そよかぜ級

Last-modified: 2021-01-20 (水) 14:48:11

宇宙一の無責任男シリーズに登場する老朽化した宇宙駆逐艦。
副長がヤマモトなので、ロボダンに参戦しているのはアニメの「無責任艦長タイラー」版である。

 

パイロット

  • ジャスティ=ウエキ=タイラー
    SP:脱力, 1, 幸運, 1, 必中, 9, ひらめき, 18, かく乱, 32, 奇跡, 43
  • 副長マコト=ヤマモト
    SP:ド根性, 1, 努力, 1, 堅牢, 9, 集中, 14, みがわり, 19, 魂, 40

運用

リアル系の装甲とスーパー系の運動性を持つ、非常に危なっかしい母艦ユニット。
地上マップでの地形適応もあり、狙われるといとも簡単に落ちる。
ただ、ヤマモトのSPが優秀で、射程にやむなく入ってしまう場合でも、堅牢をかけておくと防御込みで耐える事はできる。

武器強化の特殊能力があるので、武装面は意外と悪くない。
パイロットの技量も高いので、縛属性の三式弾も強力。
レベルが上がると魂・奇跡を習得し、瞬間火力も補強される。
ただし運動性の低さもあって命中率が悪く、敵の正面に出せないので実際に攻撃できるタイミングはあまり多くない。
改造費下方修正もあるが、初期ステータスの低さははちょっとやそっとでは解消されないので、扱いは難しい。

特筆すべきは固有特殊能力・無責任。なんと脱力の消費が半分になる驚異的能力。
タイラーの初期SPは複数乗りパイロットとしてはかなり高く、普通のパイロットが1、2回が限度なのに対し、その2倍近くの量が撃てる。
気力が溜まりきった相手の武器や特殊能力を止めるだけでなく、目に見えて攻撃力・防御力を落とせる。
通常ではひらめきなしでは危険なボス相手でも、ある程度の装甲があるスーパー系なら気にせず殴りかかる事ができる程。
ただ、SPを上げるにはレベルを上げなければならない、という事で、真価を発揮するには意識して経験値を稼ぐ必要がある。
修理装置・補給装置を積むという手もあるが、洒落にならないぐらい貧弱なユニットになるので、敵の出現数が増えるにつれ厳しくなる。
幸い努力持ちなので、余裕がある時には中ボスなどを撃墜させてやると良い。
援護防御が使用可能かつ階層が進むと自動的に全員のレベルが1上がるクロスモードだと、弱点をある程度改善できるので使い勝手が非常に良くなる。

パーツ

母艦なのでパーツ1。地上で使うとなるとどうしても地形適応に対応せざるを得ない。
ひとみのペンダントを装備して、ひらめきと堅牢のみでやりくりするという事も考えられなくはないが。

元が低いとはいえ、装甲を補強してやると堅牢・みがわりの効果が増し使いやすくなる。
効果の良いパーツならば、地形適応分を考慮してもプラスになったりするので、攻撃面を気にしなければこちらを優先させる事も考えられる。

備考