あれこれ

Last-modified: 2021-11-19 (金) 02:38:12

ページ作るほどでもないけどどうしよう、みたいな情報置き場として活用してください。
※適正ページができたら移動するかもしれません。



あれこれ一覧

ミッション関連

  • メニューでRボタンを押すとトレーナーレベルに応じた報酬を取得できる。
  • メイン画面Lボタンで入れる「トレーナー情報」から、フェアプレイボーナスでエオスコイン20枚が毎日貰える。
    • フェアプレイポイントとは、無操作でのバトル放棄を行う悪質なプレイヤーを弾くためのシステム。
      マッチングやバトル放棄を行うとポイントがマイナスされていく。
      ポイントが一定値以下になるとボーナスが貰えなくなるほか、ランクマッチや対人戦への参加が制限されるなどのペナルティが課される。
  • ログインボーナスやデイリーミッションの更新は9時。
    • デイリーミッションは3つ全てクリアすると100ポイント(バトルパス1レベル分)
    • デイリーミッションはプレイヤーごとに異なる。
  • ウィークリー更新は毎週月曜日午前9時。
  • 研究所ミッション「○○カードを使おう(2回)」は、このミッションクリアのためだけにカードを買うと損をする地雷ミッション。
    • 200チケットor300チケット、もしくは20ジェムor30ジェム使うにもかかわらず、貰えるものがたった30チケット。
      そのまま強化キットを買った方が遥かにマシである。
    • ちなみにブースト系のカードを買っても、コインやエナジーの週上限獲得量は変わらない。
      あくまでプレイ時間が確保できない人向けのアイテムである。
  • ランクマッチが関わる以外のミッションはCPU戦でも達成可能。
    START上部にある「ランダムマッチ」部分でCPU戦、フレンド戦、ランダムマッチを切り替えることが出来る。
    • 特定のクイックバトルにしか出てこないタイプの野生ポケモン(マルマイン、ケーシィ等)を倒すミッションもある。
      達成するとトレーナー用のアバターアイテムが貰えるが、マップ自体が日替わりのためいつでも達成できるわけではない点に注意。
      • フレンドマッチではほとんどのミッションが達成不可。自分以外をCPUキャラにして楽に達成…とはいかない。

バトル関連

  • 「フレンドマッチ」は自分以外全員CPUの練習戦としても利用できる。
    スタンダード、クイックバトル画面でフレンドマッチを選び、右のアイコンからCPUを追加すればよい。
    • ただし、フレンドマッチでは終了時にトレーナーポイントやエオスコイン等は手に入らず、ミッションの進捗もカウントされない。
    • CPUは最初のルート取りなどはほぼ固定だが、こちらにスティールを仕掛けてきたり、仲間と連携して行動したりと最低限の立ち回りは備わっている。
      慣れないうちはCPUの「されたら嫌な動き」を真似てみるのもいいかもしれない。
  • 4連敗すると、次の試合がBOT戦になることがある。
    ランクマッチ、スタンダード、クイック全てで発生し、プレイヤーが勝つまでBOT戦は続く。

    BOTの特徴

    • ポケモン選択画面では、プレイヤーが選択を行うまでBOTは選択を行わない
    • 試合開始前のロード中に見れるトレーナーカード画像が必ず腕を前に出したポーズ
    • 試合開始後、しばらくスタート地点から動かない

    9/22以前の仕様

    二人以上でチームを組んでいる場合は発生しない。
    ランクマッチでは自分のランクによって条件が異なる。*1
    人が少ない時間帯は味方にもBOTが入ることがある。

    BOTの特徴

    • BOTから受けるダメージは普段の7割程度
    • 相手が視界内に入ると必ず戦いに行く
    • HPが一定まで減少すると「撤退!」のクイックチャットを残して撤退する
    • 大型野生ポケモンが付近にいると殴りに行くが、相手が視界内に入るとそちらを優先する
    • 300点差がついた段階で即降参する

練習関連

  • みがわりにんぎょうに攻撃をすると与えたダメージが見れるが、防御特防の値がゼロなため能力低下を与えてもダメージが増えない。
  • 練習の設定画面ではいろいろなことができる。
    • 自分や相手のレベルを上げる。
      • なおレベルを下げたり、技を覚え直すことはできない。
    • 自分や相手を守り状態にする。
    • わざの待ち時間を無くす。
      • もちものの待ち時間も同時に無くなる。
    • 相手を動かなくする。
    • 野生ポケモンを消す。もう一度出すと、出現し得るすべての場所に野生ポケモンが出現する。
      • カジリガメとサンダーには影響がない。
    • 自身のステータスを身代わり人形に表示する。

