Top > 計算機


計算機

Last-modified: 2011-01-20 (木) 06:37:01

計算機を表示するにはFlashPlayerがパソコンにインストールされている必要があります。



変数呼出し値をクリップボードにコピー

数値を入力して、ボタンを押すと指定の「変数呼出し値」がクリップボードにコピーされます。
そのままウディタの入力箇所にCtrl+Vなどで貼り付けることができます。
数値をキーボードから直接入力する場合は、入力内容を反映させるため、数値入力後に「ENTERキー」を押してください。

&flash(http://wikiwiki.jp/piporpg/?plugin=attach&pcmd=open&file=hennsuu.swf&refer=%B7%D7%BB%BB%B5%A1,380x225,...);
 

指定レベルでの能力値チェック

「可変データベース 0:主人公ステータス」で、主人公を含めた味方キャラクターの能力値を設定する際に役立つ計算機になります。
簡単な計算なので、Excelなどでも簡単に作成できるものですが、一応掲載いたします。

 

○使い方

  1. 確認したいレベルを「確認LV」で入力します。
  2. 「初期値」にLV1での各能力値を入力します。
  3. 「成長値」に1LV成長する毎に増加する各能力値を入力します。
    「可変データベース 0:主人公ステータス」の項目で言うと、「[成長]○○増加量 /1Lv」になります。
  4. 結果に「確認LV」で指定したレベルでの各能力値が表示されます。
 

主人公を含めた味方キャラクターの能力値の設定方法は「STEP13 味方・敵の設定3 味方キャラ・パーティー味方キャラの設定」を参照。

&flash(http://wikiwiki.jp/piporpg/?plugin=attach&pcmd=open&file=lvst.swf&refer=%B7%D7%BB%BB%B5%A1,560x498,...);
 

指定レベルでの必要経験値チェック

レベル1~100までの必要経験値を表示します。

○使い方

  1. 「初期必要経験値」を入力します。
    LV1の際の「可変データベース 0:主人公ステータス」「現Lvの必要経験値」の値になります。
  2. 「必要経験値増加[固定値]」を入力します。
    「可変データベース 0:主人公ステータス」「必要経験値増加[固定値]」の値になります。
  3. 「必要経験値増加率」を選択します。
    「可変データベース 0:主人公ステータス」「必要経験値増加率]」の項目になります。
  4. レベルごとの必要経験値が表示されます。
 
&flash(http://wikiwiki.jp/piporpg/?plugin=attach&pcmd=open&file=lvexp.swf&refer=%B7%D7%BB%BB%B5%A1,640x533,...);