Top > STEP+7 外部コモンイベントの導入
HTML convert time to 0.044 sec.


STEP+7 外部コモンイベントの導入

Last-modified: 2013-04-20 (土) 18:04:20

この「STEP+」は本編の「STEP1~STEP20」とは独立した単体の機能説明や制作手順説明になります。
本編の「STEP1~STEP20」での学習後、より多くの機能等を学びたい際に御覧ください。


 

「ウディタ公式HP コモンイベント集」などで公開されている様々な「コモンイベント」を導入することで、制作しているゲームをパワーアップさせることが出来ます。
ウディタでの制作に馴れてきたら、積極的に導入していきたいところです。
それでは、外部からの「コモンイベント」の導入の手順を紹介していきます。

 

【INDEX】


 

コモンイベントのダウンロードと導入準備

今回は「ウディタ公式HP コモンイベント集」で公開されている「ゼロ☆ さん」が制作された「FC版ドラクエ風『名前入力』コモン」を導入していきます。
この「コモンイベント」は、名前などの文字入力をカーソルで文字を選ぶ方法で入力させることができる「コモンイベント」です。
ウディタでプレイヤーに文字入力をさせる場合は、「イベントコマンド 文字列操作」「キーボード入力」からキーボードを使った入力をさせることができます。
パソコン上でのゲームなので、キーボードから直接に文字入力させた方が手っ取り早いのですが、ゲームの演出的なところでの味気なさもありますので、今回の「コモンイベント」を導入してみることにしました。

stepp7-015.jpg
 

さっそく「ウディタ公式HP コモンイベント集」から「FC版ドラクエ風『名前入力』コモン」をダウンロードしてみます。
【ファイル】にある「ファイル名」からダウンロードできます。

stepp7-001.jpg
 

アーカイブファイルを解凍すると、3つのファイルがありました。
まずは「これ読んでください!.txt」というテキストファイルを読んでおきましょう。
「コモンイベント」の使い方や注意事項などが書かれています。
また、「利用規約」が書かれている場合もありますので、しっかり確認しましょう。
他のファイル
 「FC版ドラクエ風『名前入力』.common」はウディタの「コモンイベント」をファイル出力したもの。
 「右矢印.png」はこの「コモンイベント」で使用される画像。
となっています。

stepp7-002.jpg
 

まずは、テキストファイルの説明にあるとおり、「右矢印.png」「Dataフォルダ」内の「SystemGraphicフォルダ」にコピーします。
これで「コモンイベント」の導入準備ができました。

stepp7-003.jpg

コモンイベントのウディタへの取込

ツールバーから「コモンイベントエディタ」を開きます。

stepp7-004.jpg
 

空いている箇所を選び、左下の「読込」ボタンを押します。
今回はキリがいいところで90番に読み込んでみます。
ここで「FC版ドラクエ風『名前入力』.common」を読み込むことによって、「コモンイベントエディタ」上に「FC版ドラクエ風『名前入力』」という「コモンイベント」が取り込まれます。

