Top > メリポPTでの赤魔
HTML convert time to 0.007 sec.


メリポPTでの赤魔

Last-modified: 2009-07-30 (木) 03:46:28

メリポPTでの赤魔道士の動きを考察するページです。

 

メリポでの動き Edit

レベル上げとの違いは以下の様になります

レベル上げPTメリポPT
戦闘後座る基本座らない
出来る限り弱体必要最小限の弱体
hMP重視の食事MP+重視の食事
盾にヘイスト前衛皆にヘイスト

後は通常のレベル上げと大差有りません。
狩る速度が早いためリフレと時間ごとのコンバートのみでMPを回復し、座りません。
(MP配分に慣れない人、MPが足らない人はタイミングを見て座りましょう)
MPとHPのバランスが取れたコンバート用着替えを用意して下さい。
弱体優先度はディア2(二段以上なら3)>スロウ(2)>パライズ&ブライン 必須なのはディア2だけです。
回避の高い敵にグラビデ、魔法使い系にサイレスとディスペルを撃つのはレベル上げと同じです。
サポは白がおすすめ。

アトルガンエリア Edit

  • バフラウ段丘(翡翠廟前・タンジャナ小島上段)・マムーク
    • マムージャ族
      • 白黒青タイプは魔法が厄介なので弱体は最優先でサイレスを。
        ショックスパイクの解除も忘れずに。
      • 忍シタイプはとにかく回避が高い。
        命中率キャップは竜獣青マム410,忍マム450、シマム500。*1
        グラビデで少しでも回避を下げる他、チェーンが切れない様に精霊魔法も上手く活用しよう。
      • 竜タイプはコールワイバーンで小竜を呼び出す。
        前衛とどのように処理するか打ち合わせしておくこと。
  • ワイバーン
    • ディスペルウィンドと麻痺が厄介。
      パラナ、ヘイストのかけなおしは迅速に。
      ダブル持ちのため前衛の被弾の可能性はかなり高く事故率の高い相手。
  • バフラウ段丘(タンジャナ小島中段下段)
    • コリブリ
      • オウム返しで歌や魔法を反射する。
        解除が厄介なためスロウIIは使わない方がよい。
        反射の可能性があるメンバー全員にヘイストをかけておくことでスロウの反射は無効化できる。
        ディアは跳ね返されても解除しないでおくとオウム返しスリプルII対策になる。
        一応睡眠中にかけた弱体はオウム返しされないので覚えておくと良い。
        またWSにて食事を消される。
  • ゼオルム火山
  • カダーバの浮沼
    • 敵が弱めのためメリポPTだけでなく60終盤から非常に人気のある狩場となっている。
  • 獲物はインプ・トンボ・カエルなど。HP・防御力の低いインプを狙う事が多い。
    インプが範囲静寂を引き起こす「デフェニングタンタラ」を使用する事や、
    インプのスリプガ、カエルの状態異常、トンボの範囲攻撃を考慮すると
    サポートジョブは白が望まれやすい。やまびこ薬も忘れずに。
  • インプはガ系魔法を使用するため、弱体は最優先でサイレスを。
    スリプガが来たらケアルガを唱えておくのも手。
    ブレイズスパイク状態であることも多いため、ディスペルも有効。
  • インプとカエルは闇耐性が高いので、スリプルは高確率でレジストされる。
    グラビデやバインドを活用してうまく保持しよう。
    (緊急時はレジられる可能性を意識しつつ、スリプル2を入れてみるのも良いだろう)
  • カエルのWSで、放置できない異常が発生するもの。
    アビスブラスト:暗闇→ブライナ、 アシッドブレス:STRダウン→イレース
    イレースは他の異常に当たってしまう事もあるが…

旧エリア Edit

  • 龍王ランペールの墓
    • モンク中心の構成が基本。
      効率を考えると全員に4系のプロテス・シェルをかけておくのは難しいので、モンク全員にプロテス4をかけるにとどめてあとはプロテア2・シェルラ2というのがベターだろう。
      サポートジョブは恐らく白魔道士が鉄板で、吟遊詩人が釣りをしているとMPがすぐ枯渇するためオートリフレシュ系の装備でMPをブーストするなど事前の準備が必要だろう。
      オススメはアウスタースタッフ、サイレスの使用頻度が高いのでレジスト率をできるだけ下げておこう。
  • ウルガラン山脈
    • 旧エリアでは最高と言われたエリア。
      狩る獲物はデーモン(戦士、暗黒、黒、召)、タウルス、アーリマン、など。
      状態異常はスロウ、ブライン、バインド、死の宣告、毒、スタンなど。
      状態異常が多いのでサポ白必須。
  • 赤の仕事は主に、白と分担し前衛に常時ヘイスト(範囲スロウ予防)、
    必要弱体、リフレシュ、状態異常即回復、敵をスリプルで保持、をまず優先的に。
    余裕があれば釣りの補助などに行くと良いだろう。
    ディア2と異常回復の分担も白さんと相談してお願いするのが良い。
  • デーモン族
    • 要注意WS
      ヘカトンウェーブ:ブレス 前方 風属性ダメージ 暗闇→ブライナ
      デモニックハウル:弱体 放射型 スロウ →前衛へのヘイスト維持で予防
    • 闇耐性が有るので、弱体魔法スキルを上げていないとスリプルがやや入りにくい。
      赤のスリプルが入らない様だと、全滅の危険性もあるので着替え等気をつける事。
  • かける弱体はディア2は常時、後は敵によって変えるとイイ。
    黒にはサイレスを最優先に、次にディア2orディスペル、
    暗の魔法はどれも単体で詠唱時間の長い物ばかり、サイレスは入れない方が良い。
    戦は攻撃力が高くDAも来るので釣り役さんのHPに注意。
    召はエレが闇だった場合は寝ないのでエレにバインド、グラビデを。
  • アーリマン
    • 要注意WS
      ブラインドアイ:魔法 ターゲット 物理ダメージ(小) 暗闇→ブライナ
      バインドウェーブ:弱体 放射型 バインド→イレース
      LV5石化 弱体 放射型 LVが5の倍数のPCを石化→ストナ待ちorバブレイク
  • スリプル、サイレスがほぼ95%入らないので対処が難しい、
    リンクするようなことがあったら、真っ先にタゲを取り、
    バインド、グラビデなどをかけ魔法の範囲外まで離れるなど、応用が必要である。
  • ブレイズスパイク状態であることも多いため、ディスペルも有効。
    パライズで結構麻痺ってくれるかも。
    LV5石化に備えてバブレイク、スリプガに備えてバスリプルも手。
    (忙しくてそんな余裕は無いかもしれないが…)
  • タウロス
    視覚見破りなのでインビジ無効、移動中は要注意。デーモンとリンクする。
    モウ:近接 自身周囲 物理ダメージ 毒→ポイゾナ
    モータルレイ:弱体 視線 死の宣告(10秒後に死亡) →カーズナ連打、連続魔使う手も。
    フライトフルロア:弱体 自身周囲 防御力20%ダウン→イレース
  • ル・アビタウ神殿
    • デコポン
    • オーラポン
    • ゴーレム





*1 大抵の狩場は420もあれば足りる事が多い。