ガンダムキラー

Last-modified: 2020-10-15 (木) 22:34:57

SFCのRPG『ガイアセイバー』に登場するオリジナルMS。
パイロットはネオ・ジオンに捕えられ、洗脳されたアムロ
洗脳が解けて復帰後も、ゲーム内のアムロはνガンダムではなく本機に最終決戦まで乗り続けた。

 

パイロット

  • ガンダムキラー  
    SP:ひらめき, 1, 熱血, 4, てかげん, 6, 集中, 9, 加速, 16, 決意, 34

アップグレード

ガンダムキラー

ガンダムキラー(武装追加)

運用

初代~F91までの主役ガンダムを足して5で割った高性能MSに、
ガンダムキラーという名のアムロが搭乗してると考えていい。

 

機体性能は、HP5000・装甲1500とMSにしては高い耐久力を持ち、運動性も最初から100と隙が少ない。
武装面では2Pのスーパーナパームと射程5のロールキャノンが非常に便利。
そして必要気力120のエメラルドスパークは、射程4だがF91のヴェスバー級の火力を誇る。

アップグレード後は運動性が+10され、ファンネルとSエメラルドスパークが追加される。
ファンネルは弾数6発だがフィンファンネルと同等の性能。
Sエメラルドスパークは気力制限130だがZZのハイメガキャノンよりわずかに劣る程度のマップ兵器。
これでパイロット能力が魂の代わりに決意を覚えるアムロなのだから、リアル系ユニットのエースになれる逸材だ。

 

あえて言うなら運動性が終盤機としては低い(無改造で110)のと、気力制限の武器が強力なのに気合を所持してない、
防御系特殊能力がビームシールドのみぐらいのもの。
仲間にできれば非常に頼りになるだろう。

パーツ

パーツスロットは2つ。
一つは運動性の強化が最優先。
残りはENの補強か、ファンネルの為に弾数の増加を。
気合を所持してないので気力UP系もあり。

備考

乗り換えは不可。