された「救助隊員」で登場。服装は『8裏』同様紺色。裏サクセス唯一主人公(裏)の正式な仲間で登場。
 パライソタウンの住人をギャスビゴー星人から救出する為に奮闘したが、カメダのガンダーロボが現れた際は一目散に逃げだしてしまった。


 第二章ではハタ人間シンボルの敵としても登場する。ただし立ち絵とは異なり緑色の軍服を着用している。

パワプロクンポケット12秘密結社編

 銀の盾所属の「魔物ハンター」で登場。服装は『11裏』のマイナーチェンジで黄土色である。またプハイム王国の「兵士」としても登場する。

パワプロクンポケット13海洋冒険編

 グレートクイン、ニューホープ、ツンドランドで「兵隊」として登場。グレートクイン、ニューホープでは英国風の赤色、ツンドランドでは青色の軍服を着用している。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮ください。
 このページにあまり関係のない内容の場合、コメントが削除される事があります。

  • 兵士達は自分のしてることに罪の意識がない。(死んだら自分の魂が天国に行けると思っている) 主人公達を東洋人と呼んでいるから日本人じゃない? -- 2010-10-26 (火) 00:26:57
  • 死んだら魂が天国に行くというのはたぶんキリスト教かと。日本人などを東洋人と見下すのはヨーロッパ人かアメリカ人の一部にある傾向と(少なくとも自分は)思うから奴隷扱いしてもとりあえず理解できる -- 2011-02-02 (水) 17:43:27
  • 都合上顔呼び名が同じだけの別人の集まりだから意識とかもそれぞれがどうなのかよくわからない -- 2011-05-23 (月) 07:48:46
  • 兵士に罪の意識がないのはヘルガと同じで人類のためと思っているから?攻略本によると埋葬イベントをBB団の目的を聞いた状態で『埋められて平気か?』選ぶとイベント変わるらしいからそこで何かわかるかも -- 2011-09-02 (金) 10:26:03
  • ↑「BB団の連中、まちがいなく自分達のやっていることが世の中のためだと信じている。しかも、他人から悪者と呼ばれる覚悟もできているわけか。くそっ、やっかいだな・・・。」というせりふが出ました。 -- 2011-09-03 (土) 13:04:09
  • 裏サクセスの時の服装の違いをお願いします。 -- 2017-01-05 (木) 20:58:09