その他

  • トレーナー情報のプロフィール画像左上にある数字は「1+試合数+いいねを貰った数」の合計となっている。
  • エナジーリワードでホロウェアが重複した場合は満額変換される。先行してチケットで入手しても損をすることはない。
    • 例えば青等級ホロウェア(0.8~1%)なら60枚、紫等級ホロウェア(0.5%)なら88枚。重複することはそうそう無いだろうが、覚えておくと夢が広がるかもしれない。
    • ちなみにホロウェアチケット10枚が3%なので、100回引いて6回チケットが当たる確率より、青等級ホロウェア(1%)が2回当たる確率の方が高かったりする。
  • 一方でエナジーリワードでファッションアイテムが重複した時に貰えるチケットの数はチケット交換での必要数の半分。チケットで入手したアイテムが後から出ると少しもったいない。
    • チケット交換の対象でないものにも一定の数が設定されており、靴や手袋などの小物はチケット数が少ない傾向にある。
  • リリース前の情報で、ホロウェアのうちアーロンスタイルルカリオ(紫レア)、せんちょうスタイルエースバーン(紫レア)、せんたいスタイルゲッコウガ(青レア)などが一足先にお披露目されていた。
    • 当時はいずれもショップ販売予定だったようで、紫等級は3150、青等級は1260となっていた。
      • このうちせんたいスタイルゲッコウガ(青レア)は本リリース時に1050に値下げされている。
  • 英語圏ではバランス型は「All-Rounder(オールラウンダー)」、スピード型は「Speedster(スピードスター)」と表記されている。他はほぼそのまま。
  • ポケモン本編では、日本語と他言語でわざなどの名前のニュアンスが微妙に違ったりしているが、ユナイトわざにおいてもその傾向がみられる。

    ユナイトわざ名称比較

    ポケモン日本版英語版直訳、意訳
    アブソルダークスラッシャーMidnight Slash
    ミッドナイトスラッシュ
    真夜中の切り裂き
    夜闇討ち
    アローラキュウコンサークルネージュSnow Globe
    スノーグローブ
    スノードーム
    雪球儀
    イワパレス砕石旋風塁Rubble Rouser (※1)
    ラブルラウザー
    瓦礫煽動家
    ウッウどとうのミサイルGatling Gulp Missile (※2)
    ガトリングガルプミサイル
    ガトリング飲ミサイル
    ガトリングうのミサイル
    エースバーンブレイズストライクBlazing Bicycle Kick
    ブレイジングバイシクルキック
    燃えるバイシクルキック
    焼きつくオーバーヘッドキック
    カイリキーごうけつラッシュBarrage Blow
    バラージブロー
    連続殴打
    殴弾幕
    カビゴンばくすいインパクトPower Nap (※3)
    パワーナップ
    力強い昼寝
    短仮眠
    ガブリアスどはつてんラッシュLivid Outrage
    リビッドアウトレイジ
    激怒の蹂躙
    カメックスハイドロタイフーンHydro Typhoon
    ハイドロタイフーン
    水力台風
    ゲッコウガ極大水手裏剣Waterburst Shuriken
    ウォーターバーストシュリケン
    爆ぜる水手裏剣
    爆水手裏剣
    ゲンガーインビジブルショックPhantom Ambush
    ファントムアンブッシュ
    幻影の奇襲
    サーナイトフェアリーヴォイドFairy Singularity
    フェアリーシンギュラリティ
    妖精の特異点
    ジュナイパー矢継早連撃Nock Nock (※4)
    ノックノック
    ノックノック
    矢筈連
    ゼラオラ疾風迅雷撃Plasma Gale
    プラズマゲイル
    プラズマの嵐
    ニンフィアフェアリーハーモニーFairy Frolic
    フェアリーフローリック
    妖精の戯れ
    妖精遊戯
    ハピナスハピハピアシストBliss Assistance
    ブリスアシスタンス
    至福の援助
    無上の支援
    バリヤードIt'sショータイムShowtime
    ショータイム
    開演
    ピカチュウフルボルトストームThunderstorm
    サンダーストーム
    雷雨
    ファイアローフレアスイーパーFlame Sweep
    フレイムスイープ
    燃え上がる掃除
    焼き尽くす炎
    プクリンスター☆リサイタルStarlight Recital
    スターライトリサイタル
    星明かりの独唱会
    星月夜のリサイタル
    フシギバナグリーンレイジVerdant Anger
    ヴァーダントアンガー
    新緑の怒り
    マンムーどっすんプレスMammoth Mash
    マンモスマッシュ
    マンモスの押しつぶし
    踏み潰しマンモス
    ヤドランやぁん?キネシスSlowbeam (※5)
    スロウビーム
    鈍化光線
    "のろい"ビーム
    ヤドビーム
    ヨクバリスよくばりきのみダイブBerry Belly Flop
    ベリーベリーフロップ
    ベリーとお腹がどさり
    どっさり"ベリー"
    リザードンアースクラッシャーSeismic Slam (※6)
    サイズミックスラム
    地震の叩きつけ
    大地球投げ
    ルカリオフルフォースブラストAura Cannon
    オーラカノン
    オーラ大砲
    波導砲
    ワタシラガわたげのまいCotton Cloud Crash
    コットンクラウドクラッシュ
    綿の雲の墜落
    綿雲墜撃

    ※1 rabble‐rouser(民衆煽動家)とRubble(瓦礫)をかけている。
    ※2 Gulp Missile=うのミサイル。Gulp=飲み。
    ※3 12時~15時にとる15~30分程度の短い仮眠のこと。疲労回復に効果があるとされる。
    ※4 Knock Knock(擬音語、コンコンと叩く様子)とNock(矢筈、弓矢をつがえること)をかけている。ウッディー・ウッドペッカー(キツツキのキャラクター)の初登場作品「キツツキとパンダ一家」の原題も「Knock Knock」。
    ※5 単語が区切られていないのはSlowpoke(ヤドン)、Slowblo(ヤドラン)などの名前に倣っているからか。
    ※6 ちきゅうなげの英語版がSeismic Tossなので、その上位型。

 

コメント


*1 エリートクラスまでは3連敗、エキスパで5連敗、マスターで7連敗