stepp7-005.jpg
 

ファイル選択で「FC版ドラクエ風『名前入力』.common」を選択します。

stepp7-006.jpg
 

確認メッセージが表示されますので、「OK」ボタンを押します。

stepp7-007.jpg
 

選んだ箇所に「コモンイベント FC版ドラクエ風『名前入力』」が取り込まれました。
最後に「コモンイベントエディタ」「OK」ボタンを押して、変更を保存します。

stepp7-008.jpg
 

コモンイベントの使用

「コモンイベント FC版ドラクエ風『名前入力』」の導入が完了しましたので、イベントから呼出して使ってみましょう。
適当なイベントを選択して、試してみます。

stepp7-009.jpg
 

「コモンイベント」を使うには、ステップアップの本編でも何度かやってますが「イベントコマンド その他2」から「イベントの挿入」で呼出します。

[tip]ウディタ2では?
 イベントコマンド「コモンイベント」

「コモンイベント FC版ドラクエ風『名前入力』」を選択して、「入力」ボタンを押せば、完了です。

stepp7-010.jpg
 

ただ、この「コモンイベント FC版ドラクエ風『名前入力』」を呼び出しただけでは、「名前の入力画面」を表示して入力されるだけですので、本当にキャラクターの名前が変わるようにしていきます。
テキストファイルの説明にある通り、入力された文字は「文字列変数 S0:◆◆処理結果[文字]◆◆」に格納されますので、この「文字列変数 S0:◆◆処理結果[文字]◆◆」を様々な名称などの設定に代入するばいいわけです。
今回は「主人公キャラクターの名前」に代入していきます。

 

「主人公キャラクターの名前」「可変データベース 主人公ステータス」内に設定されていますので、「イベントコマンド DB(データベース)操作」を使って、「可変データベース 主人公ステータス」「主人公キャラクターの名前」「文字列変数 S0:◆◆処理結果[文字]◆◆」を代入していきます。
「データベース」の番号を使っての指定は少し難しいのですが、下部に「データベースのどこを指定しているか」が表示されますので、それを参考に指定していきましょう。
他の箇所の設定もできたら、「入力」ボタンを押します。
これで完成です。テストプレイで確認してみましょう。

stepp7-011.jpg
 

まずはメニュー画面で現在の「主人公キャラクターの名前」を確認。
「娘」となっています。

stepp7-012.jpg
 

イベントを設定したニワトリに話しかけると、「コモンイベント FC版ドラクエ風『名前入力』」が動作して、文字入力画面が表示されました。
名前を「ムスメさん」と入力していきます。

stepp7-013.jpg
 

名前の入力が終わり、再びメニュー画面で現在の「主人公キャラクターの名前」を確認すると、ちゃんと入力した「ムスメさん」という名前に変更されています。

stepp7-014.jpg
 

 

「外部コモンイベントの導入」の一例を紹介しましたが、「コモンイベント」によって、多少導入方法が違っている場合もありますので、導入したい「外部コモンイベント」に同梱されているドキュメントをしっかり読んで、正しく導入していきましょう。

 

※TOPページでの説明どおり、コメント受付を停止させていただきました。


  • 例えば会話分で「お~い、○○~、こっち来いよー」で、○○に上記のコモンでプレイヤーが入力した名前を表示させるためにはどこをいじれば良いのでしょうか? -- うさぎ? 2010-12-22 (水) 19:57:04
  • うさぎさん 上の記事のとおり、プレイヤーキャラの名前は「可変データベース 主人公ステータス」の「主人公キャラクターの名前」に格納されていますので、文章表示の際にデータベースの内容を参照する特殊文字を使用すればプレイヤーキャラの名前を表示することが出来ます。
    \cdb[タイプ番号:データ番号:項目番号]という書式で、「可変データベース 主人公ステータス」の一番最初に登録されているキャラクターの名前を表示したい場合は\cdb[0:0:0]となります。
    「お~い、\cdb[0:0:0]~、こっち来いよー」という形で書けばOKです。 -- 管理人 2010-12-22 (水) 20:16:17
  • 上のコモンと同じやつを入れてみたんですけど、入力画面で2回分、名前入力しないと出ないんですが、どうすればいいでしょうか?  -- ソード? 2011-02-24 (木) 22:30:25
  • ソードさん 「入力画面で2回分、名前入力しないと出ないんですが」何が出ないのかが不確定ですが、入力した名前が反映されないと判断させていただきます。もし違うようなら再度ご質問ください。
    おそらくイベントコマンドの記述の順番が間違えているものだと思いますので、イベントの記述の順番が下記のようになっているかご確認ください。コモンイベントを読み込んだあとにデータベースに書き込みます。
    ■イベントの挿入: コモン90:[ FC版ドラクエ風『名前入力』 ]
    ■可変DB書込:DB[主人公ステータス:娘:キャラ名] = S0[◆◆処理結果[文字]◆◆]
    -- 管理人 2011-02-25 (金) 05:18:43